>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

【攻略法を解説】ノックアウトオプションのおすすめ戦略や両建てで爆益を

この記事では、ノックアウトオプションの攻略法について紹介していきます。

ノックアウトオプションとFXの違いなどの基本的な事から、ノックアウトオプションのコツなどを解説します。

リスクを抑えた取引で少額から利益を狙っていきたい方、おすすめ戦略を知りたい方は参考にしてください。

結論、重要イベント時の値動きが大きくなるタイミングで、より利益を取りやすいです。

ノックアウトオプションは、FOREX.comだと1000円から少額で始められて、キャッシュバックもお得なので、活用しましょう!

\ 実績、口コミなども知る /

【そもそも】ノックアウトオプションとFX取引の違い

ノックアウトオプションの攻略法を知る前に、ノックアウトオプションとは何なのか、FXと比較しながら解説していきます

まず基本的な仕組みを理解していきましょう。

ノックアウトオプションとは?仕組み

ノックアウトオプションは儲かる

ノックアウトオプションとは、リスクを限定しながら大きな利益を狙える投資のことです。

ノックアウトオプションでは、投資する商品の価格が上昇する思えば「ブル」を注文、下落すると思えば「ベア」を注文します。

ノックアウトオプションの攻略法

事前にノックアウト価格(損切りのようなもの)を設定しておき、

ノックアウト価格と商品価格との差」+「ノックアウトプレミアム(取引料のようなもの)」が必要証拠金となります。

ノックアウトオプションで両建て

必要な資金を具体的に計算

わかりやすいように、具体例を出して必要な資金を計算します。

日本225(日経)という商品の買値が22,000円の時、今後この銘柄が上昇すると予測

損切りのノックアウト価格は21,800円を選択し、

ベア(上昇)のポジションを1ロット購入した場合の必要資金(=最大損失額)は以下となります。

{(22,000 - 21,800) + 8} x 10円(1ロットあたりの1ポイント変動金額) = 2080円

ノックアウト・プレミアムは8ポイントであり、日経の銘柄を保有するのに2080円あればOKです。

損切り価格を21,900円とすれば、もっと少額で取引が可能となります。

大事な点のまとめ

ノックアウトオプションの大事な点をまとめると以下のようになります。

・資金効率が高い(少額で1000円から始められる
あらかじめ最大損失額を設定できる
・決めた以上の損が発生しない

リスクを事前に把握でき、損失も限定できるため人気の投資となっています。

FXとの違い

FXとノックアウトオプションは似ていますが、以下の違いもあります。

・追証やスリッページがない
・レバレッジ1000倍も可能

ノックアウトオプションでは追証とスリッページがありません

相場の急変があり、損切りしたくなった時も不利なレートで約定され損することがありません

ノックアウトオプションのデメリット

ノックアウトオプションではレバレッジ1000倍も可能

また、ノックアウトオプションはレバレッジ1000倍も可能であり、資金効率が高いです。

FXではレバレッジが25倍までに決められていますが、その40倍も効率がいいのです。

ノックアウトオプションの攻略法

仕組みがわかったところで、ノックアウトオプションの攻略法を紹介します。

必ず儲かるわけではないですが、以下のように優秀な手法はあります。

・トレンドを見極める
・重要イベントの直前にエントリーする
・値動きが大きい時にエントリーする
・両建て
・スキャルピング

それぞれ解説します。

トレンドを見極める

スクリーンショット 2021 10 15 16 49 33

まず、チャート分析などをしてトレンドを見極め、上昇か下落を予測する方法があります。

FXの必勝法と負けないコツ

上昇か下落かを予測する方法は以下の記事で詳しく書いているのでチェックしてください。

場合によっては1円幅をとるのも可能で、ドル円の1万通貨で取引していれば、資金1000円でも100万円の利益を狙えます

重要イベントの直前にエントリーする

ノックアウトオプションの戦略

アメリカの雇用統計など重要イベントの前後では、大きく値が動き、大きな利益のチャンスとなります

そのタイミングでノックアウトオプション で両建てするという戦略があります。

この戦略で大事なのは、ノックアウトレベル(損切り)を非常に狭くしておくことです。

こうしておけば、どちらかに大きく値が動いた時に、片方は最小限の損失で済み、一方では大きく利益を伸ばせます

値動きが大きい時にエントリーする

ノックアウトオプション攻略法

値動きが大きい時にエントリーできるのはノックアウトオプションのメリットです。

FXだと、逆指値を入れていても値動きが大きいと希望レートで約定せず、不利なレートで約定することがあります

しかし、ノックアウトオプションならその心配がないので、損失額を限定できます

レバレッジ25倍以上で攻めた取引でも利益を狙えます。

時間差の両建てで利益を狙う

自動売買fx両建てのメリット

先ほどのようにイベント前に同時に両建てする方法もありますが、時間差で両建てするという方法もあります。

例えば、上昇トレンド転換後に安値でブルでき含み益がでた場合、利確もありですが、まだ伸びる可能性があるのでまだ利確したくない

こんな時にベア(下落予測)で両建てします。

もし、下がり始めたらブルを利確すればOKで、さらに上がったならば、ベアを損切りすればいいです。

このように取引することで、早すぎる利確や、利確できない問題を解決できます。

スキャルピングも有効な戦略

ノックアウトオプションでスキャルピング

ノックアウトオプションでは、スキャルピングが有効です。

スキャルピングは予想と逆に動いたら早めに損切りして、資金を守りながら大きな利益を狙います

ノックアウトオプションではオプション価格を狭くすることで、早めに確実に損切りでき、次に備えられます

「損を小さく、利益を大きく」の手法ができるので、スキャルピングにも注目しましょう。

※スキャルピングは以下の動画でも解説してるのでチェックしましょう!

ノックアウトオプションの攻略のコツ

ノックアウトオプションを攻略するためのコツも紹介していきます。

・ノックアウトオプションにまず慣れる
・少額からコツコツ増やす
・資金管理を重視する

それぞれ解説します。

ノックアウトオプションにまず慣れる

紹介した方法で成功するためにも、まずノックアウトオプションに慣れましょう。

FOREX.comだとデモ取引でき、じぶんのお金を使うことなく練習ができます

リスクなしでやってみて、自分のお金でもやれそうなら本番口座でトレードします。

キャッシュバックもお得なので、口座を作っておきましょう!

\ 実績、口コミなども知る /

少額からコツコツ増やす

おすすめの方法であっても、いきなり大金を使うと損する可能性があります。

まずは少額で試して、利益を出せたなら投資額を増やしていきましょう

FOREX.comなら1000円からやれて始めやすいです。

少額からの利益計算

1000円で始める場合、以下のようなトレードができるとコツコツお金を増やせます。

・1000円でレバレッジ1000倍で100万円分の取引をする

ドル円で0.1円の幅が取れたら、1000円ほどの利益

・資金は2倍の2000円になり、また0.1円の幅が取れたら2000円の利益

資金は4000円になり、さらに0.1円の幅が取れたら4000円の利益

資金は8000円に、、、

このように効率的に増やすのも可能なので、覚えておきましょう。

\ 実績、口コミなども知る /

資金管理を重視する

紹介した通りコツコツ増やす際は、資金を守ることを最優先にしましょう

少額でやっていると予想と逆の方向に少し動いただけで、資金がなくなってしまいます。

あらかじめ損切りを早めにしておいて、資金を残せるようにしておきましょう

勝率を気にする必要はなく、大事なのはトータルの利益です。

利益を最大化し、損失を小さくするトレードで成績アップを狙いましょう。

ノックアウトオプションならFOREX.com

forexのノックアウトオプション

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A
安全性 A
スプレッド ドル円0.5銭

※おすすめ度、使いやすさ、安全性などのレーティングは個人的な見解となります。

FOREX.comは国内で2社しかないノックアウトオプション取引ができるレアなFX会社です。

レバレッジ1000倍も可能で資金効率が高く、スプレッドも良心的です。

トレードを振り返り利益を伸ばせる機能や高機能チャートも使えて人気です。

お得なキャッシュバックも開催中なので、ぜひチェックしましょう!

\ 実績、口コミなども知る /

▼FOREX.comの評判については以下の記事で詳しく紹介しています!

【まとめ】ノックアウトオプション攻略法

最後に大事なことをまとめます。

記事の要点まとめ
・ノックアウトオプションは資金効率の高い投資

トレンドの見極めで大きな利益を狙える
・重要なイベント前の両建てが狙い目

値動きが大きいタイミングではより大きな利益を狙える

・時間差の両建てやスキャルピングもあり

資金管理を重視し、損を小さくし利益を大きくする

FOREX.comでは、1000円から少額でノックアウトオプションをやれて、PCからもスマホからも取引できます

運営も上場企業で安心なので、ぜひサイトをチェックしましょう!

\ 実績、口コミなども知る /
関連記事