>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

Fundsの口座開設手順!かかる日数は?審査に落ちる?できない時の対策

この記事では、「Funds(ファンズ)」での口座開設のやり方を説明します。

※口座開設は、スマホからもカンタンにやれます(費用は一切かかりません)

結論、口座開設の申し込みにかかる時間は5分ほどです。

口座開設から取引開始までの流れ

作業は、以下の流れでこちらから進めていきます。

fundsでの口座開設

口座開設に必要な書類は、以下の通りです。

fundsで口座申し込み

※申し込みの際にマイナンバーを入力する必要がありますが、マイナンバーが記載された書類のアップロードは後日でも大丈夫です。

申し込みには、本人名義の銀行口座が必要です。口座番号のわかるものを手元に用意しておくとスムーズに入力ができますよ。

では、こちらのページから、口座開設のための作業を進めていきましょう

口座開設の申し込み

「いますぐ無料口座開設」をタップします。

ファンズで口座開設

次に会員登録をしていきます。

メールアドレスを入力し、パスワードを決めます。「私はロボットではありません」にチェックをいれてから「次へ」をタップします。

4 mail

以下の画面がでてきます。入力したアドレスの受信ボックスを確認しましょう。

5 mailkakunin

「【Funds】メールアドレスの確認をお願いします」という件名のメールが届きます。

「メールアドレスを確認」をタップしましょう。

6 address kakunin

リンクの有効期限は24時間です。後回しにしないで、すぐに確認しましょう

タップするとログイン画面になります。先ほど登録したアドレスとパスワードでログインしましょう。

fundsでログイン

会員登録が完了しました。続いて口座開設をします。

ファンズで無料の会員登録

口座開設の作業を進める

氏名、生年月日、電話番号、職業、住所、年収、投資経験などを入力します。

fundsで会員登録

「私は、外国PEPsに該当しません」をタップします。

fundsでpes

出金先口座を登録し、「次へ」をタップします。

12 kouza

作業はもう少しで終わりますので、がんばりましょう。

重要書類への同意

「タップして確認」をタップし、同意書の内容を確認。

「上記の内容を確認し、同意します。」にチェックをいれてから、「次へ」をタップします。

13 syorui check

続いて、本人確認書類を提出します。

14 zyokyo

提出したい本人確認書類を選択しましょう。

15 honnin

下にスクロールし、アップロードします。

住所変更等で裏面に変更の記載がある人は、裏面もアップロードしてください。

マイナンバーの入力

続いてマイナンバーを入力します。(あと少しです!!)

そして、手元にある書類を選択し、アップロードして「次へ」をタップします。

fundsでマイナンバーカード

マイナンバー書類が手元にない場合は、後から提出することができます

※その場合は、「スキップする」をタップしましょう

17 skip

以上で申込は完了です。

18 finish

10営業日以内をめどに、Fundsからウェルカムレターが自宅に届きます。

fundsでウェルカムレター

ウェルカムレターを受け取り、住所の確認が完了すると取引ができるようになります

カンタンですので、ぜひやってみてください。

\ キャンペーンなどを知る /

Q&A!疑問に回答

これからファンズの口座開設をしたい方の疑問に答えます。

審査に落ちるのはどんな人?

海外在住の方は、審査に落ちます

証券会社に勤務している方は、株のように審査に落ちることはないです。

口座開設できない時はどうする?

口座開設できない時は、あきらめるしかないです。

再審査をしても通ることはほぼないです。

ファンズは取引開始まで遅い?

ファンズは、eKYCを導入しておらず、口座申し込みから取引開始まで3日かかります

eKYCのあるサービスと比べて、口座開設から取引まで遅いです。

口座開設で手数料はかかりますか?

口座開設をする際の手数料はかかりません。

その他、口座維持の手数料などもすべて0円です。(無料)

口座開設で年齢制限はありますか?

満80歳以上の方は口座開設できません

未成年者は口座開設できます。 「未成年口座申込基準」があるのでチェックしましょう。

海外勤務(非居住者)となった場合、どうなる?

解約・口座閉鎖の手続きが必要となります。カスタマーグループにご連絡ください。

口座開設にあたり、勤務先へ電話がいくことはありますか?

口座開設にあたり、勤務先への在籍確認は基本的にありません

ただ、自宅の電話や携帯電話、メール等で連絡がつかない場合に連絡をする場合があります。

\ キャンペーンなどを知る /

登録後に入金し出資する方法

続いて、口座を作った後、実際に投資するまでの流れも説明します。

ファンズでは、投資用の口座に事前に入金していなくても、投資を申し込めます

先に投資額だけ決めておいて、あとで入金すればOK

ファンズでの入金ルール

他のソーシャルレンディングでは、「投資したいと思ってたけど、事前入金を忘れてた」なんてことがあるので、

そういった時の備えとしてファンズの「入金前でも申し込めるルール」はありがたいです。

申し込みから入金までの流れ

なお、入金前に投資の申し込み額を決めた場合、申し込みが完了してから指定された口座に振り込めばOK。

ファンズのデポジット口座

※投資の申し込み内容は、あとで変更できないのでご注意を

ファンズで投資申し込み

そして、無事に入金(着金)があると、マイページで通知が来て、メールも届きます。

ファンズで入金反映

このように柔軟に申し込みができ、他のサービスにはないメリットとなっています。

【まとめ】Funds(ファンズ)で口座申し込みしよう

このように、簡単に無料で口座開設ができ、スマホからもすぐサクッと作業できます。

ファンズではお得な優待もあるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ キャンペーンなどを知る /
関連記事