>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

松井証券FXはスキャルピング禁止?メリットや口座凍結のリスクも解説

この記事では、松井証券FXでスキャルピングをやれるか、やるメリットなどを解説します。

松井証券FXはリニューアル後、5円からの少額投資もでき人気となっています。

そんな松井証券FXでスキャルピング取引ができるのか気になっている人もいると思います。

今回はそんな疑問に答えていきます。

松井証券FXの特徴を知りたい方、おすすめFX会社を探している方などは参考にしてください。

記事の要点まとめ
・結論、松井証券FXではスキャルピングできる

・業界最狭水準のスプレッド!低コストでお得

・1通貨から取引でき、5円から少額FXが可能

・短時間での連続取引には、制限もあるので注意!

結論、「松井証券FX」ではスキャルピングができます。

手数料も安く、約定力も高いので、短期売買はもちろん有利に取引ができます。

お得なキャンペーンで50万円のキャッシュバックがあるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ お得!50万円もらう /

松井証券FXの詳細は以下の動画でもチェックしてください!

松井証券FXでスキャルピングできる?

スキャルピング公認:OK.png

松井証券FXではスキャルピングができ、国内でもレアなFXサービスです。

明確に公認しているわけではありませんが、スキャルピングによって口座を凍結されたなどの口コミはありません

また、松井証券のサイトでは、スキャルピングについて触れており、禁止している姿勢ではありません

こうしたことから、松井証券FXではスキャルピングが可能と判断できます。

場合によっては取引制限も

機械によるスキャルピング.png

ただし、松井証券FXの取引規約の「第22条(サービス利用の停止・制限)」では、

以下のような場合に新規注文を停止、または制限する可能性もあるとしています

禁止事項
取引サイト等以外のプログラム、ソフトウェア等を用いたと当社が合理的に判断した場合

・短時間における連続した多量の取引により、安定的で適切な取引価格の提示等、サービス運営に影響があると当社が判断した場合

取引サイト等の運用に対して過大な負荷を与える行為

これはおそらく、botなどを使った短期売買を暗示しています。

機械によるスキャルピング.png

なので、人力でのスキャルピングというのは禁止事項に当てはまりづらいと思います。

まとめると、普通にスキャルピングをやっている分には、注文の停止や制限をされる可能性は低いと言えます。

スキャルピング公認のFX会社がおすすめ

ただ、それでも口座の凍結などが怖いと思っている人もいるはず。

そういった人にはスキャルピングを公認している「みんなのFX」をおすすめします。

スプレッド最狭ですし、当サイト限定のキャンペーンで55,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

松井証券FXでスキャルピングをするメリット

次に、松井証券FXでスキャルピングをするメリットを紹介します。

以下の点を覚えておきましょう。

メリット
・スプレッドが狭く、短期売買向き

1通貨から少額投資できる

・取引ツールも短期売買向き

安定した約定力

それぞれ解説します。

スプレッドが狭く、短期売買向き

スプレッド最狭、短期売買も有利.png

松井証券FXでは「ドル円0.2銭」と、いろんな通貨でスプレッド最狭水準であり、スキャルピングのような短期売買も有利に行えます。

スキャルピングでは秒〜1分単位での短期売買で、スプレッドがとても重要です。

スプレッドが広いと利益が出るまで時間がかかり、その分コストも多くなって不利になります

しかし、松井証券FXはスプレッドが業界最狭水準ですから、ここでスキャルピングをやる意義はあります

スキャルピングでのコストを計算

ループイフダンの手数料

では具体的に、ドル円でスキャルピングする際の手数料をスプレッドごとに計算し、比較します。

1万通貨で取引するとして、スプレッド0.2銭、0.3銭、0.5銭の場合と比較します

取引条件
・1日での取引回数を平均5回とする

・1ヶ月の営業日は約22日なので、月の取引回数は約110回

年間では約1320回の取引になる

スプレッド 1日(5回) 1ヶ月(110回) 1年(1320回)
0.2銭 100円 2200円 26,400円
0.3銭 150円 3300円 39,600円
0.5銭 250円 5500円 66,000円

表を見てわかる通り、スプレッドが0.1銭違うだけでも、年間では13,200円もの差が生まれます

それだけ成績に差が出るということで、スプレッドはとても大切です。

mt4とmt5の違いを比較

必ずスプレッド最狭水準の会社でスキャルピングをやりましょう!(みんなのFXのキャンペーンがお得でおすすめです!)

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

1通貨から少額投資できる

松井証券fxでのスキャルピングのメリット

松井証券FXでスキャルピングをやる上では、1通貨から少額取引できるのもメリットです。

松井証券FXでは、通貨ペアによっては5円からもスキャルピングができ、まずはお試しの練習ができます。

1000通貨くらいで取引すると損が怖いかもしれませんが、1通貨であれば、損をしても少額です。

少額なら損しても少し.png

スキャルピングは練習が必要ですから、少額でFXを始められるのはメリットです。

デモ取引よりずっと真剣にやるので、スキルが高まるのも早くなるはず。

\ お得!50万円もらう /

取引ツールも短期売買向き

松井証券ではスキャルピング公認

松井証券の取引ツールはスピーディーに注文できるように作られており、スキャルピング向きです。

スマホアプリでもワンタッチで注文できる「スピード注文」があります。

また、情報収拾もスピーディーに行えます。

松井証券FXではLINE公式アカウントから、経済指標やマーケットの急変動を知らせるサービスを行っています

スマホで情報を得て、すぐトレードするのも可能で、いつでもどこでも利益を狙えます

安定した約定力

ndd方式のデメリット

松井証券では、スキャルピングで大事な約定力も高水準です。

約定力が低い会社だと、発注から約定まで時間差があり、希望のレートで約定しないことがあり、不利になります

fxの約定

しかし、約定力が高ければ、そういった不利なことにはならず希望通りのレートで有利に取引できます

fxの約定力

約定力で言えば、みんなのFXの約定率が99.9%であり、松井証券より高いです。

当サイト限定のキャンペーンで55,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

松井証券FXでのスキャルピングの注意点

次に、松井証券FXでのスキャルピングの注意点を紹介します。

以下の点に気を付けましょう。

注意点
短時間での連続取引はしない

・相場の急変時は取引しない

安定したネット環境を使う

・デモトレードがない

それぞれ解説します。

短時間での連続取引はしない

松井証券fxスキャルピングの注意点

松井証券FXではスキャルピングを禁止していませんが、規約で以下のように示しています。

規約内容
「短時間における連続した多量の取引」による影響が出た場合は、取引制限を行う可能性がある

なので、制限にひっかかるような連続取引は控えた方がいいです。

botや秒スキャルは危険

ちなみに、制限にひっかかるような連続取引というのは、botを使ったスキャルピングが考えられます。

システムを使い、秒単位で自動売買をするような取引だと、規約にひっかかり制限される可能性があります。

人力であっても細かすぎる秒単位のスキャルピングは制限の対象になる可能性もあります

口座凍結のリスクもあるので、注意しましょう。

デモトレードがない

インヴァスト証券でデモトレード

松井証券FXにはデモトレードがありませんので、無料でのお試し練習ができません

スキャルピングを始めるとしたら、本番口座でいきなり自分のお金を使って取引することになります。

スキャルピングはリスク高めの投資ですから、デモでお試し取引できないのは、不安だと思います。

なので、まず自分のお金を使わず、お試しで練習したい方は「みんなのFX」のデモ口座を利用しましょう。

みんなのFXでは、すぐ簡単にデモ口座を作れて、すぐにお試しトレードもできます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

相場の急変時は取引しない

南アフリカランド円のスプレッドが小さい会社

リスクが高まるので、重要な経済指標が発表される時など、相場の急変時は取引しないことも大切です。

特に、アメリカの雇用統計やFOMCの時は値動きが大きくなるので注意です。

また、相場急変時にスキャルピングをやると、取引の制限もかかる場合があるので気をつけましょう。

急変時のスキャルで制限がかかる理由

そもそもFX会社では、トレーダーの発注を受けた時、金融機関に反対注文を出す「カバー取引」によってリスクヘッジをしています。

たとえ発注して損失が出たとしても、反対注文でプラスマイナスゼロになります

こうした状況なので、スキャルピングが一斉にされ、大量の発注を同時にされると、その反対注文が追いつかず、カバー取引が成立しづらくなります

特に、重要な指標の発表時は取引量が増加し、取引不成立のリスクも高まるため、スキャルピングは避けた方がいいです。

そのせいで、取引制限がかかる可能性もありますので。

安定したネット環境を使う

松井証券fxでのスキャルピング

スキャルピングでは、取引時に利用するインターネット環境もしっかり用意することが大切です。

松井証券の取引ツールが良くても、インターネットの速度が遅いと、スキャルピングで不利になる可能性があるからです。

スキャルピングでは、一瞬一秒のずれが成績に大きく影響します

損しないためにも、ネット環境への投資は惜しまない方がいいです。

理想は高速WiFiを使い、スマホでトレードするなら、通信が安定の3大キャリアを使うことです。

松井証券での為替スキャルの評判、口コミ

では次に、松井証券でのスキャルピングの感想などをまとめていきます。

実際のユーザーの評価をチェックしてみてください。

まず、松井証券はスキャルピングやデイトレードという意見がありました。

ただ、スプレッドが開き、スプレッド表示がない点は残念と評価されています。

松井証券が使いづらいということで、他社に乗り換える人も。

このように、松井証券でのスキャルピングにおいてデメリットもあります

有利に取引するためにも、評判のいいみんなのFXでも口座を作っておきましょう。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得ですよ!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!55,000円もらう /

【まとめ】松井証券でスキャル公認?最悪な悪評ある?

松井証券の口座開設は遅い

最後に大事な点をまとめます。

松井証券FXでは、1通貨からスキャルピングを始められて、超少額で練習もできます

サポート体制も万全で、電話窓口の「MATSUI FX あんしんサポート」では7:00〜23:00まで相談できます

WEBからなら24時間問い合わせを受け付けています。

初心者でも、操作方法から取引方法まで丁寧に教えてもらえるので、迷っている方もぜひ口座開設してみてください!

\ お得!50万円もらう /

松井証券FXの評判は以下の記事でチェックしてください。

関連記事