>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

実績は嘘?ダメで危険な自動売買FXはおすすめしない!予算も解説

この記事では、使うと損しそうな危険な自動売買FXの特徴を解説します。

ほったらかし投資で損したくない方、働かず楽にお金を増やしたい方は参考にしてください。

ダメな自動売買FXの特徴
・実績に嘘がある(儲かってないのに「儲かった」などと書いている)

よくわからない怪しい会社が運営してる

・国に営業が認められていない

海外のサービス(出金できないリスクや怪しい詐欺も)

・スプレッドなど手数料が高い

結論、紹介した特徴を満たす自動売買FXはおすすめできないので、使わないようにしましょう。

おすすめは上場企業が運営しており、以下のような実績も出ている「みんなのFX」です。

みんなのシストレの実績

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、公式サイトをチェックしましょう!

ダメで危険な自動売買FXの特徴

運営が信頼でき、実績も出ている自動売買FXもありますが、信頼できず、おすすめできないものもあります。

先ほど紹介したものがそうで、それぞれ解説します。

国に営業が認められていない

まずはじめに、自動売買の運営会社が国に認められているかチェックしましょう。

Ok woman

認められていれば、「金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第○号」と書いてあります

書いてないサービスであれば、使わないようにしましょう。

無登録の業者は国が禁止している

金融庁が国から登録を受けていない事業者の利用を禁止しています。

ビットコインの注意点

危険な可能性があるので、国に認められているサービスを使いましょう

運営元がよくわからない会社

運営元が聞いたこともないような会社の場合は、注意した方がいいです。

国の認可を受けているかをチェックするのはもちろん、ホームページが存在するかなども見ておきましょう

ネットで社名を検索して、問題や怪しい口コミが出てきたら注意です。

モニターでネットでお金を稼ぐ

海外のサービス(出金できないリスクや怪しい詐欺も)

海外企業が提供するサービスは、ほぼ国に認められていない可能性があるので警戒しましょう

海外のサービスですと、サポート対応が充実していないことも多いですし、日本語対応していないこともあります。

入金したものの出金できないトラブルも発生しています。

ビットコインの注意点

運営にお金を持ち逃げされる可能性もあるので、国内の安全な事業者を使いましょう

お得!安全な事業者からお金をもらう方法

危険なサービスで損しないためには、国に認められた国内サービスを使うのがおすすめです。

取引せずとも、当サイト限定のキャンペーンでお金をもらえるので、以下の記事を見ておきましょう!

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

【注意】スプレッドなど手数料が高い

海外のサービスでよくあるのが、スプレッドが広すぎて、取引するだけで大損してしまうケース

口座開設ボーナスや入金ボーナスが豪華ながら、スプレッドでそれ以上に損することもあります。

スワップポイントをお得に見せて、スプレッドで儲けている海外業者もあるので、気をつけましょう

【大損で失敗も】ハイレバレッジに注意

海外の自動売買FXでは、レバレッジ1000倍で提供しているところもあり、リスクが高いです。

ビットコインで儲からない人

手持ちが1万円でも1000万円分の取引ができ、ハイリターンを狙えますが、損しやすく、おすすめはしません。

ゼロカットで借金しないところもありますが、ハイレバレッジはロスカットで損する確率が高いです。

※レバレッジ、ロスカットなどの用語は動画で解説してるのでチェックしてください

ギャンブルのような取引はせず、手堅く運用するのがおすすめです。

実績に嘘がある

実際はユーザーが損をしていて、儲かってないのに「儲かった」などと書いているサービスに注意です。

国内でも怪しい広告で見かけ、具体例は以下の通り。

・「必ず儲かる」「短期で100万円」といった訴求をしている
・デモ口座の成績だけを見せている

必要な部分を補足します。

MT4(EA)ではデモ口座の成績かもしれない

EAなどの自動売買ツールを販売する人にありがちなのが、MT4のデモ口座での成績を見せているパターン。

ビットコインで儲からない人

デモ口座とは自己資金を使わず、仮想のお金でやれるゲームのようなものです。

リスクがなく、気軽に始められて、スプレッドもないのでも受かりやすいのが特徴です。

そういった口座での利益を見せている人もいるので、注意が必要です。

本番口座での損益を参考にしよう

Mt4の結果スクショでは、本番口座かデモ口座かわからないので、どちらの成績か聞いた方がいいです。

ビットコインの注意点

本番口座でやっている証拠ももらったほうがより信頼できます。

本番口座ではスプレッドもあり、デモとは環境が違うため、本番口座での損益を参考にしてください

バックテストで最適化をしている可能性も

自動売買ツールの成績では、バックテスト結果を見せている人もいます。

バックテストというのは過去の成績で、どれくらいの損益が出るか目安を示したもの。

あくまでの過去の情報でしかなく、今後も同じ結果が出る保証はありません

ビットコインで儲からない人

バックテストは最適化しごまかしも可能なので、実際の成績であるフォワードテストを参考にしましょう

お得で安全!おすすめ業者からお金をもらおう

危険なサービスで損しないためにも、信頼でき国から認められている事業者を使いましょう

おすすめは、上場企業によって運営されている「みんなのFX」で、以下の実績も出ています。

みんなのシストレの実績

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、公式サイトを見ておきましょう!

他にもお得なキャンペーンで50万円以上もらえるので、以下の記事も見ておきましょう!

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

Q&A!疑問に回答

これから、自動売買FXを始めたい方が持ちそうな疑問に答えます。

LINEグループに誘われましたが、大丈夫ですか?

LINEグループでは、高額商材などの勧誘を受けることもあります。

ビットコインの注意点

サクラで「儲かった」と投稿する人もおり、周りの熱に騙される可能性があるので、怪しいものには参加しないほうがいいです。

セミナーで気をつけることは?

怪しい企業が開催するセミナーには参加しないほうがいいです。

取引する事業者選びと同じで、国に認められている企業のセミナーのみ参加するようにしましょう

高額ツールが売られていますが、買うべき?

オークションサイトなどでは、高額ツールもありますが、買わなくていいです。

無料の自動売買でもしっかり利益を出せるので、無料でやるようにしましょう

みんなのFXでは当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、見ておきましょう!

他にもお得なキャンペーンで50万円以上もらえるので、以下の記事も見ておきましょう!

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

【システムトレード】商材にだまされたらどうすればいい?

「何万円もする商材で騙された」のような被害があれば、以下の機関に相談しましょう。

・国民生活センター
・警察相談専用電話
・適格消費者団体
・金融庁の「金融サービス利用者相談室」
・弁護士

※詳細は以下の記事でチェックしてください

怪しい広告やSNSの投稿を無視する、クーリングオフの活用なども効果的です。

友達から怪しい勧誘をされたけど、大丈夫?

怪しいと思ったら、断りましょう。金融庁も以下のように発表していますから。

「友人から「絶対に儲かる」と勧められて、海外業者の取引口座に入金してFX取引を開始したところ、多額の損失が発生してしまった」

>>無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください

【リピート注文】損しないために予算はいくら必要?

安全な取引をするためにも、10万円は用意しましょう。

多くの自動売買サービスでは、1000通貨での取引が可能で、数千円からも始められます

しかし、これはレバレッジ25倍での計算であり、そのままで取引するとロスカットで損しやすいです。

ビットコインの注意点

ロスカットを防ぐためにも、レバレッジは5倍くらいが目安で、ドル円であれば最低でも2万円は必要です。

自動売買では、複数注文しますから、それを考慮すると、10万円が安全運用で必要かと思います。

【まとめ】失敗するから自動売買はやめとけ?

紹介した特徴を満たす自動売買FXはおすすめできないので、使わないようにしましょう。

おすすめは上場企業が運営しており、以下のような実績も出ている「みんなのFX」です。

みんなのシストレの実績

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、公式サイトをチェックしましょう!

他にもお得なキャンペーンで50万円以上もらえるので、以下の記事も見ておきましょう!

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

関連記事