>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【評判&検証】ループイフダンの実績(結果)や失敗した話、おすすめ設定、使い方まとめ

どうも。200万円以上をループイフダンの運用に回してるタクスズキです。

この記事では、アイネット証券が運営する「ループイフダン」の使い方(おすすめ設定)、ぼくの実績と必要資金などを書きます。

ループイフダンでの利益実績

以下のような疑問を持ってる人は参考にしてください。

ループイフダンは稼げる?(損しないの?)

・リスクはどんなものがある?

・どんな設定での運用がおすすめ?

※結論、ぼくはしっかり稼げているので、運用を2年続けています

>>【追記】お得な特別キャンペーン開始!Amazonギフト券3000円分もらえます

ループイフダンとは?自動で利益を出せる?

なお、ループイフダンとは、自動でFXの取引をしてもらえる便利なサービスです。

ループイフダンの仕組み

以下の画像の通り、自動で注文してもらえて利益を積み上げていけます

ループイフダンでの注文

公式サイトでも説明されてますが、取引をシステムに任せ、ほったらかしで利益を狙えるのです

ループイフダンの解説

↓動画を見ることで理解が深まるので、こちらもチェックしてみてください↓

自動取引によって80%のユーザーが儲かってる

そして、ループイフダンではほったらかしの自動取引で、ユーザーの80%が資産を増やせています

ループイフダンのユーザー実績

このように実績もありますし、忙しい会社員や主婦でもカンタンに始められて、ぼくも利益を出せています。

なので、こういった実績やもっと詳しいデータ(仕組みなど)を知りたい人は、公式サイトもチェックするといいですよ。

サイトでは、いろんなユーザーの実績も知れます

ループイフダンは使いやすい
(アンケート結果で、ユーザーの90%以上が高評価してることもわかりました)

>【朗報】ループイフダンとの特別キャンペーンがスタート!Amazonギフト券もらえます
ループイフダンのタイアップバナー

2020年も好調!少額&低リスクで始める方法あり

以下、2020年の利益。(3月26日までに+47,166円稼げました。「ドル円の買い」にて)

ループイフダンの2020年成績

必要資金は1000円台でOK。他の自動売買FXと比べて、かなり少額で済みます

>>最新のおすすめ設定(やり方)をチェックする

最新の運用実績(結果報告です)

なお、ループイフダンの成績推移は以下の通り。

・2018年5月24日、「ニュージーランド・ドル/円」のS40で設定。
※S40とは、ショート(売り)で40銭(0.4円)ごとに新規注文していくシステム(1銭=0.01円です)

・6月30日、4000円ほどの利益が出たところで欲を出さず自動システムを停止(お試しの1発目はいい感じに終われました

>サイトで他のユーザーの実績も見てみる(お得なキャンペーン中)
ループイフダンのタイアップバナー

1日で資産を11%増やせました!

・2018年10月4日:資金4500円で「B50の米ドル/円」で再開し、1日で500円の利益(リターンは+11%!)

・10月22日:資金5万円でS120(ユーロ/円)を注文し、3000円の利益ゲット

11月は単月で12,245円の利益でした(この時に王道のいい方法に気づきました)

ループイフダンの2018年成績
(2018年の成績は、4ヶ月で+2万円でした)

このように、使い方に慣れてコツをつかみ短期で利益を得られるようにもなりました

(途中で損もしましたが、勉強していい方法を見つけ、今は儲かってます

2019年の成績も好調!

2019年の利益は以下の通り。

このように利益が積み上がっていくのは、とても気持ちいいです。

>ループイフダンのサイト(お得なキャンペーン中です)
ループイフダンでのタイアップ

ループイフダン利用者の80%以上が儲かっている

そして、ループイフダンではコツコツ利益を出せる上に、現金がもらえるお得なキャンペーンもやってます

ループイフダンでのキャッシュバック

また、上で紹介したようにループイフダンでは利用者の80%以上が利益を出せているのです

ループイフダンの運用実績

なので、こういった運用を魅力に感じた方はサイトで詳しい情報を知りましょう。

現金をもらって利益も出す

>>ループイフダンを始める

ほったらかしで稼げて、寝てる間も利益を出してもらってます

>>【画像28枚】ループイフダンでの口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

やってみてわかったおすすめ設定を公開!

そして、2020年までいろんな設定で運用してみて、おすすめは「米ドル/円(USD/JPY)」の「買い」だとわかりました。

ループイフダンの2020年成績

その根拠は以下の通り。

・過去の値動きから考えると、今は安値圏にいる(1ドル=107円)

ドル円予想@2020

・コロナショックで一時的に円高(ドル安)になっているが、中期〜長期視点で米ドルの方が日本円より評価されていくのは間違いないので、今後はドル高に向かう

・世界第1位の経済大国の通貨「米ドル」とアジアの小さな国の通貨「円」であれば、米ドルの方がトレーダーから買われて価値が上がるはず

・「買い」であれば値上がり益を狙えて、スワップポイントも受け取れる(以下、ぼくが運用中のシステム)

ループイフダンの設定内容

そして、実際にぼくは利益を出せており、今後のドル高によってさらに利益が増えるはずなので、「ドル/円」の「買い」を覚えておきましょう

>ループイフダンのサイトではドル円の実績も載ってます
ループイフダンの利益率

含み損を抱えてる間はどうする?

なお、ループイフダンの運用中は含み損を抱えることもありますが、気にせずまったり運用しましょう。

ロスカットされないように資金管理をしっかりしていれば、含み損が将来の利益となり、資産を増やしていけるのです。

Fx自動売買で利益確定

※ロスカットとは投資家の資金を守るために、FX運営会社がポジションを強制決済すること

ロスカットについては、動画で解説してます。

※含み損についても動画で詳しく説明してます

資金に余裕を持ち、安全運用を目指す

そして、ロスカットされないために、資金を多めに入れて損失確定を防ぎましょう

ループイフダンは2000円でも始められますが、安全に運用するために10万円は口座に入れておきたいですね

>>無料でかんたん!ループイフダンの口座開設のやり方を紹介(スマホからもすぐ終わります)

なお、レバレッジは最大でも3倍までがおすすめ。(ぼくは1倍か2倍でやってます)

※レバレッジなどの用語がわからない人は、以下の動画をチェックしてください

年利10%の低リスク運用を実践中!

なお、ぼくの運用方法だと、含み損を抱えてる間は利益チャンスがなく、資金効率が悪くなります。(資金を塩漬けすることになる)

とは言っても、短期でハイリターンを狙ってるわけでなく、年利10%の資産運用と割り切って運用してるため、資金効率は気にしてません

ループイフダンで安全運用

「ハイリターン」とかよりは損しない方が大事だと思っているので、これからも安全に運用します

>ループイフダンのサイトで人気の設定を見てみる
ループイフダンで80%が利益

最初は少ないポジション数でやってみる

あと、損するのが怖い人はまず少額で「ポジション数2」くらいでやってみるといいです。

少額運用なら損したとしてもその額は少なく、低リスクでやれますから。

しかも、ドル/円の「買い」は9000円ほどで始められますし、

ループイフダンでドル円の買い

トルコリラ/円なら2000円でOKです。

ループイフダンでトルコリラ円

なので、ループイフダンをまずお試しでやり、注文の流れ(仕組み)を理解したい人は、少額でのテストをぜひ。

>当ブログ限定のキャンペーンがお得!ループイフダンでAmazonギフト券もらえます
ループイフダンのタイアップバナー

ここまでの要点まとめ

おすすめは「米ドル/円」の「買い」で損切りなし

・資金に余裕を持って運用する(レバレッジはMAXでも3倍まで)

・含み損を抱えても慌てない(それが将来の利益になるので、ロスカットされないように資金管理はしっかりと

Fx自動売買で利益確定

・まずはポジション数2くらいで少額でやってみるのもあり

ループイフダンのドル円設定
(ぼくと同じ設定でやるには、画像の通りにすればOKです)

ループイフダンの使い方(利益の出し方)

では、ループイフダンの具体的な始め方、設定方法を紹介していきます。

ループイフダンを始めるには、アイネット証券のサイトで口座開設する必要があります。(このブログ限定のお得キャンペーンも開催中)

ループイフダンのキャンペーン

口座開設の作業は、他の投資サービスと同じです。(名前などを入力し、本人確認書類を提出すればOK)

>>【画像28枚】ループイフダンでの口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

口座開設からログインまで

口座申し込み後、投資を始めるのに必要な書類(ハガキ)が届いたら、そこにIDが書いてあるのでログイン画面で入力します。

ループイフダンのログイン画面

IDを入力して「パスワード問い合わせ」を押して、登録したメールアドレスにパスワードを送ってもらいます

そして、それをログイン画面で入力します。(ログイン後、パスワードはオリジナルなものに変更しましょう

クイック入金だとすぐ取引を始められる

ログインしたら、「入出金」から取引のための資金を入れていきます。

ループイフダンの通貨ペア

その際は、クイック入金だとすぐ入金されるのでオススメです。

ループイフダンでクイック入金

※入金作業では、金額と振り込み元となる銀行を入力します。

クイック対応のネット銀行で入金指示

以下、クイック入金の対応銀行です。

・楽天、三井住友、ジャパンネット、みずほ、三菱UFJ、りそな、埼玉りそな、近畿大阪、ゆうちょ、住信SBI、セブン、イオン

ぼくは30万円入金しました。(2018年に30万円で開始。2020年は利益を増やしつつ安全運用するために200万円以上を入金してます)

アイネット証券に入金

すぐにループイフダンの口座に反映されました。

ループイフダン口座状況

これで「ループイフダン」を始められます。

【設定はカンタン】通貨や値幅を選んでいく

ループイフダンの設定は簡単で、以下の4つを決めればOK

・「通貨」、「値幅(動きそうな範囲)」、「これから上がるか下がるか(買いか売りか)」、「損切りの有無」

ループイフダンの値幅設定

初めての注文時(2018年)は、ニュージーランド・ドルが下がると思ったので、そのプランを選択しました。

ループイフダンの損切設定

ぼくが選んだのは、ループイフダンS40(NZD/JPY)の「損切りあり」です。(追記:2020年現在は「損切りなし」がおすすめです)

損切りは「あり・なし」どっち?

損切りについても設定時に迷わないように書いておきます。

ループイフダンでは含み損を抱えるので、それが嫌な人は損切りありで運用しますが、ぼくは損切りなしでやるようにしてます

2018年はあまり知識がない状態だったので損切りありでやってましたが、今は損切りなしを推奨します

ループイフダンで含み損

その理由は「損切りあり」で運用し失敗したからです。(資金に余裕を持てるのであれば、損切りで自ら損を確定させる必要はないです)

結論、ハラハラせずまったり運用したいなら、損切りなしがおすすめ(初心者なら特に)

逆に、「損切りして損失を最小にとどめながら、残った資金で短期で利益を取っていきたい」という人には「損切りあり」をおすすめします。(上級者向け)

>>ループイフダンで失敗しないために「損切りのあり・なしやタイミング」「リスク管理」を理解しよう

「損切りなしの勝率100%運用」がおすすめ

ループイフダンでは、ロスカットされず、損切りしなければ勝率100%の運用ができます

ループイフダンで利確決済

こうした特徴があるので、ぼくのスタイルは「資金に余裕を持ち、レバレッジ1倍くらいで中期〜長期運用」です。(ドル円の買いがおすすめ)

>【ループイフダン運営会社に独自取材】中の人も「損切りなし」をおすすめしていた
アイネット証券で社員に取材

【大事な追記】今オススメなのは米ドル円の買い

そして、2020年は「米ドル円の買い」「損切りなし」で数年間の変動を想定し、資金に余裕をもって運用してます。

ループイフダンの利益実績
(そうすると、こんな感じで稼げます by 約定履歴)

この方法だとチャート分析などが不要で、取引に時間を割けない人でも簡単にやれます

ユーザーの実績を詳しく知る

>>ループイフダンのサイト

ループイフダンの「S」と「B」の説明

ちなみに、ループイフダンS40の「S(Short:ショート)」はこれから下落トレンド、つまり売り注文するときに選択し、


逆の上昇トレンドを予測し買う場合は「B(Buy)」を選択します

数値は値幅で、ニュージーランドドルの場合、20、40、80、100があります。(単位は銭。1銭=0.01円。20銭は短期で稼ぎたい人向け

この辺の数字の意味はこちらの記事でどうぞ。(40か80、100がまったり運用できるのでオススメと思っておいてください

ループイフダンのB15

ロット数(取引量)やポジション数を選択していく

次は、以下の表を元にポジション数(注文の数)を決めていきます。(参考になるので、サイトで必ずチェックを

ループイフダンの目安資金表

ニュージーランドドルは、ここ1年最大の値動き幅が8円なので、それを踏まえて「40」の項目を選び、ポジション数もそれくらいにしました。

ループイフダンの最大ポジション数
(取引量:ロットは最小の1でOKです。1000通貨ということ)

ニュージーランド・ドルの運用では「損切りあり」にして、必要資金は25万円弱でした。

【大事な追記】この記事に書いたように、今であれば「損切りなし」でOKです。(まったり運用して利益を出せますから)

ループイフダンの稼働が始まったらやることなし

設定が終わったら、「開始」をクリックして、

ループイフダンで運用開始

自動売買を始めていくことに。(この後はほぼ何もせずともOK。基本放置してます

※こんな感じでほったらかしでラクにお金を増やしたい方は、ループイフダンをどうぞ

>サイトで他の人の実績やキャンペーンを知る
ループイフダンのタイアップバナー

>>【画像28枚】ループイフダンでの口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

ループイフダンで失敗(損)しないために

あと、ループイフダンで大損して後悔しないために、以下のことも大切に。

・自動売買を始めるときは動かすシステムの選定理由を明確に語れるようにする

「流行ってるから。人気だから」「なんとなく」といった理由で動かすと失敗の元

・なんとなく始めると、含み損を抱えた時に慌てて、自ら損切りし余計な損失を増やしてしまいがち

というわけで、仕組みを理解して「なぜその設定でやるのか」を語れるようになってから、ループイフダンを始めましょう。

開始後の口座状況(維持率、ロスカット値をチェック)

また、ループイフダンを開始すると、ポジション状況、

ループイフダンの建玉照会

注文中の詳細がチェックできます。

ループイフダンの新規注文

ぼくがしている注文の例は、これ。

ループイフダンの逆指値注文

86.652円のレートで売りで入って、86.252円まで下がったら決済して利食い(利益確定)

逆に、97.852円まで上がったら損切りですね。(ここ1年は1円も変動してないため、おそらく大丈夫)

※以下、2020年の注文明細

ループイフダンの注文明細

ループイフダンの運用実績(成績)

【2018年の話】設定した翌日の成績は、プラス300円ほど。(約定メールも届きます)

ループイフダンの評価損益

そして、ニュージーランド・ドル/円の最終的な成績は、利回り+14.5%でした(預金の14,500倍!)

ループイフダン売買での利益

>>ループイフダンの最新版の実績をチェック

ループイフダンの2020年成績
(2020年も、こんな風に利益を増やせてます)

>>【画像28枚】ループイフダンでの口座開設のやり方をわかりやすく説明

ループイフダンで800万円近く稼ぐ人も

紹介した通り、ほったらかしOKで資産を増やしていけるので、興味のある人はループイフダンを使ってみてください。

他だと、セミリタイアできそうなくらい稼いでる人もいますので。

公式サイトでは、利回り+33%の驚異的な事例も紹介されてます

ほったらかしFXの運用実績

ループイフダンを始めるための口座は無料で作れます。

>【好成績のFXを始めよう】ループイフダンの口座を作る
ループイフダンのタイアップバナー

貴重なデータ「暴落で耐えられた人は稼げてる」

なお、ループイフダン運営会社への取材では、資金管理の重要性がよくわかるデータも教えてもらいまいた。

2019年1月に起きた大下落でもロスカットされず耐えた人は、その後しっかりと資産を増やせたそうです。

ループイフダンで大損しないために
(ドル円、豪ドル円の買いで運用していた人たちの話)

なぜなら、下落後は底値で買えて、そのあとの上昇により売ってコツコツ利益をとれたから。

このように、納得感のある事例を聞いて、「やはり資金管理は徹底せねば」と思いました。

アイネット証券での取材

おすすめの方法「ほったらかしで変にいじらない」

他に、おすすめの運用方法も聞いてきました。

「長期目線でほったらかし」が1番いいそうです。(過去のデータから)

慣れてくるとカスタムしたくなってしまいますが、それをせず「シンプルな王道」の方が稼げるんですね。

※「我流で設定するよりは、腰をすえて王道で運用した方がうまくいく」とのこと

まず無料で口座を作る

>>ループイフダンのサイト

過去の最安値、最高値を知り資金を決めるのもおすすめ

あと、ロスカットを防ぐためにも過去の値動きを見て最安値をカバーするのも大事です。

ドル円の長期チャート
(ドル円で超安全にやりたいなら、80円にも耐えられる資金を用意しましょう)

口座維持率(ロスカット値)もチェックしておこう

ちなみに、ループイフダン画面の「口座状況」では、評価損益、注文中の資金、有効証拠金、ロスカット値、

出金可能額、口座維持率、レバレッジも確認できます。

ぼくの場合、口座維持率は7500%ほどなので問題なし。(ロスカットのリスクなし)

ループイフダンの維持率とレバレッジ

これが200%切ると危ないので、注意を。(損するのが怖いなら、このブログ限定のキャンペーン現金だけもらっておくのもありです)

レバレッジは最大25倍:推奨は3倍くらい

ループイフダンのレバレッジは最大25倍ですが、その資金効率の高さで油断してると危険です。(MAXでも3倍までにしましょう)

なお、実行レバレッジは口座資金を増やすことで、低くできます。(維持率100%でロスカット。防ぐためにロスカット値をみましょう)

ループイフダンのレバレッジと維持率

※口座維持率2500%でレバレッジ1倍、維持率1250%でレバレッジ2倍、、と計算できます

利益ランキング機能もある

あと、ループイフダンにはランキングもあり、過去にパフォーマンスが良かったものに投資できます。

ループイフダンのランキング

ただ、ランキングを信用しすぎるのは危険です。

ランキングはあくまで過去の実績

なぜなら、ランキングはあくまで過去の実績に基づいたもので、これからの成果を保証するものではないからです。

なので、安全に運用するなら、今後も安定して利益を狙えそうな設定を選びましょう。(「米ドル円」の買いがおすすめ)

ループイフダンの2020年成績

「米ドル円」の買いであれば予想不要で、上がり下がりを繰り返す相場でも上昇トレンドでも利益を狙えます

ループイフダンでレンジで稼ぐ

※下がった時は買い注文をして、上がった時に利益確定。下がり続けている時でも含み損に耐えれば、ぼくのように儲かります

ループイフダンの仕組み

>ぼく以外のユーザーの成績を知る
ループイフダンで80%が利益

ループイフダンの手数料は自動売買の中で最安

ちなみに、ループイフダンの取引手数料は0円。(他社だと、注文1本あたり20円かかる場合もあります)

>>【自動売買FX】リピート系発注の手数料、実績を比較!無料アプリ、AIツール・ソフトもまとめ

スプレッドも他社と比べると狭く、低コストが強みのサービスとわかります。

ドル/円:2銭
ユーロ/円:3銭
ポンド/円:5銭
豪ドル/円:4銭

※口座維持費用など他の手数料はかかりません

>ループイフダンでの口座開設のやり方を紹介
ループイフダンのタイアップバナー

スワップ支払いに注意!

僕が2018年やっていたように、「NZドル円」で売りポジションを維持すると、

スワップポイントを支払うことになるので注意です。(利益に比べたら、微々たるものですが)

豪ドル/円 の1000通貨あたりだと、買いで1日4.1円のプラス、売りで5.9円のマイナスになります。

NZドル/円だと、買いで+4.1円、売りで-5.7円です。

ただし、その日のうちに売りポジションを決済すればマイナスを回避できます。

スワップポイント受け取り・支払いのおすすめ設定

逆に、NZドル円の買いでポジションを翌日に持ち越したらスワップポイントを受け取れて、それが利益になります。

こういったおまけがあるので、含み損を抱えてもスワップ受け取りのポジションであれば慌てずに運用を続けられます。

なので、中期〜長期でのんびり運用したい人は、将来値上がりが期待できるドル円で「買い運用」をするといいです。

スワップ支払いを防ぐには、新規注文から利確までの値幅が狭い設定にしましょう。(ユーロ円の買い・B10とか)

>このブログ限定のキャンペーンをチェックする
少額ループイフダンでの利益

スワップポイントを確認する方法

ループイフダンでスワップポイントを確認する際は、「レポート」から「スワップ明細」をチェックします。

ループイフダンのスワップポイント

こんな感じで日々のスワップ(受け取り・支払い)がわかります。

>>【画像28枚】ループイフダンでの口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

ループイフダンのマイナススワップ

ポジション抱えすぎてスワップで損しないように

ニュージーランドの運用初日では、1つの売りポジションで持ち越したので、支払いが発生してしまいました。

いろいろと注文を入れて10こくらいポジション持ってると、50円と結構な支払いになるので、


スワップでのマイナスを防ぐために利確までの値幅を狭めることも重要と感じました。

【追記】こういった失敗から、スワップポイントで損せず儲けるために「スワップ受取の取引がいい」と学びました

>このブログ限定のキャンペーンをチェックする
ループイフダンのタイアップバナー

ループイフダンは途中で停止できる

あと、運用中のループイフダンのプランは、手動で停止できます。

これは、「ループイフダン[照会]」から自分でやれます。

ループイフダンの稼働システム

ここで選択して、「STOP」で停止していきます。

ループイフダンを停止

STOPの際は、「自動売買を停止していいですか?」と聞かれるので、OKを選択。

すると、以下のように表示されます。

ループイフダンをやめた後

自動売買を止めても保有ポジションは決済されない

保有ポジションの決済注文(指値・逆指値)は残りますので、お忘れなく。

稼働を手動で止めた後は、注文中のポジション(建玉照会)から自分で決済注文できるようになります

「注文中明細」「ポジション照会」画面において、決済注文(指値・逆指値)の訂正および取消が可能です。

>ループイフダンのキャンペーンや他の人の実績を知る
スクリーンショット 2018 11 13 10 52 14

ループイフダンの評判、口コミ「利幅広めがいい」

なお、ユーザーからは以下のような感想(評価)がありました。

リスク管理や計算のしやすさで優ってるのが、レンジを固定できる「トラリピ」や「トライオートFX」ですね。

ループイフダンでも「管理」できれば全然問題ないと思います😄

簡単さと手数料ではループイフダンの勝ちですね

こうむいぬ@自動売買 (@koumuinu) 2018年5月24日

>>ループイフダンでの口座開設のやり方をわかりやすく説明

成績好調な人が多い

「ユーザーの80%が儲かってる」の実績通り、ぼく以外のトレーダーも儲かってますね。

>ループイフダンのキャンペーンなどを知る
ループイフダンのタイアップバナー

いろんな通貨で取引しリスク分散を

2020年2月以降、コロナショックで米ドルが下落し、ループイフダンでの決済が少なくなりました。

しかし、「他の通貨ペア&他の自動売買(トライオートFX)」で運用していたおかげで、毎月の利益は変わらない感じです。

このように、いろんな通貨を同時に運用しリスク分散しておくと、1つの通貨がダメでも、別の通貨が成績を補ってくれます

なので、1つの通貨ペアにこだわらず、複数の通貨ペアでの運用も心がけましょう。

>他の自動売買「トライオートFX」のユーザー実績も見てみる
トライオートFXとタイアップ

年金になる?ループイフダンでの複利運用

あと、将来の老後の資産形成をしたい人は以下の画像もチェックです。

ループイフダンの複利計算

これは、ループイフダンで利回り(年利)10%で10万円を運用していった場合のシミュレーションです。(年利10%は現実的な数値)

見方としては、「1年目に10%増やしたら、10万円が11万円になる」


「2年目にその11万円で10%の運用をしたら、12.1万円になる」という感じ。(元本100万円ならその10倍のお金になります

資金10万円からでも老後の十分な収入に

そして年次ごとに利益(投資収入)を見ていくと、以下のようになります。

・5年目:年間利益が16.1万円

・10年:年間利益が26万円に

・15年目:年間利益が41.7万円に

・20年目には年間利益が67.2万円に、25年目では108.3万円に、30年後には174.4万円になります

このように、どんどん複利で増えていって、立派な年金がわりになるのです。

>ループイフダンのサイトを見てみる
ループイフダンのタイアップバナー

ループイフダンの手厚いサポートも便利

では次に、ループイフダンのサポート対応や無料セミナーなどの情報をまとめます。

電話での無料サポート付き!

ループイフダンを始めて操作方法や設定方法がわからなくなった時でも大丈夫です。

平日9時~17時の間に利用できる無料の電話サポートがあるのです。

ループイフダンの電話サポート

疑問点ができ次第、都度確認できるのはFX未経験の人などにとってありがたいですよね。

>>無料でカンタン!ループイフダンでの口座開設のやり方を紹介

無料セミナーも役立つ

あと、ループイフダン運営のアイネット証券では、初心者向けに参加費無料のセミナー(会場型、オンライン)を開催しています。

ループイフダンのセミナー

「わからないことを先生に直接質問したい!」という方にとって役立つサービスです。

セミナー参加者の97%が「わかりやすかった」と回答しており、好評です。

ループイフダンの感想

>>【朗報】ループイフダンとの特別キャンペーンが開始!Amazonギフト券もらえます

投資家の資産を守る仕組みもある

また、国内FX会社は、法令により「顧客預かり資産」と「会社の資産」を明確に分けて管理しています。

ループイフダンの信託保全

もちろんアイネット証券もその通り管理しており、万が一アイネット証券が破産しても、預けている「我々ユーザーの資産」は守られます

アイネット証券の分別管理

海外FX業者にはこういった制度がなく不安ですが、アイネット証券なら安心して預けられるのです。

スマホアプリだけでも自動取引の設定可能

アイネット証券のFXアプリやチャートの使い方、ループイフダンでの解約・出金方法も簡単です。

ループイフダンのチャート

※注文方法は以下の動画でまとめてます

>>>ループイフダンでの口座開設のやり方をわかりやすく説明

ループイフダンにはデモ口座もある

デモ口座での疑似トレードもできるので、まず練習したい方は専用ページからどうぞ。

ここでは、名前、メールアドレスを入力して、デモ用のiDとパスワードを発行してもらいます

デモ口座・擬似取引は勉強にならない

デモ口座だと、疑似的に300万円入金がある状態で始められます。(スマホOK!)

※本番のループイフダン画面と同時にデモ画面は開けないので注意

※デモ口座は期限付きで、一定の期間がくると、再登録が必要になります

>>ループイフダンでの口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

ループイフダンの注意点

これからはループイフダンの運用中や「やめる時に気をつけたいこと」を書きます。

実現損益と評価損益の両方を考えよう

他の自動売買FXでは、ポジション全決済後、「含み損」と「実現利益」をトータルしたら、2万円ほどしか儲かりませんでした。(含み益はもっと多かったのに)

最終的な利益は、必ず「約定後の実現損益」と「含み損益」の合計で考えましょう。

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、レンジ追尾設定、ランキングからの選び方まとめ

両建てのハイリスク・ハイリターンFXについて

自動売買FXの両建ては利益も出やすいですが、その分含み損も抱えるので注意が必要です。

※コストにも注意

>トライオートFXなどでの利益やこのブログ限定のキャンペーンまとめ
トライオートFX

取引できる通貨ペアまとめ

ループイフダンの通貨ペアは、USD/JP、EUR/JPY、GBP/JPY

AUD/JPY、NZD/JPY、EUR/USD、AUD/USD、CAD/JPY(ユーロドルとか謎な通貨では取引しないように。ぼくみたいに損するから)

>>ループイフダンの始め方まとめ

ひまわり証券とアイネット証券の違い

この2つの違いは、損切りなしを設定できるかどうかです。

ひまわり証券は、「損切りなし」で設定できず、必ず損切りありになります。

この仕様が微妙でぼくは、ひまわり証券から撤退しました。

ループイフダンにはバックテストなし

ループイフダンでは、EAやMT4を使うような自動売買でないため、バックテストはないです。

※前に運用してた「AUD/JPY」の「B40」か「B80」や、「豪ドル/円」「NZドル/円」のバックテストもできるとよかったなと少し後悔してます

>ループイフダンでの口座開設のやり方を紹介
ループイフダンのタイアップバナー

裁量・手動との組み合わせも有効

なお、ドル円の買いで運用してる時に暴落などしたら、裁量(マニュアル)でショートしてもいいですね。

※自動売買FXと手動注文の組みわせも場合によっては効果的です

>>ループイフダンの始め方まとめ

設定は都度見直す必要あり

最初は無知で「S40(NZD/JPY)」を選びましたが、その次はオーストラリアドル(豪ドル)の「買い」でやりました

ループイフダンで豪ドル円

AUD/JPYの「B40」か「B80」での運用が鉄板だと思ってましたが、豪ドルが下がってそれが間違いだと気付きました

やはり、システム設定の定的的な見直しは必要ですね。

自動で利益確定、損切り注文がされる

なお、レート変動により指定レートに達した場合、利益確定の指値、または損切りの逆指値注文が執行されます。

こんな感じでほったらかしのFX取引を始められるので、興味ある方はどうぞ。

>ループイフダンでの口座開設のやり方を紹介
ループイフダンのタイアップバナー

※ぼく(タクスズキ)は、ループイフダンの専門家としてアイネット証券の運営メディア「シストレちゃんねる」でも執筆しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です