>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

登録不要!1分でFXでデモ取引!簡単にデモ口座を開設できる会社を紹介

この記事では、住所などの入力や書類のアップロード不要で始められる「FXのデモ取引」について説明します。

FXでまずデモ取引をしてみたい方、デモ取引の始め方、おすすめの活用方法を知りたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・FXのデモ取引は登録不要で簡単、無料で始められる

・デモ口座を開設するにはメールアドレスが必要なことも

・デモ取引を始めるには、メールアドレスを登録し、ログインIDとパスワードを送ってもらう

FXのデモ取引は練習で活用するのがおすすめ

デモトレードでは、みんなのFXが期間の制限などがなく人気です。(メールアドレスなどの入力も一切不要

当サイト限定のキャンペーンで405,000円をもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!405,000円もらう /

※デモ取引の始め方は以下の動画でも解説してるので、参考にしてください

【やり方】FXのデモ取引は登録不要で簡単

まず、FXのデモ取引は、無料で簡単に始められるという話をしていきます。

実際にやる作業、流れなども紹介するので参考にしてください。

本番口座を開設する必要がない

デモ取引、本番.png

まず、デモ口座を始めるには本番口座がいらず、取引までにやる手間もほぼありません。

デモでない「本番口座」を開設する際には、住所や名前、職業などを入力する必要があります。

また、マイナンバーカードや免許証などの本人確認書類の提出が必要です。

その後はFX会社による審査もあり、会社によっては口座開設の完了まで5日ほどかかるところもあります

それくらいの時間が経って、やっとFXの取引ができるようになります。

fxtfの口座開設でかかる時間

しかし、デモ口座であれば3分ほどで取引ができるようになります

最初にメールアドレスを登録すれば、その後ログイン用のIDとパスワードが送られてきて、ログインできるようになります。

その後は、デモ口座で自由に取引できます。

無料で擬似取引ができる

デモトレードは無料で始められる点もメリットです。

無料登録後にログインすれば、デモ口座に擬似資金が入っており、それを使ってゲームのようにFXの取引ができます。

始めるのに費用は一切かかりませんし、自分のお金を取引で使う必要がありません

リスクなしでFXを始められます。

個人情報などを入力しなくてもよい

デモ取引を始める際は、住所など複数の個人情報を入力しなくてもいいです。

本番口座を作る際は、年収、保有資産、投資経験・目的などを入力していく必要があります。

また、本人確認書類などのアップロードも必要です。

しかし、デモ口座であれば情報の入力や書類のアップロードといった作業が不要です。

メールアドレスを登録した後は、かんたん作業でデモトレードを始められます。

【登録不要】デモ口座の開設に必要なもの

fxデモ口座の開設で必要なもの

次に、デモ口座の開設に必要なものを紹介します。

必要なものは、名前(ニックネーム)とメールアドレスのみです。

中には、名前とメールアドレスすら不要で、デモ取引ができるFX会社もあります

特別に用意するものはないので、気軽にデモトレードを始められます。

【簡単ですぐ終わる】FXデモ取引の申込み方法

次に、FXのデモ取引の申込み方法を紹介します。

こちらもかんたんなので、やり方をぜひ参考にしてください。

FX会社のウェブサイトへ

まず、FX会社のウェブサイトへ行きましょう。

\ 限定!405,000円もらう /

みんなのFXの場合は、上記ボタンから移動できます。

初心者の方はまず大手のみんなのFXで取引しておくと問題ないでしょう。

「デモトレード」のボタンをクリック

サイトでは上の方に「デモトレード」というボタンがあるので、それを押します。

a

押すと、以下のような画面が表示されるので、「今すぐ始める」のボタンを押します。

a

みんなのFXではゲームのような擬似資金100万円が用意されており、それを使ってデモトレードしていきます

「今すぐ始める」のボタンを押すと、すぐトレードできる画面に行きます。

a

みんなのFXでは名前やメールアドレスなどの登録が一切不要です。

a

何も入力せず、すぐデモトレードを始められるのもメリットです。

あとは、自由にデモ取引をして注文方法などに慣れたり、FXの練習ができます。

\ 限定!405,000円もらう /

FXのデモ取引のおすすめな使い方

次に、FXのデモ取引のおすすめな使い方を紹介します。

デモ取引を正しく使えば、本番の取引に役立てられて、成績アップも狙えます。

そのためには以下の使い方が大事です。

使い方
・お試しの練習の場にする

どのFX会社が使いやすいか判断する

・いろんな取引手法を試す

それぞれ解説していきます。

お試しの練習の場にする

まず、デモトレードはFXを練習する場として活用するといいです。

特にFXの未経験者や初心者の方ですと、いきなり本番口座で取引するのは怖いと思います。

何もわからない状態で本番で取引をすると損をすることもあるので、いきなりは挑戦しづらいですよね。

でも、デモ取引であれば自分のお金を使う必要がなく、擬似資金で始められます。

痛みがないですし、ミスをしても大丈夫で、まずお試しの練習ができます

デモトレードで練習して、スキルを高め、その後に大丈夫そうと思えば、本番口座に移ればOKです。

実際、多くのトレーダーがデモで慣れてから本番で取引を始めています。

最初の一歩目としてデモトレードは使われています

どのFX会社が使いやすいか判断する

デモ取引をすれば、使いやすいFX会社も見極められます。

デモ取引は無料で始められて、取引ツールやスマホアプリの使い心地などもチェックできます。

複数のFX会社を使えば、それぞれのツールも試せて、使いやすい会社、自分に合う会社も探せます

取引のしやすさは成績にも関わってくるので、こういったところもぜひチェックしておきましょう。

手動トレードだけでなく、自動売買やバイナリーオプションなどもデモトレードできる会社もあります。

FX会社の特徴を知れるという点もデモトレードのメリットです。

いろんな取引手法を試す

デモトレードの活用法として、いろんな手法を試せるというものもあります。

FXではいろんな手法があり、実際にお試ししたい人もいるはず。

ただ、本当に利益が出るかわからないので、いきなり本番口座では試しづらいですよね。

そんな時にデモトレードが役立ちます。

デモトレードでは成績を気にせず、取引できますから、利益が出るかわからない手法でも気軽に試せます

また、リスクの高い手法に挑戦し、それがどれくらい危険かも検証できます。

いろんなFX取引をやり、実際どうなのかを理解できる点もデモトレードのメリットです。

デモトレードでおすすめなFX会社2選

次に、デモトレードでおすすめなFX会社2つを紹介します。

それぞれ特徴が異なり、人気なのでメリットなどもまとめていきます。

FX会社選びの参考にしてください。

みんなのFX

まず、デモトレードではみんなのFXが人気です。

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
ドル円
スプレッド
0.2銭
スワップポイント
ドル円
160円

みんなのFXではメールアドレスなどを一切入力する必要がなく、何も用意せずともデモ取引ができます。

スマホからもPCからもタブレットからもFXの練習ができ、初心者の方でも始めやすいです。

取引ツールもシンプルで使いやすく、FXの注文に慣れていけます。

重要ニュースなどもチェックでき、相場予想などもあり、情報が充実しています

当サイト限定のキャンペーンで405,000円をもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!405,000円もらう /

FOREX.com

デモトレードはFOREX.comもおすすめです。

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
ドル円
スプレッド
0.2銭
スワップポイント
ドル円
160円

こちらでは通常のFXに加えて、MT4のデモ取引もできます

MT4は高機能なチャートツールであり、高度な分析と予想ができ、世界で人気です。

MT4も無料で利用でき、ツールの使い心地を体験できます。

FOREX.comではスキャルピングもでき、いろんな取引を試せます。

お得なキャッシュバックもあるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!10万円もらう /

デモ取引でオススメのFX会社は以下の記事でもチェックしてください。

【まとめ】無料ですぐ始められる擬似バーチャル取引

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点まとめ
・FXのデモ取引は登録不要で簡単、無料で始められる

・デモ口座を開設するにはメールアドレスが必要なことも

・デモ取引はスマホアプリからもでき、擬似資金を使うので安心

FXのデモ取引は練習で活用するのがおすすめ

デモトレードでは、みんなのFXが期間の制限などがなく人気です。(メールアドレスなどの入力も一切不要

当サイト限定のキャンペーンで405,000円をもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!405,000円もらう /
関連記事