>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

ノックアウトオプションのスキャルピングで稼げる?やり方や注意点を解説

この記事では、ノックアウトオプションでのスキャルピングトレードについて説明します。

ノックアウトオプションは少額からハイリターンも狙えて、リスクも抑えられて人気の投資です。

この記事でわかること
・ノックアウトオプションでスキャルピングはできる?

ノックアウトオプションでスキャルピングするメリット

・スキャルピングをする際の注意点

ノックアウトオプションでは、最大の損失額をエントリーする際に決めます

リスクを限定しつつ、少ない証拠金で取引ができるのでとても資金効率高くスキャルピングが可能です。

FOREX.comなら1000円から少額でやれて、お得なキャッシュバックもあるのでチェックしましょう!

\ 実績、口コミなどを知る /

▼ノックアウトオプションの詳細については以下の記事で詳しく解説しています。

ノックアウトオプションでスキャルピングはできる?

そもそも、ノックアウトオプションでスキャルピングは可能です。

ノックアウトオプションでのスキャルピングはとても相性がいいです。

FXではスキャルピング禁止の会社もありますが、ノックアウトオプションではそういった心配がありません

▼スキャルピングの手法については以下の動画で詳しく紹介しています。

ノックアウトオプションでのスキャルピングのメリット

ノックアウトオプションでスキャルピングする際、以下のメリットがあります。

・資金効率が高い
・レバレッジ1000倍も可能
・投資額以上の損がない
・好きなタイミングで利益確定できる

それぞれ解説します。

資金効率が高い

スクリーンショット 2021 10 14 21 09 45

ノックアウトオプションでは、最初に「損切りラインとなるノックアウト価格」を決めて、必要な資金(証拠金)を決めます

ノックアウト価格の設定によってはレバレッジ1000倍も可能であり、とても資金効率が高いです。

手持ちが少額であっても、大きなレバレッジをかければ、大きな利益も狙えます

FOREX.comでは1000円から少額でも始められ、一発逆転を狙いやすいのもメリットです。

\ 実績、口コミなどを知る /

投資額以上の損がない

スクリーンショット 2021 10 14 21 03 45
ノックアウトオプションでは、投資額以上の損がないように確実に損切りしてもらえます

FXでも投資家のお金をゼロにしないためにロスカットがありますが、

例外的にロスカットが間に合わず、資金以上に損することもあります

急激な価格変動があったり、システム障害などで借金となる場合もあります。

しかし、ノックアウトオプションではこういったリスクがありません

好きなタイミングで利益確定できる

ノックアウトオプションでスキャルピング

ノックアウト「オプション」という名前から、オプション取引と思われるかもしれませんが、ノックアウトオプションはFXに近いです。

オプション取引のように決まった時間内で損益が決まるものではありません

ノックアウトオプションでエントリー後、ノックアウト(損切り)されない限り最長1年ポジションを保有できます

利益確定も損切りも自分のタイミングででき、値動きの幅が利益となります

\ ノックアウトオプションを知る /

ノックアウトオプションでのスキャルピング手法

次に、ノックアウトオプションでスキャルピングをする手順について紹介します。

・取引する商品と上昇・下落を選ぶ
・ノックアウト価格を決める
・ロット数を選び注文を確定

詳しい流れは以下の動画でも紹介してるので、チェックしましょう!

取引する商品と上昇・下落を選ぶ

まず、取引したい商品とブル(上昇)かベア(下落)を選びます。

ノックアウトオプションのブルベア

取引したい商品とは、FXでなら各通貨ペアで、株価指数ならダウや日経です。

次に、ブル(上昇)かベア(下落)の選択です。

これから価格が上がると思えば、ブル(上昇)を選択し、価格が下がると思うなら、ベア(下落)を選択します

ノックアウトオプションの攻略法

ノックアウト価格(レベル)を決める

ノックアウトオプションの価格

次にノックアウト価格(レベル)を設定します。

スキャルピングは早く損切りして資金効率を高めるので、ノックアウト価格は狭めの幅で設定しましょう

目安としては10~20pipsくらいです。

必要証拠金の決まり方

ノックアウトオプションの必要な資金(証拠金)は、以下の計算で決まり、オプション料と言われます

オプション料 = {(現在の商品価格 – ノックアウト価格) + プレミア(商品により異なる)}×1ポイント損益額100円

ノックアウト価格の設定で必要証拠金が変わり、現在値との値幅が狭いほど、資金は少なくて済みます

詳しい流れは以下の動画でも紹介してるので、チェックしましょう!

ロット数を選び注文を確定

スクリーンショット 2021 10 15 20 26 32

最後にロット数を選択します。

FOREX.comでの最小取引単位は1,000通貨で、0.1ロット=1000通貨、0.2ロット=2000通貨です。

ロット数を決定したら、必要に応じて決済の指値、逆指値注文もします。

スキャルピングは数秒〜数分単位で都度判断が必要なので、指値などはなくてもいいです。

入力が完了したら、注文ボタンを押して成行でエントリーされます

ノックアウトオプションならFOREX.com

forexのノックアウトオプション

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A
安全性 A
スプレッド ドル円0.5銭

FOREX.comでは1000円から少額でノックアウトオプションができます

ほかにもFXやMT4を使った自動売買もでき、利益のチャンスが多いです。

高機能なチャートのTrading VIewも無料で使えて、お得なキャッシュバックもあります

上場企業の運営であんしんなので、まずは口座を無料で作っておきましょう!

\ 実績、口コミなども知る /

▼FOREX.comについては以下の記事で詳しく解説しています。

ノックアウトオプションでスキャルピングをする際の注意点

次にノックアウトオプションでスキャルピングする際の注意点について説明していきます。

取引を始める前に必ず読みましょう。

資金以上のマイナスは例外的にあり得る

スクリーンショット 2021 10 15 20 31 55

必ずしも「投資額がマイナスにならない」ということではありません。

基本的に、投資額以上の損はないですが、以下の2つの場合のみ借金は発生しえます

①他のポジションの利益を証拠金にして新たなポジションを取るも、新たなポジションが損失を生みノックアウトされた場合
②日本円以外の通貨のポジションを保有し、決済時に基準レートがエントリーした時と比べて不利な方向に変動していた場合

2つの例の場合、投資額以上の損が発生することもあります

資金に余裕を持っておけば大丈夫

対策として、資金を十分入金しておけば大丈夫です。

「他のポジションの利益を証拠金にする」のような無理をしていると、損しやすいです。

もし、投資額以上の損が発生すれば、翌営業日までに追加の入金が必要となります

取引する前にノックアウト価格を決める必要がある

ノックアウトオプションのスキャルピングの注意点

ノックアウトオプションでは、取引する前にノックアウト価格を決定める必要があり、これがデメリットとなります

スキャルピングは数秒で利益が大きく変わるので、稼げそうなチャンスが来たらすぐにエントリーすべきです。

しかし、ノックアウトオプションではノックアウト価格を事前に決める必要があり、数秒の時差が発生します

対策で、事前に「~pips動いたら損切り」と決めておき、エントリー時にすぐノッウアウト価格を入力できるようにしておきましょう

これにより、時差も小さくできます。

【まとめ】ノックアウトオプションでデイトレードもあり

最後に、大事な点をまとめます。

記事の要点まとめ
・ノックアウトオプションとスキャルピングは相性がいい

損失を限定しながらハイレバレッジな取引ができる

・資金以上に損しないために、十分なお金を入金しておく

3ステップで取引を始められて、かんたんで気軽

ノックアウトオプションはFOREX.comで1000円から少額でやれて、高機能なチャートも使えます

お得なキャッシュバックもあるので、ぜひサイトをチェックしましょう!

\ 実績、口コミなどを知る /
関連記事