>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

FXの平均利回りと目標はどれくらい?プロが年利の計算方法も解説

この記事では、FXの平均利回りと目安にできる目標、年利の計算方法も解説します。

「FXの平均利回りはどれくらいか?」「どれくらいを目標にすればいいか」と思っている方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
利回りは、「(投資による利益)/(投資金額[元本])X 100」で計算される

・資金100万円で1年で利益が10万円なら、年利は10%

平均利回りは10%、目標もこれくらいがおすすめ

結論、FXでは年利10%くらいを目標にすると、手堅い運用ができ、損せず増やしやすいです。

FXをやる際は、手数料が安い会社を選ぶことが大切で、手数料が安いと利益を最大化でき有利です。

手数料が高いと利益も少なくなり、成績に大きな差が出るので、必ずコスト最安の会社を選びましょう。

みんなのFXならコスト最安ですし、当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得です。

まずは無料で口座だけでも作っておきましょう!

\ 限定!53,000円もらう /

※利回り10%ほどで手堅く稼ぐ方法は以下の動画で解説してるので、チェックしましょう!

利回りの計算方法

一般的に利回りは、年利(1年間の利回り)で考えます

利回りは、「(投資による利益)/(投資金額[元本])X 100」で計算されます

例えば、投資金額が100万円で利益が5万円なら

利回りは5万円 / 100万円 X 100 = 5%になります。

こんな感じで割合がわかると、あとは自身の投資金額をかけてあげれば、どれくらい儲かる投資かイメージしやすくなります。

人によって目標利回りは異なる

ただ、人によって利回りは異なり、初心者から上級者では、その数値が変わってきます。

初心者であれば、まず利回り低め(10%以下)で手堅く増やすことを目標にします

ぴたコインの評判

利回りが高まるほどリスクも高まり、難易度も上がります。

まずは年利10%以下でコツコツ増やすのがおすすめです。

スキル・レベルごとの目標年利まとめ

以下、FXのスキルごとの目標年利です。

目標年利まとめ
・FX未経験・初心者:年利〜10%

・FX中級者(経験1年以上):年利10%〜30%

・FX上級者:年利30%~200%

専業のプロ:年利200%〜

目安として把握しておきましょう。

手法ごとの利回りの違い

手法ごとの利回りの違い.png

FXにはいろんな手法があり、手法ごとに得られる利回りも変わってくるので、こちらも紹介します。

手法ごとの年利
スキャルピング:年利200%〜

・デイトレード:年利100%〜

スイングトレード:年利50%〜

・長期トレード:10%〜

・スワップポイント狙い:年利10%〜

それぞれ解説します。

スキャルピング:年利200%〜

ノックアウトオプションでスキャルピング

スキャルピングとは、数秒〜数分で利益を狙う超短期トレードです。(以下の動画で解説してます)

1回の取引で5pips(0.05円)〜10pips(0.1円)くらいの値幅を狙い、細かく利益を積み上げていきます

年利200%も可能

たとえば、資金100万円でレバレッジ5倍でドル円でやる場合、1回の取引で4.5万通貨を取引できます。

0.1円の幅が取れたら1回で4500円の利益となり、勝率60%で1日10回取引できれば、1日の利益は27,000円となります。

ぴたコインの評判

これくらいのペースで増やせていけたら、年利200%以上も可能です。

レバレッジで年利は変わる

リップルのレバレッジ取引

FXではレバレッジを使えて、たくさんレバレッジをかけるほど、利益も増やせて年利も増えます

ただし、レバレッジをかけすぎるとリスクも高まり損もしやすくなります。

手堅く増やすためにもレバレッジは5倍いかにおさえるのがおすすめです。

特に初心者の方であれば、最初から無理をすると損をしやすいです。

仮想通貨で儲からない人

スキルがついてからレバレッジを高めていきましょう。

デイトレード:年利100%〜

fx短期売買のメリット

デイトレードは1日で新規注文から決済注文までを完結させる短期トレードです。

年利100%以上も狙えて、1日で0.1円以上の値幅を狙っていきます

特にポンド円という通貨ペアでは値動きが大きく、1日の中でも1円の幅を取れて大きな利益が期待できます

スクリーンショット 2021 10 14 21 09 45

※ポンド円での利益計算、年利目安は動画でも解説してます

スングトレード:年利50%〜

スイングトレードでは、数日〜1週間の期間で新規注文から決済注文までを完結させます。

fx長期売買がおすすめな人

デイトレードなどよりも期間が長く、より広い値幅を狙えます。

場合によっては、2円以上の幅をとるのも可能です。

やり方によってはデイトレード、スキャルピング以上の年利も狙えて、ゆったりやれるため、副業でも人気の手法となっています。

長期トレード:10%〜

長期トレードでは数週間〜1年ほどでまったり利益を狙います。

スクリーンショット 2021 10 24 12 59 16

FXというよりは外貨での資産運用、外貨預金のようなイメージです。

基本的にスワップポイント受け取りのポジションで、ひんぱんにトレードせず、のんびり利益を狙います

ループイフダンのデメリット

ドル円、豪ドル円、NZドル円、カナダドル円など信頼できる先進国のペアが人気です。

スワップポイント狙い:年利10%〜

短期ですぐお金を増やす

値動きでなく、毎日のスワップポイントを狙った運用もあり、年利10%以上も狙えます

※スワップポイントについては以下の動画でチェックしてください

ドルやメキシコペソなどを買っているだけで毎日金利での収入が得られ、不労所得となるため人気の投資となっています。

スワップポイントだけでFIRE生活も可能

スワップポイントでの年利もレバレッジでコントロールでき、レバレッジをかけていけば、毎日の収入も増えていきます

仮想通貨で儲けた人

メキシコペソ円の買いであれば、レバレッジ1倍でも約5%の年利、2倍なら10%、5倍なら25%、10倍なら年利50%となります。

年利50%であれば、投資額400万円であれば年間200万円の収入となり、FXでセミリタイアも狙えます

自動売買FXでセミリタイア

スワップポイント投資は買った後、待つだけでいいのでかんたんで、手間なしの人気の手法となっています。

みんなのFXであればスワップポイント受け取り最大で人気です。

ぴたコインの評判

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておくといいですよ。

\ 限定!53,000円もらう /

FXの利回りと利益計算はかんたんにできる

ちなみに、利回りでの利益計算は金融庁のサイトで簡単にできます。

>>資産運用シミュレーション

毎月の積立金額、想定利回り(年率)、積立期間を入力することで、最終的な利益がわかります

仮想通貨で儲けた人

「将来いくらになる?」「毎月いくら積立てる?」「何年間積み立てる?」と場合に応じていろいろ計算できます

FXの利回りを調べたい際は、こちらも活用しましょう。

【まとめ】FXの平均利回りと目標目安

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点まとめ
利回りは、「(投資による利益)/(投資金額[元本])X 100」で計算される

・資金100万円で1年で利益が10万円なら、年利は10%

平均利回りは10%、目標もこれくらいがおすすめ

結論、FXでは年利10%くらいを目標にすると、手堅い運用ができ、損せず増やしやすいです。

FXをやる際は、手数料が安い会社を選ぶことが大切で、手数料が安いと利益を最大化でき有利です。

mt4とmt5の違いを比較

手数料が高いと利益も少なくなり、成績に大きな差が出るので、必ずコスト最安の会社を選びましょう。

みんなのFXならコスト最安ですし、当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得です。

トレイダーズ証券 みんなのFX

まずは無料で口座だけでも作っておきましょう!

\ 限定!53,000円もらう /
関連記事