>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

スワップポイントで稼ぐ!おすすめの通貨ペアや利益、リスクも解説

この記事では、以下の疑問を解決します。

・スワップポイントで稼ぐってどうやるの?
・リスクや稼げる額を知りたい
・おすすめの通貨ペアはどれ?
・有利に稼げるFX会社はどこ?

記事を読むことで、スワップポイントで稼ぐ方法がわかり、ほったらかしOKの手法を知れます。

チャートに張り付くことなく、日々スワップポイントで収入を得たい人は参考にしてください

※スワップポイントは株の配当のようなもので、外貨を保有してるだけで、毎日受け取れます

結論、スワップポイントを得るにはメキシコペソに投資するのがおすすめで、スワップだけで生活するのも可能です。

実践する際はスワップ受け取りが最高水準の「みんなのFX」がおすすめです。

ここでは当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは口座だけでも無料で作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

スワップポイントとは何か?

スワップポイントは、通貨同士の金利差から得られる利益で、国の政策金利が違うことで生まれます。

金利差から計算されるスワップポイント

例えば、日本の政策金利はほぼ0%ですが、メキシコは5%です。(2020年8月19日時点)

この場合、メキシコの通貨「ペソ」を買って保有し続けると、金利差からスワップポイントが得られます

1万円でスワップポイント投資

年利から1日でもらえるスワップがわかる

金利差である年利5%分が付与されるように、

365日で割って1日分のスワップが計算され、日々受け取れるようになります。

決済注文をせずとも放置で儲かって、運用がとても楽です

※スワップポイントで利益を得ることについては以下の動画でも解説してます

スワップポイントで稼ぐ方法

スワップポイントで稼ぐには大きく2つの方法があります。

・両建てによるサヤ取り
・買って保有するだけ

それぞれ解説します。

両建てによる「スワップポイントサヤ取り」で稼ぐ

まず、両建てするサヤ取りという方法があります。

両建てとは?
両建ては、買いと売りの両方のポジションを持つことで、値動きでの損をプラマイゼロにできるメリットがあります。

サヤ取りでは、FX会社2つを使って両建てし、それぞれのスワップポイントの差分で儲けます

例えば、AというFX会社で買いポジションを持ち越した場合にもらえるスワップポイントが1日100円だったとします。(1万通貨)

BというFX会社では、売りポジションを持ち越した場合、10円の支払いが発生します。

dmmとfxプライムでの南アフリカランドのサヤ取り(スワップポイント)

この場合、Aで買いで1万通貨保有し、Bで売りで1万通貨保有したら、1日でその差分の90円がゲットできるわけですね。

1年だと32,850円の利益!

こんな感じで、2つのFX業者を使って、ポジションを維持してるだけで利益が得られるのです。

>>【利回り+33%】スワップポイントのサヤ取りを解説!実績も公開中

サヤどりは人気1位のサイトでやってます

サヤどりでは、受け取りスワップが最高の会社と支払いスワップが最小の会社を使うと利益を最大化できます

その点だと、以下2つの会社がおすすめです。

DMM FX売りでのスワップ支払いが少ない。ユーザーから人気で国内No.1の口座数!

みんなのFX受け取りスワップが最高水準。上場企業が運営で安心

特に「みんなのFX」では、当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なのでチェックしてみてください。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

買って保有するだけで稼ぐ

スワップポイントで稼ぐには、メキシコペソのような外貨を買って放置するだけの方法もあります

メキシコペソを10万通貨買っていると、毎日70円もらえますから1年での利益は25,550円となります

1メキシコペソ=4.8円ですから、レバレッジ1倍だと必要な資金は48万円、

レバレッジ2倍だと24万円、レバレッジ3倍だと16万円必要です。

16万円で年間2.5万円の利益ですから、年利(利回り)は約16%となりいい感じです。

レバレッジを高めればもっと少ない資金で、これほどの利益が得られます。

買い付け時期を分散するのがおすすめ

スワップポイント投資では、定期的に同じ金額で積立していくのがおすすめです。

なぜなら、それによって買い付け単価を安くでき、値動きでも利益を狙いやすくなるからです。

sbi fxトレードの自動積立

たとえば、1ヶ月ごとに1万円ずつメキシコペソを買っていくとします。

その場合、以下のように買うことが可能です。

【1ヶ月目】メキシコペソが5円のとき、2000通貨購入(1万円 / 5円)

【2ヶ月目】メキシコペソが4.8円のとき、2083通貨購入

【3ヶ月目】メキシコペソが4.6円のとき、2173通貨購入

結果、買い付け単価は4.8円になる

sbi fxトレードど定期買付

分散購入で利益を出しやすくなる

このように定期的に買っていけばメキシコペソ安になったとき、たくさん買えて取得単価を安くできます

初回(メキシコペソが5円の時)に一括で3万円買っていたら、取得単価は5円で、分散購入した時より利益を出しづらくなります。

また、買い時を見定めて一括購入するのは難しく、高値づかみをする可能性もあるので、分散購入がおすすめです。

ループイフダンで安全運用

定期買い付けでは、買う時期で迷わなくていいのもメリット

スワップポイントは再投資するのがおすすめ

日々もらえるスワップポイントはポジション決済せず引き出すだけも可能です。

スワップポイントの受け取り

引き出した分はFXの売買で使えて、外貨の追加購入もできます

これによって受け取ったスワップポイントを再投資でき、複利運用で効率的に資産を増やせます

スワップポイント再投資ができるFX会社

ただ、スワップポイントの再投資ができるFX会社は限られており、その中でおすすめは「みんなのFX」です。

ここはスワップポイントの受け取りが最高水準で、上場企業が運営しており安心できます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、ぜひ活用しましょう。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

スワップポイントで稼ぐためのおすすめ通貨ペア

スワップポイントで稼ぐのにおすすめの通貨ペアは「メキシコペソ/円」です。(詳しい理由は以下の動画で解説してます)

スワップ運用で人気の通貨ペアとしてトルコリラ/円、南アフリカランド/円がありますが、

受け取るスワップ以上に値動きで損する可能性があるのであまりおすすめはしません。

>>2020年どこまで下がる?南アフリカランド円の見通し(2019年からの予想)

>>2020年はどこまで下がるか予想!トルコリラ円の2019年からの見通し

メキシコペソは安心して運用中!

一方、メキシコペソは権威ある機関からの格付けが高く、信用度も高いです。

実際ぼくもメキシコペソ/円でスワップ運用をやっており、おすすめの通貨です。

トルコリラや南アフリカランドよりも単価が安く、始めやすいのもメリット!

>>メキシコペソでスワップポイント生活!利益や今後の見通しを紹介

関連記事