おすすめは?ウェルスナビと「for SBI証券」、ANA、ソニー銀行などの違いを比較

どうも。2,000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

今回は、ロボアドバイザー「ウェルスナビ」のいろいろなサービスを比較してみます。

「ウェルスナビ for SBI証券」などがあるけど、どれがいいの?と思ってる方は参考にしてみてください。

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。毎月の積立は20万円

【まず結論】シンプルにウェルスナビが一番お得です

結論はこれ。

特に、ぼくのサイトからウェルスナビを申し込むと1000円もらえる上にキャッシュバックもあるので、とてもお得なのです。

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で1000円もらえる!&2ヶ月分の手数料もキャッシュバック中!

あと、ウェルスナビだけ、長く運用を続けるほどお得になる制度があるので、こっちを使った方がいいですね。

>>【朗報】ロボアド「ウェルスナビ」で長く運用を続けるほどコストが安くなる「お得な割引制度」スタート!

ウェルスナビだけ「マメタス」でおつり投資ができる

あと、100円から投資できる「マメタス」もあるので、ウェルスナビで始めるのがいいです。

>>【評判】おつり投資を比較!トラノコ、マメタスや楽天、ドコモのポイント運用のデメリットも紹介

>>【評判、口コミ】おつり投資アプリ「マメタス」はおすすめ!100円単位で「ウェルスナビ」の積立額を増やせます

【特徴を比較】ウェルスナビのサービス一覧

では、以降ではそれぞれのサービスの違いを比較していきます。

まず、ウェルスナビの関連サービスとして以下のものがあります。

・ウェルスナビ for SBI証券

・ウェルスナビ for 住信SBIネット銀行

・ウェルスナビ for ANA

・ウェルスナビ for ソニー銀行

・ウェルスナビ for イオン銀行

・ウェルスナビ for 横浜銀行

・ウェルスナビ for JAL

これらはそれぞれで大きな違いはありませんが、細かい違いがあるので、それらを書いていきます。

ウェルスナビ for ANAだけ最低資金が30万円

まず違いとして、「運用を始めるのに必要な資金」があります。

ウェルスナビ for ANAだけ最初に資金が30万円も必要です。

一方、他のサービスは初回の入金額が10万円でOKです。

運用するために必要な口座が異なる

あと、運用を始めるのに必要な口座もそれぞれのサービスで異なります。

ウェルスナビは専用ページから申し込みすればOKですが、他のサービスは銀行や証券口座が必要です。

・ウェルスナビ for SBI証券:SBI証券の総合口座が必要

・ウェルスナビ for 住信SBIネット銀行:住信SBIネット銀行の口座が必要

・ウェルスナビ for ソニー銀行、イオン銀行、横浜銀行はそれぞれの銀行口座が必要

こちらも覚えておきましょう。

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で1000円もらえる!&2ヶ月分の手数料もキャッシュバック中!

キャンペーンの違い(現金プレゼントやキャッシュバック)

あと、ウェルスナビだと「最大10,000円プレゼント」などのお得キャンペーンを都度やってるので、お得です。

※for SBI証券とかじゃないシンプルな「ウェルスナビ」において

スクリーンショット 2018 11 27 12 10 47

他だと、抽選で毎月3,000円をプレゼントというキャンペーンもやってます。

スクリーンショット 2018 11 27 12 11 04

なので、こういった恩恵を受けたい方はシンプルにウェルスナビを使うといいです。

>>ウェルスナビのタイアップキャンペーンで1番お得に始める方法!現金をもらって積立し、招待制度も使おう

ATM手数料が無料になる、マイルもらえるなどのメリットも

なお、ウェルスナビ for 住信SBIネット銀行であれば、スマートプログラムによって、ランクが上がり、SBIネット銀行でのATM、振込手数料が月に数回0円になる、というメリットもあります。

また、「ウェルスナビ for ANA」と「for JAL」なら、マイルもたまります。

ただ、それ以上に紹介してきたウェルスナビ本体のメリットが大きいので、ぼくはシンプルな「ウェルスナビ」での運用をおすすめします。

>>「運用で増えるお金」と「資産の組み合わせ」を提案してくれる『ウェルスナビ』の無料診断を受けてみた

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で1,000円もらえる!お得なキャンペーンが終わる前に急げ

ではまた!

資金ゼロのポイント投資、おつり投資も可能

>>【クレジットカード積立を比較】ポイントを資産運用に回して資産形成を(楽天証券で投資信託も買える)

>>何も考えず資産運用したいならバランス型投資信託がおすすめ

>>どっちがおすすめ?ロボアド「ウェルスナビ」と「ひふみ投信(プラス)」の成績を比較し断言!

ウェルスナビを始めると1000円もらえます

>>ウェルスナビのタイアップキャンペーンで1番お得に始める方法!現金をもらって積立し、招待制度も使おう

>>ウェルスナビに登録&口座開設の申し込み、マイナンバーカードのアップロード&入金までの手順

>>【まとめ】ウェルスナビのメリット・デメリット(やってみたい人向けにリスクも列挙)

ウェルスナビのメリット・デメリット

>>どっちがおすすめ?ロボアド「ウェルスナビ」と「ひふみ投信(プラス)」の成績を比較し断言!

>>ロボアドバイザーのデメリット(リスク・留意点)「元本割れ、運営会社の倒産」(2ch、利回り、NISA)

>>【評判】マメタス(おつり投資アプリ)の使い方、トラノコとの実績比較、口コミまとめ

ウェルスナビの最新成績、マイナスなの?を知る

>>2018年、ウェルスナビがマイナス続きだから途中解約しようと思ってる人にベストタイミング教えるよ

>>ウェルスナビで損失を出してすぐやめたら、そりゃ失敗しますよ!長期保有を推奨します

>>【ウェルスナビ】赤字後の成績(円建て、ドル建て)をブログで検証:2018年11月版

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ