>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

GMOクリック証券FXネオでの注文方法!FXプライムとの違いも比較

この記事では、GMOクリック証券のFXサービス「FXネオ」での注文方法を解説します。

スイスフラン/円のショート注文をしたので、そのやり方をまとめます。

上場企業グループの運営サービスで安心して利益を狙いたい方、注文のやり方を知りたい方は参考にしてください。

結論、FXネオはスプレッドが最狭水準で、取引ツールも使いやすく、スマホアプリからも簡単にトレードできます

最大30万円のキャッシュバック特典もお得なので、まずは公式サイトを見ておきましょう!

\ 特典などを見てみる /

※GMOクリック証券のFXネオの詳細は以下の動画でチェックしてください

なお、GMOクリック証券ではFXの他に、ハイリターン投資であるCFDもできるので、以下の動画でチェックしましょう(解説してます)

スイスフラン円を選んだ理由

なお、CHF/JPYだと、ショートでは珍しくスワップポイントが受け取れます

スクリーンショット 2018 10 02 10 43 11

なので、スワップと為替の2つで利益とれそうと思い、注文してみました。

GMOクリック証券を選んだ理由

GMO系のサービスでは、FXプライム by GMOもありますが、今回はGMOクリック証券を使うことにしました。

その理由は以下の通り。

FXプライムよりハイリターンを狙えそうだったから
売りのスワップポイントがもらえるから(FXプライムは0)

では、この2つについて詳しく書いていきます。

FXプライムよりハイリターンを狙えそうだったから

GMOクリック証券には「米ドル/スイスフラン(USD/CHF)」という通貨ペアがあって、これでスイスフラン/円より稼げそうと思ったんですよね。

※このペアはFXプライムにはありません

冒頭のツイートにもあったように、スイスフラン/円は下がりつつ、米ドル/円は上がっています。

Screenshot 20181002 102557

つまり、「スイスフラン/円のショート」と「米ドル/円のロング」の2つで利益をとれるようになるわけです。

スクリーンショット 2018 10 02 12 29 53
(米ドル/スイスフランのチャート。かなり上がってます)

米ドル/スイスフラン(買い)のスワップポイントがかなり高い

あと、為替の二重利益に加え、スワップポイントもかなり魅力的です。

スクリーンショット 2018 10 02 10 43 21

買いだと、「1日あたり103円の受け取り」とトルコリラレベルの高水準なんですね。

トルコリラ円、ランド円などはスワップポイントが多くても為替で損する可能性があります。

しかし、現在の「米ドル/スイスフラン」では買いでも損しなそうですから、高スワップと為替の2つで利益を得られると思ったのです。

結局、スイスフラン/円で取引した

ただ、リターンのおいしさはありつつも、その分リスクも増えるので、

ビビリのぼくとしては「怖いな」ということで「フラン/円」で取引することにしました

※1万通貨分の取引をします(今後の値動きに自信があるので)

\ 特典を見てみる /

必要資金はどれくらいか?

そして、実際に注文する前に(ロスカットにならないレベルの)必要資金を計算してみました。

GMOクリック証券には維持率などのシミュレータがあるので使ってみましょう

まず、資金20万円を想定して計算してみました。

スクリーンショット 2018 10 02 10 37 44

以下、20万円の結果。

スクリーンショット 2018 10 02 10 37 48

ロスカット発動レートが133.1円とかなり余裕があることがわかりました

直近の値動きを見ると、そこまで上がることはかなり考えにくいですが、ビビリのぼくはもう少し余裕を持とうと30万円でもシミュレーションしてみました。

スクリーンショット 2018 10 02 10 38 03

以下、結果。

スクリーンショット 2018 10 02 10 37 59

レバレッジは3.9倍。ロスカットレートは142.9円とさらに余裕があります

これなら、より安心して取引できるな、ポジションを保持できるなということで30万円で投資することに。

GMOクリック証券での注文方法

というわけで、資金を30万円にして注文することに。

新規注文画面は以下の通り。

スクリーンショット 2018 10 02 10 39 19
(指値、逆指値、OCOなどあり)

いつもどおり、数量、レートなどを決めて注文していきます。(確認画面あり)

約定結果は以下の通り。(建玉一覧でチェックできます)

スクリーンショット 2018 10 02 10 40 02

新規注文では同時に決済注文もできますが、今回は別でやったので、建玉一覧から設定していきます。

スクリーンショット 2018 10 02 10 42 07

ここでもいつも通り、決済レートや数量などを決めればOK(空売りなので、決死は買い戻しですね)

口座状況もチェック(かなり余裕あり)

こちら、余力画面。

スクリーンショット 2018 10 02 10 42 57

証拠金維持率648.01%、レバレッジ3.85倍とかなり余裕ですね。

というわけで、これでまったりと取引していきます。(スウィングトレードです)

GMOクリック証券では株も投資信託も買えます

GMOクリック証券には他にも株などいろんな投資ができるので、投資に興味ある方は口座を作っておきましょう

最大で30キャッシュバックのお得な特典もありますので。

\ 特典を見てみる /
関連記事