>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

FXプライム by GMOの評判!GMOクリック証券との違いを比較

どうも。5600万円を資産運用に回してるタクスズキです。

この記事では、FXプライム by GMOのメリット・デメリットや評判などを紹介し、おすすめか解説します

「FXプライム by GMOはどんな人にオススメ?」「どんな特徴があるの?」と思ってる人は参考にしてください。

結論、スプレッド広めながら約定力が100%で安定しており、スキャルピングに向いてるFX会社です。

スワップポイントの受け取りも最高水準で、初心者かから上級者までおすすめできます


最大50.5万円のキャッシュバックもあるので、興味がある方は口座を無料で作っておくといいですよ。

FXプライム by GMOのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

以降ではFXプライム by GMOに独自取材してわかったことも紹介します。

FXプライム by GMOを使ってみた
(FXプライム by GMOの中の人)

【まず総評】FXプライム by GMOの特徴まとめ

FXプライム by GMOの特徴は以下の通りです。

項目 評価 理由
スプレッド ★★★★ 米ドル円0.3銭
(原則固定)
取引ツール ★★★★★ バイナリーオプション
自動売買がある
情報量 ★★★★ 億トレーダーの戦略などを
無料でチェックできる
スワップ ★★★★ 国内最高水準
通貨ペア ★★★★★ 20種類
キャンペーン ★★★★★ お得な
キャッシュバック

9時~17時まで電話とメールサポート、24時間AIでのチャットサポートもあり、資産管理の体制も万全です。

1000通貨から数千円での少額FXができ、上場企業であるGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の子会社によって運営されてます。

FXプライム by GMOの運営企業

運営会社名はFXプライム by GMOで、もともと大手の伊藤忠商の子会社として誕生し、その後GMOにより買収され子会社となりました

信頼感もありますし、お得なキャンペーンもやってるので、まずは無料で口座を作るといいですよ。

\ キャンペーンを見てみる /

GMOクリック証券との違いをざくっとまとめ

GMOと聞いて、GMOクリック証券を思い浮かべた人もいるはず。

GMOフィナンシャルホールディングスの子会社のGMOクリック証券株式会社もFXサービスを運営してます。

FXプライム by GMOとGMOクリック証券の違いは以下の通り。(スマホでは左右にスワイプすると見やすいです→)

FXプライム
by GMO
GMOクリック証券
取引単位 1000通貨
少額OK
1万通貨
約定力 国内トップ 高め
スプレッド 普通 狭め
スワップポイント 受け取り多め 受け取り普通
支払い最小
通貨ペア数 20 20
自動売買 あり なし
無料セミナー 充実 少なめ

FXプライム by GMOのほうが少額取引でき初心者向けの情報が充実しており

GMOクリック証券ではスプレッドが狭くスワップ支払いが少ないのでデイトレやスイングトレードに向いてます。

違いはこちらでも詳しく解説してますが、ここではこういった要点を理解しておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

FXプライム by GMOのメリット

FXプライム by GMOのメリットとして以下のようなものがあります。

1000通貨から少額取引でき、スワップポイントが高水準

FXプライムでのスワップポイント運用

・口座を持っていれば、無料でお得情報が読める(的中率99%の値動き予測ツールも使える)

・お得なキャンペーンを開催してる(50.5万円キャッシュバック!

・バイナリーオプションなどいろんな取引ができる

・約定力が高く、スリッページ0

スキャルピング公認

では、それぞれについて解説していきます。

1000通貨OK!スワップポイントが最高水準

FXプライム by GMOは1000通貨から少額で取引でき、業者の中でスワップポイントが最高水準です。

このメリットがあるため、ぼくはスワップポイント投資をやっています。

特にスワップ投資家から人気のトルコリラ円、メキシコペソ円、南アフリカランド円で受け取れる量が多いです。

少ない証拠金で取引できる(数千円でOK)

FXプライムでは、これも魅力。

資金3000円ほどでも以下のような利益が出せて、資金効率がかなり高いのです。

スクリーンショット 2018 12 04 21 18 19
(最高時の利益は4万円くらいでした)

このようにして、少額でも利益を出した後、投資額を増やしていけばさらに利益を増やせます

※まず少額で始めて儲かるか確認し、「大丈夫」とわかった後に投資額を増やしたい人に向いてます

\ キャンペーンを見てみる /

口座を持ってる人だけお得情報が読める

「FXプライム by GMO」の口座を持ってると、投資で役立つお得情報も無料で読めます

fxプライムの会員向けの情報(勝つための戦略など)

その中で特にすごいのが、チャートの動きを99%の精度で予測するツール「ぱっと見テクニカル」。

スクリーンショット 2019 03 03 8 20 13
(この画像であれば、今後は下落すると予想できる)

これは「今後の値動きを、過去のデータから推測する」というもの。(ビッグデータを活用して精度の高い予想ができます

このように、無料で口座を作るだけで、トレードで勝つための情報が手に入るので、まずは口座だけでも作っておくといいです。

口座はすぐカンタンに作れますし、作るだけなら損しませんので

\ キャンペーンを見てみる /

FXプライムで無料で読める貴重な情報

次に、FXプライム by GMO会員だけがチェックできる無料情報を詳しく紹介していきます。

チェックできる無料情報1「プライム・ストラテジー」

これは、「外銀ディーラーの頭の中が5分でわかる!」をコンセプトとした動画コンテンツ

コンサルタントが、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析から導き出した取引戦略を、毎日分かりやすく解説してくれます

(1日1回の更新です)

億万長者のインタビュー記事も読める

FXのトレードで1億円以上稼いだ人のインタビュー記事も読めて参考になります。

FXプライム by GMOで億り人

FXのいろんな手法やバイナリーオプションのコツなども学べて、初心者でも理解しやすいです。

FXプライム by GMOの選べる外貨

会社員の副業FXや主婦の方の事例など、いろんな話を読めますのでチェックするといいですよ。

FXプライム by GMOの成功事例

\ キャンペーンを見てみる /

チャートのささやき(為替会議なども)

テクニカル分析を基に売買のポイント、利食い・損切りのアイデアを分かりやすく解説したものがこちら。

「仕掛けどころ、落としどころがわからない」という方におすすめのコンテンツ。

他だと、FXプライム by GMOでは以下のような情報が無料で読めます。

スクリーンショット 2018 09 27 12 43 15

経済指標もチェックできる

ロンドン在住の専門家からのアドバイスも無料で読めます。

スクリーンショット 2018 09 27 12 44 29

投資家にとって必須の指標や以下の情報もわかりやすく配信してくれます。(初心者が勉強するのにも役立ちます

本日の経済指標、相場を動かす一言、各国の主要経済指標解説

取引ツールも充実(チャート予測で役立つ)

トレードに役立つツールも以下のように豊富にあります。

最大12年分の「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測する無料分析ツール

FXプライム by GMOの予測チャート

・54種類のテクニカル指標に対応したチャートツール

外国為替レートの変動をリアルタイムで監視し、スマホにプッシュ通知してくれるツール(アプリ)

「レート通知」「ボラティリティ通知」「シグナル通知」の3種類の通知機能もある

無料セミナーも充実!FXを学べる

FXプライム by GMOでは無料セミナーも定期開催しており、相場予想や初心者向けに学びを提供しています

FXプライム by GMOの無料セミナー

有名トレーダーのマーフィーさんによる無料セミナーもあり、豪華な内容となっています。

ユーザーの感想はこちら。

FXプライム by GMOのセミナー感想

無料で満足度の高いセミナーが受講できるのは大きなメリットです。

バイナリーオプションなどいろんな取引ができる

FXプライム by GMOでは、自動売買やバイナリーオプションなど裁量トレード以外にもいろんなトレードができます

値動きがなく裁量では利益を狙いづらい時でも、バイナリーオプションを使えば利益を狙えますし、50円から少額でやれます

いろんなトレードを使い分けることで利益のチャンスが増えるので、こちらも覚えておくといいです。

お得なキャンペーンをやってる

FXプライム by GMOではいろんなキャンペーンもやってるので、口座開設の際は利用してみてください

fxプライム での現金プレゼント

買いスワップ1日分の金額を還元(キャッシュバック)、カタログギフト(グルメ)プレゼント、友達紹介キャンペーンがあります

\ キャンペーンを見てみる /

独自取材でわかったFXプライム by GMOの長所

FXプライム by GMOに独自取材してわかったメリットも追記しておきます。

FXプライム by GMOを使ってみた
(FXプライム by GMOの中の人)

約定率が100%、スリッページ0(サーバーが安定してるということ)

トルコリラの急落など、スリッページが発生しやすいタイミングでFXプライム by GMOの約定力に注目が集まる」そうです。

こういった場合、他のサイトだとうまく注文できず、損失を出すことがあります

しかし、「FXプライム by GMOだと、どんな状態でも約定した」という投資家からの声があり、その安定感が認知されてきてます

実際、「約定力が高い」という評判を聞いてFXプライム by GMOを使い始めた人もいます

\ キャンペーンを見てみる /

アプリの連打機能が短期売買で人気

アプリから連打して注文できる機能があり、スキャルピングなどでよく取引する人から好評なのだとか。

※他社のアプリでは連打で注文できないものがあり、いちいちリロードしないといけない(この場合、利益のチャンスを逃す可能性も)

FXプライムアプリでの通知
(アプリでのレート通知機能も人気)

以下の通り、アプリはユーザーに評価されてます。

ちなみに、スキャルピング公認のFX会社は国内で珍しく貴重です。

FXプライム by GMOのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

ハイスピード注文なども便利

取引では、ハイスピード注文も便利で、1クリックで注文が完結し、その後に待ち時間なく連続注文も可能

「全決済ボタン」もあり、複数のポジションを一気に決済できます

テクニカル分析をしたい人には「プライムチャート」も便利で、54種類もの指標を搭載しています。

by gmoのFXプライムチャート

※トレンド系・オシレーター系の重要な指標が使えます(トレンド分析、買われ過ぎ・売られ過ぎなどもわかります)

セキュリティもしっかりしている

FXプライムbyGMOは他社に先駆けて「ISMS」「ITSMS」という国際規格を取得しています。

FXプライム by GMOの評判

「ISMS」は情報を守る高いセキュリティ品質を満たしていることを示す国際規格です。

FXプライム by GMOのセキュリティ

「ITSMS」は質の高いITサービスを提供していることを示す国際規格です。

このように国際規格のもと運営されてますから、他社より安心して取引できます

FXプライムのデメリット(短所)

次はFXプライムのデメリットを紹介します。

・売買手数料が他より少し高い(1万通貨未満だとかかる)
・シストレ(自動売買)が微妙
・デモトレードの制限が多い
・ロスカット手数料がかかる

では、それぞれについて紹介していきます。

1万通貨未満だと取引コストがかかる

FXプライムで1万通貨未満の取引をすると、1000通貨あたり片道30円の手数料がかかってしまいます。

冒頭で紹介した利益を見る限り、そんなに気にする必要はないですが、これは認識しておくべきです。

1万通貨以上なら、このコストはかかりません

「スプレッドが他よりちょい広い」という評価も

実質的なコストである「スプレッドも少し広い」という感想もあります。

(スキャルピングのような短期トレードだと、不利になります)

スプレッド一覧は以下の通りです。

・米ドル/円:0.3銭(50万通貨以下の場合)、ユーロ/円:0.6銭、豪ドル/円:0.9銭、ポンド/円:1.1銭

・カナダドル/円:1.7銭、スイスフラン/円:1.8銭~最大26.5銭、南アランド/円:3.0銭

・NZドル/円:1.6銭、ユーロ/米ドル:0.6pips~

約定力を考えると実は低コスト

ただ、使いやすいため、それを許してる投資家もいますね。

こうした声は公式サイトにも掲載されています。

スプレッドは多少広くても気にしませんよ。急に広がると困るけど、一定であれば勝てる自信がありますから

「すべらないこと」。これが一番大事ですね。

過去9年間でサーバーがダウンしたことがないと聞きました。

システムが安定していることは本当にありがたいことですね。

このように評価されてる会社を使いたい人は、まず無料で口座だけでも作っておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

システムトレードが微妙なのもデメリットの1つ

『ちょいトレFX』というシステムトレード(自動売買)が「PCを立ち上げてる間しか稼動できない」という仕様で微妙です。

FXプライム by GMOでちょいトレ

>>【評判】ちょいトレFXで勝てるか検証!おすすめストラテジーやデモ取引を試してみた

ちょいトレは、自動売買システムを選ぶだけで簡単ですが、スマホから取引できないのもデメリットです。

スマホからも簡単に選ぶだけの自動売買をやりたいならトライオートFXがおすすめです。

トライオートFXの3ステップ設定

ここは3ステップで簡単に始められて、当サイト限定のキャンペーンで123,456円もらえてお得なので、まずはチェックしておきましょう。

トライオートFXとタイアップ

\ キャンペーンを見てみる /

デモトレードの制限が多い

FXプライム by GMOにデモトレードがあり、自己資金を使わずにFXの練習ができます。

選べる外為オプションでデモトレード

しかし、制限が多めで他よりは劣ります。(無料なのでしょうがないですが)

・利用可能期間は申込後1ヶ月。(1ヵ月経過後に口座状況はすべてリセットされる)

デモ環境ではマーケット情報やチャートを閲覧できず、約定メールサービスなどの機能も利用できない

デモトレードはパソコンでのみ利用できる

・デモトレードの取引画面は実際の取引画面とは異なるところがある

覚えておきましょう。

ロスカット手数料がかかる

他のFX会社でロスカット手数料がかかりませんが、FXプライム by GMOではかかります。

強制決済ならびにロスカットにつきましては、強制決済・ロスカット手数料として、

南アフリカランド/円、メキシコペソ/円は1通貨あたり0.5銭(消費税込)、その他の通貨ペアは1通貨あたり5銭(消費税込)がかかります

メキシコペソ/円の1000通貨でロスカットされたら5円かかってしまうので、ロスカットは避けましょう。

FXプライム by GMOの評判・口コミ

次にユーザーの評判をまとめます。

サーバーの安定性などが専業トレーダーの人たちから評価されてます

以下、FXプライム by GMO公式サイトからの引用。(約定率100%です)

当社で取引を行うプロトレーダー達は「スキャルピング」取引を行うお客様が多く、

そのプロトレーダー達が取引を行う上で最も重要視するのが「約定力」です。

初心者以外でひんぱんにトレードする人にもオススメできるサイトなんですね。

FXプライム by GMOの約定力
(ヤフー知恵袋でもしっかり評価されてます)

\ キャンペーンを見てみる /

他の会社ではスリッページで損する場合も

他に、こういったおすすめの声もあります。

「約定力」が低いFX会社で取引を行うと、約定拒否(約定しない)されたり、

意図しないレートで約定(スリッページ)したりするため、スキャルピングトレーダーが取引で利益を出すには「高い約定力」が必須条件となります。

FXプライムbyGMOでは、プロトレーダーも認める約定力で取引できます

スリッページとは、注文レートと実際に約定したレートとの差で、これがあるとスプレッドのように実質的なコストになってしまうのです。

FXプライム by GMOで短期トレードが有利

たとえば、米ドル100.10円で買いたいのに100.20円で約定してしまったら、その後売る際に不利になりますよね。

こういったことがFXプライム by GMOではないため、スプレッドが少し広めながら実質的に低コストで取引できるのです。

なので、スキャルピングのような短期トレードをやりたい方にはおすすめのFX会社です。

※実際、短期トレーダーから特に好評です

\ キャンペーンを見てみる /

FXプライム by GMOをおすすめできる人の特徴

これまで書いてきたことから、FXプライム by GMOは以下のような人におすすめと言えます。

・数千円で少額取引したい

ほったらかしのスワップポイント運用をやりたい(受け取りスワップが最高水準)

・無料で有益な情報をチェックしたい

安定してる約定力の高いサーバーで短期売買して稼ぎたい(スキャルピングなど)

・無料セミナーでFXの基礎から上級編まで学んでみたい

これらに該当する人はFXプライム by GMOを使ってみてください。(お得なキャンペーンもやってます)

FXプライム by GMOのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

FXプライム by GMOがおすすめじゃない人

以下の人にはFXプライム by GMOをおすすめしません。

・コスト最安の会社を使いたい

・簡単にスマホからも自動売買をやりたい

こういった方はコストが安く、選ぶだけの自動売買を簡単にやれるトライオートFXを使いましょう。

トライオートFXの3ステップ設定

3ステップでやれて、当サイト限定のキャンペーンで123,456円もらえてお得ですので。

トライオートFXとタイアップ

\ キャンペーンを見てみる /

運営会社は上場企業グループ(信頼感あり)

FXプライムの運営会社は、「株式会社FXプライムbyGMO」。

設立は2003年。資本金は1億円。代表(社長)は安田 和敏さん。

東証一部に上場してる会社GMOインターネットのグループ会社です。

※自己資本規制比率は892%と高めで経営状態も健全!

所在地〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス

GMOクリック証券との違い「総合型のか、特化型か」

GMOが運営するFXサービスとして、GMOクリック証券のFXネオがあり、「FXプライム by GMO」との違いは以下。

FXネオはGMOクリック証券という総合型の1つのサービス

>>【評判】GMOクリック証券FXネオと外為オプションを使った感想

・「GMOクリック証券」は他に、株式投資、債券、投資信託、先物、外為オプション、CFD投資などができる(株を200円から買える)

FXプライム by GMOはFXに特化したサイト(株などは買えない)

・FXプライム by GMOには自動売買がある(FXネオにはない)

・FXネオには株価指数バイナリーオプションがあり、為替以外でも利益を狙える

GMOクリック証券の口座があれば、FXネオに加えて株などいろんな投資ができ、利益のチャンスが増えます。

ここでもお得なキャンペーンがあるので、興味のある方は口座を無料で作っておくといいですよ。

\ キャンペーンを見てみる /

FXプライムの方が少額で取引できる(1000通貨からOK)

2つのサイトの大きな特徴として、取引量の違いもあります。

GMOクリック証券(FXネオ)は1万通貨からの取引ですが、FXプライムは1000通貨から取引できます

FXプライムの方が少額で取引でき、3000円ほどでOK

これはかなり大きくて、1万通貨と1000通貨では必要資金が10倍違います

例えば、米ドル/円の1万通貨なら資金は45,108円必要です。

一方、1000通貨なら4,510円だけでOK。(レートは執筆時点。レバレッジ25倍での計算)

5000円以内でメジャーなドル円の取引ができ、自動売買などもやれるのはFXプライム by GMOの大きなメリット。

\ キャンペーンを見てみる /

アプリの使いやすさについて

スマホアプリ利用者からは以下のような口コミが。

「私はFXプライムさんを10年くらいメインで使ってます。スマホアプリも使いやすいですよ」

「為替はiPadアプリが見安いFXプライムでやろう」

裁量トレードに加えて、バイナリーオプション(選べる外為オプション)もスマホで操作できます。

MT4の扱いはなし

なお、FXプライム by GMOにMT4(メタトレーダー4)はありません。

※証拠金維持率が80%を下回った場合ロスカットされます(全ポジションを決済されます)

『選べる外貨』で保有ポジションのスワップポイントだけを出金するのは無理です。

FXプライム by GMOの評判まとめ

FXプライム by GMOでは数千円からトレードし利益を狙えます

自動売買やバイナリーオプションなどいろんな取引があり、利益のチャンスも多く受け取りスワップが最高水準です。

スキャルピング公認でサーバーも安定しており、短期トレードも有利にやれます

デメリットもありますが、それ以上のデメリットの方が多いのでおすすめのFX会社です。(お得な口座開設キャンペーンあり!)

FXプライム by GMOのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

※FXプライムは過去に9通貨ペアのスプレッドを最大55%縮小してます