>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

ヒロセ通商のスプレッドは狭い?広がる?LIONFXでスリッページある?

今回は「ヒロセ通商(LION FX)のスプレッド、手数料」について説明していきます。

ヒロセ通商はスプレッドが広がると聞いたけど、本当か知りたい方、手数料が安いか知りたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・原則固定のスプレッドは最狭水準(ドル円0.2銭)

・相場の急変時はスプレッドが広がることも

スプレッド以外の手数料は完全無料

ヒロセ通商では、取り扱い通貨数が50通貨ペアと最大クラスで、スプレッド最狭水準で提供しています。

今なら新規口座開設と取引開始で最大10万円もらえるキャンペーンを実施中

まだ口座開設していない方はこのタイミングで開設しておきましょう!

\ キャンペーンで10万円もらえる /

▼ヒロセ通商の評判・口コミについては以下の記事で詳しく解説しています。

ヒロセ通商のスプレッド一覧

ヒロセ通商のスプレッドが広がる

以下、ヒロセ通商のスプレッド一覧。

USD/JPY:0.2pips(銭)、EUR/JPY:0.4~0.9 pips、ユーロ/米ドル:0.3 pips、豪ドル/円:0.6pips、ポンド円:1.0 pips
NZドル円:0.8 pips、メキシコペソ円:0.3pips、スイスフラン円:3~3.4pips、カナダドル円:1.7 pips
AUD/NZD:1.9pips、AUD/USD:0.8pips、HKD/JPY:2pips、EUR/CHF:3~8pips、GBP/USD:0.8pips
NOK/JPY:2.4~7.3 pips、EUR/AUD:1.5pips、EUR/GBP:1.0 pips、トルコリラ円:1.6~4.7 pips
南アフリカランド円:0.8 pips、シンガポールドル円:3.6~9.3pips、HUF/JPY:0.62~0.67 pips

ドル円やユーロ円などは業界最狭水準で提供しています。

マイナー通貨ペアはスプレッド広め

ヒロセ通商は取り扱い通貨ペア数が50もあり、他の会社にないペアも多いです。

あまり取引されていない通貨ペアのスプレッドは、広めに設定されることもあります

取引量が少ないと、スプレッドは広くなりがちなので気をつけましょう。

メジャー通貨のドル円などはスプレッドが狭く、お得に取引できるので、こちらがおすすめです。

\ キャンペーンで10万円もらえる /

ヒロセ通商のスプレッドは狭いの?

ヒロセ通商のスプレッドは狭いのか、業界最狭クラスのDMM FXと比べてみます

ヒロセ通商 DMM FX
ドル円 0.2銭 0.2銭
豪ドル円 0.6銭 0.7銭
ユーロ円 0.4銭 0.5銭
ポンド円 1.0銭 1.0銭
ユーロ/ドル 0.3pips 0.4pips

業界最狭クラスのFX会社より少しスプレッドが狭く、有利に取引できます

他の通貨ペアも最狭水準であり、スプレッドはFX会社の中でも狭いと言えます。

\ キャンペーンで10万円もらえる /

ヒロセ通商(LION FX)のスプレッドに関するQ&A

次に、ヒロセ通商でよくある質問に答えていきます。

これを知ることでヒロセ通商の実態もわかります。

スプレッドが急激に拡大?広がる?

ヒロセ通商lionfxでスプレッド広がる

まずスプレッドが急激に拡大することについて。

程度の差を除けば、スプレッドが急に拡大することはどのFX会社にもあります

重要な指標やニュースが発表された時に、値動きが大きくなりスプレッドが広がります。

ヒロセ通商ではストップ狩りもある

しかし、ヒロセ通商は広がり方が大きすぎて不満に感じるユーザーもいるようです。

ネットではスプレッド拡大によりロスカットされ、「ストップ狩り業者」という口コミもみられます。

通常の指標発表ではないですが、たまに発生するクラッシュ相場において、

マイナー通貨では、数十pipsほどのスプレッドが発生することもあります。(1円近い)

クラッシュ相場では取引しないのが無難です。

ヒロセ通商の約定力は高いの?

ヒロセ通商の約定力

ヒロセ通所は約定率は高く、約定スピードも業界最高水準です。

約定スピードが最速0.001秒なので、スキャルピングなどでひんぱんに取引したい人からも人気です。

「スプレッドが狭く」「約定力が高い」点が好評で、短期売買も有利に行えます。

\ キャンペーンで10万円もらえる /

スリッページで起こった事件とは?

ヒロセ通商では、相場急変時にスリッページが起きることもあり、不利なレートで約定し損した人もいます

レバレッジ高めで取引し大損した人もいるので、注意です。

資金管理をしっかりし、急変時は無理なトレードをしないほうがいいです。

ヒロセ通商のスプレッド以外の取引手数料

次に、ヒロセ通商のスプレッド以外の手数料について紹介していきます。

ほかの手数料として考えられるのが、取引手数料、口座維持費、入金・出金手数料の3つです。

それぞれ解説します。

取引手数料

ヒロセ通商のスプレッド・手数料

ヒロセ通商で取引手数料はかかりません

無料なので、安心して何度も取引できます

自動売買など特殊なトレードではかかることもありますが、国内のFX会社全体でほぼすべて無料です。

口座維持費

ヒロセ通商lionfxの手数料

口座維持費も無料です。

FX限らず、どの投資、証券会社でも口座維持費がかかることはほぼないです。

しばらくトレードを休んでても、コストはかかりません

入金・出金手数料

ヒロセ通商の入金手数料

入金・出金手数料も無料です。

クイック入金・出金サービスもあり手数料が発生しません。

クイック入金・出金サービスでは、すぐに入金・出金でき便利です。

入金は24時間、365日できます

出金は、銀行の営業日ならFX会社の確認後、じぶんの銀行口座へ手数料なしですぐ出金してくれます。

ヒロセ通商の年間の取引コスト

スクリーンショット 2021 10 22 10 00 47

ヒロセ通商の年間の取引コストですが、スプレッドを除けば0円です。

ずっと放置していても手数料がかかることはありません

放置でもいいですが、スワップポイントの支払いが発生するポジションを保有していれば、毎日支払いが発生します。

コストとも考えられるので、注意しましょう。

これ以外のコストはなく、完全無料でお得なので、無料で口座開設だけでもしておきましょう!

\ キャンペーンで10万円もらえる /

ヒロセ通商のスプレッドに関する評判・口コミ

ネット上には以下の評価がありました。

雇用統計などの重要イベントでは、スプレッドが広がりやすいので注意です。

それ以外の通常時ではスプレッドがゼロになることも。

重要イベント時もスプレッドが広がらない会社なら、みんなのFXがおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、チェックしましょう!

\ 限定!53,000円もらえる /

ヒロセ通商はスプレッドFXが業界最狭レベル

ヒロセ通商のスプレッド・手数料

ヒロセ通商は、FX会社の中でも有名でユーザーの満足度が高いFX会社の1つです。

上場企業の運営で、50もの取引通貨ペアを取り扱っています。

主要通貨でのスプレッドは業界最狭レベル。

キャッシュバックや豪華グルメギフトのキャンペーンも充実。

今ならヒロセ通商で、口座開設と取引開始で最大10万円をプレゼントしています

\ キャンペーンで10万円もらえる /

ヒロセ通商のスプレッドまとめ

スクリーンショット 2021 10 22 9 52 06

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点まとめ
ヒロセ通商はスプレッド最狭水準

スプレッド以外の手数料はすべて無料でお得

・相場の急変時はスプレッドが広がることもあるので注意

ヒロセ通商では、50以上の通貨ペアで取引でき、MT4などの高機能ツールも使えます。

約定力も高く、スキャルピング向き、相場予想ツールもあり便利なので無料で口座を作っておきましょう!

\ キャンペーンで10万円もらえる /
関連記事