>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

いらないと評判?ココロブックスで無料で日経新聞を読む方法(COCOROBOOKS)

この記事では、日経新聞を初月無料で読める「COCORO BOOKS(ココロブックス)」というサイトを紹介します。

日経を無料で読む方法やメリット・デメリット、ユーザーからの評判を知りたい方は参考にしてください。

結論、ココロブックスでは契約初月に日経新聞を無料で読めますが、翌月も契約必須となり1ヶ月分の支払いは最低でも発生します

日経を2ヶ月読めて、1ヶ月分の料金でOKという感じです。

1円も使わずに日経新聞を読みたい人には、楽天証券で口座を作るのがおすすめです。

楽天証券には日経テレコンがあり、ここで日経新聞を無料で読めます

楽天証券の口座を無料で作るだけで楽天ポイントももらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう。

\ 日経を無料で読む /

cocoro books(ココロブックス)とは?

まず、ココロブックスの特徴を説明します

ココロブックスは家電メーカーのシャープが運営する電子書籍ストアです。

スクリーンショット 2018 03 09 11 10 03

本などの電子書籍がKindleのようにそろっており、日経新聞が初月無料で読めるというメリットがあります。

1ヶ月分が無料になるので、日経の公式サイトから申し込むよりお得です。

※以前は、ガラパゴスストアというサイト名でした

日経の有料会員限定サービスを利用できる

ココロブックスでは、「日経電子版」の有料会員限定サービスを利用できます。

ココロブックスで日経を無料で

スマホでも朝刊と夕刊が読めて、いつでも最新ニュースがチェックできます

cocorobooksで日経無料

ココロブックスでできること

日経に関しては、以下のことができます。

できること
速報メールをはじめ、すべてのニュースメールサービスが利用できる

・朝刊・夕刊 過去記事検索:過去3カ月間の記事を上限なく検索して本文を閲覧できます。

・記事保存:記事を保存してパソコンや携帯電話でいつでも読めます

・自動記事収集:登録したキーワードの記事を自動収集。メール転送も可能です

cocoro books(ココロブックス)のデメリット

ただ、ココロブックスには「1ヶ月分の日経の購読料は発生する」というデメリットもあります。

以下のような仕組みで購読料が支払われるため、最低でも1ヶ月分の料金は支払います

ココロブックスのデメリット

完全無料で日経を読みたい人にとってデメリットとなります。

完全無料で日経を読む方法

1円もお金を払わずに日経新聞を読むなら、楽天証券で口座を作るのがおすすめです。

楽天証券では「日経テレコン21」を無料で使えて、日経新聞などを無料で読めます

Screenshot 20190403 140450

通常、「日経テレコン21」は有料ですが、楽天証券で口座を持ってると無料になり、以下のメディアをチェックできるのです。

・日本経済新聞、日経MJ、日経プラスワン
・日経産業新聞、日本金融新聞

これは楽天証券のアプリ「iSpeed」からもアクセスできます。

Screenshot 20190403 140430

なので、お得に情報収集したい人は楽天証券で無料で口座を作りましょう

\ 日経を無料で読む /

申込み月は無料!日経新聞の申し込み方法

では、次にココロブックスでの日経の申し込み方法を紹介します。

先ほども紹介した通り、公式サイトから申し込むよりココロブックスで申し込んだ方が1ヶ月分お得です。

「COCORO BOOKS」の場合、購読すれば、ポイントがもらえて、書籍ストア内で1ポイント=1円で使えます

スクリーンショット 2018 03 09 9 45 35

こういった点からも日経を継続して読むなら、ココロブックスがお得です。

\ 日経を無料で読む /

ポイントを使って電子版を購読すればいい

申し込む際は、以下のようにすればポイントのメリットが受けられます。

無料で読む方法
1. 「COCORO BOOKS」のサイトで会員登録し、月額4000円のプランに加入

2. プラン加入により、4400ポイントが付与される

3. そのポイントを使って日経を購読できる

4. 日経購読料は4200円だから、200ポイント余る(そのポイントを貯めて本を読める

こんな流れだと、お得にポイントをもらえます

スクリーンショット 2018 03 09 12 05 09
(ゴールドプランだと、4000円で4400ポイント得られる)

\ 日経を無料で読む /

ログイン後、無料でよめて解約もできる

なお、日経新聞は初月(申込み月)に限り、無料で読めます

スクリーンショット 2018 03 09 9 45 21

というわけで、「COCORO BOOKS」のサイトから日経を購読する方法を紹介していきます。

会員登録&日経購読までの作業

まず、サイトの「新聞購読申込み」ボタンから作業を進めていきます。

スクリーンショット 2018 03 09 9 46 00

この際、サイトのアカウント作成または、ログインを求められるので、作業していきます。

スクリーンショット 2018 03 09 9 46 29

ぼくは、なぜか前にアカウントを作っていたので、ログインで対応しました。

※パスワードを忘れていたので、再設定しました。

スクリーンショット 2018 03 09 9 47 51

ログインではメール、パス、数字を入力

では、ログインして日経の購読まで進めていきます。

ログインの際は、登録で設定したメールアドレスとパスワード、あとログインフォームに表示されている数桁の数字を入力します。

スクリーンショット 2018 03 09 9 50 00

僕の場合、ログイン後、シャープの共通ポイントサイトにいきました。

スクリーンショット 2018 03 09 9 50 36

そして、電子書籍ストアとのID連携(統合)を行いました。(この辺、ややこしい)

スクリーンショット 2018 03 09 9 58 05

次は、「COCORO BOOKS」のサイトに戻り、再度、以下のリンクから日経の購読を進めていきます。

スクリーンショット 2018 03 09 9 59 01

再度、「購読申込み」のボタンをクリック。

スクリーンショット 2018 03 09 9 46 00

次は、日経IDとして登録するメールアドレスの確認。

(下の方に送信ボタンがあり、このメールアドレスに日経購読のためのURLが送られます)

スクリーンショット 2018 03 09 10 03 09

と、この辺が複雑なので、先に流れを説明しておきます。

メルアド登録から日経購読までの流れ

流れ
1.[COCORO BOOKS]日経電子版 メールアドレス確認、という件名のメールが来る

2.添付されてるリンクから日経電子版の購入手続きを完了させる

3.購入手続きが完了すると、日本経済新聞社より「日本経済新聞 電子版 ご利用のご案内」メールが届く

4.メールに従い利用開始手続きをする(件名:日本経済新聞 電子版 ご利用のご案内)

こういった流れで進めていきます。

では、続きの「メールにあるURLからの購読」を説明していきます。

メールの「メールアドレス確認」からクレカ情報を入力

リンク先では、購読に必要な決済情報などを入力します。

なお、ポイントで購読する場合は、以下のように「優先する」になっていることを確認してください。

スクリーンショット 2018 03 09 10 05 22

ぼくはやり方を理解してなくて、クレジットカードで現金で支払ってしまいましたが、

ポイントを買っていると、それで購読できるはずです。

スクリーンショット 2018 03 09 10 05 32

あとは、購入を完了させるだけ。

スクリーンショット 2018 03 09 10 04 58

購読完了すると、以下のように表示されます。

スクリーンショット 2018 03 09 10 08 22

日経新聞のページで最終的な購読作業

この後は、日経側での作業。

流れで書いたとおり、日経から作業するためのページのURLが送られて来るので、あとはそのページの指示に沿って作業すればOK。

無事、完了すると、以下のように表示されます。

スクリーンショット 2018 03 09 10 10 03

ちゃんと、「有料会員」と表示されてますね。

スクリーンショット 2018 03 09 10 10 14

前に日経を購読してたのですが、その時に便利だと思ったのが、「登録したキーワードが含まれたニュースを読める機能」です。

以下は、「仮想通貨」で表示されてるニュース。

スクリーンショット 2018 03 09 10 10 58

こんな感じで、しっかり取材された記事が読めるのは嬉しいですよね。

こんな感じで必要な情報を追いかけたい方は、「COCORO BOOKS」経由で日経を購読してみてください。

\ 日経を無料で読む /

cocoro booksの評判、口コミ

次に、COCORO BOOKSのユーザーからの評価を紹介します。

アプリが使いづらいなど不満が多いので、お得に無料で読むなら、楽天証券の方がおすすめです。

\ 日経を無料で読む /

ガラパゴスストアでポイントプレゼントも

他には、ポイントがもらえてお得という口コミも。

cocoro books(ココロブックス)がおすすめな人

ココロブックスがおすすめなのは、継続して日経を読む予定があり、ポイントを使って本・漫画・雑誌をお得に読みたい人です。

こういった方であれば、ココロブックスを使いましょう。

\ 日経を無料で読む /

ココロブックスをおすすめしない人

ただ、完全に無料で日経を読みたい人にはココロブックスをおすすめしません。

0円で日経を読むなら、楽天証券で口座を作り、日経テレコンを無料利用するのがいいです。

口座開設だけで楽天ポイントをもらえてお得なので、まずは口座を作っておきましょう!

\ 日経を無料で読む /

【まとめ】ココロブックスはいらない

ココロブックスでは契約初月に日経新聞を無料で読めますが、翌月も契約必須となり1ヶ月分の支払いは最低でも発生します

日経を2ヶ月読めて、1ヶ月分の料金でOKという感じです。

1円も使わずに日経新聞を読みたい人には、楽天証券で口座を作るのがおすすめです。

楽天証券の口座を無料で作るだけで楽天ポイントももらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう。

\ 日経を無料で読む /
関連記事