>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

【評判】つみたてロボ貯蓄の手数料やデメリットを解説!配当金の口コミあり

この記事では、ワンタップバイで始まった新サービス「つみたてロボ貯蓄」の特徴を紹介します。

ワンタップバイのロボ貯蓄

メリット・デメリットを知りたい方、使うべきか悩んでいる方は参考にしてください

本記事の内容
「つみたてロボ貯蓄」とは?(積み株から名称変更された)

・買える銘柄や配当金の利回り(アプリあり)

・ロボ貯蓄の手数料(かなり高く、買った瞬間に数百円も損しました

・値動きでの損に注意

・ユーザーからの評判(CMなどでの伝え方が悪い、など)

結論、手数料が高く損しやすいので、手数料も安く銘柄数もロボ貯蓄より多いGMOクリック証券をおすすめします

銘柄数や人気ランキングなどをサイトでチェックしましょう!(お得に取引でき人気のサイトです)

\ キャンペーンなどを知る /

【コロナ後の最新成績】プラスマイナスゼロ

2020年1月14日時点、ロボ貯蓄でPFFという商品を買って、プラスになりました。

ロボ貯蓄の運用成績

ただ、ロボ貯蓄は為替手数料がかなり高く、買ってから1ヶ月はマイナスが続きました

あまりおすすめではないですし、為替のせいで含み損を抱えたので売却して終了しました。(@2021年2月26日)

ロボ貯蓄の運用実績

分配金を毎月もらえていたので、トータルの成績はプラスマイナスほぼゼロです。

つみたてロボ貯蓄の分配金

米国株では為替にも注意しないといけないです(リスク高め)

ロボ貯蓄の成績

値動きと為替で損したくないなら

ロボ貯蓄で為替の怖さを知ったので、これからは為替の影響を受けず、値動きでも損しない投資をやることにしました

クラウドバンクでは運営8年で投資家の損失ゼロであり、以下のように分配金をもらえています

分配金の推移グラフ

分配金を毎月もらいたい方はサイトをチェックしておきましょう。(国から認められた証券会社が運営で安心です)

\ 利回りや実績を知る /

つみたてロボ貯蓄とは?

つみたてロボ貯蓄は高配当のETFを自動積立できるサービスです。(※ETFとはApple、Amazonなどの優良株に分散投資できる商品

つみたてロボ貯蓄

他の証券会社にあるような自動買い付けを高配当ETFに特化させたものです。

「ロボ」と言ってますが、AIとかが運用するわけでなく、普通の自動つみたて機能です。

【儲かるの?】ロボ貯蓄の運用実績

以下、ロボ貯蓄の成績推移。(投資額は3万円)

・2019年11月19日にPFFを積立開始。手数料で購入時から500円のマイナス

・12月10日:はじめての分配金を96円もらった(860円の含み損

このように、手数料が高いので、GMOクリック証券で買うのがいいと判断し、ロボ貯蓄での積立はやめました。(GMOはコスト激安!)

公式サイトでは人気銘柄ランキングもわかるのでチェックしましょう!

\ 詳細を知る /

積み株がロボ貯蓄に名称変更

ちなみに、ワンタップバイに積立機能はあったんですが、ETFが加わったことにより名称変更されて、「ロボ貯蓄」になったそうです。

ロボ貯蓄と積み株

※積み株は1000円から米国や日本の株を自動買い付けできるサービス(「学資用」「車購入」など好きな名前をつけて、積立できます)

ワンタップバイの積み株がいつのまにかロボ貯蓄なる物に変わってた。紛らわしいネーミングで大丈夫か??

「ロボちょ」は普通の積立アプリです

名前が変わったことに困惑してる人もいましたね。

ロボと入れればユーザー増えると思ったのか、、。毎月積み立てているだけなので、ロボは全く関係ありません

これまで紹介した内容から、「ロボ」とついていながらも、普通の積立アプリであることがわかりますね。

ロボ貯蓄で買える銘柄や配当金の利回り

「つみたてロボ貯蓄」で積立できるのは、高配当ETFとして人気のPFFや、

ロボ貯蓄の銘柄

EMB(ドル建ての新興国債券)、HYG(ハイイールド社債)、USIG(投資適格社債)、TLT(米国国債)ですべて毎月配当

BDCという商品にも投資できます。(配当金の利回りは3%~10%ほど)

ロボ貯蓄のBDC

分配金を毎月もらいたい人は、以下の記事も読んでおきましょう

BDCはアメリカのベンチャーに投資する商品

ちなみに、BDCとは「Business Development Companies」の略で、BDCを通じてアメリカの未上場ベンチャーに投資できます

BDCの仕組み

これはETFのようなもので、アメリカの証券取引所に上場しています。

仕組みとしては、BDCを通じてアメリカの有望ベンチャーに融資し、その返済利子などが投資家に還元されます

これによって、個人投資家でも厳選されたベンチャーに投資できます。(元本保証じゃないので損するリスクもあり

BDCと似た仕組みの「ベンチャーキャピタル」との違いは、取引所に上場してるかどうか。(投資商品として適切かの審査に通ったかどうか

【補足】高配当のBDCの利回りなど

以下、BDCについて参考になるツイート。

おすすめ銘柄もあるみたいです。

※ロボちょではARCCとMAINを積立でき、配当をゲットできます

ロボ貯蓄のBDC

ロボ貯蓄の注意点・損失リスク

ロボ貯蓄は魅力的に思えますが、ETFやBDCは値動きがあるので、そこで損する可能性もあります

このように含み損や使いにくさについて感想を書いてる人もいました。

最低投資額は3万円とハードル高めでデメリットもあるので、損したくない人にはトライオートFXをおすすめします。

1万円からのほったらかし投資で、簡単に始められ、上場企業によって運営されており安心できます

仕組みや稼ぎ方をまとめた特別レポートを今なら無料でもらえます。(こちらから口座を作るだけでOK!)

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、ぜひチェックしましょう!

\ キャンペーンなどを知る /

つみたてロボ貯蓄の手数料

「ロボ貯蓄」で商品を積立する際の手数料はゼロですが、以下の手数料がかかります。

手数料
・円貨と外貨(ドル)を交換する際、1米ドルあたり1円のコスト(最低3万円からなので、その場合は280円ほどのコストがかかる

・スプレッド(以下の時間での取引なら、基準価格の0.5%かかる。それ以外は0.7%のスプレッド

>現地時間の9:30~16:00。日本時間なら23:30~ 6:00(夏時間:22:30~ 5:00)

つまり、現地時間の10:00に取引されたら、3万円の投資でスプレッド(手数料)は150円もかかります

為替コスト含めトータル430円の手数料がかかり高いです。

GMOクリック証券の手数料と比較

ちなみに、GMOクリック証券でETFを3万円購入する場合にかかる手数料は以下の通り。

・為替でのコスト
(GMO銀行で交換するとして、1ドルあたり0.04円なので11.2円かかる
・売買手数料が0.486%なので、145.8円かかる

結果、GMO証券で3万円分のETFを買うと、157円の手数料がかかり、ロボ貯蓄より273円も安くなります

なので、こういった事実も理解して投資しましょう。(GMOのほうがおすすめです)

\ キャンペーンなどを知る /

ロボ貯蓄での分配金
(ロボちょのPFF初回分配金は12月10日にもらえました。おそらく毎月10日)

ロボ貯蓄のデメリット

では次に、「つみたてロボ貯蓄」のメリット・デメリットを書きます。

まずデメリットからで、その1つが損失リスクです。

投資である以上、元本保証ではありませんから、損する可能性もあります

手堅く投資するなら「トライオートFX」もあり、仕組みなどはレポートで詳しく解説中です!

スマホFXのおすすめ最強手法

口座を作るとレポートがもらえます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、ぜひチェックしましょう!

\ キャンペーンなどを知る /

配当で儲かっても、値動きで損したら意味ない

ロボ貯蓄のような高利回りな投資では、配当に加えて値動きでの損益もチェックする必要があります

トルコリラであったように、毎日のスワップポイントで儲かっても、値下がりで損しトータルでマイナスになったら意味がないです。

なので、こういった損するリスクも把握して投資しましょう。

値動きで損したくないなら、値動きがそもそもないクラウドバンク がおすすめです!

クラウドバンク21年8月実績
分配金を安定してもらえてます

\ 利回りや最新実績を知る /

つみたてロボ貯蓄のメリット

次は、ロボ貯蓄のメリットを紹介します。

まず、高配当の商品にスマホから簡単に投資できるのが大きいですね。

初心者がSBI証券でETFを買うのは難しいですが、ワンタップバイならスマホアプリやPCから気軽にETF、BDCを買えます

こういった簡単さは初心者、未経験者にとってメリットです。

ネット証券で扱ってない高配当の商品も買える

あと、BDCはSBIなどのネット証券で購入できませんが、ロボ貯蓄でなら購入できます

最低投資額が3万円とハードルは高めですが、こういったメリットもあります

ユーザーからの評判や口コミ(アプリあり)

では、ぼく以外のユーザーがどう評価しているかをチェックしてみます。(以下、ネットでの意見)

定期・自動売却機能で利確できる

他だと、「ロボでも貯蓄でもないと評判悪いけど、メインストリートがあるのはいい」という意見も。

100円からOKのつみたてNISAと迷ってる人がいましたね。

怪しい?CMがうざいという口コミも

他だと、コマーシャルに対する厳しい意見も。

「売り方がよくない」という感想も

こういった声がネットにはありました。

【結論】あまりおすすめではない

正直、ロボ貯蓄は強くおすすめできません。

毎月の積立が3万円とハードルが高いですし、値動きでの損があるBDCなどよりいい商品(投資)を知ってるからです。

それが「みんなのFXの自動売買」です。

こちらでは、ほったらかしで手間がなく、簡単に始められて人気です。(仕組みは動画で解説中)

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、チェックしましょう!

\ キャンペーンなどを知る /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です