>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

億り人が米ドルスワップポイントを比較!おすすめ会社ランキングや推移と年利

この記事では、米ドル円のスワップポイントを比較し、将来性も解説します。

「どの会社がスワップ投資に向いてるの?」と疑問に思う方もいると思うので、条件のいいおすすめ会社も紹介します

米ドル円のスワップポイントで放置で資産を増やしたい方、受け取り最高の会社を知りたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・スワップだけで年利10%も狙えて、預金の10,000倍の年利に

・米ドルの外部機関からの格付け(評価)は最高レベル

・スワップポイントは、高いFX会社で1万通貨あたり80円/日(1万通貨にて)

米ドル円で投資をするなら「みんなのFX」、「トライオートFX」がおすすめです!

その中でも、スワップポイントが安定して高い「みんなのFX」が1番おすすめです!

みんなのFXでは、当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!53,000円もらう /

※この記事の内容は動画でもまとめているので、以下の動画もチェックしてください

※米ドル円の最新予想、将来性は以下の動画でチェックしてください

【最新】米ドル円のスワップポイント比較・一覧

まず1万通貨を運用した時に毎日付与されるスワップポイントを、FX会社ごとにまとめたので、確認しましょう。

FX会社 受け取り
トライオートFX 65円
SBI FXトレード 62円
ヒロセ通商 5円
みんなのFX 80円
LIGHT FX 70円
GMOクリック証券 30円
マネースクエア 20円
外為オンライン 10円

(2022年12月2日週のスワップポイントを参考)

スワップポイント受け取りでは「トライオートFX」も高水準です。

トライオートFXでは、当サイト限定のキャンペーンで53,000円と特別レポートをもらえてお得です。

米ドル投資を考えている方は、今のうちに口座開設しておきましょう

トライオートFXタイアップ

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

米ドル/円のスワップポイントの推移

スワップポイント運用では「平均値(これまでの推移)」も見る必要があります。

最新で最高でも、一時的なキャンペーンで最高になってる場合もあり、今後もその水準で受け取れない可能性があるのです。

なので、安定してスワップポイントを受け取るためにも、これまで数ヶ月の推移(平均値)を見ておく必要があります

最高水準のサイトのスワップ平均値

スワップポイント受け取り最高水準のサイトの推移をまとめたのが以下のグラフ。

米ドル円スワップポイントランキング

グラフを見ると、みんなのFXで安定して高水準のスワップポイントとなっています。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!53,000円もらう /

米ドルのスワップポイントの利回りとレバレッジ

スワップポイントでのレバレッジと利回り

次に、米ドルのスワップポイントで期待できるリターンを「具体的な数字」で計算します。

投資する金額は100万円とします。(現時点、USD/JPYは146円)

100万円ならレバレッジ1倍で保有できるのは、7000通貨。

これだけ保有できれば、スワップ最大のみんなのFXでは毎日56円もらえて、月1680円、年20,440円の利益となります。

年利は2.044%で、レバレッジなら利益と年利が2倍になり、年利4.088%になります。

レバレッジ3倍〜10倍の利益を計算

稼ぐならレバレッジ.png

さらにレバレッジをかけるなら、ほどよくリスクを抑えられ、リターンも狙える3倍〜5倍が目安です。

レバレッジ3倍での運用例
・年間でのスワップポイント受け取り:61,320円

・年率+6.13%

スワップポイント生活のレバレッジ

レバレッジ5倍での運用例
・年間でのスワップポイント受け取り:102,200円

年率+10.22%

攻めて10倍で運用すると、年間の利回りは約+20.44%になり、100万円が120.4万円に増えます

10倍での運用例
・年間でのスワップポイント受け取り:204,400円

・年率+20.44%

レバレッジ10倍で大丈夫?

レバレッジ10倍でも計算しましたが、米ドルであれば、新興国通貨と比べて値動きが安定してるので、10倍でも運用はできそうです。

レバレッジ10倍であれば、8.226円までの下落に耐えられます

急落で一瞬で8.226円も下がることは考えづらく、コロナショック時も8.226円動くまでに20日ほどかかっています

なので、都度レートを気にしつつ、危険と思った時に入金しておけばロスカットは防げると思います。

こちらも参考にしてください。

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!53,000円もらう /

米ドルのスワップポイント比較・ランキング

次に、米ドルのスワップポイントが高いFX会社のランキングを紹介します。

スワップポイントの高さだけでなく、使いやすさ、安全性も評価しているので、ぜひ参考にしてください。

スワップポイントは1万通貨を保有した時のものです。(2022年12月2日週のスワップポイントを参考)

みんなのFX

トレイダーズ証券 みんなのFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
1日の受け取り 80円
スプレッド 0.2銭
1年での
スワップ利益
29,200円

みんなのFXでのスワップポイント受け取り量は、安定して最大クラスです。

スワップ以外だとスプレッドが狭く約定力も高いので、短期売買をするのにも有利です。

トレーダー向けの情報も充実してますし、当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、ぜひ口座を作りましょう。

\ 限定!53,000円もらう /

2位:トライオートFX

トライオートFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
1日の受け取り 65円
スプレッド 0.2銭
1年での
スワップ利益
23725円

トライオートFXでは自動売買でも利益を狙えて、チャンスが多いです。

買い時がわからない人にもおすすめで、簡単にほったらかし運用ができます。

稼ぐコツは当サイト限定の特別レポートでまとめており、口座を作れば無料でもらえます

トライオートFXのレポート 2

当サイト限定のキャンペーンで53,000円ももらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

SBI FXトレード

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

おすすめ度 ★★★★
使いやすさ A
安全性 A+
1日の受け取り 62円
スプレッド 0.2銭
1年での
スワップ利益
22630円

SBI FXトレードではスワップポイントが高水準で、スプレッドは最狭水準です。

1000通貨までの取引ならスプレッドは0.1銭になっています。(原則固定、例外あり)

1通貨から取引でき、5円から少額でFXを始められるのもメリット。

3円5円からfx.png

AI予想も便利で、5万円のキャッシュバックもお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!5万円もらう /

FOREX.com

FOREX.com(ノックアウトオプション)

おすすめ度 ★★★★
使いやすさ A
安全性 A
1日の受け取り 50円
スプレッド 0.2銭
1年での
スワップ利益
18250円

FOREX.comは紹介した3社と比べると、スワッップポイントは少なめですが、他でメリットがあります。

それが少額でも大きな利益を狙いやすい「ノックアウトオプション」があること。

ノックアウトオプションでは、レバレッジ1000倍も可能で、損失を限定しながら利益を狙えます

スワップポイント以外でも利益を狙いやすく、こちらでもお得なキャッシュバックがあるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!10万円もらう /

LIGHT FX

おすすめ度 ★★★★
使いやすさ A
安全性 A+
1日の受け取り 70円
スプレッド 0.2銭
1年での
スワップ利益
25550円

LIGHT FXもスワップポイント高水準で、スプレッド最狭水準です。

運用中にスワップポイントのみ受け取るのも可能で、スワップを再投資しながら複利でも回していけます。

初心者向けのスマホアプリや上級者向けの高機能チャート・ツールもあり、取引もしやすいです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう

\ 限定!53,000円もらう /

米ドルでスワップポイント運用する理由

次に、米ドルに投資する理由、有望と思える要因をまとめます。

有望な理由
日本円よりは高金利

・投資格付けが高い

今後の利上げで利益を得やすい

それぞれ補足します。

日本円よりは高金利

米ドルは日本円より金利が高く、保有していることで、日本円の約2000倍の金利がつくこともあります

アメリカの政策金利は1.75%であり、日本は-0.1%ですから、米ドル円で買っていると、その差の1.85%の金利がつきます

レバレッジをかければ年利20%も狙えて、手堅く運用したい方から人気です。

投資格付けが高い

ロシアルーブルの格付けと金利

米ドルは通貨としての格付けも高いです。

ムーディーズではAaa、S&PではAAAと高く評価されています。(最高レベルの格付け

トルコリラなどでは高金利ですが、格付けが低いので、安心して投資したいなら米ドルも検討しましょう

今後の利上げで利益を得やすい

高金利通貨の方が買われて上昇.png

アメリカの現在の政策金利は、今後上がっていく予定です(利上げ)。

利上げがあれば米ドル価格が上昇し、値動きでも利益を狙えて、日々もらえるスワップポイントも多くなります

ぴたコインの評判

利上げは2023年まで続く見込みで、買っておくと利益を得られる可能性もあります。

スワップポイントよりは値動きでの損益の方が大きいですから、スワップ以外で利益を狙うのもおすすめです。

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /
\ 限定!53,000円もらう /

【予想】米ドルのスワップポイントで生活できる?

自動売買FXでセミリタイア

米ドル円の買いでは、レバレッジ1倍でも1.7%ほどのスワップポイント収入を狙えます。

今後は政策金利が3.5%まで上がる見通しもあり、レバレッジ1倍で3.5%のスワップポイント年利も見込めます

レバレッジをかければ、年利30%も狙えて、スワップポイント生活が見えてきます。

年利30%で投資額が700万円なら、年210万円のスワップポイント収入が得られる計算です。

これくらいの不労所得があれば、スワップポイント生活も可能なのではないでしょうか。

アメリカのドル運用での注意点

米ドルでポジティブな点はありつつも、以下のようなネガティブ要因もあるので覚えておきましょう。

注意点まとめ
為替(値動き)で損するリスクもある(分散が大事)

・アメリカと日本の金融政策の変化に注意

それぞれ解説します。

為替(値動き)で損するリスクもある

トラリピの損失リスク

スワップポイント狙いで、米ドル円で買う場合、値動きで損をすることもあります。

たとえば1ドル138円で買った後に、137円に下がってしまうと含み損を抱えます。

スワップポイントで必ず儲かるわけではなく、元本保証はないので注意です。

損を防ぐために分散して買っていく

損を防ぐ方法.png

米ドル円の買いで損しないためにも、買う時期を分散していくのがおすすめです。

一気に買うと高値で買って損をすることがあります。

買う時期を分散して、買い付け単価を平均化すると、損を防ぎやすくなります

SBI FXトレードなら、1通貨から50円でも買えるので、ぜひ口座を作っておきましょう!

\ 限定!5万円もらう /

アメリカと日本の金融政策の変化に注意

メキシコペソの政策金利

米ドル円の取引では、日本とアメリカの中央銀行の政策にも注意が必要です。

現在はアメリカで利上げサイクル入り、日本では金利の据え置きを行なっています。

結果、金利差が拡大しており、金利が高くよりお得な米ドルが買われ、日本円が売られています

高金利だとお得で買われる.png

つまり、米ドル高・円安になっています。(米ドル円で上昇中)

ぴたコインの評判

今後も金利のトレンドは変わる気配がなく、このままドル円での上昇は続くかもしれません

金利が変われば、ドル円で下落も

メキシコペソの政策金利

しかし、日本とアメリカのどちらかで金利を含めた金融政策が変われば、ドル円での下落も想定されます

たとえば、日本が金利を上げ、アメリカで金利を下げるようなことがあれば、ドル売り・円買いでドル安・円高も想定されます。

日本とアメリカの中央銀行の政策で、ドル円相場が動くので、その動向は必ずチェックしましょう

【FX業者まとめ】スワップポイント比較・ランキング

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点まとめ
・米ドル円の買いで、スワップポイントで今後は年利30%も狙える

・日米の金利や為替レートに注意

米ドル円では、今後も金利差拡大が続きそうで、値上がりでの利益が期待できます

FXの取引ではスプレッドなどの手数料が安いと有利に取引できます。

おすすめはスプレッド最狭の「トライオートFX」と「みんなのFX」です。

どちらも当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作りましょう!

トライオートFXタイアップ

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /
関連記事