>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

月3万〜5万稼げる!ソーシャルレンディングで利回りが高い理由を解説

この記事では、ソーシャルレンディングで利回りが高い理由や、その投資で月1万円〜を目指す方法を紹介します。

ほったらかし投資で資産を増やしたい方、いくらから増やせるか知りたい方は参考にしてください。

※ソーシャルレンディングの詳しい仕組みは以下の記事をチェックしてください

記事の要点まとめ
・ソーシャルレンディングでは利回り実績+20%も!

・高利回りな理由は、融資先が不動産の転売で大きな利益を取れるから

高利回りで貸すが、信頼できない企業というわけではない

・スピーディーに資金調達したい企業が高利息であっても借りる

・年利20%で月1万円稼ぐには、60万円の資金があればいい

・ソーシャルレンディングは1円から投資できる

ソーシャルレンディングで利回りが高いということは、その分高い利息で企業に融資しているということ。

とはいえ、怪しい企業に貸しているのではありません。(以下の記事で解説してるのでチェックしてください)

高利回りなソーシャルレンディングは、クラウドバンクがおすすめで、これまで損失ゼロです。

金融第1種の信頼できる証券会社が運営してるので、最新実績などをチェックしましょう。

\ 利回りなども知る /

ソーシャルレンディングで高利回りな理由

ソーシャルレンディングは高利回りで怪しいと感じる人もいるかもしれませんが、それには理由があります。

高利回りである理由
将来性はあるのに銀行から借りられない企業があるから

・年利15%で借りてもそれ以上のリターンを出せる事業があり、そういった事業を展開する企業に融資する

それぞれ補足します。(投資家の利回りの+1%〜+2%で企業に融資しているイメージです)

Sbiソーシャルレンディングでの融資先

将来性はあるのに銀行から借りられない企業があるから

ソーシャルレンディングでは、銀行の融資ルールからはじかれた「有望企業」に融資します

銀行は、キャッシュフロー(いくら稼いでいるか)を大事にするため、資産がありながらも融資を受けられない企業が存在します

銀行の融資が通らない企業だからといって、ダメな企業というわけではありません

中には、将来価値を生む資産を持ってる企業があります。(例えば、太陽光の設備)

仮想通貨で儲けた人

現金化できる資産を持つ企業にソシャレンで融資

太陽光設備というのは、20年もの間安定収入を生んでくれるマンションのようなもので、資産となります。

しかし、銀行は資産ではなく、会社の売り上げで融資するか判断するため、売り上げを生むものを持っていても融資されません

そこで、資産を持つ企業に融資するのがソーシャルレンディング事業者。

太陽光の設備などを「売り上げを生む資産」と評価してくれるため、融資します

Sbiソーシャルレンディングでの融資先

※これは「貯金ゼロの人でも、10万円の価値がある時計を持ってれば、それを担保に貸してもらえる」みたいな話と似てるのかなと

投資家の損を回避するために担保を設定

これまでの話を聞いて、+3%〜7%でお金を借りるような企業は大丈夫なの?と思う人もいるはず。

ソーシャルレンディング事業者のほうでしっかり審査をしていますが、100%大丈夫とは正直いえません。

ビットコインの注意点

なので、企業の倒産など、万が一に備えて、ソーシャルレンディングでは担保を設定します

担保で損失を回避する

担保とは、もしもへの備えであり、不動産など売却できる資産のことです。

融資先の企業がお金を返せなくなった時に、担保を売却し現金化し、そのお金で投資家に返済します

正しく担保設定しないと、売却しても現金を用意できないこともあります。

ビットコインで儲からない人

過去には、マネオなどでこうした問題が起きましたが、それらはすでにサービス停止しており、

いま運営中のサービスでは「現金が足りない」という問題は起きていません

担保ありのファンドを選ぼう

いま運営中で損失ゼロのサービスでは、融資先の倒産はほぼないのですが、オーナーズブックで1件だけありました。

その際も、担保があったために投資家は損せず、しっかりお金を返してもらえました。(配当ももらえた)

担保があることで、損をしづらくなるので、必ず担保ありのファンドを選びましょう

Ok woman

全ファンド担保ありだと、クラウドバンクがおすすめです。(運営8年以上、損失ゼロ

利回りなど最新実績を公式サイトで知れるので、チェックしましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

他にも、1円から投資できるファンズがおすすめで、こちらも損失ゼロで、融資先は上場企業です。

こちらもチェックしましょう!

\ キャンペーンで1万円もらう /

不動産の転売など、短期で稼げる事業がある

ソーシャルレンディングでの平均値は、投資家の利回りで+2%〜6%、企業への貸付利率は+3%〜7%です。

しかし、投資家の利回りが+13%になるようなソーシャルレンディング事業者「レンデックス」もあります。

ぴたコインの評判

では、レンデックス(LENDEX)ではなぜ超高利回りが実現できるか。

その理由は、不動産の転売など、短期で大きく稼げる事業を展開する企業に融資するからです。

不動産の転売は儲かる(投資家の利回りも高まる)

不動産の転売業社は、物件を仕入れて+15%以上の値段で売ります。

物件を6000万円で買って3ヶ月後に7000万円で売る」といった感じです。

ぴたコインの評判

3ヶ月での利益は1000万円でリターンは+67%。年利だと16.6%なので、15%で借りても利益は出ます

レンデックスの運営としての手数料は2%ですから、それを引いた13%が投資家の利回りとなり、ファンドとして成立します。

高利回りが強みのソシャレン

不動産の転売業者に融資するサービスは他になく、レンデックスでは他よりも高利回りとなっています。

中には、担保ありのファンドもあるので、最新実績など含めチェックしましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

【いくらから?】1円から始められる

ソーシャルレンディングは1円から始められます。

ファンズでそれが可能で、他のソーシャルレンディングでも1万円から始められます

クラウドクレジットでは+20%の利回り実績があり、いま1000円もらえるキャンペーン中なので、無料で口座を作って起きましょう!

\ キャンペーンを見てみる /
おすすめサービスまとめ
ファンズ1円から投資でき、今なら1万円プレゼントのキャンペーン中

クラウドバンク運営8年で損失ゼロ!利回り+7%の実績

ジョイントアルファ:上場企業の運営で安心!1000円のプレゼントキャンペーン中

【+20%も】高利回りで狙える利益

ソーシャルレンディングでは+20%のリターン実績があるので、この利回りで狙える利益も計算します。

資金100万円の場合、1年で20万円増え、月の利益は2万円ほどになります

利益を複利運用すれば、資金は120万円ですから、1年で24万円増え、資金は144万円まで増えます。

月1万、3万、5万、10万円稼ぐのに必要な資金

利回り20%で月1万円〜稼ぐのに必要な資金(y)も計算します。(っまず年間12万円の場合)

12万円 = y万円 x 2/10なので、y(資金) = 60万円でOKです。

月2万円稼ぐなら、その倍の120万円が必要、月3万円の利益なら180万円、月5万円なら300万円、月10万円なら600万円必要です。

仮想通貨で儲けた人

利回り+20%の実績があるクラウドクレジットなら、これくらいの資金でも不労所得を得られます。

今ならお得なキャンペーンで1000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作りましょう!

amazonギフト券1000円

\ キャンペーンを見てみる /

+20%以上の高利回りを狙いたいなら

20%以上では足りず、もっと大きなリターンを狙いたいなら、自動売買のトライオートFXも検討しましょう。

稼ぎ方や攻略のコツは限定ポートで解説しており、以下のリンクから口座を作るだけでもらえます

トライオートFXのレポート 2

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、活用しましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

【まとめ】融資型クラウドファンディングでハイリターンを

以下、ソーシャルレンディングでの大事な点。

記事の要点まとめ
・高利回りな理由は、融資先が不動産の転売で大きな利益を取れるから

・高利回りで貸すが、信頼できない企業というわけではない

・スピーディーに資金調達したい企業が高利息であっても借りる

・ソーシャルレンディングは1円から投資できる

高利回りなソーシャルレンディングは、クラウドバンクがおすすめで、これまで損失ゼロです。

金融第1種の信頼できる証券会社が運営してるので、最新実績などをチェックしましょう。

\ 利回りなども知る /
おすすめサービスまとめ
ファンズ1円から投資でき、今なら1万円プレゼントのキャンペーン中

クラウドバンク運営8年で損失ゼロ!利回り+7%の実績

ジョイントアルファ:上場企業の運営で安心!1000円のプレゼントキャンペーン中

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です