【ブログで評判を検証】トラリピの実績、設定方法、リスクや手数料(含み損ヤバい)

どうも。3500万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

FX自動売買サービス「トラリピ」を使ってみました。(これまで10以上自動売買FXを検証してきました)

この記事では、設定方法や実績を書いていきます。

【追記】最新だと、6万円ほどの含み損を抱えており、トラリピは諦めました。(使いづらいですし)

トラリピ6万円の含み損

>今ならこのブログ限定で現金をもらえるお得キャンペーン開催中
トライオートFX

本当に稼げるFXは何か?

というわけで、「ほったらかしOKのトラリピは微妙」という話や「もっと稼げる自動売買FX」を解説していきます。

>>毎日利息がもらえるFXもオススメ

>【寝てる間も資産が増えてます】10円からのTポイント投資がオススメ
ネオモバイル

【大事な結論】ループイフダンの方がカンタンでおすすめ

トラリピと並行してループイフダンもやってみて、ループイフダンの方が設定も簡単で利益を出せるとわかりました。(資金は2000円からでOK)

※ループイフダンではユーザーの80%が資産を増やせてます

スクリーンショット 2018 11 13 10 52 14

自動売買では手数料が最安レベル!)

今ならお得キャンペーンで現金をもらえる

なお、ループイフダンはトラリピよりも使いやすく設定もカンタンです。

こんな感じで順調なので、ぼくはループイフダンに注力しています。(トラリピは損切りするかも)

>【今がチャンス】このブログ限定のキャンペーンでAmazonギフト券3000円分もらえます
ループイフダンのタイアップバナー

【では本題へ】FX自動売買(リピート発注)とは?おすすめ設定は?

トラリピは、いわゆる「FX自動売買」と呼ばれるサービスで、人間に変わって機械がFXの取引をしてくれます

これだと、1度設定すれば放置で利益を出していけるので、サラリーマンの副業にもいいのです。

FX自動売買の仕組みについてはこれまで何度も書いてきたので、その辺は以下の記事をどうぞ。

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

>>【最新】スワップポイント比較!トルコリラとメキシコペソの投資成績を紹介(2019~2020)

トラリピはリピート発注(指定した注文を繰り返す)

トラリピは自動売買の中でも「リピート発注」という部類に分けられます。

同じものだと、ループイフダン、トライオートFXがあるので、その辺の理解も以下の記事で深めてください。

おすすめ>>【評判&検証】ループイフダンのやり方や仕組み、ぼくの利益まとめ

トラリピの設定方法、おすすめ通貨

トラリピの設定方法は他の自動売買と同じで、以下の通りに進めていけばOK。(クイック入金で15万円いれておきました)

・通貨ペアと「買いか売りか」を決める(予想なしで稼げる通貨あり

想定値幅(通貨の値動きの範囲)を決める

ポジション数、通貨単位(1000通貨から)、1本あたりの注文の利益を決める

これを決めれば、トラリピ側で「どれくらいの幅で注文していけばいいか」と「必要資金」を決めてくれるので、あとは「注文」を選択するだけ。

というわけで、具体的な注文方法をまとめていきます。

>>ループイフダンのおすすめ設定やリスクまとめ

通貨ペアを決める(豪ドル円、NZドル円がおすすめ)

まず、通貨ペアを決めます。

なお、こういったリピート系発注では、レンジ相場をくりかえす豪ドル円やNZドル円で、以下の必勝法を使うのがおすすめ

【大事な追記】豪ドル円やNZドル円の「買い」はかなり厳しくなったので、やるならぼくが運用中の「AUD/NZD」か「AUD/USD」がいいです。

>>【無料でお得】トライオートFXでトルコリラ投資の攻略レポートがもらえる!28,000円もらえるキャンペーンも紹介します

損しないために資金に余裕を持つのは必須

そして、運用する際は以下の鉄則を忘れないように。

値幅広めで。スワップ狙い

・数年間の最高値・最安値を想定

・ロスカットにならないように資金に余裕を持ってまったり運用

※トラリピでは、豪ドル円を選びました

>【働かずに月45万円稼げた】10円からのTポイント投資がすごい
スクリーンショット 2019 09 26 7 11 48

1つの通貨に依存せず分散を

【追記】トラリピでは豪ドル円(AUD/JPY)の「買い」を選んだことをかなり後悔してます。。。

スクリーンショット 2018 11 08 18 29 01
らくトラの「クイック」で注文していくと簡単で楽です)

当時は「豪ドル」を信じすぎていましたね。

いま思えば、他の通貨も運用しリスク分散しておけばよかったです。。。

値動きの幅と注文数などを決めていく

次は、注文を出す幅を決めていきます。

通常は、豪ドル円が過去半年、1年でどれくらい動いたかをチェックしてからその範囲で設定するのがセオリーですが、

今回はテストなので範囲せまめで設定しました。(初期設定の幅で4円に)

スクリーンショット 2018 11 08 18 30 15

取引単位(lot)とポジション数も設定

次はしかける注文の本数と取引単位(1000通貨から)、注文1本で狙う利益を決めます。

スクリーンショット 2018 11 08 18 32 39

そして、これを決めると注文感覚と必要資金(証拠金)が自動で算出されます。

スクリーンショット 2018 11 08 18 32 56

ここでは3.3万円の資金が必要と表示されました。

>>600万円を投資しFX自動売買ランキングを作成!(基準は成績、初心者におすすめかどうか)

トラリピはレバレッジ25倍の場合の資金を提示してくる

ただ、これはレバレッジ25倍の場合の必要資金。

この資金で運用し、チャートが予想と反対の下にいった場合、ロスカットになる可能性がありますので、トラリピの口座にはもっと資金を入れておきましょう。

なお、低リスクのレバ1倍でやる場合の資金は、3.3万円の25倍で82.5万円です。

>>トライオートFXとトラリピの違い!設定方法、スレプレッドを比較:おすすめはどっち?

必要資金を減らしたいなら、注文本数などを減らす

また、ぼくが15万円で提案されたプランで運用した場合、レバレッジ5.5倍になります。

これでも安全に運用できそうですが、念のため必要資金を減らすことにしました。

※必要資金を減らす場合、注文本数、想定の変動幅、1本あたりの利益のどれかを少なくしましょう

本当に儲かってる自動FX

>>お得キャンペーンでお金をもらう方法も紹介

レバレッジ4倍で運用することに

そして、僕は注文本数を「10本」から「8本」に減らしました。

結果、注文の幅や必要資金は以下のようになりました。

スクリーンショット 2018 11 08 18 35 28

これだとレバレッジ4.4倍で、さっきより安全に運用できそうなので、この設定で注文することにしました。

>>【豪ドル円】ループイフダンで暴落時に大損しないために口座維持率を2600%以上にして放置中

レバレッジ1倍の維持率2500%が理想

【追記】1本目の新規注文が入った段階での維持率などは、以下の通り。


(おそらく、維持率100%でロスカットなので、1000%くらいを保っておきたいですね)

決済トレールは「なし」にしました

この後は、トラリピの独自機能「決済トレールのあり、なし」を決めていきます。

ちなみに、トレール機能とは利益を最大化できる機能です。(トレールは、追いかけるという意味)

これについては、トラリピの本来の利益をだす仕組みを紹介するとわかりやすいので、そちらを説明します。

>>損したのでトラリピやめた!失敗理由や積立を始めるタイミング、理想の年利をまとめとく

トラリピは上がり下がりを繰り返して、利益を出す

以下、トラリピの基本的な利益を出す仕組み。

スクリーンショット 2018 11 08 20 30 10

「下の方で買って、上がったら売り」、「また下がったら買って、上がったら売り」で利益を積み上げていきます

しかし、この仕組みだと上昇トレンドの場合、本来とれたはずの値幅分の利益を逃してしまいます。

スクリーンショット 2018 11 08 20 30 33

こうした「もったいない現象」をなくしてくれるのが、決済トレールです。

上昇トレンドを追いかけて、いいところで利確してくれる

決済トレールをありにすると、本来設定していた利確ポイントを超えて、以下のようにトレンドを追いかけてくれます。

スクリーンショット 2018 11 08 20 30 57

そして、上昇トレンドが終わったところで、自動で決済して利益を出してくれます

スクリーンショット 2018 11 08 20 31 15

結果、「トレールなし」のときよりも利益を増やせるのです。

スクリーンショット 2018 11 08 20 31 27

そして、決済後は次に設定している値段で、また新規注文してくれます。

スクリーンショット 2018 11 08 20 31 38
(他の自動売買サービスのようにクソポジをつかむことがなくなります)

決済トレール機能のデメリット「利確を逃す」

ただ、トレール機能はメリットだけでなく、デメリットもあります。

それが「利確のチャンスを逃すこともある」というもの。

スクリーンショット 2018 11 08 20 31 27

画像のオレンジの点はそれぞれ、決済レートから0.2円ごとに設定されています。

そして、「トレール機能あり」にした場合、設定しているレートから0.2円上にいかないと決済されないのです。

確実に利確したいなら「トレールはなし」でOK

つまり、決済レートから0.1円だけ上がってそのあとに、決済レートより下に動いてしまったら、決済できず利確チャンスを逃すことになるのです。

※また上がるのを待ち、含み損を抱えることもあるわけですね

なので、こうした利確チャンスを逃したくないなら、「決済とレール機能」は「なし」にしましょう

ぼくもチャンスを逃すのはイヤなので、今回は「なし」にしました。

機会損失のないオススメFX

>>お得キャンペーンでお金をもらう方法も紹介

損切りあり、なしも設定

「トレール機能のあり、なし」を決めたら、次は損切りするかどうかを決めます。

僕のやり方は、損切りしないでまったり運用するものなので、損切りなしにしました。

この辺はスタイルによって変わるので、以下の記事を参考にして、判断してください。

>>ループイフダンで失敗しないために「損切りのあり・なしやタイミング」「ロスカット」を理解しよう

設定完了したら、あとは放置で待つだけ

そして、これらを決めたら、あとは設定を確認して注文すればOK。

スクリーンショット 2018 11 08 18 43 16
(新規注文と決済のペアがわかりやすく表示されます)

注文するをクリックすれば、自動運用がスタートします。

スクリーンショット 2018 11 08 18 44 00

注文を確定させると、注文内容を確認できるようになります。

スクリーンショット 2018 11 08 18 44 58

取引せずとも儲かるFX

>>キャンペーンでお金をもらうのがオススメ

【ブログで検証】トラリピの運用実績、利回り

以下、利益の推移です。

・11月:1500円の利益(必要資金は、9800円ほど。レバレッジ4倍)
・12月19日時点:トータル3,601円の利益

・2019年6月3日:含み損が4万円ほど(決済はしてない)
・10月5日:含み損が6万円ほど(損切りはまだしてない)

トラリピ6万円の含み損

本当に儲かってる自動FX

>>お得キャンペーンでお金をもらう方法も紹介

ロスカット対策で証拠金を増やした

あと、豪ドル円が下落しており、ロスカットが怖いため資金を増やしレバレッジ1倍未満にしました。

※今はスワップ貯金を貯めるターンだと割り切ります

トラリピの成績(利益)は随時更新していきますので、楽しみにしていてください。(トラリピを諦めて、いま注力中の投資

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

【成績を比較】トラリピとループイフダンをやってみてわかったこと

冒頭でも書いたように、ループイフダンの方が設定も簡単でより利益を出せます。(資金は2000円からでOK)

なので、ぼくはループイフダンに注力していきます。

ループイフダンのタイアップバナー
お得なキャンペーンもやってます

まず口座を作る

>>ループイフダンのサイト

口座申し込みは無料で、作業は3分で終わります口座を作るだけなら絶対に損しません

>>【画像28枚】ループイフダンでの口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

FX自動取引で失敗して損失を出さないために

あと、自動売買で失敗しないために以下の記事も読んでおきましょう。

>>FX自動売買のメリット・デメリット!大損する(負ける)人の特徴もまとめ

>>【まとめ】FXで大損・失敗しないために2ch体験談や理由から学ぼう

>>【FX自動売買を比較】初心者におすすすめの価格無料ソフト(プログラム)、アプリの選び方まとめ

初心者向け!1万円からの少額FX

自動売買からは離れますが、以下のような少額FXもあるので、注目を

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

>>FXで月1万円稼ぐ方法、証拠金10万円を増やす方法はあるのか?

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

トラリピの手数料(取引コストなど)

トラリピの取引手数料はループイフダンと同じで無料です。

スプレッドは、以下の通り。

・米ドル円:4銭、ユーロ円:4銭、ユーロ米ドル:4銭、豪ドル円:5銭、NZドル円:6銭

・カナダドル円:1銭、英ポンド円:6銭、トルコリラ円:7銭、南アフリカランド円:2銭

こんな感じで、総合的な手数料ではループイフダンの方が安く、有利ですね。

>>【評判&検証】ループイフダンの設定、実績、必要資金、ログイン方法まとめ

ループイフダンでは利用者の80%以上が勝っている

なお、ループイフダンではユーザーの80%以上で利益を出して資産を増やせているので、非常におすすめです。

スクリーンショット 2018 11 04 15 17 19

>>【評判&検証】ループイフダンの設定、実績、必要資金、ログイン方法まとめ

>>【リスク高い投資】超ハイリスクハイリターン資産運用の例:短期で稼ぐ方法まとめ

対応通貨ペア(トルコリラあり)

以下、トラリピで使える通貨。

・米ドル/円(USD/JPY)、ユーロ/米ドル(EUR/USD)、ユーロ/円(EUR/JPY)

・NZドル/米ドル(NZD/USD)、NZドル/円(NZD/JPY)、豪ドル/米ドル(AUD/USD)、豪ドル/円(AUD/JPY)

・南アフリカランド/円(ZAR/JPY)、トルコリラ/円(TRY/JPY)、英ポンド/円(GBP/JPY)、カナダドル/円(CAD/JPY)

※必要な最低資金は1600円くらい

>>【ブログで検証】FXシステムトレード生活の利益や失敗例、損失リスク(デメリット)まとめ

トラリピのキャンペーン

過去に以下のようなキャンペーンをやってました。

エントリー&初回入金で『実践 FX トラリピの教科書』をプレゼント!

さらに、新規成立50万通貨ごとに10,000M2Jポイント(最大50,000M2Jポイント)をプレゼント

なので、こういった機会を逃さないようにしましょう。

>>カンタンなFX必勝法見つけたので、ルールまとめ!(両建て、2ch情報をタダで教えます)

>>大損してわかった!初心者の副業ほったらかし投資でおすすめはコレ(公務員でもできる)

トラリピの評判、口コミ

なお、ユーザーからは以下のような意見が。

>>損失回避!トラッキング トレードの戦略とコツ、資金目安や任意設定について解説

トラリピでNZD/USDを50万で一ヶ月運用して1万円儲かった

>>儲からないトラリピとループイフダンをスプレッドや設定、トレール機能で比較

このように、利益を出せてる人はいるので、興味あれば始めてみてください。

>>EA不要!無料のFX自動売買アプリ(ツール)、ストラテジーで生活するぞ

FXのシステムトレードの評価(感想)、実績

「FX自動売買」の1つシステムトレードについては以下の記事をどうぞ。

>>上場企業が運営!FX自動売買の「シストレ24」で検証開始!(実績は随時追記)

>>【評判】シストレ24のフルオートで勝てないという口コミは本当か検証(ストラテジーの感想あり)

>>副業FXで失敗しないやり方やデメリット:初心者の「儲かる」など稼ぐのに役立つ口コミまとめ

ほったらかしOKのトライオートFXのメリット・デメリット

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、レンジ追尾設定、自動売買ランキングからの選び方まとめ

>>【評価】iサイクル注文は儲かるか?設定方法、必要資金などを書いてみる

>>【徹底比較】FX会社の選び方:信頼できるランキングと一覧をまとめたよ

>>ループイフダンで損した!AUD/NZDの取引はマイナスで失敗に終わったよ(コアレンジャーは儲からない)

自動売買で儲かる(成功する)ために知るべきこと

>>【FX】トラッキングトレードを始める時期(上昇・下降トレンド)を見極める方法 #リピート系注文

>>【終わった】トルコリラ・スワップポイント生活の推移:大損する前にやめような @SBI FX

>>【使い方とランキング結果】みんなのシストレは儲かる?やってみた感想、2chの評判、運用実績まとめ

>>【ブログで実績公開】トルコリラのスワップポイント投資!ヒロセFXでロスカットにならず運用中

ログイン方法、登録方法はかなり簡単

>>【利回り+160%】スワップポイントのサヤ取りで失敗しないためにリスク(デメリット)などまとめてみた

>>【豪ドル円】スワップポイント生活の推移まとめ(マイナスにならないよう計算済み)

>>【米ドル、NZドル】スワップポイント生活の推移まとめ(年利は11%!他とも比較)

>>トラリピのデメリット(損失リスク)を解説!初心者向けの少額設定、始めるべきトラップ本数も紹介

【比較】FX業者のスワップポイント、スプレッドの違い

>>【FX会社一覧】スプレッド、手数料など比較!会社選び、投資で大事なこと、評判もまとめ

>>【比較】FXのスワップポイントまとめ!通貨はトルコリラ、メキシコペソ、ランド、ドル(買いと売り)

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

ロスカットや、トラリピで生活中のあっきんさんや鈴さんも知ろう

>>【ブログで実績公開】トルコリラのスワップポイント投資!ヒロセFXでロスカットにならず運用中

>>【ロスカット防止】トライオートETFでプレアラートメールが来てたのでクイック入金で対処!その方法を紹介

>>【体験談】FXで儲かる方法やその仕組み、絶対儲からない人の割合もまとめたよ

>>少額OK!FX初心者におすすめの会社一覧やアプリ、2chの評判まとめ

トラリピの最強設定やハーフ&ハーフについて:2018年

ハーフ&ハーフが人気みたいですが、なんでこんな複雑なことするんだろ?

さっき紹介したAUD/JPYの必勝法が最強設定なのにね。

この辺は謎です。

ポジション数と必要資金について

>>ループイフダンのポジション数と必要資金について!含み損を増やさないための注意点(ロスカット対策)

>>【80%以上が儲かってる】ループイフダンで「豪ドル/円(AUD/JPY)」の成績と必勝法も紹介

>>FX自動取引のループイフダンと裁量トレードで短期で安全に稼げる:スワップマイナス問題も回避

>>FX自動売買のやり方が難しい?勝率100%で取引できてる僕がオススメ方法を紹介

超少額の簡単投資アプリランキング

>>超少額の簡単投資アプリランキング!お小遣いで儲かる(100円、1000円からOK

>>FX自動売買が怖い人、勝てない人におすすめのやり方(オートシステムは詐欺で怪しい?)

>>3500万円以上を資産運用!ポートフォリオまとめ

>>ユーザーの80%が資産を増やせてます

連続注文で自動決済してもらえる

>>【評判&検証】トラッキングトレードの設定、実績、失敗しないための知識まとめ

>>FX自動売買で稼げる人、稼げない人の違い:注意点を知れば利益は出せます

>>みんなのシストレにリピート系注文が登場!初心者向きで設定も簡単(始め方、やり方も紹介)

>>FX自動売買は元手3万円で5万円、10万円と稼げる?億稼いだ人がいるかも調査

トライオートFXとの違いも比較

>>初心者がループイフダン年金生活は可能?含み損の危険性、シミュレーション方法もまとめ

>>ループイフダンで低リスクで利益を出す方法みつけたので運用開始!トルコ・リラ、南ア・ランドも登場

>>FX自動売買の仕組み、やり方:アイネットならスマホのみで無料でやれます

>>【FX自動売買】手法の種類まとめ:大損せず稼ぐための必須知識や取引の仕組み

>>大損?ぼくのトラリピ失敗例や豪ドル運用時のリスクヘッジ、含み損を減らす最強設定まとめ

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ