>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

無料!おすすめのFXシステムトレード比較!結果、勝率ランキングも公開

この記事では、おすすめの自動売買・システムトレードを比較します。(すべて無料で使えるもの)

優良なシステムトレードで安心して利益を出したい方、実績を知りたい方、放置でお金を増やしたい方は参考にしてください。

結論、シストレはそれぞれ手数料や取引単位が違うので、自分にあったものを選ぶのが大切です。

初心者におすすめなのは、インヴァスト証券のトライオートFXで、簡単な設定ですぐに始めれます

詳細は下記からチェックできますので、まだ始めてない方はこの機会に始めてみてください。

\ 【当サイト限定】 /
\53000円&限定レポートもらえる/

FXのシステムトレード比較・一覧表

以下、シストレの比較表です。(すべてスマホアプリがあります)

サービス 使いやすさ 安全性 手数料 最低資金
トライオートFX A A 片道20円 1000円〜
みんなのFX A A 片道0円 1000円〜
トラッキングトレード B A 片道20円 3000円〜
ループイフダン B A 片道0円 1000円〜
トラリピ B B 片道0円 4000円〜
外為オンライン B B 片道20円 4000円〜
ミラートレーダー B B 片道20円 50万円〜

取引単位や手数料が異なりますので、自分の資産量にあったシストレを選んでみてください。

悩んでるという方には初心者でも使いやすいみんなのFXがおすすめです。

\ 【当サイト限定】
\53000円もらえる/ /

FXのシステムトレード比較・おすすめランキング

次にシストレのランキングを紹介します。

悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

1位 トライオートFX

シストレ比較 おすすめランキング

まずおすすめなのは、上場企業が運営するトライオートFXで、システムを選ぶだけでかんたんに自動売買が始められます

始めるための作業は数クリックでOKで、初心者の方でもすぐ始められます

運用中も手間がなくラクで、副業としてもおすすめです。

やり方、コツなどは特別レポートで解説しているので、こちらから口座を作り無料でもらってください。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、そちらもチェックしましょう!

トライオートFXタイアップ

\ まず口座を作る /

2位 みんなのFX(シストレ)

2位は、みんなのFXの自動売買「みんなのシストレ」です。(上場企業による運営

FXシステムトレードの結果

こちらもシステムを選ぶだけで簡単に自動売買を始められ、実績もあります

みんなのシストレの実績

運用中の手間がなく、チャート分析なども必要ないため、かんたんで初心者の方でも始められます。(以下、ぼくの実績)

みんなのfx自動売買の実績

ていねいなサポート対応もあり、わからないことはすぐ質問でき、疑問も解決します。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、公式ページをチェックしましょう!

\ 詳細を知る /

3位 トラッキングトレード

トラッキングトレードには、2つの自動売買があり、自分に合う方を選択できます。

トラッキングトレードでの売買注文

片道20円の手数料はかかりますが、口座開設後の3ヶ月は無料であり、スプレッドは最狭水準です。

最初の3ヶ月は手数料最安で使えますし、デモトレードも可能です。

当サイト限定のキャンペーンもお得なので、ぜひ活用しましょう!

\ キャンペーンなどを知る /

4位 ループイフダン

ループイフダンは手数料が安く、有利に自動売買ができます。

スクリーンショット 2021 07 04 12 42 05

紹介してきたシストレと比べると、少し始めるまでの作業が必要です。

こちらでもデモトレードができ、使い方、やり方を学んでから本番トレードができます

まず、シストレを試したい方、仕組みなどを理解したい人におすすめのサービスです。

当サイト限定のキャンペーンもお得なので、ぜひ活用しましょう!

ループイフダンのタイアップバナー

\ 詳細を知る /

5位 トラリピ

トラリピはスプレッドが広く、全体の手数料は高めです。

トレール機能という利益を最大化できる機能もありますが、利益確定のチャンスを逃すデメリットもあり、一長一短です。

トラリピ6万円の含み損

シストレの設定項目も多く、複雑で難しく、自動売買の上級者が使うようなサービスです。

6位 外為オンライン(iサイクル注文)

外為オンラインのiサイクル2取引(注文)もシストレの1つです。

ボラティリティ、マトリクス、リスク・リターンなど3つの自動売買があり、好みに応じて設定できます。

iサイクル2のマトリクス

トレンドという独自機能があり、トレンド転換のたびに全ポジションを決済し、損切りで大損することもあります

手数料も高く、使いづらいので、おすすめはしないシストレです。

7位 セントラル短資のミラートレーダー

ミラートレーダーは、必要資金が50万円からとハードルの高いシステムトレードです。

手数料も高く、スプレッドも広いため、不利な取引となります

セントラル短資FXで使える自動売買ですが、手間も多く、操作も難しいので、こちらもおすすめはしません。

FXのシステムトレードを選ぶポイント

次に、FXのシステムトレードを選ぶポイントについて解説します。

・手数料が安い
・初心者でも使いやすい

これからシストレを使おうと思っている方は参考にしてみてください。

手数料が安いシストレを選択する

手数料が安いと利益を最大化でき、有利に取引できます。

Money toushi seikou

逆に、手数料が高いと、利益が出ても、コストで削られてしまいます。

手数料が安く、スプレッドも狭いサービスを使いましょう

手数料は、みんなのFXのシストレが最安なので、ぜひチェックしましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 詳細を知る /

初心者でも使いやすいシストレを選択する

使いやすさもシストレ選びで大切です。

使いづらいシストレだと、操作ミスなどで損をすることがありますし、使い方がわからず挫折する可能性もあります

使いやすく始めやすいシストレを選び、放置でお金を増やしましょう。

おすすめはトライオートFXであり、システムを選ぶだけで簡単に自動売買を始められます

仕組み、やり方、コツなどは特別レポートでまとめているので、口座を作り無料でもらってください。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、こちらも活用しましょう!

\ 詳細を知る /

FXシステムトレードのメリット

・24時間トレードしてもらえる
・FXの知識がなくても始められる
・実績あるシステムを選ぶだけで簡単

それぞれ解説します。

24時間トレードしてもらえる

シストレでは、システムに24時間取引してもらえて利益のチャンスが多いです。

Ai computer sousa robot

システムは休むことなく、人間が遊んでる間も寝てる間も仕事をしてる間も取引してくれます

手動FXですと、自分で注文する必要があり、忙しい人であれば時間をとれません。

シストレは人間の手間がなく、時間の取れない人でも収入を増やせる可能性があります

FXの知識がなくても始められる

シストレは自動売買システムを選ぶだけで始められるため、FXの知識が必要ありません。

利益が出るように開発されたシステムを選ぶだけで、トレードスキルも必要ありません

チャート分析やニュースチェクなど難しいことは一切不要で、FX未経験の方でも始めやすいです。

実績あるシステムを選ぶだけで簡単

シストレでは、以下のように実績あるシステムを選んで運用できます。

みんなのシストレの実績

しっかり儲かっていると安心して始められますし、これからの成績の目安にもなります。

「初めてで心配」という方にもシストレはおすすめです。(以下、選ぶだけで簡単なサービス

おすすめシストレ
限定キャンペーンで53,000円もらえる>>みんなのFX

53,000円と解説レポートを特別にもらえる>>トライオートFX

FXシステムトレードのデメリット

シストレには以下のデメリットもあります。

・裁量トレードよりも資金が多く必要
・1本あたりの利益が手動FXより少なめ

それぞれ補足します。

裁量トレードよりも資金が多く必要

シストレでは複数の注文をすることが多く、裁量(手動)トレードよりも資金が多くなりがちです。

fx自動売買で利益確定

裁量では、1本の注文に絞って資金を最大限つぎこめますが、シストレではそういったことをしません。

リスク分散のために、バランスよく注文を仕掛け、手堅く利益を狙います

一発逆転のハイリスクな投資をしたい方にシストレは向かないかもしれません。

1本あたりの利益が手動FXより少なめ

シストレでは1本あたりの注文の取引量は、手動FXより小さめです。(複数の注文で分散するため

なので、1本の注文で出る利益は手動より小さくなることもあります。

FXシステムトレードの効果的な運用法

次にシストレの効果的な運用法について解説します。

ぜひこれらのポイントを理解しておいてください。

・目標年利を設定する
・システム、設定を都度見直す
・主要な通貨ペアでトレードする

目標年利を設定する

目標とする成績、年利を設定することで、トレードスタイル、選ぶべきシステムも明確になります。

一般的に、安全にシストレで増やす際の年利は10%~15%とされていますから、これくらいを目指すのがおすすめです。

年利30%、50%、100%も可能ではありますが、損するリスクも高まるので、15%を目安にしましょう。

年利15%くらいのシステムは紹介してきたサービスで探せるので、チェックしましょう!

システム、設定を都度見直す

シストレでは、基本的にほったらかしでOKですが、定期的にシステムを見直す必要があります

何年も同じシステムで同じ利益が出るわけではないので、相場にあったシステムに変更することも必要です。

都度成績のいいシステムもランキングなどでわかりますから、それらへの変更も検討しましょう。

主要な通貨ペアでトレードする

主要な通貨ペアでトレードすることも大切です。

ぴたコインの評判

マイナーな通貨ペアですと、値動きが荒くなり、予想以上に損することもあります。

こういったリスクを回避するためにも、メジャーで取引量の多いドルやユーロといった通貨をおすすめします

FXシステムトレードの会社・業者比較まとめ

紹介してきたことを理解して、シストレで利益を狙っていきましょう。

迷っているという方におすすめなのは、上場企業が提供するみんなのFX(シストレ)です。

このサービスでは初心者でも簡単に投資できるように作られており、最適です。

当サイト限定のお得なキャンペーンで53,000円もらえるので、ぜひサイトをチェックしましょう!

\ キャンペーンを見てみる /
関連記事