>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

トラリピの安定収入で生活可能!おすすめ戦略は複数通貨の買いのみ?

この記事では、トラリピのような自動売買FXで安定収入を得るのにおすすめの戦略を紹介します。

ほったらかしで楽にお金を増やしたい方、自動売買FXの収益だけで生活したい方は参考にしてください。

結論、手間なしで放置で稼ぎたいなら、以下の戦略がおすすめです。

・豪ドル/NZドルやユーロ/ポンドの両建て
・米ドル円、カナダドル円の買い

豪ドル/NZドルやユーロ/ポンドは規則的に上下に動き、売り・買いの注文をしておくと、上下に動くたびに利益を狙えます

Money toushi seikou

今後は米ドル高・円安、カナダドル高・円安に進むことも考えられますから、これらの買いもおすすめです。

日々スワップポイントを受け取りながら再投資することで、複利運用ができます

Money okanemochi

複数の通貨ペアで分散投資することで、リスク分散にもなります。

両建てなどのおすすめ戦略は特別レポートでも解説しているので、受け取りチェックしてください。

トライオートFXのレポート 2

みんなのFXの自動売買では、紹介した戦略を簡単に数千円からはじめられます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、公式ページを見ておきましょう!

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

トラリピのおすすめ設定とは?

まず、以下2つの設定がおすすめの理由を解説します。

・豪ドル/NZドルやユーロ/ポンドの両建て
・米ドル円、カナダドル円の買い

豪ドル/NZドルの両建ては大損しづらい

豪ドル/NZドルは以下の通り、定期的に上下に動き、自動売買向きです。

auz/nzdのチャート

上がり下がりをくりかえす相場はレンジ相場と呼ばれ、オーストラリアとNZという先進国同士の通貨ペアはレンジ相場になりやすいです。

その理由は、世界的に信頼度が同じくらいの先進国通貨というのは、特定のニュースで買われたり売られたりするからです。

auz/nzdのチャート

利上げなどで上下に動く

たとえば、オーストラリアで利下げがあれば豪ドルが売られ、ニュージーランドで利上げがあればNZドルが買われます

いろんなニュースで買われたり売られたりするため、定期的に上下に動き、レンジ相場を形成します

上がったり下がったりする状況で、買い・売りの量注文をしておけば2つで利益を狙えます

上がっても下がってもいいわけですから、予想不要で楽に利益をとれます

ぴたコインの評判

豪ドル/NZドルは値動きがおだやかで低リスク

レンジ相場になりやすい通貨ペアは他にも「米ドル円」などがありますが、その中でも豪ドル/NZドルは低リスクです。

なぜなら、狭い範囲でおだやかに動いているからです。

aud/nzdの値動き

値動きが小さいと、激しく動くものよりも低リスクです。

コロナショックのようなショック時でも安定していて、安心して放置運用ができます

豪ドル/NZドルで値動きがおだやかな理由

豪ドル/NZドルの値動きがおだやかで、低リスクな理由は以下の通り。

・豪ドル/円、NZドル/円が似た値動きをするから
・豪ドル/NZドルはそれぞれの差を表し、似た値動きをすれば、差が出づらいから

必要な箇所を補足します。

豪ドル/円、NZドル/円が似た値動きをするから

豪ドル/円、NZドル/円は同じオセアニアの国であり、経済状況なども似ているため、似た値動きをします

aud/nzdの値動き

豪ドル/円が上がればNZドル/円も上がり、逆に豪ドル/円が下がればNZドル/円も下がる、という動きをしやすいです。

豪ドル/NZドルという通貨ペアは、2つの似た通貨から構成されています。

【豪ドル/NZドル】似た値動きをすれば、差が出づらい

豪ドル/NZドルは2つの通貨の差を表し、似た値動きをすれば、差が出づらいです。

Money toushi seikou

たとえば、豪ドル/円が1上がり、NZドル/円も1上がったら、豪ドル/NZドルで差は生まれません

豪ドル/円が2上がり、NZドル/円で1上がったら、差が1生まれ、値動きも生まれます。

豪ドルとNZドルの差はそれほど開かないため、豪ドル/NZドル自体の動きが小さく、低リスクな運用ができます

お金をもらえておすすめ!おすすめ戦略を理解できる

豪ドル/NZドルの仕組みや、両建てで利益を出すコツ、やり方などは特別レポートでも解説しています

トライオートFXのレポート 2

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、もらい方などをチェックしましょう!

ユーロ/ポンドの両建てもおすすめ

ユーロ/ポンドの両建てがおすすめな理由は、豪ドル/NZドルと同じです。

ユーロ、ポンド(イギリス)ともにヨーロッパの経済状況を表し、ユーロ円とポンド円は似た値動きをします。

トライオートFXのビルダー・マルチカスタム

そのため、ユーロ/ポンドは定期的に上がり下がりを繰り返し、おだやかに動きます

買い・売り注文で値動きのたびに儲かる

ユーロ円が1動いたら、ポンド円も1動くという感じなので、大きく動きづらいです。

こちらも手堅く、安心して運用したい方におすすめの通貨ペアで、

買い・売りの量注文をしておくと、上下に値動きがあるたびに利益を狙えます

自動売買fx両建てのメリット

こういった「おすすめ設定」の資金は50万円以上もらえますから、以下の記事もチェックしましょう!

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

米ドル円、カナダドル円の買いもおすすめ

米ドル円、カナダドル円の買いも有望そうです。

この2つで、ドル高・円安に進みそうなので、買いの運用(ドル上昇)で利益を狙えそうです。

Money toushi seikou

まず米ドル円で、ドル高・円安に進むと思う理由を紹介します。

米ドル円で、ドル高・円安に進むと思う理由

以下の理由から、ドル高に進むと予想されています。

・アメリカで利上げ発表
・ドル円のサイクルから

それぞれ解説します。

※利上げとは、政策金利を上げることで、景気が回復した時などに利上げされます

ぴたコインの評判

アメリカで利上げ発表

基本的に先進国の通貨同士であれば、利上げが発表され、政策金利の高い通貨の方が買われやすいです。

これは預金金利の高い銀行が人気になるのと似ています

仮想通貨で儲けた人

政策金利の高い国の通貨を持っている方が、毎日もらえるスワップポイントが多くなりますから、買われやすくなります

そして、日本より先にアメリカで利上げが発表されることがわかっており、米ドルが買われ、日本円が売られると予想されています。

結果、ドル高・円安に進むことが想定されます

ぴたコインの評判

【爆上げ?】ドル円のサイクルから

米ドル/円のこれまでのサイクルからも、ドル高・円安が期待されています。

米ドル円では、5年下がった後に3年上がるというサイクルがあります

スワップ:ドル円の値動き

サイクルの流れ
・2007年から2012年はドル安・円高

2012年から2015年はドル高・円安

2015年から2020年までの5年間はドル安・円高でしたので、その後の2023年までの3年はドル高と予測できます

ぴたコインの評判

このように、いろんな点から米ドル/円の買いが有望と考えられます。

お得でおすすめ!おすすめ戦略で利益を狙う

米ドル/円の買いは、みんなのFXの自動売買で簡単にはじめられます

自動売買システムを選ぶだけではじめられて、運用中も手間がなく楽です。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、公式ページをチェックしましょう!

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

カナダドル円も同じ理由で有望

カナダドル円も同じような理由で、ドル高・円安に動きそうです。

ぴたコインの評判

カナダは、アメリカやヨーロッパよりも早く利上げを発表しそうで、より期待ができます

原油価格もカナダに大きく影響する

また、世界経済が回復に向かい、エネルギー需要が高まることで、よりカナダドルが有望になります。

なぜなら、カナダドルは原油価格に影響されやすいからです。

原油価格が上昇すれば、カナダドルも買われやすくなり、ドル高・円安に進みやすくなります

Money toushi seikou

複数の理由で、カナダドル円の買いが有望と考えられます。

トラリピのおすすめ通貨ペアと利益幅

「米ドル円やカナダドル円の買い」で運用する際の注文間隔、利益幅は広めがおすすめです。(80pips〜100pips)

なぜなら、手数料で損せず利益を最大化しやすくなるからです。

逆に、注文間隔を狭めにしてしまうと、取引のたびに利益が削られてしまいます。

ビットコインの注意点

両建てなら狭めでもいいかも

米ドル円の買いなら、日々スワップポイントを受け取れるため広めでいいですが、

豪ドル/NZドルの両建てなら狭めでもいいかもしれません。

なぜなら、両建てではスワップポイント支払いと受け取りになり、支払いの方が大きく、日々利益が削られるかもしれないからです。

ビットコインの注意点

スワップでのマイナスを回避するなら、ポジションを持ち越しを減らすために20pipsくらいで利益幅を設定するのもおすすめです。

おすすめ設定で利益を出す方法!キャンペーンあり

紹介してきたおすすめ設定は、トライオートFXやみんなのFXといった自動売買で数クリックで始められます

Ai computer sousa robot

トラリピよりずっと簡単に始められて、おすすめです。

トライオートFXでは特別レポートもプレゼント中で、自動売買のコツもわかります

トライオートFXのレポート 2

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、公式ページを見ておきましょう。

みんなのFXでも当サイト限定で53,000円もらえるので、チェックしておいてください。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

Q&A!疑問に回答

以降、トラリピユーザーの方が持ちそうな疑問に回答します。

動かないのですが、どうすればいですか?

自動売買が始まらないのは、以下の理由が考えられます。

・インターネットに繋がっていない
・資金が足りない
・メンテナンス中、サーバー(システム)障害中
・設定項目が抜けている

疑問点があれば、サポートに質問しましょう。

収支報告!トラリピ収益で生活は可能?

トラリピのような自動倍愛で生活するのは可能ですし、実際セミリタイア(FIRE)できた人もいます。

Money okanemochi

まずは資金だけもらうのもおすすめなので、以下の記事もチェックしましょう。

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

10万円、50万円、100万円設定のおすすめは?

10万円なら以下の設定がおすすめです。

月10万円も可能
米ドル円の買い、1000通貨で1本あたりの注文2万円で(レバレッジ5倍)

・最大ポジション数5、注文間隔(値幅):100pips

50万円、100万円なら、取引数量を5倍、10倍してください。

Money toushi seikou

バックテストのやり方は?

トラリピでは注文設定をすると、過去のデータからバックテストできます

今後のシミュレーション結果もわかるので、まずは設定してみてください。

おすすめポートフォリオは?

紹介してきた通貨ペアを複数運用するのがおすすめです。

Ai computer sousa robot

資金追加の方法は?

マイページの入金画面から簡単に資金追加できます。(クイック・即時入金あり)

ロスカットされないために、証拠金維持率が500%以上になるよう都度入金しましょう。(レバレッジ5倍)

※証拠金維持率2500%でレバレッジ1倍です

Money okanemochi

【収益まとめ】トラリピはおすすめしない?

手間なしで放置で稼ぎたいなら、以下の戦略がおすすめです。

・豪ドル/NZドルやユーロ/ポンドの両建て
・米ドル円、カナダドル円の買い

両建てなどのおすすめ戦略は特別レポートでも解説しているので、受け取りチェックしてください。

トライオートFXのレポート 2

みんなのFXの自動売買では、紹介した戦略を簡単に数千円からはじめられます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、公式ページを見ておきましょう!

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /
関連記事