>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

外為オンラインのスプレッドは広い?手数料高い?他業者と比較&一覧

この記事では、外為オンラインのスプレッドや手数料について詳しく解説していきます。

「外為オンラインのスプレッドが広いって聞いたけど本当?」「手数料が高いの?」と気になっている方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・外為オンラインのスプレッドは、ドル円で0.9銭で広い

それ以外に取引手数料がかかり、高コストに

・スリッページも発生し、不利な取引になりがち

結論、外為オンラインはスプレッドも広く、手数料も高いのでおすすめしません。

ここを使っていると損をします。

損をしないためには、スプレッドがずっと狭く、コスト最安の会社を使うのがおすすめです。

スプレッド最狭でコスト最安は、みんなのFXです。

ここでは、当サイト限定のキャンペーンで55,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

外為オンラインのスプレッド一覧

まず、外為オンラインのスプレッド一覧をまとめます。

 米ドル/円 0.9銭
 ユーロ/円 1.9銭
 英ポンド/円 3.4銭
 豪ドル/円 3.2銭
 NZドル/円 3.6銭
 カナダドル/円 3.1銭
スイスフラン/円 3.2銭
ユーロ/米ドル 1.4PIP
英ポンド/米ドル 2.8PIP
豪ドル/米ドル 2.6PIP
NZドル/米ドル 3.8PIP
米ドル/カナダドル 3.5PIP
米ドル/スイスフラン 2.9PIP
ユーロ/英ポンド 3.2PIP
ユーロ/豪ドル 2.8PIP
ユーロ/NZドル 6.1PIP
ユーロ/カナダドル 4.2PIP
ユーロ/スイスフラン 2.5PIP
英ポンド/豪ドル 6.0PIP
英ポンド/NZドル 10.0PIP
英ポンド/スイスフラン 5.5PIP
豪ドル/NZドル 5.3PIP
豪ドル/スイスフラン 2.7PIP
南アフリカランド/円 14.9銭

見てわかる通り、米ドル円のスプレッドが0.9銭と他の会社に比べて広いことがわかります。

スプレッドが最狭水準の会社だとドル円は0.2銭であり、それと比べると外為オンラインは4倍以上広いです。

また、南アフリカランド/円のスプレッドは14.9銭と、他社の10倍以上で、手数料が高くなってしまいます

こういった会社で取引していると、手数料負けするので、必ずコストの安い他社を使いましょう

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

外為オンラインのスプレッドは他社と比べてどう?

次に、他のFX会社と外為オンラインのスプレッドを比べてみます。

比較することで、外為オンラインのスプレッドの広さがわかると思います。

比較するのはスプレッド最狭水準の会社の「みんなのFX」です。

トレイダーズ証券 みんなのFX

以下、比較の一覧表です。

通貨ペア みんなのFX 外為オンライン
ドル円 0.2銭 0.9銭
ユーロ円 0.4銭 1.9銭
ポンド円 0.8銭 3.4銭
豪ドル円 0.6銭 3.2銭
NZドル円 1.0銭 3.6銭
カナダドル円 1.6銭 3.1銭
ユーロ/ドル 0.3pips 1.4pips
ポンド/ドル 0.7pips 2.8pips
南アランド円 0.9銭 14.9銭
トルコリラ円 2.8銭 変動制
メキシコペソ円 0.3銭 変動制

このように、スプレッド最狭の会社と比べると、外為オンラインのスプレッドはとても広いです。

このスプレッドだと、特に短期トレードで不利となり、スキャルピングやデイトレードはできません。

有利に取引するためにも、スプレッド最狭のみんなのFXを使いましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

外為オンラインのスプレッド以外の取引コスト

次に、外為オンラインのスプレッド以外のコストについて紹介します。

取引手数料、口座維持費、入金・出金手数料で見ていくので、チェックしましょう!

取引手数料(自動売買で発生)

インヴァスト証券の手数料

まず、外為オンラインの取引コストについて説明します。

取引手数料や口座作成費用、口座維持費、入金・出金手数料はすべて無料です。

ただ、自動売買サービス「iサイクル2取引」の場合、1000通貨ごとの取引ごとに20円の取引手数料が発生します

入金・出金手数料はクイック入金とクイック出金の場合のみ0円で、銀行振込の場合は、入金手数料が発生します。

その他で、手数料は一切かかりません。

外為オンラインの年間の取引コスト

外為オンラインの取引コスト、手数料

次に、外為オンラインで1年間、取引した際のスプレッドを含めた手数料を計算します。

米ドル/円でのスプレッド0.9銭で計算していきます。

毎営業日にドル円で1万通貨の取引をした場合を考えます。

年間で23760円の手数料がかかる

この場合、毎回90円の手数料がかかり、月では1980円のコストとなります。

年間では23760円の手数料となり、これが成績から引かれていきます。

スプレッド最狭の会社と比べると4.5倍の手数料がかかるため、やはり外為オンラインはおすすめではありません。

手数料を安くして、お得に取引したいなら、スプレッド最狭のみんなのFXがおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで55,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

Q&A!外為オンラインのスプレッドへの疑問に回答

次は、外為オンラインのスプレッドや手数料について、よくある疑問に回答します。

手数料が気になっている方は参考にしてください。

スプレッドは広がりやすい?

トルコリラロスカットで死亡

重要指標の発表時など、イベントで相場が急変した時に、外為オンラインでスプレッドが広がりやすいか調べました。

結果、あまり広がりづらいという口コミがいくらか見られました。

ただ、週をまたいだ時の月曜の早朝に広がりやすいという意見も。

また、普段はスプレッドが広がらないながら、相場が大きく動いた時に瞬間的に拡大するという声も。

日頃はあまりスプレッドが広がらないながら、急変時は広がることもあるみたいですね。

スプレッドが広がりづらい会社としてはトライオートFXがあり、当サイト限定のキャンペーンで53,000円と特別レポートをもらえます

トライオートFXタイアップ

お得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

スリッページはある?

外為オンラインでスリッページはあるという口コミがいくつか見られました。

希望レートから3銭もずれて約定してしまうこともあるようです。

こうなると不利な取引になり、損しやすいので注意しましょう!

外為オンラインのスプレッドの評判・口コミ

次に、外為オンラインのスプレッドについて、ユーザーからの評価をまとめていきます。

まず、スプレッドが広くて他社に乗り越えたという声。

外為オンラインには取引所FXのくりっく365もありますが、そちらもスプレッドが広いそうです。

また、スプレッドが広いので、取引ではあまりオススメしないという声も。

他には、ストップ狩りについての言及も見られました。

個人の意見として、チェックしておきましょう。

Twitterではネガティブな投稿の方が多かったので、もっとお得にFXをやりたいなら、みんなのFXがおすすめです。

こちらではスプレッドが最狭水準で、約定力も高く有利にトレードできます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

【問題】外為オンラインは手数料が高い

投資信託選びの注意点

おすすめ度 ★★★
使いやすさ B
安全性 B
スワップポイント
(ドル円)
70円
スプレッド
ドル円
0.9銭
キャッシュバック 15万円

外為オンラインでは、24の通貨ペアを取り扱っており、高金利通貨のトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドがあります

これらの対円のペアでのスワップポイント受け取りが多め。

ただ、これらでもスプレッドが広く、外為オンラインはおすすめではありません。

▼外為オンラインの概要については以下の記事で詳しく紹介しています

【まとめ】外為オンラインのスプレッドは拡大する?

auじぶん銀行fxのデメリット

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点まとめ
・外為オンラインはスプレッドが広めで手数料が高い

・相場の急変時はスプレッドが広がりやすい

・スリッページで注文が滑り、不利なトレードになりがち

外為オンラインはスプレッドが広く、手数料で損をしやすいので、おすすめしません。

おすすめはスプレッド最狭水準で、コスト最安のみんなのFXです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /
関連記事