>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

FXで億万長者になるための必須知識!億トレーダーの手法を解説

今回は、FXで1億円以上稼いだトレーダーの手法や、彼らが稼げるまでにやったことをまとめます。

FXで成功するためのコツを知りたい人は参考にしてみてください

記事の要点まとめ
FXで億万長者になるのは可能だが、楽ではない

・1億円稼げたトレーダーでも過去に大損している(中には退場する人も)

損しても撤退せずに改善を続けていけば、勝つコツがわかり資産を増やせる

・毎日何時間もチャート分析をしていけば、プロトレーダーになれる

結論、FXをしっかり学び、基本通りトレードして手法を改善し続ければ1億円は稼げます

そういった基礎やトレードの改善方法は「みんなのFX」で学べますので、ぜひチェックしてみてください

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得ですので。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

FXだけで生活している人の実態は以下の動画でもチェックしてください。

FXで億万長者(億トレーダー)は意外といる

FXで億万長者になるのは可能で、実際何人もの方が1億円を稼いでます

FXで億万長者になった人まとめ
・魚屋で働きながら8万円ではじめ、1億円を稼いだ「魚屋」さん

タッグを組み1億円稼いだ「まっちゃん」さん、「近藤さん」(脱サラ組)

・「スキャルピング」「デイトレード」で稼いだ「ぶせな」さん

ただ、簡単に稼ぐのは難しく、億トレーダーになった人はみんなかなりの努力をしています

※億万長者になった人の事例や儲け方は以下の動画にもまとめてます

FXで1億円稼いだ人の事例

りょうさん(仮名)も億トレーダーとして有名で、会社員時代にFXを始め、独立し億万長者になりました。

1億円稼ぐまでにかかった期間は6年。元手資金は30万円

始めた頃は資金100万円が11万円になったこともあるそうですが、そこから反省しFX本を100冊ほど読み、

テクニカル分析や稼いでるトレーダーの手法、メンタル管理、投資家心理の勉強をしました

そこで、「FXはギャンブルではない。ノウハウを身につければ相場で生き残れる」と学び、1億円稼ぐまでに圧倒的な努力をしたのです。

FX勝ち組の共通点

こうした億り人たちの事例を知り、以下の共通点があるとわかりました。

・しっかり勉強した
・自分のトレードスタイルを確立した(デイトレ、スイングなど)
・トレードの振り返りをし改善し続けた
・リスクと資金管理を徹底した
・損小利大で損切りを必ずした

それぞれ解説します。

FXの勝ち組はしっかり勉強した

バイナリーオプションで儲からない人

FXの勝ち組はしっかり勉強しています。

とある億トレーダーはチャート分析を毎日数時間、土日は12時間以上やりました

ドル円、ユーロドル、ユーロ豪ドルなどマイナーな通貨ペアも見て、「ローソク足」を読み解く練習をしたのです。

特にドル円のチャートは、10年間分をひたすら眺めたそうです。

そうすると、チャートの癖がわかり、勝つコツがわかってきたのだとか。

FXの億り人は自分のトレードスタイルを確立した

スクリーンショット 2021 08 30 19 04 13

勉強に加えて、実践し改善し続けたのも億トレーダーの特徴です。

あるトレーダーはトレード内容をノートに書き込み、毎回振り返り改善していきました

失敗した時はもちろん、うまく行った時でも次に活かせるポイントはないか考え、仮説検証を繰り返したのです。

その中で、デイトレード、スイングトレードなど自分に合う手法も見つけ、

テクニカル分析やファンダメンタルズ分析もやりながら毎日勉強しました

稼げてる人からアドバイスを聞いた

FXで億万長者になった人は、勝っているトレーダーの先輩からアドバイスをもらうようにしてます。

たとえば「失敗話」や「実は勝率50%以下」という話、初心者が陥りやすい罠「トレードルールの厳格化」など。

初心者がルールを厳格化しすぎると、エントリーから利益確定までルール通りに行えないことがあり、

自分の意志の弱さが嫌になって、ルールを無視するようになる場合があります。

そうなると、ダメなエントリーを繰り返し、自滅してしまうケースも。

こうならないために、自分のルールをゆるく変更する人もいます。

億トレーダーは稼ぎやすい時に稼ぐ

スクリーンショット 2021 09 08 11 05 16

また、億トレーダーでも何千万も負けることがあり、逆に大きく勝つこともあります。

億トレーダーは稼ぎやすい時に稼ぎ、資産の大幅増加のタイミングは年に2~3回なのだとか。

こういった現実があるため、稼いでる人はトレードの勝率を気にせず、トータルの利益だけを考えています

1億円達成した人は、損小利大で損切りを必ずした

FX専業成功者の儲け方

勝率と似てますが、億トレーダーは必ず損切りします。

初心者の方だと、損するのが嫌で含み損を抱えた場合、放置してしまいます。

しかし、それだけ資金を塩漬けすることになり、利益のチャンスを消してしまいます

そうするのではなく、予想と逆の方向に動いたら損切りして資金を守りつつ、次のトレードで損以上の利益を狙うのがいい方法です。

損失を小さくし、大きな利益を狙うトレードを「損小利大」と言います

勝率は気にしなくていい

FXを始めたての頃は損したくないので、勝率100%を目指したくなりますが、勝率は気にしなくてもいいのです。

たとえば、3回取引して2回損しても、損した以上の利益を1回の取引で出せたらトータルプラスになります

勝率100%でもプラスを目指せますが、含み損に耐える時間があり、稼げるまで時間がかかります。

スワップポイント支払いのポジションを持ち越した場合は、日々マイナスになり、値動き以上の損を抱えることもあります。(経験談)

FXで効率よく稼ぎたいなら、勝率はこだわらず「損小利大」でトレードするのが大事であることを覚えておきましょう。

FXで稼いだ人はリスクと資金管理を徹底した

FXで生活するのは無理?

FXで財を成した人は、以下のようにリスク管理と資金管理をしっかりしてます。

大事なリスク管理方法
レバレッジをかけすぎない
・週末にポジションを持ち越さない
まず少額から始める

それぞれ補足します。

ロスカット回避!レバレッジをかけすぎない

fxハイレバの死亡例

トレードでやってはいけないのは、ハイレバレッジで無理して注文しロスカットされてしまうこと

含み損が大きく膨らんだ状態でロスカットされると、大きな損失が確定してしまいます。

こうなると、損失分を取り返すのに時間がかかってしまいますし、取り返すためにムキになってトレードし、さらに損する場合もあります

これを回避するためには、大損しないためにハイレバレッジで注文せず、最大でも3倍に抑えるようにしましょう。

資金を守るための損切りも大事です

ポジションを週末まで持ち越さないことも大事

強制ロスカットでの大損と借金を回避

リスク管理では、ポジションを週末まで持ち越さないことも大事です。

ポジションを持ち越すと、土日でマーケットに大きな影響を与えるニュースが出た場合、月曜の早朝に相場が急変します

その際、ロスカットなど損する可能性があります。

こういった損をなくすためにも、金曜日にポジションを決済しておいたほうがいいです。

リスク管理で「少額でお試しでFXをやる」

プロトレーダーが使うFX会社ランキング

「これはいけるかも」と思った手法で稼ごうとする際は、損しないためにも少額でやるといいです。

いけそうと思っても失敗する場合もあり、大金を使ってトレードしたら大損する可能性もあります

しかし、少額であれば損しても、その額は少しできになるレベルではありません。

逆に、少額ではじめて儲かったら額を増やし、さらなる利益を狙えます

稼げるかどうかわからない取引をする際は、少額でやりましょう。

少額でやれるFX会社
SBI FXトレード1通貨から!4円でFXをやれる
みんなのFX:1000通貨から!当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得

負ける人の特徴を反面教師に

FXで億万長者を目指す際は、失敗してる人を反面教師にするのも大事です。

他人の失敗を知ることで同じ失敗をせず、効率的に稼げます。(詳しくは以下の記事でも解説中!)

反面教師にするといいのは以下の例です。

参考になる失敗例
常に稼ごうとする
・損切りしない
レバレッジ高くトレードする
・トレードの検証をしない
ムキになってトレードする(メンタルコントロールできない)

それぞれ解説します。

常に稼ごうとする

FXで稼げない人は、すべての相場で取引しようとします。

稼ぐには自分が得意な相場、不得意な相場を見極め、利益の出しやすいタイミングを把握する必要があります

スクリーンショット 2021 09 08 11 05 16

しかし、それをやらず、稼ぎにくいでもトレードし損をしたりします。

こうならないためにも、必ず自分が得意な状況を見つけて、それ以外ではトレードしないようにしましょう

損切りしない

スクリーンショット 2021 09 22 11 44 57

億トレーダーの逆で、勝てない人は損切りしません。

損切りせず、含み損を抱えたまま資金を塩漬けして利益のチャンスを消してしまいます

最悪なのは、少しだけの資金でレバレッジをかけて取引し、含み損を抱えた状態でロスカットされてしまうパターン。

「損切りしない」「少額でハイレバレッジ」は最悪の組み合わせなので、覚えておきましょう。

トレードの検証をしない

バイナリーオプションの稼ぎ方

トレードの振り返りをせず、毎回適当にトレードしていると、スキルはつかず勝てません

なんとなく根拠なしでトレードするのは時間のムダです。

上達するためにも、必ずトレードごとに振り返りをして改善していきましょう

なお、振り返りの際はトレードした根拠や相場の状態をメモし、あとで見返せるようにしましょう。

ムキになってトレードする人も勝てない

スクリーンショット 2021 09 08 11 10 31

感情的になってしまう人もFXで勝てません。

FXで勝つには冷静な判断が必要で、感情に惑わされて正しくない判断をすると損してしまいます

これを防ぐにはトレードのルールを決めて、必ず守るようにしましょう。

たとえば、「〜円損したら、その日はトレードしない」「欲張らずにコツコツ利益確定する」「相場が急変するときはトレードしない」など。

急落時など、慌ててしまう場面でもルールを徹底すれば正しく判断できます。

「冷静さ」は勝ち組の億トレーダーから学びましょう。

FX初心者が億トレーダーを目指すために必要なこと

FXで億万長者になりたいなら、以下のことも把握しましょう。

・大ロットでの取引に慣れるメンタル
・トレードスタイルの理解
・トレンド入りを理解する分析力
・順張りか逆張りかを決める
・通貨ペアの特徴の把握

1つずつ解説します。

大ロットでの取引に慣れるメンタル

FXで億万長者になった人

1億円稼ぐためには必然的に取引量が多くなり、

スキャルピングのように少しの値動きで利確する場合は、1注文あたりの取引量はさらに増えます。

たとえば、10万通貨以上の取引では、ちょっと値動きがあるだけで大金が含み損から含み益に変わり、一喜一憂します

そういったストレスのかかる場面でも冷静に判断して利益を伸ばす必要がありますから、

億トレーダーになるには相当強いメンタルが必須となります。

実際、ぼくが知ってる億トレーダーさんはかなりメンタルが強く、1000万円ほどの損を出してもケロッとしています

さすがに数千万円レベルの損をしたときは落ち込んでいましたが、普通の人と比べるとかなりメンタルが強いです。

トレードスタイルの理解

fxで負ける人、負けない人

FXで1億円稼ぐには、スキャルピング、デイトレード、スイングトレードの中から自分に合うものを見極める必要があります。

自分に合わないトレードをやっても成果は出づらいので、いろいろ試して合うものを見つけましょう

相性のいいトレードが見つかったら、成績が伸びやすくなりますし、トレード手法を変えて億り人になれた人もいます。

それくらい自分に合うトレードスタイルというのは大事なのです。

トレンド入りを理解する分析力

FXで生きていくのは無理?

FXで大きく儲けるためには、相場予想をする力、分析力が大事で、テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析は必須です。

チャートを10年分チェックして勝てるようになった人の事例を紹介した通り、特にテクニカルでのチャート分析が大事です。

チャートはファンダメンタルズに関する情報を織り込んでいますから、効率的に分析したいならテクニカルに力を入れるのがおすすめです。

※詳しい分析・予想方法は以下の動画でチェックしてください

順張りか逆張りかを決める

スクリーンショット 2021 08 30 19 04 13

億トレーダーほど稼ぐためには、トレードの戦略を決める必要があり、大きく「順張り」と「逆張り」に分けられます。

順張りとはトレンド乗っかってトレードすること。

上昇トレンド中なら、新規の買い注文をして利益を狙います

逆張りは危険なので、おすすめしない

逆張りとはトレンドに逆らってトレードすること。

上昇トレンドであれば、「そろそろ下降トレンドになる」と予想して新規で売り注文をします

この場合、うまくいけば一番上で売りのポジションを取れて、その後に下降すれば大きな利益を得られます。

しかし、上昇トレンドが続いた場合は、ダメなポジションを取ることになり、損失の元になります

一般的に、素直に順張りでトレードすることがおすすめされており、逆張りはリスクが高いので、あまり推奨されません。

億トレーダーの方の多くも順張りでトレードしてますから、順張りがいいと思います。

通貨ペアの特徴の把握

fxおすすめ通貨ペアランキング

億トレーダーたちは通貨ペアの特徴を理解し、利益の出しやすいものでトレードしてます。

特に人気なのは、取引量が多く変な値動きをしない「米ドル/円(取引量2位)」や「ユーロ/米ドル(取引量1位)」です。

fx通貨ペアランキング@2021

こういったメジャーな通貨ペアは情報収集もしやすく、スプレッドも狭いので利益を最大化するのに向いてます。

逆に、トルコリラなどのマイナー通貨ペアは流動性に難があり、急変することもあるので不人気です。

利益を狙う際は、取引しやすく人気のある通貨ペアがおすすめです。

FXで1億円稼ぐのにおすすめのFX会社

紹介した方法で1億円以上を稼ぐために、有利に取引できるFX会社を選びましょう。

スキャルピング、デイトレだとスプレッドが大事ですから、最狭のところを選んでコスト最安で取引しましょう

※以下、FX会社のスプレッド比較表です

みんなのFX SBI FXトレード アイネット証券
米ドル円 0.2銭 0.2銭 0.7銭
ユーロ円 0.5銭 0.5銭 1.4銭〜
ポンド円 1.0銭 1.0銭 2.0銭〜
豪ドル円 0.6銭 0.7銭 1.5銭〜

特に、みんなのFXでは当サイト限定のキャンペーンで、53,000円もらえてお得なので、口座だけでも無料で作っておきましょう。

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ キャンペーンで53,000円もらう /

スイングトレードで有利なFX会社とは?

FXで専業で生きていく方法

デイトレ以外だと、スイングトレードがあり、こちらでは数日〜1週間ほどポジションを持ち越すので、それで不利にならない会社がいいです。

スワップポイント支払いのポジションを持ち越すと、日々マイナスになるので、スワップ支払いが最小の会社を使いましょう

それだとauカブコムFXが支払い最小でオススメです。

ここではデモトレードもでき、成績に応じた賞金のプレゼントもやってるので、ぜひ活用しましょう。

\ キャンペーンなどを知る /

少額から4円でお試しで始めたい人へ

プロトレーダーが使うFX会社ランキング

1億円が将来の目標で、とりあえず超少額で始めたい人にはSBI FXトレードをおすすめします。

ここは1通貨から4円でFXを始められて、レバレッジを最大3倍に設定でき、低リスクなFXをやれます

無料で口座を作るだけで500円もらえるキャンペーンもやってるので、ぜひ活用しましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

FXで億万長者になる方法まとめ

最後に要点をまとめます。

・FXで1億円以上稼いだ人は意外といる
・億トレーダーはルールをしっかり守り、手法を確立している
・通貨ペア、損切りなど基本を理解している
・日々勉強し改善を続けている
・レバレッジをかけすぎずリスク管理を大事にじている

これらを理解すれば利益を出せるので、覚えておきましょう。

関連記事