初心者がループイフダン年金生活は可能?含み損の危険性、シミュレーション方法もまとめ

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

タイトル通り、ループイフダンについていろいろ調べてみたので、そちらを書いてみます。

ループイフダンで不労所得を得たい方や初心者の方は参考にしてみてください。

ループイフダンの基礎、実績を詳しく知る

>>【評判&検証】ループイフダンの設定、実績、必要資金、ログイン方法まとめ

>>ループイフダンで失敗しないために「損切りのあり・なしやタイミング」「ロスカット」を理解しよう

>>ループイフダンのおすすめ設定や値幅変更方法、B15〜B100の違い、両建てリスクまとめ

ループイフダンの年金生活は可能

まず、初心者でも年金のように不労所得を得ていくのは可能かという話。

これは理論上、可能です。

以下の画像は、ループイフダンの公式サイトで利回り(年利)として紹介されてる30%で10万円を運用していった場合のシミュレーションです。

スクリーンショット 2018 10 22 19 42 08  1

見方としては、「1年めに30%増やしたら、10万円が13万円になる」「2年目にその13万円で30%の運用をしたら、16.9万円になる」という感じ。

10年で利益が100万円を超える

そして年次ごとに利益(投資収入)を見ていくと、以下のようになります。

・6年目:年間利益が30万円を超える

・10年:年間利益が120万円を超える

・15年目:年間利益が500万円を超える

・20年目:年間利益が1800万円を超える

このように、どんどん複利で増えていって、立派な年金がわりになるのです。

なので、こういったことも理解してループイフダンを運用していきましょう。

初心者向けのおすすめ通貨と手法(AUD、NZDのB80、B100)

なお、初心者におすすめの通貨ペアは「AUD/JPY」と「NZD/jPY」です。

これのB80、B100のように運用していくと低リスクで利益を出せます。

値幅広めで。通貨は豪ドルかNZドル。スワップ狙いで買いポジ

・数年間の最高値・最安値を想定してロスカットにならないように資金に余裕を持ってまったり運用

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

ループイフダンの必要資金は3,970円

ループイフダンは、最低4000円から取引できますが、資金量は多い方が利益をとれるので、大きな利益を狙いたいなら10万円くらいの資金でやりたいところ。

あと、年利30%であれば10万円なら3万円増えて、4000円なら1200円しか増えないわけですから、資金は多い方がいいとわかりますよね。

>>【FX自動売買を比較】初心者におすすすめの価格無料ソフト(プログラム)、アプリの選び方まとめ

>>FX自動売買のメリット・デメリット!大損する(負ける)人の特徴もまとめ

ループイフダンの含み損は気にしなくていい

あと、ループイフダンに限らず、自動売買(リピート系発注)というのはどうしても含み損が発生します。

これはしょうがないことなので、過度に心配する必要はありません。

むしろ、こういった取引では含み損が明日の利益になりますので、チャンスになるわけです。

スクリーンショット 2018 10 22 20 21 00  1

なので、含み損を怖がらず、「これが将来の利益になるのだ」と思っておきましょう。

※含み損のない投資はありませんからね

>>【値幅で比較】ループイフダンでAUD/JPYのB10、B20、B40、B80、B100の成績公開!メリット・デメリットも紹介

ロスカットの危険性に注意

含み損を気にする必要がないといっても、資金管理をしっかりしないと含み損が実現損失になる場合もあります。

いわゆるロスカットですね。

>>【ロスカット防止】トライオートETFでプレアラートメールが来てたのでクイック入金で対処!その方法を紹介

これは資金に余裕がなく、含み損が広がってしまった時に強制決済されてしまう仕組みです。

これだと、先ほどの必勝法も使えなくなってしまうので、必ず資金は余裕を持ってやるようにしましょう。

損失が広がらないように、マイセーフティ設定を使おう

あと、ループイフダンには自動ロスカットとは別に、許容損失額を任意で設定する機能「マイセーフティ」があります。

これにより、保有ポジションの損失合計が設定した金額に達すると、全てのポジションを決済してループイフダンの稼動を停止します。

損切りのような機能で、資金を守るのに役立ちますので、存在だけでも知っておきましょう。

>>ループイフダンで低リスクで利益を出す方法みつけたので運用開始!トルコ・リラ、南ア・ランドも登場

公式のシミュレーションで得られる利益目安を知ろう

なお、ループイフダンの運営会社アイネット証券では、過去の値動きから「この取引をしておけば、これだけの利益が出ました」と利益目安を紹介しています。

先週のドル円とループイフダン

ループイフダンB(買い)を15銭間隔で取引するタイプで運用した場合、約2.1円分の値幅を獲得することができています。

1,000通貨あたりの売買損益は2,100円でした。

>>ループイフダンで利益を出す仕組み、通貨ペアごとの目安の最低資金、資金を減らす方法

シミュレーションで儲かる通貨ペアもわかる

また、過去のシミュレーション(ランキング)から、儲かる通貨ペアもわかっています。

これはあくまで試算(バックテスト)でしかありませんが、こういった計算ができることも理解しておきましょう。

まずは無料で口座開設しておく>>ループイフダンのサイト

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ