>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

2020年どこまで下がる?南アフリカランド円の見通し(2019年からの予想)

この記事では、以下の疑問を解決します。

・南アフリカランドってどこまで下がるの?見通しはどう?
・南アフリカランドに投資しても大丈夫?
・南アフリカランドの取引はどのFX会社がおすすめ?

結論のまとめはこちら↓

・南アフリカランドは3.5%の高金利通貨で、スワップポイント投資で人気
・金などの資源価格の下落や電力問題で下落リスクあり
・大統領の政策への期待やAfCFTAでの経済の伸びから上昇の可能性もある
投資するなら
・リスクを抑えるために少額からの積立がおすすめ
・南アフリカランドは「みんなのFX」で取引するのがおすすめ
(スワップポイント受け取りが最高)

みんなのFXでは当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、無料で口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

南アフリカランドの2020年までの推移(2019〜)

南アフリカランドのこれまでの値動きとそれに影響を与えた出来事を知ることで、今後の予想もしやすくなるので、

まずはランド/円の価格推移をまとめます。

南アフリカランドのチャート

大きな出来事としては2018年12月、米国株の暴落がありました。

これにより、リスクオフとなり(投資家がリスクを回避するようになり)、より安全な資産に資金が向かい南アフリカランドは下落しました

リスクオフでは「高金利通貨の売り」「低金利通貨の買い」となりやすい

米国の利上げで南アフリカとの金利差が縮小されたことも、ランド売りの要因となりました。

2019年1月、アメリカが利上げを休止しランド上昇

2019年1月にはアメリカが利上げを休止し、トレーダーの資金が南アフリカランドに流れ、ランド/円は7.5円台から8.1円台まで上がりました。

米国のような主要国の利下げで、南アフリカランドのような高金利通貨に資金が集まるようになります

その理由は、より高金利で魅力的な通貨をトレーダーがほしがるからです。

2019年2月、停電でランド円が下落

2019年2月、南アフリカの国営電力会社「エスコム」が実質破たん状態にある」と南アフリカ公共企業省が示しランドが下落しました。

エスコムは国内電力の9割以上を供給しており、南アフリカでは、エスコムの経営危機によって電力供給が不安定な状況に陥いりました。

5日連続で大規模停電が発生し、こういった不安要素からランドが売られました

2019年3月、トルコリラの急落と共に下落

2019年3月はトルコリラの急落があり、その影響を受けて7.5円台まで下がりました。

南アフリカランドは、似たような高金利通貨に不安要素があって売られると、それにつられて売られます

なので、トルコリラやメキシコペソ、ロシアルーブルあたりの値動きもチェックする必要があります

2019年4月、金の価格が下落

2019年4月は金の価格が下落し、その影響を受けて南アフリカランドは売られました。

南アフリカは金やダイヤモンド、プラチナなどの鉱物資源に恵まれており、鉱山資源国であるため、金などの価格に影響を受けやすいです

下落によって損しないためにも金などの鉱物資源の価格もチェックが必要です

2019年5月末〜8月、米中貿易摩擦で大きな影響

2019年5月末〜8月、米中貿易摩擦の不安から南アフリカランドは売られ、対円で大きく値下がりしました。

南アフリカの輸出先のメインは中国であるため、中国経済の先行きが不安視されると、南アフリカランドの評価が下がりランドが売られます

こういった値動きの特性もあるため、中国経済もチェックしておく必要があります

逆に、2019年10月に米中関係の修復が見られ、南アフリカランドが買われ、対円では12月に7.6円まで上昇しました

2020年はコロナショックで大幅下落

2020年にはコロナショックで南アフリカランドが売られ、対円では5.6円台まで下落しました。

また、ムーディーズは3月27日、南アフリカ共和国を「投資不適格級」となる「Ba1」に格下げし、見通しは「ネガティブ」となりました

格下げの理由は以下の通り。

・経済の成長停滞と避けられない財政赤字の拡大
・不安定な電力供給やビジネス・投資の景況感の低迷
・政府の構造改革の遅れ

南アフリカ政府は2020/2021年度予算案で、2020年の経済成長率を0.9%に下方修正し、歳入の減少による財政赤字の拡大を明らかにしました。

このように、2020年は大きな影響を受け、都度利下げし、2019年に6.75%だった政策金利は3.5%になりました。(2020年9月時点)

【予想】南アフリカランドの長期見通し

紹介してきた「南アフリカランドの価格に影響を与える要因」から、将来性を予想してみます。

・アメリカの利上げ・利下げ
・電力供給の状態
・高金利通貨の変動
・金などの資源価格
・米中問題

1つずつ解説します。

アメリカの利上げ・利下げ

2020年、アメリカは「これ以上の利下げは見送る」と表明しており、金利差がこれ以上開くことはないはずです。

また、コアインフレ率が1年にわたり2%を維持するまで利上げは実施しないと確約しており、南アフリカランドとの金利差が縮まることもなさそうです。

そのため、アメリカの政策金利が南アフリカランドの価格に影響を与えることはあまりなさそうです

※この点についてはあまり気にしなくていいということ

電力供給の状態

南アフリカは電力の供給不足という問題を抱えています。

電力が不足すると、南アフリカの主要産業である鉱山の稼働が停止され、それによって為替にも大きな影響が出ます

2019年に停電で南アフリカランドが売られたように、マイナスの影響が出るのです。

そして、いま南アフリカでは電力需要が大幅に増加しており、そちらへの対処次第で大きく価格が動きそうです。

現状、南アフリカ国家の経済事情から電力発電所が新設されることはなく、これからの電力需要に応えられるかは正直危ういと思います。

※この点では南アフリカランドの価格にネガティブな影響が出そうです

高金利通貨の変動

2019年にトルコリラが大きな下落をした際、同じ新興国通貨の南アフリカランドも下落しました。(不安材料のない時期にも関わらず)

こうした値動きは今後もあると予想でき、短期的に急落する場合があるので、レバレッジ高めで運用してる人は注意です。

※予想と逆の方に大きく値動きしてロスカットされ損するリスクがあります

新興国通貨には共通して、財政赤字や高いインフレ率、他国依存などの不安定な要素があるので、以下の記事でも確認しましょう。

>>2020年はどこまで下がるか予想!トルコリラ円の2019年からの見通し

ほかの高金利通貨の利下げにより上昇も予測できる

今後は、トルコリラなど他の高金利通貨の利下げにより、南アフリカランドが対円で上昇する可能性もあります。

たとえば、メキシコペソが利下げして、政策金利が南アフリカランド以下になった時、より魅力的なランドが買われます

この場合、ランド/円で値上がり益を得られる可能性があるので、チェックしましょう。

高金利通貨でのスワップポイント運用は、受け取り最高のみんなのFXがおすすめ!

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

高金利通貨の政策金利を比較!

※以下、2019年1月から2020年9月までの政策金利の変化

・トルコリラ:24% → 8.25%
・メキシコペソ:8.25% → 4.5%
・南アフリカランド:6.75% → 3.5%

金などの資源価格

南アフリカランドの価格は金などの資源価格に連動することを説明しました。

では、これから金を代表とする資源価格はどうなるか。

金については、多くの投資専門家が今後も高騰が続くと予想を立てています

なぜなら、コロナショックでリスクオフの状態が続いており、より安全な金を求める投資家がこれからも増えそうだからです。

「有事の金買い」とも言われるように、金は安全資産ですから、価格の上昇が期待されます

この点については、南アフリカランドにもいい影響を与えそうです。

米中問題でどうなる?

南アフリカランドの輸出先のメインは中国で、中国経済にランドの価格も大きく影響されます。

米中貿易摩擦が落ち着けば、ポジティブな影響が出ますが、どうなるでしょうか?

結論、米中貿易摩擦が落ち着き、いい方向に進むと思っています。

なぜなら、2020年11月にアメリカで大統領選挙がおこなわれ、それに向けてトランプさんが穏便な外交姿勢に変える可能性があるからです。


再選するためには、国民を不安にさせない姿勢が大切ですから、そうなるのではないかと思っています。

この点についてもランドにとってはいい影響が出るはずです。(スワップ運用を有利にできる「みんなのFX」をぜひ!)

\ キャンペーンで53,000円もらう /

AfCFTAも好材料

他には、AfCFTAも南アフリカランドにとって好材料になるはずです。

AfCFTAはアフリカ大陸全域にわたる自由貿易圏を設定するための協定

物品・サービスの単一市場の創設、資本と人の移動への貢献などを目標としており、

輸入関税や非関税障壁の排除を通じて、アフリカ貿易を53%増加させることを目的としています

アフリカは世界最大の自由貿易圏になろうとしており、協定が施行されると、

55カ国、人口12億人、3兆ドルの市場になり、世界最大の自由貿易地域となります

これにも期待が持てますね。

野村証券の予想はどうか?

こうした状況を受けて、野村証券は9月11日に、向こう1年間の南アフリカランドの対円相場レンジを5.99~6.63円と予想しています

ちなみに、この予想をした時の南アフリカランドは対米ドルで16ランド台後半、対円では6.3円で推移していました。

予想時のちょうどプラスマイナス0.3円の値動きを予想しており、野村證券としても予想がしづらいといった状況のようです。

2021年以降の長期予想をしてみる

次に2021年以降の長期的な予測もしてみます。

注目すべき点は「南アフリカ国家の赤字を改善できるかどうか」です。

では、詳しく解説します。

南アフリカの経済が良くなればいい影響が

南アフリカが信用されランドが買われるためには、赤字経済が改善される必要があります。

この点については現大統領のラマポーザ氏の手腕が問われます。

ちなみに、ラマポーザ氏は有名な元・大統領のネルソン・マンデラ氏の右腕として活躍した人物で注目されてます

※マンデラ氏は、アパルトヘイト撤廃に尽力し、ノーベル平和賞を受賞し、経済政策として復興開発計画を実施した功績者

こうした人物が南アフリカの状況を改善しようとしており、世界的にも注目が集まっています

中国から1.6兆円の投資が約束された

ラマポーザ氏の実績はすごくて、中国から1.6兆円の投資が約束されています。

これは習近平国家主席がラマポーザ大統領と首都プレトリアで会談した時に伝えられたもの。

インフラ整備や農業、科学技術の分野が投資対象で、こちらもポジティブなニュースです

なので、こういった点に期待できる方はランド/円の受け取りスワップポイントが最高水準の「みんなのFX」に登録しておきましょう。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得ですので。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

個人的な南アフリカランド円の価格予想!

個人的に、今の南アフリカランドは過剰に下がりすぎており、少なくとも7.0円台までは上昇するとみています

なので、そこまでの間スワップポイント目的で買いで運用するのがいいと思い、実際にしています

ただ、長期で見ればランド/円は下降トレンドにあり、今後もその傾向が続くはずなので、ショート(売り)で利益を出すのが無難かなと思います。

ランド円の長期チャート 2

つまり、「直近では買いの運用もありだけど、長期で考えるなら売りのほうが手堅い」という印象です。

南アフリカランドの取引でお得なFX会社

では、こういった通貨をどのFX会社で取引すればいいか。

結論、スワップポイントの受け取りが最高水準の「みんなのFX」とスワップ支払いが最小の「SBIFXトレード」がおすすめです。

みんなのFXでは1000通貨から数百円でランド/円の取引ができ、買い付け時期を分散し低リスクで運用していけます

当サイト限定のお得なキャンペーンで53,000円もらえますから、こちらも活用するといいですよ。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

1通貨から!3円からランド/円運用ができる会社

南アフリカランド/円のショートで取引するなら、スワップポイント支払いが最小のSBI FXトレードを使いましょう

ここは1通貨からOKで3円から取引でき、レバレッジを最大3倍に設定できるので、低リスクな運用ができます

こちらでもキャンペーンをやってるので、ぜひチェックしましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

南アフリカランドの将来性まとめ

最後に要点をまとめます。

・南アフリカランドは直近で7円台を回復しそう
・長期で見れば下落してるのでショートが無難
・ランドの価格に影響を与える項目は要チェック
・トルコ、メキシコの動向、資源価格が大事
・中国経済の状況、南アフリカの電力状況もチェック

というわけで、こういった点を理解して、南アフリカランドの取引をやってみましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /
\ キャンペーンを見てみる /

>>【南アフリカランドのスワップポイント生活の実績】2ch掲示板の下落見通しや政策金利、最安値後の格付けまとめ

関連記事