>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

禁止?GMOクリック証券FXネオでスキャルピングできる?凍結はある?

この記事では、GMOクリック証券(FXネオ)でスキャルピングできるかを解説します。

取引量の多い人気サイトでスキャルピングをしたい方、短期で利益を狙いたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・GMOクリック証券でスキャルピングはできる

・スプレッドも最狭で有利にトレードできる

取引のおすすめ通貨ペアは安定してるドル円、ユーロ/ドル

GMOクリック証券は世界1位の取引量で、口座数も国内トップクラス。※ファイナンス·マグネイト社調べ(2020年1月~2020年12月)

取引量が多ければ値動きが安定し、スキャルピングも有利にできます

GMOクリック証券では最大30万円のキャッシュバックも開催中でお得なので、今のうちに口座開設しておきましょう!

\ 最大30万円もらえる /

※GMOクリック証券のFXネオの詳細については以下の動画でもチェックしてください

GMOクリック証券[FXネオ]の特徴まとめ

運営会社
会社名:GMOインターネット株式会社

本社:東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー4~14階・総合受付11階

資本金:50億円

GMOクリック証券は上場企業GMOの子会社で、提供中の「FXネオ」には3つのメリットがあります。

・最狭水準のスプレッド
・高金利通貨でスワップポイント投資ができる
・高機能な取引ツールがある

それぞれ解説します。

GMOクリック証券では手数料が安い

gmoとdmm fxの手数料

FXネオでは取引手数料や口座維持費用などすべて無料です。

スプレッド(買値と売値の差)も最狭水準。

ドル円:0.2銭、ユーロ円:0.5銭、豪ドル円:0.7銭(原則固定)

メキシコペソ円、南アフリカランド円、トルコリラ円の3種類の高金利通貨の投資もできます。

メキシコペソ円などはスワップポイントが多くもらえるので、金利収入を毎日得たい方におすすめです。

PCとスマホの取引ツールが使いやすい

dmmfxのスマホアプリ取引ツール

FXネオでは、高機能で使いやすい取引ツールもあります。

PC用とスマホ・タブレット用のアプリもあり、ブラウザからも簡単にトレードできます

見やすいチャートやテクニカル分析用のツールも豊富で、プロトレーダーからも初心者の方からも選ばれています。

\ 最大30万円もらえる /

▼GMOクリック証券の評判については以下の記事で詳しく紹介しています。

GMOクリック証券でスキャルピングはできる?禁止?

結論、GMOクリック証券ではスキャルピングできます

以下の理由からスキャルピングを禁止しているFX会社もありますが、FXネオでは認められています

禁止してる会社での理由
・瞬時に膨大なアクセスが発生すると、サーバーに高負荷がかかるため

・高負荷がかかると、処理に大きなコストがかかるため

手動である限りスキャルピング可能

GMOクリック証券では手動ならスキャルピングを認めています。(自動botのようなものはダメ)

※数秒ごとに新規〜決済注文をするならOKです

取引量が多いながら、負荷のかかるスキャルピングを認めている姿勢がトレーダーからも評価されています

\ 最大30万円もらえる /

1日5,000万通貨まで取引可能

GMOクリック証券の「FXネオ」では1日5,000万通貨まで取引可能です。

1回ごとの最大取引量は以下のように決まってます。

通常モード:新規・決済取引ともに1注文あたり100万通貨
Exモード:新規・決済取引ともに1注文あたり500万通貨

多くの通貨を取引でき、スキャルピングで大きな利益を狙いやすいのもメリットです。

\ 最適!スキャルピングするなら /

GMOクリック証券でスキャルピングするメリット

次に、GMOクリック証券でスキャルピングする3つのメリットを紹介します。

・スプレッドが最狭水準
・スプレッドが広がりにくい
・取引ツールが使いやすい

それぞれ解説します。

スプレッドが最狭水準

gmoとdmm fxの手数料

GMOクリック証券では、スプレッドが最狭水準であり、有利にスキャルピングできます

スプレッドは実質的なコストになりますから、狭い方がお得です。

スプレッド一覧:原則固定
・USD/JPY(ドル円)0.2銭、EUR/JPY(ユーロ円)0.5銭、GBP/JPY(ポンド円)1.0銭

・AUD/JPY(豪ドル円)0.7銭、NZD/JPY(NZドル円)1.2銭、ZAR/JPY(南アフリカランド円)0.9銭

・MXN/JPY(メキシコペソ円)0.2銭、EUR/USD:0.4pips

・GBP/USD:1.0pips、EUR/GBP:1.0pips

スプレッドが広がりにくい

fxネオでスキャルピングのスプレッド

FXでは、指標の発表時など取引量が急激に増える時、早朝など取引量が少なくなる時間帯にスプレッドが広がりやすいです。

ユーザー数が少なく取引量の少ないFX会社でもスプレッドが広がりやすく、不利な取引となりやすいです。

しかし、GMOクリック証券では世界1位の取引量があるので、値動きが安定してスプレッドも広がりづらいです。

スクリーンショット 2021 10 20 12 00 42

相場の急変時にも広がったとしても、10銭ほどでおさまりやすいです。

そのため、会社側の都合でロスカットされたり、含み損が一瞬で急増したりすることはありません

スキャルピングを有利にやるなら、GMOクリック証券のような安定した会社がおすすめです。

\ 最適!スキャルピングするなら /

取引ツールが使いやすい

GMOクリック証券FXネオでスキャルピング

GMOクリック証券の安定したツールもスキャルピング向きと言えます。

スキャルピングはスピードが命で、注文して思い通りに約定しないと不利になり、損をすることもあります

レートやチャートに最新価格が反映されないと、利益を狙いづらいので、ツールはとても大切です。

FXネオのツール「はっちゅうくん」がPC、スマホともに高速で安定しており、しっかり利益を狙えます

アプリも使いやすさが人気で、初心者の方からも評価されています。

\ 最適!スキャルピングするなら /

GMOクリック証券のスキャルピングでおすすめの通貨

次に、FXのスキャルピングでおすすめの通貨ペアを紹介します。

おすすめはドル円や「ユーロ/ドル」といった取引量の多い主要な通貨ペアです。

fx通貨ペアランキング@2021

メジャーで取引量が多ければ、値動きが安定し、スプレッドも広がりづらいです。

スキャルピングではスプレッドが大事ですから、狭く有利に取引できる通貨ペアを使いましょう

大きく利益を狙うならポンド円もおすすめ

大きな利益を狙うなら、値動きの大きいポンド円もおすすめです。

スキャルピングでは、短期売買であるため、あまり大きな値幅をとりづらいですが、ポンドであれば、他の通貨よりとりやすいです。

リスクも高まりますが、短期でハイリターンを狙うなら、こちらも覚えておきましょう

\ 最適!スキャルピングするなら /

【まとめ】FXネオはスキャルピング公認

記事の要点まとめ
・GMOクリック証券では、スプレッド最狭で有利にトレードできる

取引のおすすめ通貨ペアは安定してるドル円、ユーロ/ドル

GMOクリック証券は世界1位の取引量で、口座数も国内トップクラス。※ファイナンス·マグネイト社調べ(2020年1月~2020年12月)

GMOクリック証券では最大30万円のキャッシュバックも開催中でお得なので、今のうちに口座開設しておきましょう!

\ 最大30万円もらえる /

▼スキャルピングにおすすめの他のFX会社については以下の記事で詳しく紹介しています。

関連記事