>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

億り人が解説!システムトレードは勝てる?自動売買FXの使い方も紹介

この記事では、FX自動売買の1つ「システムトレード」について解説します。

システムトレードは勝てるのか、使い方やシステムの作り方を知りたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・システムトレードとは、自動でFXができるサービス

・システムトレードは放置で利益を狙いたい方におすすめ

・システムトレードは勝つことも負けることもある

・システムトレードの使い方はかんたん

システムトレードはスマホアプリからも簡単にでき、初心者ユーザーも多いトライオートFXがおすすめです。

こちらでは数クリックで自動売買を始められ、運用中もほったらかしでOKで楽です。

副業にも向いており、当サイト限定のキャンペーンで53,000円と特別レポートをもらえてお得です。

トライオートFXタイアップ

まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

システムトレードのサービス比較は以下の記事を参考にしてください。

自動売買の仕組みなどは以下の動画でチェックしてください。

システムトレードとは?

まず、システムトレードについて説明します。

システムトレードとは、自動売買のことで、システムに取引を任せられるサービスです。

人間がトレードする必要はなく、開発されたシステムに買ったり売ったりしてもらって利益を狙います。

システムに大事なことは全てやってもらえるので、人間がやることはあまりないのが特徴です。

自動売買の仕組みと流れ

次に、自動売買の流れ、やることも紹介します。

まず人間が自動売買のシステムを選びます。

システムごとに売買の方向、通貨ペア、新規エントリーの値段や利確・損切りの値幅が決まっています

cfd自動売買の比較

それらをみて、どのシステムを動かすか考えます。

シストレはいつでもやめられる

選んだシステムで、想定通りの値動きをしてくれれば、利益を狙えます

ただ、システムが想定する通りの相場にならなければ損をする可能性もあります。

システムは設定で決まった通りの注文をしてくれて、人間の代わりに24時間動き続けてくれます

人間が止めたいタイミングで、いつでも自動売買を止めるのも可能です。

自動売買には3種類ある

自動売買・システムトレードとは

次に自動売買の種類3つを紹介します。

自動売買には、選択型、リピート型、開発型があります。

選択型はあらかじめ作られたシステムを選ぶだけの自動売買です。

トレードする際は、売買の方向や利確までの値幅を考える必要がなく、簡単に始められます。

リピート型は注文を繰り返す

リピート型は、値動きに合わせて自動注文し、利益をとっていく手法です。

cfd自動売買の比較

米ドル円でやるとしたら、以下のような注文を何本もします。

注文例
1ドル100円になったら新規で買って、101円になったら売りの決済注文をして利益確定

詳しくは以下の動画にまとめているので、ぜひチェックしましょう!

開発型は始め方、作り方が難しい

開発型の自動売買はMT4というツールを使って行います。

mt4インジケータランキング

EAという自動売買システムを自分で開発し、運用していきます。

システムの開発ではプログラミングの知識などが必要で、開発型は始めるのが難しいです。

自動売買(シストレ)は無料で使える

自動売買(システムトレード)は無料でやれます。

取引の際、通常のFXのようにスプレッドはかかりますが、利用料などは無料です。

システムトレードであれば、初心者の方でも利益の実績があるトライオートFXがおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円と特別レポートをもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トライオートFXタイアップ

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

システムトレードはどんな人におすすめ?

次に、システムトレードがおすすめな人の特徴も紹介します。

以下の人にシステムトレードはおすすめです。

おすすめな人
仕事などで日々忙しい方

・ルールに忠実にトレードしたい方

FXの予想ができない方、トレードスキルもない方

それぞれ解説します。

仕事などで日々忙しい方

fxのシステムトレードがおすすめな人

まず、システムトレードは日中に仕事で忙しい会社員の方や家事で忙しい主婦の方に向いています。

自動売買であれば、人間に変わってシステムが休まずトレードしてくれます。

人間はやることがありませんから、ほったらかしでも利益を出せる可能性があります

人間が仕事をしている間も利益を出してくれることもあり、日々忙しい人にとって頼もしい存在になり得ます。

ルールに忠実にトレードしたい方

システムトレードは、ルール通りに感情に左右されずにトレードしたい人にもオススメです。

人間が取引すると、どうしても感情が出て、正しく判断できず損をしてしまうこともあります。

しかし、システムトレードでは取引するのがシステムですから、感情というものがありません

lineの自動ロボアド運用

結果、感情で損することがなく、投資の原則通り正しいトレードをしてくれます。

普段、ルールを守って取引できない人にも自動売買は向いています。

FXの予想ができない方、トレードスキルもない方

fxのシステムトレードがおすすめな人

システムトレードは、テクニカル分析ができず、自分で予想できない人にもおすすめです。

シストレなら、自分で予想せずともシステムが代わりに予想し、取引もしてくれます。

また、FXの運用スキルがない人にも向いています

新規注文や利益確定、損切りは全てシステムがやってくれて、大事なことをおまかせできます。

トライオートFXだと、スマホアプリからも簡単に始められるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トライオートFXタイアップ

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

システムトレードは勝てる?

次に、システムトレードは勝てるのかを解説します。

結論、システムトレードでは必ず勝てるわけでなく、負ける・損することもあります。

ただ、利益を出すコツはあるので、それらを紹介していきます。

勝率ではなく、総合の成績を見る

システムトレードで大事なのは運用するシステム選びであり、システムを選ぶ際は総合の成績を見ましょう。

つい勝率が高いものを選びたくなりますが、それよりは総合でどれだけ利益が出ているかの方が大事です。

たとえば、勝率80%でも総合の成績がマイナスのものもありますし、一方で勝率50%でもかなり儲かっているシステムもあります

システムトレードでは損切りしながら、損小利大で資産を増やしていくので、必ず総合成績がいいものを選びましょう。

長期で安定して利益の出ているシステムを使う

システムトレードで利益を増やすために、これまで長期で安定して利益の出ているシステムを選びましょう。

「1ヶ月」のように一時的に儲かっているシステムだと、その時だけで今後利益が出ないこともあります。

これまで長く利益が出ているということは、どんな相場にも対応して利益を出しやすいシステムということです。

損をしないためにも、そういったものを選びましょう。

リスクの低いシステムを使う

リスクの低いシステム.png

システムトレードで損せず利益を出すなら、リスクの低いシステムを使いましょう。

システムを選ぶ際は、最大ドローダウンという項目をチェックでき、ここでリスクの高さ・低さがわかります。

最大ドローダウンが小さいシステムですと、1発の注文で利益をふっ飛ばしづらく、低リスクです。

損をしないためにこういった項目もチェックしましょう。

【自動売買】システムトレードの使い方

次に、システムトレードの使い方を人気の自動売買サービス「トライオートFX」を参考に紹介します。

トライオートFXでは、まず「自動売買セレクト」から簡単な設定をしていきます。

トライオートFXのビルダー設定

※動画でもトライオートFXでの設定方法を解説してます

「自動売買セレクト」では、コアレンジャーなどのシステムと通貨ペアの成績ランキングが表示されています。

トライオートFXの自動売買セレクト

成績のよい「リターン順」や、「低リスク順」「バランス順」「人気順」と自分の目的に合わせて運用するシステムを選べます。

トライオートFXの成績ランキング

これまでの利益もチェックできるので、参考にして選んでいきましょう。

トライオートFXの損益と利回り

そして、システムを選ぶだけで以下のように自動で注文が設定されます。

トライオートFXで自動注文

実際に自動売買を動かし、注文がされていくと、以下のように利益もチェックできます。

a

成績によってはシステムの変更も必要になるので、成績を見て変更も検討しましょう。

自動売買システムの変更や稼働停止はいつでも簡単にすぐできます。

マイメイトで稼働停止

このように、数クリックで自動売買は始められ、成績を見ながら改善し運用していきます。

システムトレードのおすすめ自動売買サービス

次に、システムトレードのおすすめサービスを紹介します。

スマホアプリからも少額で始められるので、ぜひチェックしましょう!

トライオートFX

まず、トライオートFXがおすすめです。

トライオートFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
スワップポイント
(ドル円)
78円
取扱通貨数 18こ
最低取引単位 1000通貨から

トライオートFXは上場企業グループのインヴァスト証券が運営する自動売買です。

システムを選ぶだけでかんたんなのが特徴で、ユーザーの6割が初心者であり、使いやすい点も受けています。

初心者でも利益の出せている実績があり、運用中もほったらかしでOK。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円と特別レポートをもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トライオートFXタイアップ

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

みんなのシストレ

みんなのFXが提供する自動売買「みんなのシストレ」もおすすめです。

トレイダーズ証券 みんなのFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
スワップポイント
(ドル円)
76円
取扱通貨数 28こ
最低取引単位 1000通貨から

みんなのシストレは上場企業グループのトレイダーズ証券によって運営されています。

こちらではリピート型と選択型の2つがあり、いろんな方法で利益を狙えます。

システムごとにこれまでの実績やリスク度合いなどをチェックでき、「安全性」など自分の希望に応じてシステムを選べます

みんなのFXでも当サイト限定のキャンペーンで55,000円をもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

【まとめ】FXのシステムトレードのやり方

fxのシステムトレードがおすすめな人

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点
・システムトレードは自動売買のこと

システムトレードは仕事などで忙しく、自分で取引できない人に向いている

スマホからも数千円で始められる

システムトレードであれば、スマホアプリからも始められ、初心者の方からも人気のトライオートFXがおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円と特別レポートをもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トライオートFXタイアップ

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /
関連記事