金利変動がキモに!個人向け国債のメリットとリスクについて考えよう

昨日に引き続き、今日も個人向け国債について考えていきましょう。そのためにも、まずはその定義を知っておきましょう。

個人向け国債とは何か?

国債とは、国が発行する債券のことです。会社が発行すれば、社債と呼ばれます。では、国が債券を発行する行為とは何のか。ざっくり言ってしまえば、国がお金を国民に貸してもらうことです。

私たちが、銀行からお金を借りるのと同じ仕組みなんです。国はお金を必要とする際、国債を発行してお金を集めようとします。それを購入することで、私たちが国にお金を貸していることになるんです。

個人向け国債のメリット

では、お金を貸している私たちのメリットは何か。それは、貸したお金に対して利息がつくことです。個人向け国債の場合、半年に一度購入した金額に応じて利息を受け取ることができるんです。

つまり、ある場合を除いては元本割れ、つまり購入分を失うことなく購入金額以上の利益を得ることができるんです。「元本割れなし」というのが個人向け国債のメリットなんです。

株式投資などよりも安全に資産運用できるということですね。

個人向け国債のリスク1「国が破綻したら購入分のお金がパーに」

個人向け国債にはメリットだけでなく、リスクもあります。それは、国が破綻したら購入金額は返ってこないということです。国の借金なのですから、国が無くなったら返す人はいなくなってしまいますよね。よく考えれば、当然のことです。

ですので、国債に投資する際は、その国の信用度を見極める必要があります。現に、アルゼンチンではデフォルト(債務不履行)をめぐり、投資家が騒いでいます。

では、日本はどうか。専門家の意見によると、大丈夫なんだとか。以下は、『全面改訂 超簡単 お金の運用術』からの引用です。

財政赤字がこれほど大きな日本政府の発行する国債で大事なお金を運用して大丈夫なのか、という疑問を持つ向きがあるかもしれない。あるいは、金融機関のセールスマンの中にも、そのようなことを言う者がいるかもしれない(理由は後述)。

しかし、日本国債の元利金がスケジュール通りに支払われないような状況になった場合に、もっと危ないのは日本の金融機関の経営状態だ。

財政赤字の弊害は一般に、「長期金利の高騰」、「インフレ」、「通貨安(円安)」の三つだが、現在、日本の長期金利水準は国際的に見ても著しく低く、インフレよりもデフレからの脱却が課題となっており、そのためには円高よりも円安が望ましい、といった状況にある。

世の中に起きている現象を素直に見て、日本国債がデフォルトする(元利金の不払い等に陥ること)公算は極めて小さい。

とのことで、個人向け国債における信用リスクはそれほど心配しなくていいようです。

個人向け国債のリスク2「上手く切り替えないと利益を最大限受け取れない」

リスクという程のものではありませんが、個人向け国債は運用方法を見極めないと、利益を最大化できません。

今の日本のように、超低金利が続く環境なら問題ないのですが、仮に金利が急上昇した場合は賢く運用しなければならないのです。

先日、個人向け国債には金利の「変動型」と「固定型」2つがあると説明しました。

参照:銀行預金よりも個人向け国債を購入した方が得だと思う

例えば、5年の固定金利を購入し、保有している間に金利が急上昇したとします。しかし、固定金利は”発行時に設定された利率が満期まで変わらない”のですから、金利上昇の恩恵は受けられません。

では、どうすればこの恩恵を受けられるか。

最初は変動型で金利が上昇すれば固定型に

最初は変動型にしておいて、金利が急上昇した時、固定型に切り替えてしまえば良いんです。切り替える場合、中途換金調整額によって、もらえる金額は減ってしまいます。

しかし、金利が上がった状態で固定型にすることで、高金利のまま個人向け国債を運用できるんです。これは非常に大きいです。この状態では、個人向け国債をもっているだけで、お金は増えていきます。

今の日本のような低金利状態では、変動型(もしくは期間の短い固定が金利型)を持っておき、金利が上がりきった(天井圏)ときに長期固定型金利に切り換えれば、大きなメリットがあるんです。

ですので、リスクではありませんが、金利の上昇に目を向けると、大きなリターンが得られるということは知っておくべきでしょう。

個人向け国債のリスクを知りつつ資産運用を

紹介してきたように、個人向け国債は日本が破綻しない限り、安全に運用できる商品です。さらに、金利の上昇に備えて、固定型⇄変動型の切り替えを行えば、多くの利息をもらえます。

これらを理解した上で、個人向け国債を考えていきましょう。

また会いましょう!(Twitterでフォローする→@turuturuouzi
follow us in feedly

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

+161%の好成績!ビットコイン積立ができる取引所

ぼくは積み立てで利益を出しています。仮想通貨の買い時がわからない人にオススメの投資方法です。 (+161%は、2017年11月22時点の成績)

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ