>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【評判】Tポイント株投資のデメリット!ネオモバのやり方や口コミも解説

この記事では、Tポイント投資ができる「SBIネオモバイル証券(ネオモバ)」やSBI証券について解説します。

少額投資に興味がある方、Tポイントを貯めるのが好きな方、お金を増やしたい方は参考にしてください。

Tポイント投資の要点まとめ
・ネオモバで100円からTポイントだけでも株を買える(FXは1円からやれる

投資信託をSBI証券で100円から買える(Tポイントを使える)

・ネオモバでは、毎月200円の手数料がかかる

▼Tポイントで投資信託を買う方法は以下の記事をチェックしましょう▼

投資の資金は以下のキャンペーンで手に入るので、今のうちにゲットしておきましょう!

お金をもらう方法まとめ
無料登録だけで、数千円分の株がもらえる>>LINE証券のサイトへ

Line証券の株キャンペーン

現金をもらえてお得>>1円から投資OK(上場企業の運営サイトへ)

スマホアプリからもTポイント投資ができる

Tポイント投資は「SBIネオモバイル証券」でやれて、

この会社はSBI証券とTポイントの運営会社CCCがタッグを組んで作られました。(設立は2018年10月)

※SBI証券とCCCマーケティングによる合弁会社で、資本金は21億円、東京の港区六本木にあるしっかりした会社です。

※2021年1月には50万口座を達成しました

tポイント株式投資

【ネオモバなど】Tポイント投資のメリット

ネオモバでやれるTポイント投資のメリットは以下の通りです。

株を少額で買える。ポイントのみの購入もOK
・購入できる銘柄は国内株、ETF、REIT(リート)など幅広い
・配当金や株主優待も受け取れる
・取引手数料0円
毎月200円分のTポイントがもらえる

(ネオモバで購入できる銘柄の一部)

※1株からでも配当金や優待をもらえます(ひとかぶIPOもあり)

1株からの株主優待

いろんな投資を少額でやれて、毎月Tポイントをもらえてお得です。

SBI証券では投資信託をTポイントで買える

なお、ネオモバで投資信託を買えないので、そちらは「SBI証券」のほうでどうぞ。

sbiでtポイント株式投資

おすすめ銘柄は、全米株式インデックスか全世界株式インデックスですね

Sbiイデコの成績

ネオモバでは外国の個別株も扱ってないので、取り扱いのあるSBI証券もおすすめです。

\ キャンペーンを見てみる /

Tポイントで1円からFXも

2020年の4月から、SBIネオモバイル証券で1通貨単位でFXができるようになりました。

Tポイントだけを使った取引もでき、スワップポイント・スプレッドなども高水準で、ぼくは利益を出せてます

ネオモバfxでの実績

ただ、Tポイントだけを使った取引だとレバレッジ25倍で注文されるので、おすすめはしません。(現金も使って取引した方が安全です)

他に、1円からFXをやれて、お得なキャンペーンも開催中のサイト「SBI FXトレード」があるのでチェックしましょう!

sbi fxトレードのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

Tポイント投資のデメリット(リスク)

ネオモバなどのTポイント投資には、以下のデメリットもあります。

デメリット
・買える株(商品の種類)が少ない

・NISA非対応(イデコは申し込み可能

・【流動性が悪い】単元未満株(1株単位)なので、すぐに売買できない

取引をせずとも、月額200円のサービス利用料がかかる

それぞれ補足します。

ネオモバでの運用実績
(2020年6月10日でのドコモ株の実績。ネオモバで購入しました)

買える株が少ない(海外の個別株なし)

ネオモバのTポイント投資で株を買う場合、海外株のすくなさはデメリットです。

国内株の取り扱い数は同じですが、外国株がないのでApple株などを保有できません。

※国内株では、少額でヤフーや双日、三井物産などの有望銘柄を買えます

ネオモバの上場銘柄

外国株はGMOクリック証券でどうぞ

GMOクリック証券では以下の海外株、高配当ETFを売買できます。

・米国株式、中国株式、韓国株式、ロシア株式、ベトナム株式
・インドネシア株式、シンガポール株式
・タイ株式、マレーシア株式

人気のあるアメリカ株でも1000円くらいで取引できますので、興味がある人はぜひ。

Gmoのcfdで11万円の利益
(GMOクリック証券での利益)

\ キャンペーンを見てみる /

ネオモバはNISA(非課税制度)に非対応

ネット証券で株を買う場合、NISA口座で取引すると利益に対して税金がかかりません。

しかし、ネオモバイルではNISA口座で取引できず、利益に税金が20%かかります。

これは大きな問題ではないですが、一応知っておきましょう。

単元未満株なのですぐに売買できない

Tポイントでの株式投資では、流動性の問題もあります。

他のネット証券で株を買う場合、市場が開いていれば、買いたいタイミングで板を使ってすぐ買えて、売りたい時に売れます

しかし、ネオモバイルで取り扱うのは単元未満株(S株)で、すぐに売買できないのです。

単元未満株とは?
・100株未満での株式取引(100株が「単元」という単位です)

短期売買・デイトレしたい人におすすめは?

少額取引だと、こういった流動性の問題が出てきます。(投資なので、損失リスクも当然あります。元本保証じゃないです)

なので、短期売買したい人にTポイントでの株投資は向いてません。

短期売買をするなら、いつでもすぐ売買できるGMOクリック証券がおすすめです。(以下、利益の一部)

Gmoのcfdでの利益

お得なキャンペーンも開催してるので、活用しましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

高い?必ず月額200円の手数料がかかる

株をひんぱんに取引しない人にとってネック(懸念点)になるのが、毎月かかる利用料。

ネオモバでは株の売買手数料が0の代わりに、毎月固定で200円かかります。(クレジットカードでの支払いとなります)

ネオモバのサービス利用料

ひんぱんに取引する人にとっては、月額制の方がお得ですが、一度買って長期保有する人にはあまり嬉しくないですね。

月間の
国内株式
約定代金
合計額
利用料
(月額)
0円~50万円 220
(税込)
300万円 1,100円
(税込)
500万円 3,300円
(税込)
1,000万円 5,500円
(税込)

以降、100万円ごとに1,100円(税込)が加算されます。(上限なし)

手数料負け?もらえる期間固定Tポイントとは?

前半で「毎月200円分のTポイントをもらえる」と書きましたが、それは期間固定Tポイントで、ネオモバ以外では使えません。
ビットコインの注意点

通常のTポイントのように買い物で使えず、毎月のネオモバでのサービス利用料を「もらったTポイント」で払うこともできません。

用途はネオモバの取引のみで、この不自由さをデメリットに感じる人もいるかもしれません。
ビットコインで儲からない人

もっと手数料安く、お得に取引したい方は、以下のサイトを使いましょう!

お金ももらえるサイト
無料登録だけで、数千円分の株がもらえる>>LINE証券のサイトへ

Line証券の株キャンペーン

無料登録だけで1500円もらえる>>楽天証券(貯金の増えるスピードが100倍になり、振込・ATM手数料も無料に)

dポイントがもらえてお得>>フロッギーのサイトへ

使わない場合、利用料の支払いを止められる

200円の利用料(月額料金)を払いたくない場合、「ネオモバ口座の一時停止」によって利用料の支払いをストップできます

この処理をすれば、翌月分からの月額利用料が発生せず、一時停止中であっても株主優待や配当金を得られます

なので、配当や優待狙いで長期保有したい場合は、こういった機能も使いましょう

デメリット:少額投資だと儲かりづらい

Tポイント投資でも資金が少ないと、利益は少しです。

仮に1000ポイントあり、それを投資に回しても1年で増えるのは100円分くらいです。

これはどの投資でも同じで、少額投資は「お試し、練習」と捉えておきましょう。

ぴたコインの評判

少額投資は、1円からやれる外貨積立もおすすめで、ドルなどを買っていると毎日利息がもらえます

SBI FXトレードでやれて、お得なキャンペーンで現金をもらえるのでチェックしましょう!

sbi fxトレードのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

Tポイント投資の評判、口コミ

Tポイント投資の感想はこちら。

「ポイ活で貯めたものを気軽に使える」という評価も。

1株からもらえる優待もあり、投資デビューとしても使われてますね。

【Tポイント投資】ネオモバがおすすめな人

ネオモバをおすすめできるのは以下の人。

・自己資金ゼロでまず投資をやってみたい
・おまけでもらったポイントを有効活用したい
・配当や優待がほしい
・FXにも興味がある
・ポイントを現金化したい

安い株だと株価10円もあり、10円分のTポイントがあれば購入できます

確定申告が必要!税金も払おう

どの投資でもそうですが、Tポイント投資での利益(配当)でも税金がかかり、20%ほどの課税になります。

ただ、口座開設時に「特定口座(源泉徴収あり)」を選択していれば、

ネオモバの方で税金まわりの処理をしてくれるので、確定申告は不要となります。
仮想通貨で儲けた人

口座開設では「特定口座(源泉徴収あり)」がおすすめです

Tポイントは貯まりにくい

ネオモバイルには関係ないですが、そもそもTポイント自体が貯まりにくいという感想もあったので共有しておきます。

他だと、こちらのポイント投資もオススメです。

ポイントが貯まりやすく、お得な投資もあるので、以下のサイトをチェックしましょう!

お金をもらう方法まとめ
無料登録だけで、数千円分の株がもらえる>>LINE証券のサイトへ

Line証券の株キャンペーン

無料登録だけで1500円もらえる>>楽天証券(貯金の増えるスピードが100倍になり、振込・ATM手数料も無料に)

dポイントがもらえてお得>>フロッギーのサイトへ

SBIポイント登録でTポイントと交換できる

なお、SBIポイントはTポイントと交換でき、レートなどの条件は以下の通り。

・交換レート:SBIポイント500P = Tポイント500P
・交換単位:SBIポイント 100P

※TポイントはYahoo!ショッピングでの買い物など、Yahoo!サービスでの支払いにも使えます

楽天、セゾンなどのポイント投資も

ポイント投資は他にストックポイント、dポイント、Ponta運用などがあります。

使いにくい?Tポイント投資の取扱商品

Tポイント投資の取扱商品
・現物取引(東証・名証・福証・札証上場銘柄)

・国内ETF(国内上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)

※ネオモバでTポイントを使ってロボアドバイザー・ウェルスナビに投資するのは不可能です

購入・売却できないETFもある(詐欺に注意)

一部ETFで取引注意銘柄になる場合もあるので、チェックしておきましょう。

※ネオモバなどでTポイントでの信用取引はできません

【まとめ】ポイント投資儲かる?儲からない?

記事の要点まとめ
・ネオモバで100円からTポイントだけでも株を買える(FXは1円からやれる

投資信託をSBI証券で100円から買える(Tポイントを使える)

・ネオモバでは、毎月200円の手数料がかかる

投資の資金は以下のキャンペーンで手に入るので、今のうちにゲットしておきましょう!

お金をもらう方法まとめ
無料登録だけで、数千円分の株がもらえる>>LINE証券のサイトへ

Line証券の株キャンペーン

現金をもらえてお得>>1円から投資OK(上場企業の運営サイトへ)

sbi fxトレードのキャンペーン

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です