>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

2022年はトルコリラの買い時?暴騰するか今後の見通しを億り人が解説

この記事では、トルコリラ/円の買い時がいつかをまとめていきます。

スワップポイントが多くもらえて人気の通貨で利益を狙いたい方、損しないための買い時を知りたい方は参考にしてください。
記事の要点まとめ
・エルドアン大統領のおかしな政策が続く限り、トルコリラは下落を続ける

2022年もリラ安が止まらない

2023年の政権交代でトルコリラが上昇し始めるかもしれない

結論、現大統領のエルドアン氏の任期中は、トルコリラ安は止まらないと思います。

トルコリラが上昇するとしたら、大統領がエルドアン氏から変わり、金融政策がまともになった時です。

次の大統領選は2023年に予定されており、そのタイミングでトルコリラが上がり始めるかもしれません。

そうなれば、トルコリラ/円での買いに期待が持てるようになります

トルコリラ/円の買いで最大のスワップポイントをもらえるのは、みんなのFXです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう。

\ 限定!53,000円もらう /

※トルコリラの買い時、最新予想は以下の動画でもチェックしてください

▼FX会社ごとのトルコリラのスワップ比較は以下の動画でチェックしてください

トルコリラは買い時?過去の値動き推移

まずトルコリラの推移を以下のチャートで見てください。

トルコリラ円の買い時

2014年は50円代を推移していますが、それからはずっと下落しています

2022年の3月時点は、8円台であり、数年で大幅にリラ安となりました

では、なぜこんな動きになったのか、詳しく紹介していきます。

トルコリラでの不安材料や今後も下落が予想される理由は以下の動画でもチェックしてください

エルドアン大統領の政策が原因で暴落

トルコリラ暴落@2022

2015年以降トルコリラが大きく下落した原因はエルドアン大統領の政策にあります。

エルドアン大統領は、もともと仲の悪かった国との外交でミスをしました。

トルコが優位に立てるように、積極的に軍事的攻撃を加え、関係性はどんどん悪化

このような政策が外国の投資家から危険と判断され、どんどんリラ安が進みました

2018年は米国との関係悪化でショック相場に

トルコリラ円の買い時

その後もトルコと他国との関係性は悪くなる一方で、2018年には経済大国1位のアメリカとの関係が悪化してしまいました

原因は、トルコ政府がアメリカ人牧師を拘束したことです。
特に大事
2016年にトルコでは大規模なクーデターが起き、その支援者や戦犯をどんどん逮捕していました。

その流れで、2018年にはアメリカ人牧師をトルコ政府が拘束

米国との関係悪化でリラ大暴落

拘束を当時のアメリカの大統領トランプ氏が激しく非難し、国際問題となりました

この流れを受けて、トルコは危険だと世界中で不安が走り、トルコリラが売られ、大暴落となりました

これが有名なトルコリラショックで、大損する投資家がたくさん生まれました

2021年、高インフレと利下げによりトルコリラ暴落

トルコリラ円の買い時

その後、2021年末まで1年ごとに大きな暴落相場が生まれました。

2021年の暴落の原因は、トルコでの深刻なインフレと利下げです。

トルコで物価上昇が止まらない中、政府は政策金利を下げるサイクルに入りました

他の国が利上げするなから、トルコだけ利下げし下落

通常、インフレが進めば政策金利を上げますが、トルコ政府はそれと逆のことをしたのです。

トルコリラの下落理由

インフレが進む他の新興国は利上げをする中、トルコは利下げをしたことでリラが売られ、大幅なリラ安となりました

トルコ中銀はリラ安を止めるため、大規模な為替介入を何度も行いましたが、効果は限定的で、8円台まで下落しました

トルコリラの買い時はいつ?

トルコリラ円の買い時

このように下落を続けるトルコリラ。

「買い時はいつ?」と考える方も多いはずです。

結論、買い時は2023年以降と考えています。

では、こう考える理由をこれから紹介していきます。

トルコリラの今後の予想と見通し

トルコリラの買い時を判断できるニュースは主に2つあるので、それぞれ解説していきます。

2023年の大統領選で状況が好転する

死亡したトルコリラ戦士

2023年が買い時とした根拠は、トルコの大統領選があることです。

ここで今のエルドアン大統領が敗北し、政権交代があれば、トルコにとってポジティブな流れとなりそうです。

現在、トルコでは利下げなどの政策がめちゃくちゃであり、多くの専門家から批判され、リラ安の原因となっています

しかし、選挙での政権交代により、トルコの政策が変われば、トルコの状況は好転していくはずです。

政権交代で利上げもありえる

トルコで政権交代があれば、今後利上げも想定されます

トルコリラ急騰の理由

現在は、エルドアン大統領が「政策金利を下げればインフレは改善する」という持論を持っており、利下げが行われています。

しかし、政権が変われば、他の新興国と同じように利上げがなされていくはず。

そうなれば、金利を魅力に感じてトルコリラを買う投資家が増えて、価格の上昇にもつながります
\ 限定!53,000円もらう /

【補足】トルコの不安要因も知ろう

トルコの問題点
現在、トルコの政策金利は中銀が決めているように見えて、エルドアン大統領の意思で決まっています

トルコではエルドアン大統領の独裁となっており、中銀の総裁に自分の言うことを聞く人を任命しています。

こうした「中銀に独立性がない」という点でも投資家から信頼を失っており、トルコリラ安となっています。

大統領が変わることでいろんな問題が解決するため、2023年に政権交代があれば、リラ高にもなりやすくなります

死亡したトルコリラ戦士

格付けの改善などもリラ高の材料に

国の政策などが改善されていけば、国としての評価も上がっていき、有名な格付け機関からの格付けもよくなっていくはず。

トルコリラの格付け

現時点、大手格付け機関のフィッチ、ムーディーズ、S&Pからの評価は悪く、見通しはネガティブとなっています。

しかし、国の体制が変わることで、格付けや今後の見通しが改善され、リラ価格の上昇にもつながりそうです。

「好転のきっかけは、2023年の政権交代」。これだけは覚えておきましょう!
\ 限定!53,000円もらう /

トルコリラを購入できるおすすめ証券会社

では、次にトルコリラを購入できるおすすめFX会社を一覧で紹介していきます

どこの会社を使ったらいいか迷っている人は参考にしてみてください。

みんなのFX

トレイダーズ証券 みんなのFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
スワップポイント 27円
スプレッド 1.6銭
年利 +14%(100万円の投資なら14万円のスワップ収入)
トルコリラの運用に1番おすすめな会社は「みんなのFX」です。

他のFX会社と比べて高いスワップポイントを継続的に提供しており、長期運用に向いています。

他のFX会社だと、一定時期だけスワップが高いという場合がありますが、みんなのFXは常に高いスワップを提供しているので安心です。

月ごとのバラツキが少ないので、長期間の投資でも高い収益性を期待できます。

逆に他の会社を利用すると、収益性が低くなる場合がありますので注意です。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まだ開設していない人は開設しておきましょう。

\ 限定!53,000円もらう /

トライオートFX

トライオートFX

おすすめ度 ★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
スワップポイント 27円
スプレッド 1.6銭
年利 +14%(100万円の投資なら14万円のスワップ収入)
トライオートFXであれば、トルコリラで多くのスワップポイントを得られて、自動売買もできます。

トライオートFXの21年10月利益

自動売買であれば、放置で値動きでも利益を狙えて、チャンスが増えます

もちろん、裁量でトルコリラを買い、スワップポイントだけを得るのも可能です。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円と特別レポートをもらえてお得です。

レポートでは利益の出し方などもわかるので、まずは口座開設しもらっておきましょう!
\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

【まとめ】トルコリラ/円の買い時は2023年

最後に大事な要点をまとめます。

トルコリラ円の買い時

現大統領のエルドアン氏の任期中は、トルコリラ安は止まらないと思います。

トルコリラが上昇するとしたら、大統領がエルドアン氏から変わり、金融政策がまともになった時です。

次の大統領選は2023年に予定されており、そのタイミングでトルコリラが上がり始めるかもしれません。

そうなれば、トルコリラ/円での買いに期待が持てるようになります

トルコリラ/円の買いで最大のスワップポイントをもらえるのは、みんなのFXです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう。

\ 限定!53,000円もらう /
関連記事