FX億トレーダーの手法や成功する人のタイプまとめ(失敗しても退場しないこと)

どうも。3,000万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

今回は、FXで1億円以上稼いだトレーダー「ひろぴーさん」の手法や生い立ち、稼げるようになるまでの話をまとめます。

参考にするのは「億トレーダー ひろぴーの読むFX」です。

FXで成功するためのコツを知りたい人は参考にしてみてください。

>>FX成功者の体験談や手法、共通点まとめ!主婦や初心者でも失敗せず、勝てるのか?

投資のきっかけはライブドア株で儲けたこと

ひろぴーさんは株から投資を始めました。

大学時代、バイトで30万円を貯めてライブドア株で儲けたそうです。

そこで投資の面白さに目覚め、FXの道にも入り込むように。

>>FXで損する人や仕組みを解説!初心者が損も借金もしない方法、損失理由まとめ

リーマンショックで株がない頃にFXと出会う

FXと出会ったのは、リーマンショック後で株で儲けにくい時。

その時にFX本でレバレッジのすごさを知り、さっそくデモトレードしたんだとか。

そして、当時FXブームだったとこもあり、さっそく本番口座でトレードすることに

>>大損してわかった!初心者の副業ほったらかし投資でおすすめはコレ(公務員でもできる)

順調だったが、資産を失う

始めた当初は順調に資産を増やせたものの、その後は4ヶ月で資金100万円が11万円になってしまったそうです。

そこから反省しFX本を100冊ほど読み、テクニカル分析や稼いでるトレーダーの手法、メンタル管理、投資家心理の勉強をしたそうです。

そこで、「FXはギャンブルではない。運ゲーでもない。ノウハウがを身につければ相場で生き残れる」と学びました。

>>【少額OK】FX初心者でも失敗しない稼ぎ方をブログで検証!おすすめ本も紹介します

チャート分析しノートをつけ始めた

本で学んだ後は、今までのトレードをノートに書き込んでいきました。

そしてトレードするたびにノートに書き、それを繰り返していき、結果、安定して稼げるようになりました。

こうした過程で大事だったのは、チャート分析でした。(毎日数時間、土日は12時間以上)

ドル円、ユーロドル、ユーロ豪ドルなどマイナーな通貨ペアも見て、「ローソク足」を読み解く練習をしたのです。

>>【徹底比較】FX会社の選び方:信頼できるランキングと一覧をまとめたよ

10年分のチャートを見て値動きを研究した

特にドル円のチャートは、10年間分をひたすら眺めたそうです。

そうすると、チャートの癖がわかり、勝つコツがわかってきたのだとか。

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

FX2年目にスランプが来た

こうして安定して勝てるようになったのもつかの間、FX2年目で謎のスランプに陥ってしまいました。

そしてこのスラップを抜けるきっかけが、大規模な個人投資家のイベントだったそうな。

ここにはベテランから初心者トレーダーが来ていて、当時のひろぴーさんのような会社員トレーダーもいました。

>>FXで月1万円稼ぐ方法、証拠金10万円を増やす方法はあるのか?

先輩からのアドバイスや失敗体験談を聞いた

このイベントでは、買っている億トレーダーの先輩から「失敗話」や「実は負けが多い」という話を聞き、衝撃を受けたと言います。

そして、初心者が陥りやすい罠「トレードルールの厳格化」も聞いたのだとか。

初心者がルールを厳格化しすぎると、エントリーから利益確定までルール通りに行えないことがある。

自分の意志の弱さが嫌になり、ルールが適当になりダメエントリーを繰り返し、自滅するパターンも。

>>【まとめ】FXで大損・失敗しないために2ch体験談や理由から学ぼう

億トレーダーの特徴、勝つ法則を聞いた

また、以下のことも勉強できたそうです。

億トレーダーでも、何千万も負けることがある。(逆に大きく勝つこともある)

億トレーダーは稼ぎやすい時に稼ぐ。

資産の大幅増加のタイミングは年に2~3回。

そして、こうしたアドバイスから「トレードの勝率は気にしない」「トレードは脳を動かすスポーツ」と学んだそうです。

>>【体験談】FXで儲かる方法やその仕組み、絶対儲からない人の割合もまとめたよ

勝ち組トレーダーの助言をきっかけに勝てるように

そして、ここでの学びをトレードに生かすようになってから勝てるようになり、「ひろぴー」という名前も有名になっていったそうです。

※当時の手法はスイングトレード(デイトレの全盛期だったそうです)

その後は順調に資産を増やし、数千万円の資産を築いたタイミングで独立。(当時30歳)

>>【ランキング】FX初心者におすすめの会社まとめ!口コミや口座開設方法も紹介

1億円稼ぐまでにかかった期間は6年

独立して2年ほどでスイングトレードも使いながら、資産を1億円に増やし億トレーダーになったのだとか。

(利回りは独立前と同じくらい。1億円稼ぐまでにかかった期間は6年。元手資金は30万円)

>>投資未経験者がFXを始める手順、スマホでの始め方、必要なものや最低資金まとめ

>>FXで稼げるようになるまでの期間、誰でも勝てる(安定して勝つ)方法まとめ

具体的手法とトレードの基礎知識

あと、トレードの基礎的な話や初心者向けの手法も本には書いてあったので、紹介します。

>>FXで月3万円の小遣い稼ぎを!どれくらい稼げるか紹介「主婦が外貨の1ロットでちまちま」もアリ

>>投資で大儲けした成功体験談!株、FX、不動産、投資信託、ビットコイン(仮想通貨)の利益額まとめ

初心者は順張りで押し目買い

まずこれ。

上昇した後で下落することを「押す」といい、いくらか押したら下落が終わって、また上昇に変わるポイントを「押し目」といいます。

そして、このタイミングで買うのが押し目買い。

こちらはトレードの感覚を養うことでわかるそうです。

※レバレッジは1倍〜2倍でいい

>>短期投資は難しい?株、FX、投資信託などの種類や初心者におすすめの売買方法、資金を紹介

損切りのやり方

ひろぴーさんのように専業のプロトレーダーになりたいなら、損切り必須です。

いわく「初心者は損したくない気持ちが強いので損切りしないが、含み損に耐える意味はないので、次に勝つために損切りせよ」とのこと。

>>FXで簡単に勝てる方法!ランキングを検証した上で鉄板の手法を公開

ひろぴーさんはFXを始めたての頃、損切りできずに100万円を11万円まで減らした(溶かした)のだとか。

※豪ドル円で含み損が40万円に達しても損切りできず、結果損したとのこと(サラリーマン時代のヒヤヒヤ体験)

損切りで損を経験するのも勉強

あと、有名トレーダーなど誰しも損切りはしていて、大きな損も経験することで学び、スキルをつけていくんだそうです。

なので、「損切りは将来大きく勝つための必要経費」と考えるといいかもしれませんね。(授業料的な)

>>株とFXの少額投資はどっちがおすすめ?成功率の違い、向き不向きを知って口座を使い分けよう

>>副業FXで失敗しないやり方やデメリット:初心者の「儲かる」など稼ぐのに役立つ口コミまとめ

サポートラインをひいて損切り設定

なお、損切りの具体的な方法は以下の通り。

>>FXで稼げるようになるまでの期間、誰でも勝てる(安定して勝つ)方法まとめ

なお、サポートライン(下値支持線)とは、以下のようなライン。

これは以下の記事で紹介したダウ理論でも出て来ましたね。

>>カンタンなFX必勝法見つけたので、ルールまとめ!(両建て、2ch情報をタダで教えます)

このように、負けを最小限におさえる作業も必要なのです。

>>【失敗を回避】FX初心者は少額でやるのがおすすめ!儲けや危険なやり方まとめ

日々勉強し続ける姿勢と改善の繰り返し

「億トレーダー ひろぴーの読むFX」を読んでわかったのは、以下のこと。

・楽に儲ける方法はどこにもない

・1億円稼げたトレーダーでも過去に大損している(中には退場する人も)

・損しても撤退せずに改善を続けていけば、勝つコツがわかり資産を増やせる

・毎日何時間もチャート分析をしていけば、プロトレーダーになれる

・ただ、とんでもない努力が必要

こんな感じです。

労働を引退してFXで食っていこうと思っていた方は参考にしてみてください。

>>「ビットコインFX儲かる」はウソ!初心者が失敗して大損しないために必要なことがわかったよ

お得!5,500円もらえる

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

【保存版】今なら1万円もらえる!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ