クラウドクレジットが新興国(ペルー)に投資する理由:「融資金を回収できないのでは?」と不安な人向けの記事

この記事は以下記事の補足です。

>>「クラウドクレジット」のセミナーで遅延、貸し倒れリスクについて理解した!実績やユーザーの評判も追記

高利回りのソーシャルレンディング「クラウドクレジット」に興味ある人はチェックしましょう。

>>【不労所得】ソーシャルレンディングの投資記録、人気はどこ?分配日はいつ?勉強は何を?に回答

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

クラウドクレジットがペルーのパートナーを選んだ理由

3年前、クラウドクレジットが最初のパートナーに選んだのは、ペルーの会社「コグランザス」。

ペルーから始めたのは、以下のような有利な要因がいくつかあったから。

・高い市中金利(同じリスクに対してのリターン)
・安定したマクロ経済

・外資規制が比較的ゆるやか。海外からビジネス展開しやすい
・第三者機関から、高い格付けを受けている

そこで、ネットワークを介して紹介してもらったのが、コグランザス。

債権回収業をやっていて、これはドロップアウトした人を救ってくれる社会性の高い事業。

>>ソーシャルレンディングで撤退した危ない業者や今後の予測、安心・安全の会社まとめ

コグランザスのビジネスモデル

コグランザスがやっているのは、「お金を回収する権利」を買うこと。

例えば、現地の銀行がAさん(事業者でもいい)にお金を貸す。(以降、話をわかりやすくするために、単に数字のみで説明)

この場合、銀行は100を貸して105(利息付き)戻ってくる権利を持っている。

>>ソーシャルレンディングで失敗しないために事業者の選び方、利回りなどまとめとく

銀行はお金が満額返ってこないとわかったら、回収する権利を誰かに売る

ただ、105が返ってこないことが確定した時点で、安くてもいいから誰かのこの権利を売りたい。理由は、バランスシートに計上したくないから。

そこで困った銀行から「お金を回収する権利」を買うのをコグランザス。この場合、銀行としては「権利」を売れたらいいので、105より安くても権利を売る。

その場合、コグランザスは30くらいで買う。そして、Aさんから40返してもらう。この場合、10の利益が出る。

これをクラウドクレジット(投資家から集まったお金)にも分配する。結果、そのうちの一部が日本の投資家の利益となる。

>>【初心者向け】投資信託の選び方と賢い買い方(SBI、楽天証券がおすすめ)

>>【310万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

日本の投資家のお金で、コグランザスは「回収する権利」を買うことができる

コグランザスとしては、クラウドクレジットからお金を集めることで「お金を回収する権利」を買う資本を得ることができる。

ここで、コグランザスがお金を回収できなかったら、どうなる?の疑問が残ると思うが、それはあまり心配しなくていい。

なぜなら、Aさんは一度現地の銀行の融資審査に通っているわけで、ある程度返済能力があると判断されている人。

なので、いくらかは回収できるはず。

>>1円からOKの資産運用!株のように値動きに惑わされず安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

クラウドクレジットは、新興国の自営業者にも貸している

クラウドクレジットの融資先、特に新興国の人がお金を借りたい理由は、個人なら「次の給料まで借りたい」や、「家族・親戚でイベントがあって、急な出費がある」というもの。

その場合は、提携先のプラットフォーム(消費者金融)を通して借りている。(そこにクラウドクレジットからお金が流れるようにしている)

そうやって借りている人の給料が金融ショックで途切れることはありまりない。長期で見たら、影響出るかもしれないが。

つまり、クラウドクレジットのファンドパフォーマンスがガクッと下がることは考えにくい。

これは中小事業者ファンドの場合もしかり。

>>オーナーズブックは怪しいの?口コミや評判を見た上でセミナーに参加したら意外なことがわかったよ

>>【朗報】オーナーズブックの案件増加中!投資しやすくなり、サイト改善で銀行預金との収益比較もできるように

なお、上の記事で書いてるセミナーでは部長からメンバーへ質問してくセッションもありました。(というわけで、詳しい内容を書いていきます)

Q1. 一番大変だったことは何?

金さん
海外の事業者とやりとりするので、時間軸がわからない。ペルー、カメルーンをまたぐ。

部長さん
お客さん(投資家)にファンドを売る前に、海外に出向いて審査・調査をやる。相手がきちんと業務を行なっているか確認した上で、ファンドの売り出しをする。

GWごろ、調査でロジアに行ったとき、寒くて大変だった。

武石さん
ペルー、エストニアに支社を持っている。HPみると、メキシコにも子会社がある。それをまたにかける生活。

無料で口座開設しておく

>>クラウドクレジットのサイト

お得!5,500円もらえる

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

【保存版】今なら1万円もらえる!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ