>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

レバレッジ500倍FXは儲かる?おすすめ手法と稼げる額、危険性を解説

この記事では、FXでのレバレッジ500倍のメリット・デメリットなどを解説していきます。

ハイレバレッジで少額から大きな利益を狙いたい方、レバレッジ500倍で狙える利益などを知りたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・レバレッジ500倍で利益を狙うなら、スキャルピングが妥当

レバレッジ500倍は海外FXと国内FXで可能

海外FXでレバレッジ500倍は出金拒否などがあり危険

結論、海外FXでレバレッジ500倍で取引するよりも、国内FXのノックアウトオプションを使って取引する方がおすすめです。

ノックアウトオプションは海外FXのようなゼロカットシステムを採用していて、借金を防げます

また確実に損切りができ、事前に最大の損失額もわかり、リスクを抑えながら利益を狙えます。

ノックアウトオプションはFOREX.comででき、今なら10万円以上のお得なキャッシュバックもあります

スクリーンショット 2022 07 14 18 01 14

まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!10万円もらう /

ハイレバレッジな取引については、以下の動画でも解説してるのでチェックしましょう!

レバレッジ500倍の取引手法

まず、レバレッジ500倍で取引する場合の手法を紹介します。

500倍ほどのハイレバレッジであれば、スキャルピングが向いています

ノックアウトオプションでスキャルピング

500倍とかなりのレバレッジをかけていると、少しの値動きがあるだけですぐロスカットされてしまいます。

なので、ロスカットを防ぐためにも、含み損を抱えたらすぐ損切りする手法のスキャルピングが適しています

ハイレバレッジでは、数pips動いたら利益確定を行う超短期売買でトレードするのが定石です。

レバレッジ500倍のメリット

少額で運用できる.png

次に、レバレッジ500倍のメリットを紹介します。

メリットは「少額で取引を始められること」です。

レバレッジ500倍なら手持ちの資金が1万円でも500万円分の取引ができ、大きな利益も狙いやすいです。

リップルのレバレッジ取引

500万円もの取引ができれば、ドル円なら3.4万通貨も取引でき、1円動けば3.4万円の利益を得られます

1円というのは1日の中でも動くことがあり、資金1万円で3.4万円もの利益も狙えます

このように少額からでも大きな利益を狙えるのはレバレッジ500倍のメリットです。

レバレッジ500倍のデメリット

トラリピでロスカット

次に、レバレッジ500倍のデメリットを紹介します。

デメリットは、予想と違う方向に相場が動くと、少しの値動きがあるだけでもすぐロスカットされることです。

ロスカットでは損失が確定してしまうので、これはデメリット。

また、ハイレバレッジ取引ができる海外FXでは出金できない、サポート対応が甘いなどいろんな問題もあります

スクリーンショット 2021 10 19 12 02 07

海外は危険が多いので、ハイレバレッジなら国内FX会社のノックアウトオプションを使うのがおすすめです。

ノックアウトオプションでは損失を限定しながら利益を狙えるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

スクリーンショット 2022 07 14 18 01 14

\ 限定!10万円もらう /

レバレッジ500倍で必要な証拠金&計算方法

レバレッジ500倍fxの必要証拠金

次に、レバレッジ500倍で必要な証拠金を計算します。

必要な証拠金は以下の式で計算できます。

必要証拠金の計算式
必要証拠金 = 為替レート × 取引量 ÷ レバレッジ

例えば、ドル円の為替レートが1ドル100円、取引数量が1万通貨、レバレッジ500倍の場合。

必要証拠金は、100円 x 10,000通貨 ÷ 500で2000円となります。

たった2000円あればドル円で1万通貨の取引ができてしまいます

少額で運用できる.png

国内で最大のレバレッジ25倍なら資金が4万円ほど必要ですが、レバレッジ500倍の場合、それよりずっと少額で取引ができます。

レバレッジ500倍での取引は儲かるの?

fxのレバレッジ500倍取引で儲かる

次に、レバレッジ500倍で儲かるかをネットの声をもとに解説していきます。

実際にレバレッジ500倍で取引している方の声を集めたので参考にしてみてください。

まず、口座開設でもらえたボーナス3000円で取引し、5万円まで増やした人がいました。

こちらはレバレッジ500倍のメリットを活かせた方です。

他にはレバレッジ500倍で大儲けしたり大損した人も。

他に、口座開設のボーナスで取引し、レバレッジ500倍でたまたま儲かった人も。

ハイレバレッジで損をしている人もいました。

ハイリスクな取引の怖さがわかりますね。

他にはレバレッジ500倍で取引できるFX会社で口座を作り、自動売買システムをもらっている人も。

やはりレバレッジ500倍は損する可能性の方が高いので、やるならもっとレバレッジを抑えた方がいいですね。

スクリーンショット 2022 07 14 18 01 14

\ 限定!10万円もらう /

レバレッジ500倍ならノックアウトオプションも

次に、レバレッジ500倍以上の取引も可能なノックアウトオプションも紹介します。

ノックアウトオプションは、事前に最大の損失額を把握した上で、リスクを限定しながら取引できます

では、こちらの取引のメリットも紹介していきます。

ノックアウトオプションの基礎などは以下の記事と動画でもチェックしてください。

ノックアウトのメリット「元手以上に損しない」

スクリーンショット 2021 10 14 21 03 45

ノックアウトオプションでは事前に必ず損切り設定をして、スリッページなどがなく、必ずその値で損切りされます。

これにより、「システム障害などで正常にロスカットされない」といった問題を回避できます

正常にロスカットされないと、元手以上に損をすることもありますが、ノックアウトオプションならそのリスクがありません

ノックアウトオプションでは海外FXのゼロカットのように、元手以上に損することは絶対にありません。

安心の国内FX会社の運営

ノックアウトオプションは、国内のFX会社「FOREX.com」で取引でき安心です。

FOREX.comは金融庁の厳しい審査をクリアしており、万全の体制でサービスを提供しています。

海外FXのような出金拒否や日本語サポート非対応といったことがなく、安全に取引ができます

今ならお得なキャンペーンで10万円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

スクリーンショット 2022 07 14 18 01 14

\ 限定!10万円もらう /

▼FOREX.comの詳細については以下の記事をご参考ください

ノックアウトオプションの取引方法は以下の動画でチェックしてください。

【まとめ】為替のレバレッジ500倍はおすすめしない

レバレッジ100倍のメリット

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点
・レバレッジ500倍での取引はスキャルピングが有効で、決済までの間隔は数秒〜数分

・レバレッジ500倍だと少額から取引できるが、ロスカットされやすい

レバレッジ500倍はハイリスクハイリターン

・レバレッジ500倍で元手以上の損を防ぐなら、ノックアウトオプションがおすすめ

ノックアウトオプションは国内FX会社のFOREX.comで取引でき、今ならお得なキャンペーン中です。

スクリーンショット 2022 07 14 18 01 14

10万円以上のキャッシュバックがありお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!10万円もらう /
関連記事