>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

億り人が比較!シンガポールドル円のスワップポイントランキング!おすすめ会社は?

この記事では、シンガポールドルを扱っているFX会社や、スワップポイントの多いおすすめ会社を紹介します

国内のおすすめFX会社やスプレッド、シンガポールドルの特徴を知りたい方は参考にしてください。

記事でわかること
・シンガポールドルのスワップポイント比較一覧

・シンガポールドル円のスプレッドは、2.8銭が最狭水準

・スワップ投資で狙える年利は47%

シンガポールドルの特徴は、政府の介入もあり値動きが安定しやすいこと

結論、シンガポールドル円でのスワップポイントが多く、スプレッドも最狭でおすすめな会社は「みんなのFX」です。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!53,000円もらう /

シンガポールドル円のスワップポイント比較一覧

まず、シンガポールドル円のスワップ比較表を以下にまとめます。(2022年11月20日時点の、1万通貨での1日の受け取り量

FX会社 スワップポイント
(平均)
みんなのFX 50円
SBI FXトレード 60円
LIGHT FX 48円
FXプライム by GMO 40円
外為どっとコム 30円
楽天証券 20円
IG証券 30円
ヒロセ通商 0円

シンガポールドル円の「買いでのスワップポイント受け取り量」は、1日30円〜60円ほどです。

そもそも「シンガポールドル円」の取り扱いは国内で少なく、上記の会社くらいです。

この中でも、みんなのFXが安定して高いスワップポイントを提供しています

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!53,000円もらう /

SGD/JPYのスワップポイント比較・ランキング

次に、シンガポールドル円のスワップポイントの多い会社をまとめていきます。

スプレッドやキャンペーンなど大事な情報も載せているので、参考にしてください。(全ての会社でスプレッドは原則固定、例外あり)

みんなのFX

トレイダーズ証券 みんなのFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
スワップポイント 50円
スプレッド 2.8銭
キャッシュバック 53,000円
当サイト限定

みんなのFXではシンガポールドル円でのスワップポイントも多く、スプレッドも最狭水準です。

スワップポイント受け取りが0円の会社もある中、安定して多い量を提供しています。

他の通貨ペアでもスワップポイントの受け取り量が最高水準です。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!53,000円もらう /

SBI FXトレード

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A
安全性 A+
スワップポイント 60円
スプレッド 2.8銭
キャッシュバック 50,000円

SBI FXトレードもスワップポイントが多く、スプレッドも最狭水準で、お得にトレードできます。

1通貨から取引でき、3円から少額でFXを始められます

SBIでは、他にも多くの通貨ペアがそろっており、トレードの幅が広がります。

レバレッジを最大3倍まで設定でき、リスクを抑えられて初心者の方からも人気なので、まず無料で口座を作りましょう!

\ 限定!50,000円もらう /

LIGHT FX

おすすめ度 ★★★★
使いやすさ A
安全性 A+
スワップポイント 48円
スプレッド 2.8銭
キャッシュバック 53,000円
当サイト限定

LIGHT FXは上場企業グループであるトレイダーズ証券によって運営されており、信頼できます。

スワップポイント、スプレッドともに国内でも最高クラスです。

約定率99.9%と安定感があり、有利にトレードできます

スマホアプリもあり、初心者からも好評で、中級者以上からも評価されている高機能ツールもあります。

こちらでも当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!53,000円もらう /

FXプライム by GMO

おすすめ度 ★★★★
使いやすさ A
安全性 A
スワップポイント 30円
スプレッド 5.0銭 原則固定
※例外あり
※対象時間:午前9時~翌午前4時まで
キャッシュバック 10万円

FXプライム by GMOは約定力が高く、スキャルピングなどの短期売買をする人から人気です。

スワップポイントは最高ではないですが、上場企業のGMOグループという安心感もあります。

スマホアプリでは取引の際の連打機能もあり、短期トレードで利益のチャンスを増やせます

10万円のキャッシュバックやグルメギフトのプレゼントも人気なので、こちらでも無料で口座を作りましょう!

\ 限定!10万円もらう /

シンガポールドルでのスワップ投資の年利

シンガポールドル円のスワップポイント比較

次に、シンガポールドル円を1万通貨買い、1年運用した場合のスワップポイントの利益を計算します。

スワップポイントが最高の会社では1日50円の受け取りなので、1年での利益と年率は以下の通りです。

利益と年率
利益:18,250円、年利47%(為替レートは、96.9円で計算)

シンガポールドル円で1万通貨買う場合の必要資金は、レバレッジ25倍で38,760円なので、年利は47%も狙えます。

レバレッジ5倍であっても、年利は9.4%と高め

スワップポイントの条件が変われば、利益も変わりますが、これを目安にしておきましょう!

レバレッジごとのロスカットライン

シンガポールドル円でのロスカットライン

次に、レバレッジごとのロスカットレートも紹介します。

新規注文レートは96.963円で、以下のように計算できます。

レバレッジ ロスカット
レート
ロスカット
までの値幅
10倍 91.27円 5.693円
5倍 81.577円 15.386円
3倍 68.492円 28.471円
2倍 52.498円 44.465円

損しないためにも、なるべくレバレッジ5倍以上で運用しましょう

スワップポイント生活のレバレッジ

他の高金利通貨と利益、年利で比較

高金利通貨との年利.png

次に、他の人気の通貨と「スワップポイントでの利益、年利」で比較します。

シンガポールドル円(SGD/JPY)との比較表は以下の通りです。(1万通貨を保有した時の「1年での利益」をレバレッジ5倍で計算)

通貨 利益 年利
SGD/JPY 18,250円 9.4%
ドル円 24,090円 10%
トルコリラ円 9125円 70%
メキシコペソ円 4782円 38.75%
南アフリカランド円 4000円 25%

シンガポールドル円のスワップポイントでの年利は米ドル円とほぼ同じです。

他の高金利通貨と比べると、やはり収益性は低いです。

値動きの安定性という点で、シンガポールドル円は米ドル円より劣るので、スワップ運用なら米ドルの方がいいかもしれません。

米ドル円などのスワップポイントも「みんなのFX」が最高水準なので、まずは無料で口座を作りましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!53,000円もらう /

シンガポールドルの特徴

次に、シンガポールドルの特徴を解説します。

特徴
・政府が為替介入し、値動きを安定化させている

政策金利がない国の通貨

それぞれ補足します。

政府が為替介入し、値動きを安定化させている

シンガポールドルの特徴

シンガポールでは、通貨バスケット制度を採用しており、自国通貨の値動き幅が一定の範囲内におさまるようにしています

シンガポール通貨金融庁(MAS)が為替市場に介入し、相場価格をコントロールしています。

景気も良く通貨高になりやすいですが、MASが管理しているため、行き過ぎた上昇とはならず安定しています

政策金利がない国の通貨

シンガポールドルの金利

シンガポールドルは、政策金利がない国の通貨という点も重要です。

中央銀行が金利をコントロールして、インフレを抑えるなどの手段が取れません。

シンガポールのような景気のいい国は、政策金利を上げるなどのコントロールをしないと、インフレが進み問題が起きます

そうならないためにも、シンガポールではMASが中央銀行の役割を果たし、インフレなどをコントロールします。

他国とは違った金融政策であることを投資の際は覚えておきましょう。

シンガポールドルの金利推移と動向

シンガポールドルの長期金利の推移

最後に、シンガポールの長期金利(10年物国債利回り)も大事なので解説します。

シンガポールには政策金利がないので、長期金利などをもとにスワップポイントが決まります。

これをチェックしておかないと、スワップポイントが変わり損をすることがあるので、必ず見ておきましょう

シンガポールの景気・経済に注目

一般的に「景気減速」などの不安があると、その国の長期金利は下がります

シンガポールでも2019年から景気後退の観測が出始め、2020年のコロナショックを機に、長期金利が下がりました。

シンガポールドルの長期金利の推移

2021年初めまでは、0.9%台で推移していましたが、その後は経済の持ち直しとともに金利も上昇

現在は3%付近を推移しています。

シンガポールドルの長期金利の推移

スワップポイント投資をやるなら、シンガポールの景気動向は必ずチェックしましょう

【まとめ】SGD/JPYのスプレッドでおすすめのFX会社

最後に大事な点をまとめます。

要点まとめ
・スワップ投資で狙える年利は47%

・政府の介入もあり、値動きが安定しやすい

米ドル円より少額で始められる

・人口増加なども期待でき、今後上昇も期待できる

シンガポールドル円での取引は、スワップポイントが最高で、スプレッド最狭水準の「みんなのFX」がおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!53,000円もらう /

▼他の通貨のスワップポイントについては以下の記事で比較しています。

関連記事