【預金金利150倍】GMOあおぞらネット銀行の口座開設方法!必要書類とかかる日数(時間)まとめ

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

GMOあおぞらネット銀行で口座開設をしたので、その手順と申し込みから口座開設までにかなる時間をまとめておきます。

貯金の増えるスピードを150倍にしたい人、ATM引き出しや振込手数料をゼロにしたい人は参考にしてみてください

スクリーンショット 2018 11 21 19 18 40

【預金金利150倍】ATM手数料無料

まず、GMOあおぞらネット銀行のすごさをサクッと紹介しておきます。

以下のような特徴があるのです。

預金金利が通常の150倍になり、それだけお金の増えるスピードも速くなる

ATMの引き出し手数料は、月2回まで無料、他行への振込は月1回まで無料(「残高〜万円以上」などの条件がない)

ネット銀行のデビットカードを使うと、毎月現金がキャッシュバックされる

このように、かなりお得に使えるので、口座開設してみたのでした。

サイトから口座開設をしていく

というわけでまずは、GMOあおぞらネット銀行のサイトから申し込みをしていきます。

スクリーンショット 2018 11 21 19 54 21

口座開設までの流れは以下の通り。

・サイトで必要な情報を入力し申し込み

・本人確認のために免許証などの書類をアップロードし、審査してもらう

・口座の審査に通ったら、口座開設を完了させるためのハガキが送られてくる

・ハガキを受け取ったら、口座開設完了(ネット銀行を使えるようになる)

では、それぞれの手順を説明していきます。

名前、住所などの情報を入力

まずは、名前や性別などの情報を入力していきます。

スクリーンショット 2018 11 21 19 54 33

他だと、生年月日や住所なども入力し、居住国に関する情報についてチェックを入れていきます。

スクリーンショット 2018 11 21 19 56 58

米国納税義務、外国籍の重要な公人についてはぼくと同じようにチェックをつければOKです。

あと、キャッシュカードが発行されるので、お金を下ろす時などに使う4桁の暗証番号もサイトで入力します。

スクリーンショット 2018 11 21 19 57 16

次は、電子交付などへの同意。

スクリーンショット 2018 11 21 19 57 55

「同意します」にチェックを入れていきます。

あと、このタイミングでGMOクリック証券の口座も申し込みます

スクリーンショット 2018 11 21 19 58 22

かなり大事なことですが、ここでGMOクリック証券の口座を申し込まないと「預金金利が150倍になる」は達成されないので、必ず一緒に申し込みましょう

※ぼくはすでにGMOクリック証券の口座があるので、チェックは外しました。

GMOクリック証券でやれるハイリターン投資(4000円からOK)

参考までに、こちらも紹介しておきます。(興味がある方だけ、どうぞ)

>>【2日で1.4万円稼げた】GMOの株価指数CFDでナスダックに投資!利益を簡単に得る方法

>>【評判】GMOクリック証券のFXとCFDで2.2万円稼げた!お得なキャンペーンもやってるよ

GMOクリック証券も一緒に申し込み、書類をアップロード

なお、「GMOクリック証券の同時申し込みフォーム」の下にGMO IDに関する情報が書かれてますが、これはチェックをつけなくてもOK。

スクリーンショット 2018 11 21 19 58 38

そして、こういった情報を入力し、確認画面へ進み、問題なければ「申し込む」ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2018 11 21 19 59 29

これで申し込みは完了。

スクリーンショット 2018 11 21 19 59 36

あとは、本人確認書類をアップロードするだけ。

貯金の増えるスピードを150倍にする

>>GMOあおぞらネット銀行のサイト

メールから本人確認書類アップロードへ

申し込みが完了すると、[口座開設のお申込を受け付けました]という件名のメールが届きます。

スクリーンショット 2018 11 21 19 59 53

メールに「口座開設ナビ」というボタンがあるので、クリックし本人確認書類をアップロードしていきます。

スクリーンショット 2018 11 21 20 05 49

なお、このページでは現在の口座開設状況をチェックできます。

スクリーンショット 2018 11 21 20 04 49

というわけで、必要な書類をアップロードしていきます。

スクリーンショット 2018 11 21 20 05 00

なお、アップロードする必要のあるものは以下のどれか1つ。(写真を撮ってそれをアップすればOK)

・免許証、パスポート、個人番号カード

なお、ぼくは金融系のサービスで、何度もこの書類をアップしてますが、情報が漏れたり、不利益を被ったりしたことはないので、心配せずアップロードしてOKです。

書類をアップし審査を待つ

というわけで、どれかをアップロードしたら、以下の緑ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2018 11 21 20 05 27

そして、提出するとステータスが「審査中」に変わりました。

あとは審査を待つだけです。(こちら、追記します)

さっそく無料で口座開設する

>>GMOあおぞらネット銀行のサイト

マイナンバーカードは必要ない

先ほどの緑ボタンをみて、「マイナンバーが必要なの?」と思いましたが、その必要はないとサポートに問い合わせてわかりました。

口座開設の際に、マイナンバー(個人番号)を提出いただく義務はございませんが、

法令により、銀行はお客さまの口座情報とマイナンバーを紐付けて管理することを義務付けられております。

このため、お客さまにはマイナンバーの提出のご協力をお願いしております。

つまり、マイナンバーの提出は必要ないということですね。

なので、マイナンバーがない方もまずはお得なネット銀行の申し込みをしてみてください。

貯金の増えるスピードを150倍にする

>>GMOあおぞらネット銀行のサイト

審査は1日で完了しハガキが送られる

そして、書類をアップロードした次の日、以下のメールが届きました。

口座開設のお手続を受け付けましたので、お知らせいたします。

ご利用開始のご案内は、本日より7営業日程度で「転送不要」の「簡易書留郵便」にてご登録住所へ郵送いたします

>>【貯金の比較】金利が高いおすすめの銀行やお得な積立定期預金キャンペーン、メリットまとめ

申し込みから8日ほどで口座開設は完了

また、このメールがきた6日後にハガキが届きました

あとは、ここに書いてあるログインID、パスワードでサイトにログインすれば口座開設が完了します。

※つまり、申し込みから8日ほどで口座開設は完了して取引できるようになります

銀行サイトにログインし、証券コネクト設定を

ログイン方法はカンタンで、送付されたハガキに書いてあるIDとパスワードを入力。

初回ログイン時に認証コードの入力を求められるので、登録してるメールアドレスで認証コードをチェック。

スクリーンショット 2018 12 01 9 38 27

この時、取引パスワードの設定もします。(ログインパスワードも初期のものから変更しておきましょう)

続いて、証券コネクトの設定。

スクリーンショット 2018 12 01 9 42 17

「GMOクリック証券 webサイトへ」をクリック。

スクリーンショット 2018 12 01 9 42 27

流れ通りに作業していきます。

スクリーンショット 2018 12 01 9 42 37

証券コネクト連携の「申し込み」をクリック。

スクリーンショット 2018 12 01 9 42 53

GMOクリック証券のサイトへ移動して設定。(クリックするだけです)

スクリーンショット 2018 12 01 9 43 12

書類に同意すれば証券コネクトの連携が完了し、金利が150倍になります。

スクリーンショット 2018 12 01 9 43 28

なお、余力振替がスタートするのはこの設定から3日後以降だそうです。

スクリーンショット 2018 12 01 9 43 34

というわけで、こういったことも覚えておきましょう。(これですべての作業が完了しました)

貯金の増えるスピードを150倍にする

>>GMOあおぞらネット銀行のサイト

ではまた!

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ