初心者でも不動産投資によって利回りを得られる商品を紹介します

ソーシャルレンディングサービス「クラウドバンク」が提供する商品を紹介します。今回は「不動産担保型ローンファンド」という種類を見ていきましょう。

初心者が専門知識を持たずとも、不動産に投資できますので、興味のある方はご確認を。

不動産に投資する会社への融資

「不動産担保型ローンファンド」は、不動産に投資して利益を得たい会社(Aとする)に融資するというものです。

初心者でも不動産投資によって利回りを得られる商品を紹介します
参照:不動産担保型ローンファンド 64号(12ヶ月) | Crowd Bank<クラウドバンク>

不動産というのは数千万円もする高額商品ですから、自己資本(自分のお金)だけで賄うのは難しいです。ですので、僕たちのような個人投資家のお金を集めて、融資金として提供使用というのが、クラウドバンクの「不動産担保型ローンファンド」なんですね。

そして、Aが融資金を返済する際に上乗せした利息の一部を個人投資家たちに配分することで、私たちはリターンを得られるというわけです。

ちなみに、投資したお金に上乗せされるお金の利率(利回り)などのデータは以下の通り。

目標利回り(税引前): 年率5.2%
最低投資額: ¥10,000
追加単位:¥10,000
運用期間: 12ヶ月
分配開始予定時期: (原則)運用開始 翌々月以降 毎月
分配日: 月末締め翌月5営業日以内
担保: (原則) 有 ※
保証: (原則) 有
最低成立金額: ¥1,000,000
運用レポート配信日: 毎月/月初

なお、利回りは目標ですから、変化することがあります。投資したお金に対するリターンが戻ってくるのは1年後。例えば、10万円投資したとすると、受け取るのは、税引後受取利息が4,138円、元利合計金額が104,138円です。

銀行預金の金利が0.1%以下であることを考えると、リターンが非常に大きいことがわかります。また、利息以外にも運用開始から2ヶ月目以降は毎月分配金をもらえます。

不動産担保型ローンファンドのリスク

不動産担保型ローンファンドには「信用リスク」「担保価値の低下などその他のリスク」があります。それでは、1つずつ説明していきます。

信用リスク「Aが融資金額を返せるかどうか」

まず、貸し倒れのリスクがあります。融資先のAが倒産してしまった場合、融資金額が返ってこないこともあります。担保があるにせよ、そうした状況も想定した上で出資すべきか判断する必要があるんですね。

「担保価値の低下などその他のリスク」

担保物件の価値が下がることにより、返済される金額が下がり、投資家に返済分をバックされないことも考えられます。融資先Aが借りたお金を返せなくなったときの保険として現金化する物件を押さえるわけですが、その物件価値が想定よりも下回ることもあります。

その際は、期待される返済金額を下回る価値になってしまい、投資家にお金が返ってこないことも考えられます。そうしたリスクも踏まえた上で投資を考えなければいけないのです。

信用リスクなどへの対策

では、貸し倒れなどのリスク対策として、クラウドバンクはどのような施策を実施するのでしょうか。商品ページから紹介してみます。

物件を安めの値段で売却し現金化

まずは、貸し倒れに対する備えです。返済のために、Aは購入した物件を市場評価よりも安めの価格で売却することで返済資金に充てるようです。

初心者でも不動産投資によって利回りを得られる商品を紹介

こうすることで、融資を受けたお金を返却することができます。

ちなみに、ファンドに組み入れる不動産は、売却して収益を上げられるような物件を選定しているようです。審査をしっかりしているからこそ、貸し倒れの際の返済に困ることを防いでいるんですね。

分散投資

投資の基本ですが、こちらの商品では、1つの物件だけに依存するのではなく、複数の物件を組み入れ、リスクヘッジしています。これで、1つの物件で貸し倒れが起きても、他の物件で賄えるように設計しているんですね。

専門知識は不要だが、不動産は現金化しにくいことも頭に入れておく

クラウドバンクの「不動産担保型ローンファンド」の特徴、リスクを紹介してきました。リターンこそ大きいですが、やはりそれに伴うリスクもあります。

不動産という商品だけあって、買い手が見つからないと現金化できません。さらに、物件の倒壊などのリスクもあります。そうした様々な要因を踏まえた上で、融資すべきかどうか判断していく必要があります。

高利回りばかりに目を向けず、投資の基本であるリスクもしっかり考えていきましょう。

また会いましょう!(Twitterでフォローする→@turuturuouzi
follow us in feedly

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

+161%の好成績!ビットコイン積立ができる取引所

ぼくは積み立てで利益を出しています。仮想通貨の買い時がわからない人にオススメの投資方法です。 (+161%は、2017年11月22時点の成績)

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ