>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

GMOのイギリス100で1万円から年利40%の配当生活を目指す方法

少額から配当収入を得る方法を始めたので、紹介します。

1万円からほったらかしで不労所得がほしい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・イギリス100で1万円からの配当生活を(3ヶ月に1度のペースでもらえる)

・イギリスの上場銘柄に分散投資できる商品を買っているだけでOK

・値動きを重視すればもっと効率的に利益を狙える

・自動売買のような設定も可能

配当の再投資で複利運用もできる

この投資で利用しているGMOクリック証券では、200円から米国株を買えて、配当ももらえます

都度キャンペーンも開催してますので、気になる方はサイトをチェックしておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

GMOクリック証券の感想やCFDは以下の動画でも解説してるので、チェックしてください。

【重要な追記】もっとカンタンに稼げる方法あった

イギリス100を実際に運用してみて、3日で資金を10%増やせて、もっと早く稼げる方法に気づきました

スクリーンショット 2019 03 21 9 59 11

配当を待つのでなく、「500円〜700円単位で細かく利益を確定していく」という方法です。

年間で144,000円も稼げる

この方法をやってみて、年間で144,000円稼げるペースになってます。(資金1万円なので利回り+1440%ほど)

こうやって効率よくお金を増やす方法を知るために、この記事で注文方法を学んでください。

複数の注文をしておけば、ほぼ自動売買もやれます

※ぼくが使っている「GMOクリック証券」は、上場企業グループによって運営されており信頼できます

【CFD】1万円からの配当生活の始め方

今回やり始めた方法はシンプルで以下の通り。

流れまとめ
・GMOクリック証券で1万円でFTSE100(イギリス100)を1単位買う

・イギリス100は有望なイギリス株に投資できる商品

あとは何もせず放置して配当をもらう

これだけです。

では、「年利40%の根拠」と「配当生活の始め方(やり方)」を紹介します。

【放置でハイリターン】年利40%の根拠

結論、「GMOクリック証券」では「FTSE100」という商品を1万円ほどで買えて、それを持ってるだけで年間4000円もらえます

スクリーンショット 2019 03 18 17 59 09
(1万円で買える証拠)

以下の通り、「価格調整額」という配当のようなものを3ヶ月に一度1000円ずつもらえるのです。(平均で1000円ほどになる)

スクリーンショット 2019 03 19 8 48 54

もらえる月(スケジュール)は、3月、6月、9月、12月の4回(合計4000円の配当)(逆に、売りだとマイナスになります)

スクリーンショット 2019 03 19 8 49 03

こんな感じで、1万円の投資で年間4000円の配当(利息)がもらえるので、「年利40%」なのです。

気になる方はサイトでも詳細をチェックしておきましょう。

\ キャンペーンも知る /

GMOクリック証券は手数料が激安!

GMOクリック証券だと取引手数料が0円で、スプレッドもかなり安いです。

スクリーンショット 2019 03 18 20 06 20

以前、くりっく株365でもイギリス株の配当投資をやっていたのですが、スプレッドが広すぎて撤退しました

取引手数料も往復で300円ほどかかり、かなりコストを取られてました

しかし、「GMOクリック証券」は手数料が安く、くりっく株365よりも少額で取引できるため、使い勝手がいいんですよね。

なので、こういったサイトで有利に取引したい方は、口座だけでも作っておくといいですよ。(ぼくは11万円稼げました

Gmoのcfdで11万円の利益

\ キャンペーンなどを知る /

配当をもらう方法、注文方法

では次に、年利40%の配当を得るための注文方法(FTSE100の買い方)を紹介します。

まず銘柄選択画面で「イギリス100」と検索して、注文画面へ。

スクリーンショット 2019 03 18 20 06 20

ここでは成行で1枚「買」を選択。(買える時間は平日の17時以降なので、それ以外は指値で)

実際に購入できると、建玉一覧に「FTSE100(GMOでの商品名は、イギリス100)」が並んでいます。

スクリーンショット 2019 03 18 20 07 06

これで注文完了で、あとはほったらかしで3ヶ月に1度の配当を待つだけ。(実績は追記します)

※この運用をやるにはGMOクリック証券で口座を作る必要があり、口座は3分で無料で作れます

口座を作ると、お得な情報を無料でゲットできる

なお、GMOクリック証券の口座があれば、取引で利益を出せそうな人気銘柄や、

gmoのcfd人気銘柄:日本、米国の株価指数

有望銘柄に投資してどれくらい儲かるかのシミュレーションもできます

gmoクリック証券cfdでの損益シミュレーション

こういった情報を無料で知りたい人はGMOクリック証券で口座を作っておきましょう。(作るだけなら絶対に損しませんので)

\ キャンペーンなどを知る /

投資家の損失ゼロ!値動きで損しない堅実運用も

値動きの損なく、毎月配当をゲットできてる投資もあるので、低リスクでやりたい人はクラウドバンクもどうぞ。

安定収入をほしい方におすすめです。(運営8年で投資家の損失ゼロで、証券会社が運営しており安心です)

\ キャンペーンを見てみる /

【念のため】ロスカットレートをもっと下に

別にやらなくてもいいのですが、ぼくはロスカットでの損失確定のリスクを極力下げるため、ロスカットレートを変更しました

過去数年の値動きを見て、5400までは下がらないだろうということで、

スクリーンショット 2019 03 18 20 08 08

5400でロスカットレートを指定。

スクリーンショット 2019 03 18 20 08 35
(ここで取引余力、さらに注文できる金額をチェック)

これで心配性の人向けの注文も完了です。(あとは放置で何もせず、配当をもらうだけ)

決済注文を指値で(放置運用できるように)

より確実に利益を得ていくためにぼくは決済の注文もしています。

これをやってる理由は、3ヶ月よりもっと短い期間で利益をとれるようになるから。(実際、儲かってます

Gmoのcfdで11万円の利益

配当を待ってる間、「イギリス100」が値上がりした場合、事前に決済注文をしていると、そこでも利益がとれるわけですね。

これを使えば短期で売買によって儲かって、中期〜長期では配当でも儲かるわけです。

なので、決済注文をしています。(仮に決済できたら、また新規で「イギリス100」を買えばOK)

利益確定の決済注文を予約しておく方法

では、決済注文の方法を紹介。(詳しくはこちらの記事にも書いてます)

まずは建玉一覧から「イギリス100」の「決済」を選択。

スクリーンショット 2019 03 18 20 11 01

決済画面に移動するので、「売り」の指値で売るレート(値段)を決めます。

事前にサイト内のシミュレータで「レートいくらで利益はいくらか?」がわかるので、調べておきましょう。

スクリーンショット 2019 03 18 20 10 46

ぼくは1枚で700円の利益を取ることにしました。

スクリーンショット 2019 03 18 20 11 36
(注文が終わると、注文一覧にそれが並びます)

これで値上がりでも利益をとれる注文の完了です。(指定したレートまで3ヶ月で上がらなくても、配当はもらえます)

こんな感じでカンタンな設定で年間40%の配当収入は得られますので、興味がある方はGMOクリック証券を使ってみてください。

まずは無料で口座を作っておくだけでもいいので。

\ キャンペーンなども知る /

口座を作ると、人気商品ランキング、利益の出てる商品などもチェックでき、儲けるヒントをもらえます

スクリーンショット 2019 03 19 9 42 23

GMOではコーラなどの有望株を200円から買える

GMOで口座を作ると、イギリス以外の商品でどれくらい配当がもらえるかもわかります

スクリーンショット 2019 03 19 8 48 54

海外の有望株を200円で買えることもわかります。(以下、有名なフォード・モーターを買える値段)

スクリーンショット 2019 03 19 9 46 17

コカ・コーラの株は1000円で買えます。(フェイスブックなどの有名株も数千円あればOK)

スクリーンショット 2019 03 19 7 47 52

そして、それらの値段が上がることによって得られる利益もシミュレータでわかります

スクリーンショット 2019 03 18 20 10 46

このように、利益を試算するだけでも便利なので、まず口座を作ってそれをチェックしてみてください。

\ 無料で口座を作る /

【GMOの他の商品】日本株225ならもっと配当をもらえる

日経225に連動する「日本株225」という商品なら、イギリス100よりたくさん配当をもらえます。

gmo日本225の配当

半年で2600円の配当なので、1年だと5200円もらえる計算になります。

gmoクリック 証券での日本株配当

日本225は、20,886円ほどで買えますから、利回りは25%ほど。

gmoのcfdの日本225

GMOのCFD商品はいくらから買える?

以下、1口で最低いくら買えるかのまとめ。

必要資金
・米国VI:3,587円

・米国30:27,902 円

・米国S500:30,842 円

・米国NQ100:78,873 円

・インドNIF:12,868 円

・原油:2,876 円、金スポット:7,230 円

個別株など他の商品にも興味がある方は、チェックしておきましょう。

\ キャンペーンなども知る /

FTSE100先物に連動した商品

イギリス100は、FTSE100先物に連動した商品で、取引時間などは以下の通り。

営業・取引時間:月曜~金曜の17:00~翌6:00(欧州夏時間16:00~翌5:00

※積立もできますし、短期売買も可能です

【FTSE100まとめ】イギリス株100で配当生活を

記事の要点まとめ
・イギリス100で1万円からの配当生活を(3ヶ月に1度のペースでもらえる)

・イギリスの上場銘柄に分散投資できる商品を買っているだけでOK

値動きを重視すればもっと効率的に利益を狙える

・配当の再投資で複利運用もできる

興味がある方は、GMOクリック証券のサイトをチェックしておきましょう。

\ キャンペーンなども知る /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です