【朗報】SBIでTポイント投資がスタート!取引でTポイント付与、資産運用がドンドン気軽になるね

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

SBI証券でTポイント投資ができるようになるので、詳細をまとめてみます。

少額投資に興味がある方、Tポイントを貯めるのが好きな方は参考にしてみてください。

スマホからTポイント投資ができるように

「SBIでTポイント投資がスタート」のソースはこちら。

要点は以下の通り。

・SBI証券とCCCマーケティングが、合弁会社「SBIネオモバイル証券」を設立した(CCCは、Tポイントをやってる会社)

・営業開始は2019年の春を予定

・SBIネオモバイル証券の軸となるのは、「Tポイント投資」

・取引に応じてTポイントがもらえる

・ほかに、ロボアドサービス「ウェルスナビ」も取り扱う予定

このように、SBIでも少額OKのTポイント投資がはじまるわけですね。

>>【比較】ポイント投資のおすすめやデメリット、税金まとめ(Tポイントにも言及)

仮想通貨(SBIコイン)も絡んでくる?

このニュースを受けて、以下のような妄想をする人もいましたが、話半分に聞いておけばいいですね。

今のところ、確定しているのはTポイント投資だけなので。

SBIがらみの話>>>>2018年も仮想通貨が盛り上がる理由とリップルを買ってる理由(現状、放置で月7万円の利益)

>>【リップル購入】おすすめ取引所の比較と買い方まとめ

>>【年内30倍アップの予想も】リップルを毎日1万円ずつ買っていく投資を始めました #XRP

SBIでも楽天のような(気軽)ポイント投資がスタート

なお、SBIではじまるポイント投資は、楽天証券のと似たものになると思っています。

>>楽天スーパーポイントで投資信託を100円から買えて現金化できる!その方法、ポイントを貯めるコツを紹介

SBIも銀行やカードをやってるので、それを絡めてユーザーにインセンティブを付与する感じでしょうね。

>>【お得な裏技】3000円あれば資産を3%増やしつつ、銀行の振込・ATM手数料をタダにして、楽天ポイントもお得に貯められるのです!

>>【最大10万円もらえてお得】楽天証券と楽天銀行のキャンペーンまとめ(現金、ポイントの大量プレゼント)

ネット証券と同様に、この2つがいい意味での競争をしてくれて、ユーザーはどんどん得していきそうです。

SBI証券でも口座開設数が増えていきそう

そして、このお得さを理解したユーザーが、SBIでも証券口座をドンドンつくっていきそうですね。

それは、楽天で起こったのと同じで。

というわけで、こういったことを理解して、SBIでのTポイント投資を待ち構えておくといいです。(ぼくも楽しみにしています)

>>【100円投資の利益公開】楽天ポイントで買える成績のいい投資信託まとめ @楽天証券

>>【朗報】楽天でポイントの疑似運用サービスがスタート!円で資産運用をはじめるのが不安な人におすすめです

>>【評判あり】楽天証券のメリット、デメリット!使いにくい?アプリで投資信託は買える?

100円からの気軽投資で知りたい「商品の選び方」

>>【初心者向け】投資信託の選び方と賢い買い方(SBI、楽天証券がおすすめ)

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>【実績&平均利回り】おすすめされてたインデックスファンドを積立購入!

>>【おすすめ】インデックス投資の始め方とタイミング、実際の利回りなどをまとめてみる

ではまた!

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ