>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

豪ドルで大損しない方法!コロナ失敗談、2ちゃんねるの見通しも参考に

この記事では、豪ドルで大損しない方法をいろんな人の失敗談などから解説します。

豪ドルで損したくない方、投資すべきか迷っている方、おすすめの投資を知りたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・2020年から21年に豪ドルは上昇したが、今後は方向性が読めない

上がるか下がるかわからないので、むやみに手を出さないほうがいい

・取引するとしても必ず損切りしよう

豪ドル建ての保険、外貨預金、投資信託はそもそも論外(手数料が高く、損した人から苦情がたくさん寄せられている)

結論、豪ドル円より方向性のわかりやすい通貨ペアがあるので、そちらでの投資がおすすめです。

特にドル円で上昇が見込めて、買いの運用が良さそうです。(理由は動画で解説してます)

ドル円の取引はスプレッドが最狭で、スワップポイント受け取りが最高水準の「みんなのFX」がおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておくといいですよ。

\ キャンペーンなどを知る /

※豪ドルの将来性、価格に影響を与えるニュース・要因は以下の動画でもチェックしてください

豪ドルで大損しないために失敗例を参考に

豪ドルで大損しないために、以下の失敗例を参考にし、同じミスをしないようにしましょう。

豪ドルで損した人
大量に買い、急落しロスカットで大損

・損切りせず含み損が膨らみ、利益のレートまで戻ってくるか不安になり損切り

手数料の高すぎる豪ドル建て保険で元本割れ(売る側の銀行や証券会社だけが儲かる商品)

損しないために資金管理をしっかりし、レバレッジは最大5倍におさえてロスカットを回避しましょう!(基礎は以下の動画でどうぞ)

損切りし、損を小さくとどめる

また、損切りも大切で、損を小さくとどめ、損しても残ったお金でそれ以上の利益を出しやすくなります

レバレッジ管理と含み損の管理は徹底しましょう

FXでの大損パターンや失敗しないための対策は以下の動画にもまとめたので、チェックしてください。

豪ドルの今後は価格に影響を与える要因で予測する

今後の豪ドル/円の価格予想では、以下の点に注目しましょう。(これを知っておくことで損しづらくなります

豪ドル予想で大事な要因
政策金利の動向(上がれば豪ドルは上昇し、下がれば下落)

中東をめぐる緊張緩和や中国景気の動向

豪ドルは中国経済に影響されので、中国でのコロナウイルス後の景気回復に注目

これらが豪ドル価格に影響を与える詳しい理由は以下の記事でチェックしてください。

重要な「雇用統計」「政策金利」をチェックする

そして、これらを把握するには、「オーストラリアの雇用統計」「RBA政策金利発表」、

「中国のGDP成長率」「中国の消費者物価指数」などの情報もチェックしておくといいです

豪ドル価格に影響を与える情報、ニュースは「みんなのFX」の口座を持っておくと無料でチェックできます

みんなのfxのニュース

見ておくべき重要な情報が特集されており、プロによる相場分析も予想に役立ちます

みんなのfx井口さんの相場予想

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは口座だけでも作っておきましょう!(数分で終わり、簡単です)

\ 口座だけでも作っておく /

休むも相場。損を防ぐことが一番大切

投資の鉄則、「休むも相場」も大切です。

利益が出ずに焦り、無理してトレードして損するのはかなりもったいないですからね。

投資では損しないのが一番ですから、ダメそうならトレードしないのも戦略の1つなのです。

※無理にポジションを増やしてロスカットになることもあります

ビットコインの注意点

ポジションを増やさない。裁量の売りもあり

50円台を予測する人、100円台への回復を予想する人もいるので、売買は慎重にしたほうがいいです。

利上げ、利下げもどうなるかわからないので、ポジションを取らないのも大事な戦略です。

ちなみに、豪ドル円の「買い」ですでに運用してるのであれば、スワップポイントを得ながらひたすら待つという戦略もありだと思います。

日本円の預金金利よりはマシですから、塩漬けにしつつも金利・利息でのんびり増やすのもいいかもしれません。

長期保有ならレバレッジ1倍〜2倍がおすすめ

スワップポイント狙いと割り切って長期保有するなら、レバレッジは3倍以下におさえるのがおすすめです。

レバレッジを上げるほど、年率が良くなりますが、急落でロスカットになることもあります

仮想通貨で儲からない人

口座維持率2500%でレバレッジ1倍ですから、それを目安に資金管理しましょう。(2倍なら維持率1250%)

※レバレッジ1倍以下なら、どれだけ下がってもロスカットにはなりません

※短期でギャンブルのようにFXをやっていると損するので、まず損しないことを大事にしてください

【最新予想】2021年以降は鉄鉱石など資源価格に注目

なお、2021年は景気回復が見込まれており、それに伴い、原油価格などが上昇すると予測されています

※景気が良くなるとエネルギー需要が高まり、原油などの需要が増えて買われ、価格が上昇します

これは豪ドルに追い風なので、ぜひ資源の価格もチェックしましょう

豪ドルの株価指数が上がると、豪ドル高にもなりやすいので、株価もチェックを!

2ちゃんねるでコロナの退場体験談も

掲示板の2ちゃんねるなどでは、コロナショックで損した人の例もあり、資金管理の大切さを痛感しました

以下の点と「レバレッジ5倍まで」を意識して、資金を溶かさないようにしましょう。

これも大事
豪ドル高には、政府の景気対策と量的緩和政策によって経済が持ち直すことが必須

・コロナショックのような暴落があると、買いのポジションでもスワップポイント支払いでマイナスになる

・下落時、ずっと下がっていくわけでなく反発もあるため、少額でショート(空売り)するとロスカットで損することも

豪ドル円の史上最安値は55.02円もあることを想定しながら、冷静に予想しましょう(2008年10月)

豪ドルは終わった?長期見通しまとめ

最後に要点をまとめます。

・2020年3月、コロナでの暴落は豪ドルの買い時だった
・豪ドルを10年保有できるなら、買いもあり
・予想できないなら、米ドル円がおすすめ

豪ドルの予想は難しいので、シンプルにドル円で、条件のいい「みんなのFX」で運用するのがおすすめです。

みんなのFXの特徴
・スプレッド最狭水準
受け取りスワップポイントが最高

・相場予想で役立つプロの解説などがある
当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえる

トレイダーズ証券 みんなのFX

有利な条件でお得に取引できるので、まずは口座だけでも作っておきましょう!

\ 口座を作る
キャンペーンで53,000円もらう /
関連記事