>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

楽天ポイントを賢く貯める方法!無料のコツ・裏技、攻略法で増やす

この記事では、楽天ヘビーユーザーのぼくが「楽天スーパーポイントのお得な貯め方」と「おすすめの使い道」を紹介します。

ポイントやお金を増やす方法を知りたい人は参考にしてみてください。

累計で14.1万ポイント獲得しました

スクリーンショット 2018 09 21 15 44 08

結論、楽天ポイントをお得に貯めるには、楽天銀行と楽天証券を使うのがおすすめです。

2つの口座を連携させるだけで1500円もらえて、ATM利用料と振込手数料がゼロになりお得です。

楽天ポイントの賢い貯め方

やり方は以下の記事でチェックしてください。

もらった1500円で投資信託という商品を買うと、毎月ポイントがもらえて、以下のやり方でもお得に貯まっていきます

・楽天カードでクレジットカード積立をすると、1%のポイント還元
・500円分の投資信託を買うだけで、SPUで楽天市場での買い物時、ポイント還元率が+1倍に

2つの口座は以下のページで同時にすぐ簡単に作れて、楽天ポイントがもらえてお得なので、まずは口座を作りましょう。

\ まずポイントをもらう /

楽天の裏ワザで節約しつつ資産を100倍にできる

※一般的には、「楽天ポイント」と呼ばれますが、正式名称は「楽天スーパーポイント」です(記事内では2つ使います)

以下の裏ワザがお得なので、チェックしておきましょう。

楽天にはこういったオススメの裏技もあります

おすすめのスーパーポイントの貯め方

では、お得に貯まる方法を淡々と紹介していきます。

以下、概要まとめ。

楽天市場でポイント還元率が上がる「お得な日」に買い物する

楽天市場では、100円買い物するごとに1ポイント貯まります

これは小さいように思えますが、楽天市場ではたまにポイント還元率がアップするキャンペーンをやっていて

それを利用すると還元率が5倍とか10倍になります。(最大16倍!)

楽天ポイントの還元率

※SPU(スーパーポイントアッププログラム)と呼ばれています

還元率アップの時にふるさと納税の返礼品を買おう

特に、こうした時期にふるさと納税の返礼品を買うとかなりお得になります。

楽天市場でふるさと納税

自己負担2000円と言われるふるさと納税が楽天ポイントで回収でき

お金持ちの人はたくさん納税できるから、ポイント分も利益になっていくのです。

楽天市場での買い物時、ポイント還元率を上げる方法

そして、ポイント還元率を上げる方法は他にもあります↓

条件
・楽天モバイルを契約する(今なら1年間の利用料が0円で、データ使い放題!)

・楽天プレミアムカードか楽天ゴールドカードユーザーである(+2倍)

楽天カードの引き落としを楽天銀行でする(+1倍)

楽天証券で月500円以上ポイントを使って投資信託を買う(+1倍)

\ まず楽天ポイントもらう /

他の還元率アップ条件

楽天ポイントをお得に獲得するための条件は、こちらも。

還元率アップ条件
月1回以上楽天トラベルを使う(+1倍)

楽天市場アプリから買い物する(+1倍)

・楽天ブックスかkoboで月2000円以上買い物(+1倍)

スクリーンショット 2018 09 21 16 20 46

ポイント還元率は最大15倍に
・楽天ブランドアベニューで月1回以上の買い物(+1倍)

・楽天ビューティーで月1回1,500円以上のご利用(+1倍)

・楽天TVの加入か更新(+1倍)

こんな感じで、ポイント還元率がどんどん上がっていくのです。

楽天カードを使ってもポイントが貯まる

あと、「楽天カード」で決済すると、100円につき1ポイント貯まります。

これは楽天市場の買い物限らず、コンビニ(ファミマ、ローソンなど)など日常での買い物でもポイントが貯まります

楽天のサービスを初めて使うとポイントがもらえる

さらに、以下のサービスを初めて使うと楽天ポイントがもらえます。(楽天カード以外は1000ポイント付与)

貯め方
※全部使うと26,000ポイントも貯まります

楽天カード:発行&利用で7000ポイント付与

・楽天市場(はじめての買い物)、楽天市場アプリ(ダウンロード後、買い物)、楽天トラベル(7000円以上の利用)

貯め方
・楽天競馬(はじめての馬券購入)、楽天kobo(2000円以上の電子書籍購入)

・楽天ブランドアベニュー(8000円以上の買い物)、Rakuten TV(買い物かレンタル)

・楽天toto(BIGかtotoを5500円以上購入)、楽天ペイアプリ(5400円以上の支払い)

\ まずポイントをもらう /

買取サービスは楽天を使うと得

ポイントたまる
・楽天買取、楽天GORA(ゴルフ場予約サイト)、NBAスペシャル(バスケの動画配信)、ラグリ(作物栽培)

楽天オーネット(婚活サービスの新規入会)、楽天学割

こんな感じで、あらゆるジャンルのサービスでポイントがもらえるので、使ってみるといいですね。

※ポイントをもらうにはエントリーが必要で、これは1クリックで完了します

スクリーンショット 2018 09 21 20 30 15

ネット以外での買い物で楽天カードを使うとかなり楽

なお、楽天カードを持つようになってから、コンビニやスーパーでの買い物でもクレカ払いになりました。

これにより、以下のようなメリットに気づきました。

楽天銀行で給与を受け取るとポイントもらえる

なので、資産を増やす方法として、楽天証券での「投資信託の購入」も試してみてください

\ まず楽天ポイントをもらう /

現金よりクレジットカードの方が得

あと、現金払いより、カード払いの方が安全なんですよね。

クレカで被害にあえば、カード会社が補填してくれるから、実は、まったくの無傷なのである。
一方、現金を盗まれればなんの補填もない。落として返ってくる割合は単純計算で、約44%

これに気づいてからは、楽天カードで買い物して、現金は日常で使わなくなりましたね。

あと、楽天証券で投資信託を保有していると、保有分の金額に応じてポイントがもらえます。

これによって、資産がどんどん増えていき、その魅力に気付いた人が続々と投資デビューしてます

なので、カンタンに資産を増やしたい方や、ポイントを有効活用したい方は「楽天証券」を使ってみてください。(口座開設無料です)

口座開設時、お得なポイント付与キャンペーンもやってますので

\ キャンペーンなどを知る /

ダイヤモンド会員になって貯めるのもおすすめ

ダイヤモンド会員になると、お得に楽天のサービスを使えるし、ポイントの貯まるスピードも加速します。

ちなみに、ダイヤモンド会員とは楽天のランクシステムの一番上位です。

スクリーンショット 2018 09 21 15 51 16

このランクは、過去6ヶ月の楽天スーパーポイント獲得回数と獲得ポイント数によって決まります。

6ヶ月での4000ポイント(30回以上に分けて)を獲得していて、楽天カードユーザーだとダイヤモンド会員になれます。

誕生月に700ポイントももらえる

ダイヤモンド会員の特典は以下の通り。

スクリーンショット 2018 09 21 15 51 04

誕生月にポイントがもらえて、毎月以下のようなクーポンももらえます。

スクリーンショット 2018 09 21 15 50 08

優待セールやポイント付与も活用する

他だと、特別優待セールや以下のようなお得なポイント付与も受けられます。

スクリーンショット 2018 09 21 15 44 38
(ポイントクラブアプリに初めてログインするだけで400ポイントゲット)

楽天モバイルの料金が安くなる

これ以外だと、がん保険プレゼント、カードローン新規入会で2000ポイント、住宅ローン借り入れで20,000ポイント

楽天ミュージックのトライアル無料トライアルで600ポイント、楽天車検やRAXYの利用でもポイントがもらえます。

あと、楽天モバイルの月々の利用料金も割引になります。

1年ダイヤモンド会員になれると、さらに豪華な特典があるそうです。

スクリーンショット 2018 09 21 15 45 40

【無料で貯めるコツ】ROOMを使ってポイントを貯める

「ROOM(ルーム)」というサービスでもポイントが貯まります。

480x320 33a71e8623be27884be9ca19848c0d48 62fc5

これは、楽天市場のショッピングSNSで、欲しいもの、買ったものをお気に入り商品として自分のタイムラインに載せることができます

スクリーンショット 2018 03 10 15 00 01

このアプリがすごいのは、自分がタイムラインに載せた商品を他の人が買うと、楽天ポイントをもらえること。

スクリーンショット 2018 03 10 14 59 31

こんな感じで、好きな商品や好みが似てる人を見つけつつ、お小遣い稼ぎもできてしまうわけです。

楽天ペイで支払う(ポイントサイトを使う裏技も)

楽天ペイで買い物しても、お得にポイントが貯まりますね。

楽天は「市場」「カード」「証券」「銀行」と経済圏ができてるので、ポイント活用もしやすいのです。

\ まずポイントをもらう /

楽天Edyのオートチャージでもポイントゲット

Edyの活用でもポイントをもらえます。

Edyだとオートチャージ設定することでもポイントが貯まるし、

キャンペーン中に一定額をチャージすると、それだけでポイントがもらえることもあります

こんな感じで、楽天カード、edy、楽天ペイでキャッシュレス生活を送るとお得なのです。

楽天銀行の利用でもポイントが貯まる

楽天銀行でも、払い込みなどでポイントを得られます。

給与払込み口座に設定するだけでポイントをもらえたりするので、覚えておきましょう。

楽天スーパーDEALもある

他だと、こういったものもあるので、覚えておきましょう。

ポイント二重取りもできる

あと、デイリーヤマザキや薬局などのお店でポイント二重取りができます。

カードポイントとedy分をもらう感じですね。

楽天ポイントのお得な裏技

楽天ポイントを貯める方法
・楽天リサーチでアンケートに回答

・楽天モバイルを使う(格安SIM)

・楽天でんわを使う(通話料無料)

・Viber(バイバー)を使う(チャットアプリ)

・楽天チェック、楽天ポイントカード、楽天証券を使う

\ まずポイントをもらう /

キャンペーンを利用することでも貯められる

また、「専用ページでエントリー後、街中の買い物で楽天カードを1万円使ったら、ポイントプレゼント」

といったキャンペーンもやってるので、意外とポイントは貯まります。

ちなみに、楽天市場の買い物で楽天カード決済すると、100円の買い物で2ポイント貯まります。

楽天ポイントで貯蓄してる人の感想、口コミ

楽天ポイントを一気にためて使いこなす

楽天ポイント還元率は2.85%になることもあります。楽天グループを使いこなすと資産運用ができます。

お買い物マラソンで、ゲリラでポイントアップすることがあり、イーグルス勝利で+1倍で普段より多くポイントがもらえます

【まとめ】楽天でお得にポイ活しよう

楽天ポイントをお得に貯めるには、楽天銀行と楽天証券を使うのがおすすめです。

2つの口座を連携させるだけで1500円もらえて、ATM利用料と振込手数料がゼロになりお得です。

楽天ポイントの賢い貯め方

もらった1500円で投資信託という商品を買うと、毎月ポイントがもらえて、以下のやり方でもお得に貯まっていきます

・楽天カードでクレジットカード積立をすると、1%のポイント還元
・500円分の投資信託を買うだけで、SPUで楽天市場での買い物時、ポイント還元率が+1倍に

2つの口座は以下のページで同時にすぐ簡単に作れて、楽天ポイントがもらえてお得なので、まずは口座を作りましょう。

\ まずポイントをもらう /
関連記事