>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

【下落】新興国株式はいらない?長期投資におすすめ?買い時や債券不要論も解説

この記事では、新興国の株や債券に投資する必要はないという話をしていきます。(投資の実績をもとに)

実践中の新興国通貨への投資も書きますので、参考にしてください。

※以下、新興国株への投資での損失

新興国の株で損

結論、新興国株は米国株にくらべると成績が悪く、暴落後の回復が遅いです。

これまでの成績も悪く、米国株に投資していた方が資産を増やせました

新興国の通貨建てでの為替リスクもあるので、新興国への投資は基本的におすすめしません

株で利益を出したいなら、米国株がおすすめです。

米国株はGMOクリック証券で200円ほどではじめられて、+100%のリターンも期待できます。

Gmoのcfdで11万円の利益
(実際に使って利益を出せました)

定期的にお得なキャンペーンもあるのでチェックしましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

※動画でも詳しく解説してます

新興国の株式の下落で大損!

「新興国の株に投資する必要はない」と判断したキッカケは、投資信託で損をしたからです。

以下のように、SBI-EXE-i新興国株式ファンドで損失を出しました。(-353円、-0.88%

新興国の株で損

また、三菱UFJのeMAXIS Slim 新興国株式インデックスでは、-7,336円(-10.48%)の含み損を抱えています。

新興株の投資信託で損

このようにダメな成績を見て、新興国の株に投資する必要はないと判断しました。(この2年ぐらいずっとマイナスです)

新興国の株を買ってる人の評判、口コミ

新興国の株式で儲からない理由

新興国は成長性があるので、その国の株価も上がると思いがちです。

しかし、そうはなりません

国が成長しても、株価が上がらない理由は「先進国の企業が新興国を盛り上げていることが多いから」です。

※新興国の成長は「その国の株価アップ」に直接つながりません

新興国の経済を盛り上げているは外部の先進国

たとえば、新興国で多く普及しているスマホはアンドロイドで、OSはグーグルが提供しており、スマホ端末も先進国が開発しています

他には家電などでも同じことが起きていて、新興国の人たちが日常で使う製品は先進国によって作られています

新興国の中で、たくさん消費が生まれ、経済が盛り上がっても、その売り上げは先進国の企業に行きます

新興国の企業が恩恵を受けることはあまりなく、株価自体も上がりません。

これが「新興国の成長がその国の株価アップに直接つながらない理由」です。

おすすめは米国株式、投資信託

こういった理由から、投資でおすすめは先進国の株式です。

米国株の伸び

中でも米国株の成績がよく、投資家からも人気です。

米国株の投資信託やETFが好調なので、投資するならこちらをオススメします。

米国株については以下の動画で解説してるので、チェックしてください。

以下、実績。

新興国以外のおすすめ投資

米国株はGMOクリック証券で200円から投資でき、配当ももらえます

ナスダックやS&P500などの株価指数の商品もあり、Appleやフェイスブックなどの成長株に分散投資できます

お得なキャンペーンもあるので、利益を出したいなら、まずは無料で口座を作りましょう!

\ 無料で口座を作る /

【債券】新興国に投資すると毎日利息がもらえます

あと、メキシコなど新興国の通貨に投資すると、スワップポイントという利息を毎日もらえます

仕組みや稼ぎ方は動画で解説しているので、債券などに興味がある方はチェックしてください。(200円からはじめられます

新興国通貨の将来性は以下の動画でチェックしてください。

スワップポイント投資はみんなのFXだと、毎日の利益が増えるのでおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作りましょう!

\ 限定!5.3万円もらえる /

新興国通貨を売買する際の注意点(リスク)

投資の際は以下のようなリスク・デメリットも知りましょう。

トルコリラなどの高金利通貨では、利息が魅力に思えるかもしれませんが、為替で不利な方向に動き損することがあります

リスクも高いので、新興国の通貨建ての投資に注意しましょう

※こちらも動画で解説してるのでチェックしましょう

新興国の債券はおすすめか?

中国以外の新興国の中では、投資先としてインドやインドネシア、フィリピン、ブラジル、ロシア、南アフリカが注目されます。

あと、アジアなどの不動産を買ってる人もいるので、参考に。

Q&A!疑問に回答

これから、読んでる人たちが持ちそうな疑問にこたえていきます。

新興国株式は20年後どうなりますか?

わかりませんが、これまでの実績からアメリカほどの成長はないと思われます。

2021年からの今後の見通しは?

ある程度の成長は考えられますが、これまでの実績からもあまり期待はできません。

先進国への投資のほうが賢明です。

いらない?割合はどれくらいがいいですか?

資産配分として、5%くらいでいいのではないでしょうか。

過去のデータから先進国(株、債券)、新興国(株、債券)、不動産、金にバランスよく投資するより

米国株に投資していたほうがハイリターンとわかっています。

おまけ程度に入れるのがいいのではないでしょうか。(なくてもいいと思います)

【まとめ】新興国株、債券の不要論

新興国株、債券はあまりおすすめの投資先ではありません。

株であれば米国株の方がおすすめで、GMOクリック証券で200円から投資でき、少額でも2倍を狙えます

お得なキャンペーンもあるので、無料で口座を作っておきましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

他には、新興国の通貨への投資でハイリターンも狙えて、みんなのFXで有利にやれます。

みんなのfx自動売買の実績
(みんなのFXでの利益)

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずはサイトをチェックしましょう!

\ 限定!5.3万円もらえる /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です