>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

20以上を厳選比較!取引量が多いFX会社ランキング!おすすめを紹介

この記事では、「取引量が多いおすすめのFX会社」を厳選して紹介します。

取引量は信頼できる会社の指標であり、取引量が多いということはユーザーも多いということです。

ユーザーが多いということはそれだけ信頼されており、品質も高いということなので、取引量はとても大事です。

会社を選ぶ際の注意点も紹介するので、あんしんしてFXをやりたい方は参考にしてください

結論、取引量が多いのは「みんなのFX」です。

スプレッドが狭く、約定力も高いことから、幅広い層に人気のFX会社です。

いろんな取引を有利にできるので、まだ口座開設していない方は今のうちにしておきましょう!

\ 限定!5.3万円もらえる /

取引量が多いFX会社を選ぶメリット

FX会社選びに失敗しないために、取引量の多いFX会社を選ぶのがおすすめです。

取引量が多いFX会社を選ぶと、どんないいことがあるでしょうか。

ここでは、取引量が多いFX会社を選ぶメリットを紹介します

・口コミが多く、参考にできる
・使いやすさが評価されている
・スプレッドが狭くなりやすい

それぞれ解説します。

口コミが多く、参考にできる

取引量が多い国内fx会社比較

取引量が多いということは、それなりにユーザーが多いと予想できます。

一部のユーザーだけが超大量に取引することは考えづらく、多くのユーザーによって取引されていると予想できます。

ユーザーが多いということは、サービスの質が高く、満足度も高いということです。

口コミが多いほど会社選びで参考になる

いいサービスだからこそ、使い続け、ユーザーが定着します

そして、ユーザー数が多ければ、サービスに対するクチコミ・意見も多く、会社選びの際に参考にできます

参考にできる意見は多いほどいいので、取引量というのはとても大切です。

使いやすさが評価されている

取引の多いfx会社ランキング

たくさんのFX会社がある中、取引量が多く選ばれている会社は、使いやすいなどのメリットが多いです。

逆に、使いづらいなどのマイナスポイントがあると、ユーザーは離れて取引量も減ります。

取引量が多いということは、ユーザーにとってメリットの多いFX会社ということです。

スプレッドが狭くなりやすい

取引量の多いFX会社を選ぶと、有利にトレードしやすくなります。

特にスプレッドで恩恵を受けやすくなります

スプレッドとは…
実質的な手数料であり、買える値段と売れる値段の差。(狭いほど低コストになる

どのFX会社でも発生し、スプレッドがFX会社の利益となる

取引量が多いとスプレッドが狭くてもFX会社は運営できる

FX会社は運営を維持するためにスプレッドを設定し、利益として受け取っています。

取引量が少ないとスプレッドを広げる必要があり、そうしないと運営できません。

しかし、取引量が多ければ、スプレッドを狭くしても利益が出ます

なので、有利に取引したいのであれば、取引量の多いFX会社を選ぶことが大切です。

※スプレッドの狭い会社は以下の記事でまとめているので参考にしてください

FX会社の取引量ランキング

次に、取引量が多いFX会社ランキングを1位から順番に紹介していきます。

1位:みんなのFX

トレイダーズ証券 みんなのFX

みんなのFXは、20年以上運営を続けるトレイダーズ証券という会社によって運営されています。

長年の実績もあり、取引量はトップクラスとなっています。

その証明として、スプレッドは最狭水準で、スワップポイントの条件もよく有利にトレードできます

ツールも使いやすく、スマホアプリからもかんたんに少額で始められます

上場企業の運営で安心なので、まずは口座だけでも無料で作っておきましょう!

\ 限定!5.3万円もらえる /

▼みんなのFXの評判については以下の記事をご参考ください

2位:SBI FXトレード

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

上場企業グループのSBI FXトレードもユーザーが多く、取引量もトップクラスです。

ここでは3円からFXを気軽に始められ、自動積立もでき、他の会社にないメリットがあります

スプレッドも最狭水準で、約定力も高く、安定してトレードができます

オリコン顧客満足度で1位になっており、ユーザーからも支持されていることがわかります。

\ 限定!5万円もらえる /

▼SBIの評判については以下の動画をご参考ください

3位:auカブコムFX

スクリーンショット 2021 07 29 20 20 56

auカブコムFXも運営歴が20年と長く、取引量も多いです。

こちらもスプレッド最狭水準で手数料が安く、有利にトレードできます

メガバンクの三菱UFJグループの運営で安心感があります

こちらでも少額取引ができ、現金ゼロでもFXを始められるので、まず無料で口座だけでも作っておきましょう。

\ 限定!5万円もらえる /

▼auカブコムFXの評判については以下の動画をご参考ください

4位:トライオートFX

トライオートFX

トライオートFXは上場企業によって運営されており、スマホアプリからも取引しやすいです。

自動売買でかんたんに楽にほったらかしで利益を狙えるため、いい口コミも多いです。

手動や自動売買など、いろんな手法で使えるため取引量も多くなっています。

当サイト限定のお得キャンペーンで53,000円もらえて、運用のコツがわかる特別レポートももらえるのでチェックしましょう!

\ 限定!5.3万円&レポートもらえる /

▼トライオートFXの評判については以下の動画をご参考ください

5位:マネーパートナーズ

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

マネーパートナーズは上場企業によって運営されており、信頼度が高いです。

強みは約定力の高さで、外部機関からも評価されており、スリッページもほぼなく、11年連続で約定率が1位です。

オリコンの顧客満足度ランキングでも常に上位で、安心できるFX会社です。

スプレッドも狭く、ドル円で0.0銭になるキャンペーンも開催されています。

\ 限定!1000円もらえる /

▼マネーパートナーズの評判については以下の動画をご参考ください

取引量を比較!FX会社の一覧表

取引量の多いFX会社を一覧にしましたので、比較するときに参考にしてください。

FX会社 月の平均
取引量
信頼度
みんなのFX 350億 上場企業
SBI FXトレード 300億 上場企業グループ
auカブコムFX 270億 三菱UFFグループ
トライオートFX 250億 上場企業
マネーパートナーズ 160億 上場企業

取引量が多いFX会社を選ぶ時の注意点

FX会社を選ぶ際に取引量も大事ですが、それ以外にも大事なポイントがあります。

これから大事な3つのポイントを解説します。

・キャンペーンのお得さ
・貴重な情報が多い
・必要な通貨ペアがそろっている

キャンペーンがお得な会社を使おう

スクリーンショット 2021 07 26 19 54 02

取引量に加えて、キャンペーンのお得さも重視しましょう。

会社ごとにキャンペーンの豪華さが違い、同じ口座開設でも、もらえるお金が大きく変わります

たくさん資金をもらえるサイトだと、とてもお得なので、キャンペーンの条件の良いところを選びましょう。

※会社によっては自己資金ゼロでもFXをはじめられます

貴重な情報が多いか確認しよう

取引量の多いfx会社

FX会社ごとに配信するニュースや情報の量と質が異なります。

いい会社を選ぶと、貴重な情報が手に入り、トレードで役立てられます

特に初心者の方であれば、得る情報によって損益が大きく変わります

中には、無料セミナーでコツなどを学べて役立つ会社があるので、そういったところを使いましょう。

必要な通貨ペアがそろっているか確認しよう

FX会社では20くらいの通貨ペアが平均でそろっていて、それくらいあれば十分です。

基本的には安定している米ドル円、ユーロ/ドルなどがおすすめですが、それ以外で取引したい人もいるはず。

中にはマニアックでレアな通貨ペアもあり、FX会社によっては取り扱ってない場合もあります

利益のチャンスを逃さないためにも、じぶんの取引したい通貨ペアがあるかをチェックしておきましょう

【まとめ】取引高・数量が多いFX会社ランキング

取引の多いfx会社ランキング

取引量が多いということは、その会社でのユーザー数が多く信頼でき、使いやすいと判断できます。

取引量が多いのは「みんなのFX」です。

スプレッドが狭く、約定力も高いことから、幅広い層に人気のFX会社です。

いろんな取引を有利にできるので、まだ口座開設していない方は今のうちにしておきましょう!

\ 限定!5.3万円もらえる /
関連記事