>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【無料でカンタン】SBIネオモバイル証券での口座開設のやり方を紹介(スマホからが楽ですぐ終わりオススメ)

この記事では、「SBIネオモバイル証券」での口座開設のやり方を説明します。

※口座開設は、スマホからでもカンタンに申し込みできます(費用は一切かかりません)

詳しくは「本人確認書類のアップデート」の箇所でご説明しますが、2020年3月20日より、本人確認方法が変更になっています。

スマホのカメラでご自身を撮影する方法で本人確認を行えるようになったので、

すぐに取引を開始したい人は、スマホからの申し込みをおすすめします。

結論!口座申し込みはすぐ終わります

なお、口座開設の申し込みにかかる時間は5~10分ほどです。

SBIネオモバイル証券での口座開設にかかる時間が気になっている方は参考にしてみてください。

口座開設から取引開始までの流れ

作業は、以下の流れでこちらから進めていきます。

ネオモバで口座申し込み

口座開設に必要な書類は、以下の通りです。

申し込み時に必要なもの

・マイナンバー確認書類
・本人確認書類(免許証、健康保険証などでOK!)
・本人名義の銀行口座

銀行口座は、通帳かキャッシュカードなど、口座番号がわかるものを用意してください。

後日、取引開始までに必要なもの

・クレジットカード

クレジットカードは、サービス利用料の支払いに使用します。(今は登録せずともOKです)

では、こちらのページから、口座開設のための作業を進めていきましょう。

口座開設の申し込み

「口座を開設する」をタップします。

ネオモバで口座開設

次に、メールアドレスを登録します。

メールアドレスを入力し、チェックを入れたら、「確認画面へ」をタップします。

3

メールアドレスを確認したら、「上記の内容で登録する」をタップします。

4

以上で、メールアドレスの登録は完了です。

登録したアドレスに、口座開設の申し込み画面へ進むURLがメールで届きますので、URLをタップしてください。

5

メールに記載されたURLの有効期限は30分です。(なんども同じ作業をするのは大変なので、後回しにせず、すぐに確認しましょう)

メールが届かない場合や、URLの有効期限を過ぎてしまった場合は、メールアドレスの登録からやり直してください。

口座開設申し込み情報の登録

氏名、生年月日、性別、国籍、電話番号、住所などの基本情報を入力します。

すべての情報を入力したら、「次へ」をタップしてください。

6

次に源泉徴収区分を選択し、「次へ」をタップします。

投資がはじめての人は、確定申告をネオモバが代行してくれる「特定口座」がおすすめです。

ネオモバ で特定口座

投資情報登録を回答して、「次へ」をタップします。

8

画面に表示される約款等をすべてタップして、内容を確認します。

約款等をすべて確認したら、チェックを入れて、「確認画面へ」をタップしてください。

9

入力した内容を確認し、「この内容で登録する」をタップします。

以上で、口座開設申し込みは完了です。

口座開設申し込みが完了すると、

WEBサイトにログインするための「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」がメールで届きますので、受信ボックスを確認してください。

初期設定の手続きへ

取引を開始するための初期設定を行います。

メールに記載されたユーザーネームとログインパスワードを入力して、SBIネオモバイル証券のWEBサイトにログインしてください。

ネオモバでログイン

口座開設のお手続き状況で、「初期設定」をタップします。

ネオモバで初期設定

出金先口座を設定します。

本人名義の銀行口座の情報を入力して、「次へ」をタップします。

13

配当金の受け取り方法を選択して、「次へ」をタップします。

14

勤務先の情報を入力して、「次へ」をタップします。(勤務先に連絡がいくことはありませんので、ご安心ください

15

世帯主との続柄を入力し、「次へ」をタップします。

インサイダー情報を入力し、「次へ」をタップします。

ほとんどの人はインサイダーに該当しないので、「該当しない」を選択しましょう。

17

入力した情報を確認し、「この内容で登録する」をタップします。

18

以上で初期設定は完了です。

次に、本人確認書類をアップロードしていきます。(これが完了することで、Tポイントをもらえます

もう少しで終わりますので、頑張りましょう!

本人確認書類のアップロード

2020年3月20日より、本人確認方法が改善されました

これまでは、本人確認書類をアップロード後に「口座開設完了案内」を郵送で受け取る必要がありましたが、今は以下の方法で本人確認が完了します

・ご自身をスマホなどのカメラで撮影する方法
・銀行API参照による方法

銀行API参照による方法は、住信SBIネット銀行の口座をお持ちの方のみ利用できます。

すぐに取引をはじめたい人にとっては、本人確認のための郵送物受取りがなくなるのは助かりますね。

マイナンバー確認書類として提出できるもの

マイナンバー確認書類として提出できるものは、以下の3つです。

・マイナンバーカード(個人番号カード)
・通知カード
・住民票(マイナンバー記載あり)

マイナンバーカードは、別途、本人確認書類を提出する必要はありません。

本人確認書類として提出できるもの

本人確認書類として提出できるものは、以下の通りです。

・運転免許証
・住民基本台帳カード(写真付き)

・各種健康保険証
・各種年金手帳

・印鑑登録証明書
・住民票

通知カードを提出する場合は、「顔写真あり」は1種類、「顔写真なし」は2種類、本人確認書類を提出します。

住民票(マイナンバー記載あり)提出する場合は、「顔写真あり・なし」のどちらか1種類の本人確認書類を提出してください。

では、ご自身をスマホのカメラで撮影して本人確認を行う方法で、手続きを進めていきましょう

スマホのカメラを使って撮影する本人確認方法

口座開設のお手続き状況から、「本人確認書類アップロード」を選択してください。

ネオモバで本人確認書類のアップ

本人確認書類に使用する書類を選択します。

20

取引パスワードの受取り方法を選択しましょう。

「オンラインで完結(メールで設定)」を選択すると、取引をさらに早く開始できます。

21

「顔写真を撮る」をタップします。

22

「撮影をはじめる」をタップします。

23

撮影方法について確認して、画面に従って顔写真を撮影してください。

登録する画像を確認したら、チェックを入れて「次の撮影に進む」をタップします。

24

次に、本人確認書類を撮影していきます。

登録する画像を確認したらチェックを入れ、「登録して完了」をタップしてください。

26

以上で本人確認書類のアップロードは完了です。

後日、メールで「本人確認書類審査完了のお知らせ」が届きます。

スクリーンショット 2020 04 30 7 51 41

取引パスワードの設定・受け取り

メールで「本人確認書類審査完了のお知らせ」が届いたら、取引パスワードを設定しましょう。

WEBサイトの口座開設のお手続き状況から、「取引パスワード設定」をタップします。

27

生年月日、メールアドレス、電話番号を入力して、「認証番号をメールに送る」をタップします。

切り替わった画面は閉じないで、送られてきたメールに記載された認証番号と、設定したい取引パスワードを入力してください。

ネオモバでパスワード設定

以上で、取引パスワードの設定は完了です。

サービス利用料の支払方法の設定

取引パスワードを設定したら、サービス利用料の支払方法を設定しましょう。

WEBサイトの口座開設のお手続き状況で、「サービス利用料のお支払方法設定」をタップします。

30

画面に表示される同意事項をすべて確認したら、チェックを入れます。

取引パスワードを入力して、「お支払方法の設定へ」をタップします。

31

クレジットカードの登録画面に移動するので、画面に従ってクレジットカードを登録してください。

ログインパスワードの変更

セキュリティを強化するため、ログインパスワードを変更しておきましょう。

サービス利用料の支払方法を設定した後、一度ログアウトしてから再度ログインすると、「初期ログインパスワード変更」画面が表示されます。

現在のログインパスワードと新しいログインパスワードを入力し、「変更」をタップしてください。

32

ログインパスワードの変更が完了したら、口座開設のお手続きはすべて完了です。(おつかれさまでした!)

サイトを見てみる

>>SBIネオモバイル証券

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です