【利回り33%】スワップポイントのサヤ取りで失敗しないためにリスク(デメリット)などまとめてみた

どうも。5600万円を資産運用に回してるタクスズキです。

2つのFX業者を使ったスワップポイントのサヤどりで手堅く稼げそうだったので、計算し運用してみました。(2018年9月からスタート

スワップポイント生活のようなインカムゲイン(利息収入)に興味ある方は参考にしてみてください。(2020年も継続中

結論:まったりですが、地味に増えてます。(南アフリカランド円の両建てで運用中!)

自動売買によるサヤ取り為替差益のサヤ取りもあります

【最新版】スワップサヤ取り成績の推移まとめ

ちなみに、2020年3月4日時点の成績は、利益+1,911円。(レバレッジ25倍でやる場合、年利+64%。レバレッジ5倍なら年利+12.8%

20年6月3日時点のスワップサヤ取りの利益は+2,236円です。(コロナショック後もしっかり利益を増やせてます

20年7月8日時点、利益は+2,184円。(ランド円の「買い」の受け取りスワップが減ったので、利益が少し減りました)

成績はこんな感じです。(以下、この記事の目次)

スワップポイントのサヤどりとは?
自動売買によるサヤ取り為替差益のサヤ取りもある

サヤ取りのメリット
デメリット(損失リスクあり)

スワップポイントのFXサヤ取りにおすすめの会社
オススメ会社でのキャンペーンまとめ無料のデモ取引で30万円ゲットできる!)

では、それぞれ説明してきます。

スワップポイントのサヤどりとは?

サヤどりは、FXの異業者2つを使って両建てし、それぞれのスワップポイントの差分で儲ける投資

例えば、AというFX業者で買いポジションを持ち越した場合にもらえるスワップポイントが1日100円だったとします。(1万通貨)

BというFX業者では、売りポジションを持ち越した場合、10円の支払いが発生します。

dmmとfxプライムでの南アフリカランドのサヤ取り(スワップポイント)

この場合、Aで買いで1万通貨保有し、Bで売りで1万通貨保有したら、1日でその差分の90円がゲットできるわけですね。

こんな感じで、2つのFX業者を使って、ポジションを維持してるだけで利益が得られるのです。

サヤどりは人気1位のサイトでやってます

ちなみに、ぼくがサヤどりで使ってるサイトは、ユーザーからの人気で知名度もある「DMM FX」です。


(DMM FXではLINEからわからないことを質問できます)

あと、上場企業グループが運営する「FXプライム by GMO」も使ってます。

fxスワップポイントのサヤどりで利益が増えるイメージ

ぼくのサヤどり結果を知る>>実態はこんな感じ

サヤどりは、為替の損益を気にする必要がない

似たような手法で、高スワップポイント通貨で買いポジションを持ち越してスワップポイントをもらう投資法があります。

しかし、これは値段が下がり続ける通貨が対象で、為替で損をすることがほとんど

その代表例がトルコリラ/円ですね。

トルコリラなど高金利通貨で「買いだけの運用」は怖い

以下のように円と比べた時、トルコリラの価値が下がってるので、為替で損するのです。

スクリーンショット 2018 08 30 19 58 07

こんな感じで怖いので、為替の影響を無視しながらスワップポイントみたいに配当(利息)で安定収入を得られないか考えていたんですよね。

そして、その流れで知ったのがスワップポイントのサヤどりです。

>>【安全に増やせてます】サヤ取りの具体的な操作方法

サヤ取りなら為替で損することがほぼない

サヤどりであれば両建て、つまり同時に「買い」と「売り」それぞれでエントリーできれば、同じ値段で外貨を持てます

以下、ぼくが使っているサイト「FXプライム by GMO」でのレート。(上場企業が運営するサイトです)

スクリーンショット 2018 08 30 20 09 05

そしてこちらは、FXプライム by GMOと一緒にサヤどりで使ってる「DMM FX」のチャート。

スクリーンショット 2018 08 30 20 09 47
(GMOとほぼ同時刻。サヤどりではこの2つの口座が必要

GMOで買い注文する場合、7.632のレート。DMMで売り注文する場合、7.617のレートになるわけです。

※この記事では、基本的に1万通貨での注文を考えています

結論へ>>さっそくサヤどりの結果を知る

為替で損しないかシミュレーションしてみる

そして、為替で損しないかを考えるために、ZAR/JPYが0.1下がった時のことを考えます。

GMOであれば7.532になるわけですから1000円の含み損。

DMMでは逆に1000円の含み益。(売りで入る注文をショートと呼び、この場合は下がると利益になります)

こんな感じで、両建てなので、1つのポジションの損をもう一方が補ってくれるので、為替で損しなくなるわけです。

>>【最新版】いろいろ試して、サヤ取りで損しないためのベストな注文方法を見つけました

【追記】どれくらい稼げるかやってみた(1万通貨で)

2018年9月3日から、実際に「FXプライム by GMO」と「DMM FX」を使って(南アフリカ)ランドのスワップヤサどりをやってみました。

2019年4月時点、年利換算で+32.8%とかなりすごい成績がでています。(貯金の32,800倍も増えるわけです)

【追記】2019年11月も順調に増えてます

こちら、GMOでの結果(スワップポイントは+400円。為替で1820円の利益)

スクリーンショット 2018 09 20 15 44 46

こちらは、DMMでの結果。

スクリーンショット 2018 09 20 15 45 31

注文をミスって、一度利確してGMO側と同じレートで売り注文を入れなおしたので、以下の結果をふまえて、

スクリーンショット 2018 09 20 15 56 05

2つの業者の結果を足すと為替での利益は、+70円。スワップポイントでの利益は+337円

これらを合計すると2週間ちょいで、+407円も利益を出せました。(追記:こちらに書いた通り2019年の最新成績も順調です

>>【最新版】いろいろ試して、サヤ取りで損しないためのベストな注文方法を見つけました

無料で口座を作るだけでもメリットあり

このように1度設定したら、あとはほったらかしで利益を出していけますし、

DMMとGMOでは口座開設時に現金プレゼントキャンペーンもやってます。(DMMは国内人気No.1のサイトです)

fxプライム での現金プレゼント

これはお得なので、まずは無料で口座だけでも作っておくといいです。

サイトをチェック

>>「FXプライム by GMO」のサイト

作業はGMO、DMMともに3分で終わりますし、口座を作るだけなら損しませんので。

DMMはキャンペーンがお得!

また、DMM FXでは取引によってポイントがたまり、それを投資に回すことも可能です(ゲームや動画などで貯まったポイントも使えます

「通常は有料の情報」や「利益を出すために必要な情報」を無料でチェックできるので、サイトで確認してみてください。

>無料のデモ取引で30万円の賞金をもらえるキャンペーンもあります
dmm fxキャンペーン

【実績を追記】スワップポイントの利益(2018年も2019年もずっとプラス)

以下、サヤどりの最新の利益。(ずっと増え続けてます

・2018年10月19日:トータル利益は552円(いい感じで増えてます)
・12月4日:トータルの利益は658円

・2019年2月6日:これまでの利益は1000円(放置でカンタンにお金が増えてます)

・3月29日:トータルの利益は1070円

>>【安全にお金を増やせる】サヤ取りのやり方(操作方法)を知る

毎月安定して増え続けています

・4月29日:毎日3円のプラスで、トータル1160円の利益
・6月3日:トータル1274円の利益

・7月16日:トータル1446円の利益
・8月28日:トータルの利益は1525円

・10月14日:トータルの利益は1715円

・11月18日:トータルの利益は1742円(DMMとFXプライムのスワップポイントが変わったので、月の利益が減った)

・2020年3月4日時点の成績は、利益+1,911円
・6月3日時点の成績は、利益+2,236円。(コロナショック後もしっかり利益を増やせてます

今後も実績を追加していきます。

>30万円の賞金をもらえるキャンペーンなどを知る
dmm fxキャンペーン

必要な証拠金(資金)は6000円だけ

FXプライム by GMO」での必要資金は3008円、「DMM FX」では3095円なので、サヤどりでの必要資金は合計6103円

2週間ちょいでの利益は407円。年利換算すると+160%。(最新の年利計算だと32.8%)

スクリーンショット 2019 02 06 10 11 23

これはかなりすごい成績で、1万円投資していたら1年で13,280円に。10万円の投資なら132,800円になるということです。

つまり、預金金利と比較すると32,800倍もサヤどりの方が増えるのです。(しかも放置で)

なので、このおいしい投資を始めたい方はGMOとDMMで口座だけでも用意しておきましょう。

無料で口座を作る

>>「FXプライム by GMO」のサイト

今だけ、現金プレゼントキャンペーンもやってますよ

DMM FXのサイト

>>国内人気No.1のサイトです!

為替差益のサヤ取りも(相関性の高い通貨ペアで)

他だと、為替差益のサヤ取りもあり、これは似た値動きをする通貨ペアの両建てで、「豪ドル円」と「NZドル円」がやりやすいです。

その際は、「豪ドル円」と「NZドル円」の価格差が縮まった時にエントリーして、その後広がった時に決済します。

為替差益のFXサヤ取り

たとえば、豪ドルが74円の時に買ってNZドルが70円の時に新規で売り注文した場合、

豪ドル80円、NZドル73円の時に決済すれば3円分の利益が取れます。(NZドルで3円分の損失ですが、豪ドルで6円分の利益なので合計プラス

このように、相関性の高い通貨ペア同士でのサヤ取りもやれます。

※逆に、価格差が広がった時にエントリーして、縮まった時に決済する方法もあります

為替差益のサヤ取りに向いてるFX会社

そして、こういったサヤ取りは2つの通貨ペアのチャートを重ねて比較できる機能があるFX会社を使うとよく

それが「GMOクリック証券」です。

ここには「プラチナチャート+」があり、以下のようにチャートを重ねて値動きを比較できます。

gmoのプラチナチャート

なので、為替差益のサヤ取りはGMOクリック証券でどうぞ。

他の機能やキャンペーンも知る

>>GMOクリック証券のサイト

自動売買でもサヤ取りできる

なお、豪ドルとNZドルのサヤ取りは自動売買でもやれて、ぼくはトライオートFXで実践中です。

興味がある人はこちらもチェックしましょう。

>>トライオートFXでのお得なキャンペーンも知る
トライオートFXとタイアップ

【南アフリカランド円を選んだ理由】月利8.8%稼げる計算

ちなみに、スワップサヤどりのほうでは通貨ペアとFX業者を比較して以下の結論に達しました。

・通貨ペア:南アフリカランド/円

・使うFX事業者:買いではGMO、売りではDMM

こう決断した理由も書いておきます。

トルコリラは怖いから、ランドで

ランドを選んだ理由は、以下の2つ。

・高スワップポイントのトルコリラがあるが、怖い

・ランドは、トルコリラ並のスワップポイントでトルコほど危険でない

それぞれについて詳しく説明していきます。

トルコリラはFX廃止もあり得る

まず、スワップポイントがたくさんもらえる通貨としてトルコリラが浮かんだんですが、以下のようなリスクがあるので、やめときました。

いろいろ怖いですしね。

というわけで、トルコリラほど危険でない、ランド円をサヤどりで使うことにしたのでした。

サヤどりの結果を知る>>ぼくは安全にお金を増やせてます

>>取引でポイントも貯まる「DMM FX」、あのランキングで世界2位なのです

GMO、DMMを使う理由

この2つの事業者を使う理由はシンプル。

GMOではもらえるスワップポイントがFX事業者の中で最大級で、DMMは支払うスワップが最小だったからです。

>無料のデモ取引で30万円の賞金をもらえるキャンペーンを知る
dmm fxキャンペーン

【追記】GMOクリックでなく、プライムFX by GMOで取引することにしました

当初、毎日110円スワップポイントがもらえるため、GMOクリックでやろうと思ってましたが、これは10万通貨単位での付与額でした。

さらに、GMOクリックは10万通貨からしか買えず、かなりの投資額が必要になります。(80万円弱)

なので、1000通貨から買えて、スワップも最大級FXプライム by GMOを使うことにしました。(1日平均20円もらえます)

売りポジションはDMM FXで

こちらはDMMで支払うことになるスワップポイント。

スクリーンショット 2018 08 30 19 06 47

平均して、FXプライム by GMOでは毎日20円もらえて、DMMでは10円支払うことになります。

つまり、サヤどりで毎日10円の利益を得られるわけです。

月額換算すると300円(トレードせずとも月300円の放置収入が得られるようになるのです)

>>取引でポイントも貯まる「DMM FX」では、あの有料ニュースも無料でチェックできる

最低投資金額(必要資金)も計算したよ

あと、これだけの安定収入を得るのにどれだけの資金が必要なのか計算しました。

※直近1年のランド円の最高値、最安値からロスカットにならない場合で考えました

スクリーンショット 2018 08 30 19 16 20
(直近1年のランド円の値動き)

GMO、DMMでロスカットにならないために必要な金額

まず、「FXプライム by GMO」でロスカットにならないために必要な金額。(試算には、FXプライムのシミュレータを使いました)

買いポジションですから、執筆当時(8/30)のレートを入れて、6.7円まで下がった時を想定。

スクリーンショット 2018 08 30 19 20 44

結果、13,000円あれば証拠金維持率100%を超えて、ロスカットにならないとわかりました。

スクリーンショット 2018 08 30 19 20 38

【大事な追記】これはかなり心配性なぼくがやった計算で、前半で書いたように実際はもっと少額でも始められます

>>サヤ取りで失敗しないために正しいやり方を知る

34,000円あればロスカットにならない!

続いて、DMMでの試算。

ショートで9.3円まで上がった場合で計算しました。

スクリーンショット 2018 08 30 19 18 06

結果、DMM口座には21,000円入っていればロスカットにならないと判明

スクリーンショット 2018 08 30 19 18 46

つまり、GMOと合計して3.4万円があればロスカットにならず、月300円のインカムゲインを得られるとわかりました。

これを利回りで計算すると、年利10.6%と驚くべき数字に。(預金金利と比べたら、その差10,060倍

こんな感じで、かなり高利回りな投資と判明したんですよ。

FXプライム by GMO」と「DMM FX」のサイトをチェック(他のメリットもわかります

口座があると無料でお得な情報をチェックできる

【大事な追記】ここまでの計算はかなり心配性なぼくがやったもので、前半で書いたように実際はもっと少額でも始められます

というわけで、ぼくも稼げてるこの手法を魅力に感じた方は2つのサイトで無料で口座を作っておくといいですよ。

作るだけなら損しませんし、FXプライムとDMMでは口座を持ってるだけでお得な情報が手に入りますので。

国内人気No.1です

>>DMM FXのサイト

まずは無料で口座開設

>>「FXプライム by GMO」のサイト

スワップサヤ取りの失敗リスク(デメリット)

ただ、スワップサヤどりは紹介してきたようなメリットだけではありません。

以下のようなリスクがあり、失敗することもあるのです。

・取引が激しすぎると口座凍結のおそれがある

・資金管理がダメだと、ロスカット(強制決済)され損失確定する場合も(証拠金不足)

・スワップポイントの条件変更で損することもある

・注文が同時に約定しないリスクも(相場の急変時)

では、それぞれの説明と防止策を書いておきます。

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

1つの通貨ペアなら大丈夫(凍結の心配はない)

まず、口座凍結について。

複数の通貨ペアで入出金が激しかったり、売買頻度が高いと凍結されることがあるそうです。

しかし、ぼくのやり方だとそれには該当しません。

通貨ペアは1つだけで、取引はほぼゼロだからです。(ポジション持ち越すだけなので)

なので、紹介してきた利益を目指す際、口座凍結は起こりません。(実際、起こってません)

※国内のFX事業者にサヤ取りを禁止してるところはありません(違法でもないです)

サヤどりの結果を知る>>ぼくは安全にお金を増やせてます

ロスカットも防げるよ

あと、資金管理をしっかりすれば、ロスカットで損を出すこともなくなります。

上で計算したように、直近1年〜3年〜5年〜10年の最高値、最安値を調べて、ロスカットにならないように口座にお金を入れておけばOKです。

ぼくは、DMMとGMOに15万円ずつ入金する予定で、それで維持率を計算したら両方4300%以上で、かなり余裕でした。

dmm fxでの証拠金維持率:サヤどりにて

こんな感じで、余裕資金でサヤどりしていけば、リスクを回避できるんですね。

>>【スワップポイント】サヤ取りするための新規注文方法(GMOで買いとDMMで売り)

スワップポイントの条件変更で損することもある

スワップポイント(受け取り・支払い)は定期的に変わります。

もし、受け取りスワップが減って、支払いが増えた場合はスワップ差で毎日損することもあります。

なので、こうならないようにスワップポイントの条件は都度チェックしましょう。

特に、コロナショックのような異常事態が起きると、受け取りスワップが減るので注意です。

サヤどりで後悔しないために

あと、失敗して後悔しないように、同じ値段で新規・決済注文することも忘れないようにしましょう。

これにより、為替による損益をゼロにできますので。

また、コロナショックなどの相場急変時はおない値段で注文しようとしても約定しない場合もあります。(スリッページで)

なので、サヤ取りは落ち着いてる時に注文し、必ず約定できるようにしましょう。

というわけで、安定して利息収入を得られるサヤどりに興味ある方はDMMとGMOで口座を準備しておきましょう。

無料で口座を用意する

>>「FXプライム by GMO」のサイト

どちらも今だけ、お得な現金キャッシュバックキャンペーンをやってます

【ブログで検証】GMOとDMMではGBP/JPYのペアなど比較

なお、この2つの事業者ではイギリス・ポンド/円でもサヤ取りで稼げます。

【2019年3月29日の追記】2018年10月の実績だと、旨味のあるペアでしたが、今はダメですね

DMMはスワップ支払いが最安で、サヤどりで重宝するサイトです

>>【DMM FX】本来は有料の情報を無料でチェックする方法

異業者両建ての2018年のおすすめ:失敗しないように

あと、カナダドル円でもサヤどりできます。

2018年10月だと、GMOは1日平均45円の受け取り、DMMでは1日30円の支払いであるため、1日あたり15円儲かります
【追記】これも今はダメ

サヤどりの結果を知る>>ぼくは安全にお金を増やせてます

トルコリラのサヤどりはGMOクリックとマネパがおすすめ

トルコリラのサヤどりは、この2つのサイトが1番有利です。

>>トルコリラサヤ取りの実績をブログで公開!資金や年利も計算したよ(両建て)

マネーパートナーズで買って、GMOクリック証券で売る感じです。

マネーパートナーズだと1日あたりの受け取りスワップは、1万通貨で110円ほど。(2019年4月時点)

マネーパートナーズのトルコリラの受け取り買いスワップポイント
(画像は100通貨でのスワップポイントなので、100倍して考えてください)

GMOクリック証券の1日あたりの支払いスワップは、

GMOクリック証券の支払いスワップポイント(支払い)

最新だと78円で、その差30円とかなりおいしい条件

GMOクリック証券:トルコリラサヤどりの売りで利用

つまり、1ヶ月で900円ほど放置で儲かるわけですね。

しかも、マネーパートナーズでは口座を作るだけで1000円もらえますから、


(ぼくがもらった時の画面)

まずはゲットしておくといいですよ。

>>【お得】マネーパートナーズで1000円もらう方法

マネパでは100円から少額取引できる

あと、マネーパートナーズもらった1000円で「100円からのお試しFX」もできます

なので、こういったお得な思いをしたい人はマネーパートナーズを使うといいです。

>>マネーパートナーズで1000円もらう方法(無料で口座を作るだけ!)

FXサヤ取りのソフト、アプリ

サヤどり用のツールもあるみたいです。(仮想通貨だと、取引所ごとの値段差表示サービスもありますね)

FX両建てスワップ裁定取引計算ソフトを公開しました。

FX業者間のスワップ差を利用した裁定取引(アービトラージ。サヤ取り)を自動計算。

豪ドル/円,NZドル/円,米ドル/円,南アランド/円,ユーロ/円,英ポンド/円など8通貨ペアに対応。

最速資産運用 (@mabank_j) 2017年1月20日

サヤ取り(裁定取引)の分析に使えるインジケーター2種類を開発しfx-onのサイトで公開しました。当サイトでも追って公開の予定です。

創造の館 (@souzouno_yakata) 2014年5月23日

異業者両建てで最適なのは?(2ch、5chも参考に)

2ちゃんねる(5ちゃんねる)の意見も参考程度に。

株価が下がり仮想通貨が大暴落

FXもスワポ狙いの高金利通貨のロングは怖い

メジャー通貨で為替差益狙うのはゼロサムゲーム

資金潤沢な人はこの手法でマターリと日銭稼ぐのがいいよねー

ユーロズロチでも可能!損切りは必要?

>>ユーロとポーランドズロチのスワップサヤ取りのリスクと実績まとめ(相関もチェック)

株や仮想通貨でもサヤ取りができ、つなぎ売買、うねり取りもあり、信用口座が必要です。

サヤ取りのおやくそく
1 絶対に両建て両外し 片玉にしない
2 同じ枚数で取組む
3 注文は同時成行
4 増し玉は2分割まで 深追い禁止
5 反対方向へ動いたら損切りラインを見極め外す
6 資金の半分まで 最大でも2/3まで
7 買えるペアがなければ無理に取組まない 休むも相場

エドアキラ@鉄道マンで株式サヤ取り屋さん (@kangitenouin) 2018年6月30日

※当サイトでは「金融庁:登録等を受けている業者一覧」に掲載されているFX会社のみをご紹介しております

リスクを抑えたFXで寝てる間もお金を増やしてます

ユーザーの80%が儲かってる「手間なしFX」

お得なタイアップで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今ならキャンペーンで3,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

サブコンテンツ