>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

仮想通貨で犬、豚、猫が爆上げ!おすすめ動物コインで億り人になれる?

この記事では、話題の「動物系コイン」やこれから期待できそうな仮想通貨も紹介します。

少額から億り人を目指す人や、10倍以上上がりそうな銘柄を知りたい人は参考にしてください。

結論、Kishu Inuが有望であり、宝くじ銘柄としてはHokkaidu Inu、Sanshu Inu、Tiger Kingが面白そうです。

これらはUniswapなどのDEX、海外の取引所で買えて、買うにはイーサリアムが必要です。

イーサリアムは国内の取引所「コインチェック」で買えて、草コインで利益を出し日本円に交換する際にも必要です。

MONAという動物コインも扱っており、おすすめなので無料で口座を作っておきましょう

\ キャンペーンを見てみる /

※Deep Coinではビットコインなど4万円分がもらえるので、こちらもチェックしてください。

【必須知識】上がる草コイン探しで大切なこと

動物系のような草コインで大事なのはコミュニティの盛り上がりであり、

祭り参加者が多いほど価格も上がりやすいので、SNSのフォロワー数、テレグラムの参加者数も見ておきましょう。

インフルエンサーが関わっていると、大きな上昇も見込めるので、

「通貨名 min_retweets:100」とかでたくさんRTされてる投稿を見て、盛り上がっているかもチェックするといいです。

仮想通貨ではスピーディーなTwitterで情報がよく流れるので、そのフォロワー数を特に重視しましょう

Kishu Inu(KISHU)

動物系で一番期待できそうなKishu Inuはランキング2527位、OKEx、Uniswapで取引できます。

(2021年5月18日時点で、0.000002181円、twitterフォロワー数5.5万人。ホルダーは12.2万人

Kishu Inu
驚くべきは、ソフトバンク・シンガポールがKishuのコンサルとして入ったこと。

フォロワー50万人くらいの有名人もコミュニティに入っており、さらに盛り上がりそうです。

保有してるだけでKISHUがもらえる

KISHUを保有しているだけで報酬ももらえます。KISHUのトランザクションの2%が所有者に分配されるのです。

このように、保有する動機も生まれ価格上昇につながりやすくなっています。

これから紹介する動物系では、トップクラスで期待ができそうです。

KISHUを手に入れるための資金はお得なキャンペーンでもらえるので、ぜひチェックしましょう。

ディープコインのおすすめ銘柄

\ キャンペーンを見てみる /

Corgi inu(CORGI)

CORGIはランキング2786位、UniSwapで取引できます。

(2021年5月18日時点で、0.00008989円、twitterフォロワー数149人)

5/19に取り扱いが始まったばかりですが、直後に2.5倍ほど上昇し、その後は落ち着いています。

Corgi inu

3日でホルダーが500人を突破し、Twitterのエンゲージメントも高く、フォロワーが増えていけば、さらに盛り上がりそうです。

インフルエンサーが目をつける前に少額だけ握っておくのもありかもしれないです。

Pig Finance

Pig Financeはランキング2520位、PancakeSwap、Gate.ioで取引できます。

(2021年5月20日時点で、0.00009021円、twitterフォロワー数4.7万人

250,000ホルダーに近づいており、一時期は100倍の爆上がりも見せました。

Pig Finance

仮想通貨全体が下げている時期ですが、また盛り上がってくれば上昇も期待できます

宝くじ銘柄として、少額であればありかなと思います。

Lemur Finance(LEM)

Lemur Financeはランキング3289位、PancakeSwapで取引できます。

(2021年5月20日時点で、0.001178円、twitterフォロワー数5847人

5/11には上場から15倍アップも達成したコインです。

Lemur Finance

ホルダーは14,000人を突破し、他の勢いある動物コインと同等に評価しているインフルエンサーも

PIGなどに乗り遅れたと思ってる人であれば、注目しておくといいかもしれません。

Jomon Shiba(JSHIBA)

Jomon Shibaはランキング2849位、UniSwapで取引できます。

(2021年5月18日時点で、0.0000000379円で+23.89%、twitterフォロワー数1100人

取り扱い開始後に急上昇し、その後は落ち着いています。

Jomon Shiba

草コインは落ち着いた後に、また吹き上がる可能性もあるのでコミュニティで盛り上がり度を見ておきましょう

SNSでの盛り上がりはまだ

ホルダーは6500人を超えたそうで、ツイートへのエンゲージメントも高いので、さらに盛り上がりそうな気もします。

日本人でもけっこう言及してる人がいますね。

ウォッチする価値はありそうです。

興味がある方は、草コイン投資で必要な口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

※Deep Coinではビットコインなど4万円分がもらえるので、こちらもチェックしてください。

Bingus Token(BINGUS)

Baby Shibaはランキング2729位、PancakeSwapで取引できます。

(2021年5月18日時点で、0.001655円)

Bingus Tokenのチャート

取引開始後に吹き上がり、いったんは下がりましたが、最近また2倍ほど上がりました

動物ブームの中、第二のDOGEを探す人が増えており、こうした銘柄で何倍もの利益も狙えるようになっています。

こちらは、Twitterのフォロワーが9351人で、ツイートのエンゲージメントも高く盛り上がっています

Hotbitへの上場も控えており、さらなる上昇も期待できます。

Hokkaidu Inu(HOKK)

Hokkaidu Inuはランキング2605位、Uniswapで取引できます。

(2021年5月20日時点で、0.0000001349円、twitterフォロワー数2.5万人

フォロワー530万人超えのインフルエンサーからも言及されており、今後も知名度が上がっていきそうです。

そうなると価格上昇も期待できますので、こちらも10倍銘柄を狙う人ならウォッチしておきたいところ。

\ キャンペーンを見てみる /

※Deep Coinではビットコインなど4万円分がもらえるので、こちらもチェックしてください。

Sanshu Inu(SANSHU)

Sanshu Inuはランキング2617位、Hotbit、Uniswapで取引できます。

(2021年5月20日時点で、0.000000176円、twitterフォロワー数1.6万人

ホルダーは25000人、Telegramメンバーは7500人。

一度も吹き上げていないので、今後大きく上げる可能性もあり、注目しておく価値はありそうです。

Akita Inu(AKITA)

DOGEの弟とサイトに表記されているAkita Inuはランキング2524位、Uniswap、Gate.ioで取引できます。

(2021年5月20日時点で、0.0003241円、twitterフォロワー数3434人

公式サイトはチープな作りで、即興で作った感じが伝わってきます。

ピーク時からは下がってますから、あまり期待はできないかなと思います。

公式アカウントは「ガチホしたらお金持ちになれる」など煽り強めです。

Baby Shiba

Baby Shibaはランキング2753位、Uniswapで取引できます。

(2021年5月18日時点で、0.002073円)

Baby Shibaチャート

2度大きく上昇し、その後下落もまた上がっています。

トレンドに乗るか、落ちた時に拾うか難しいですが、こちらも動物系では注目が集まってきています。

ただ、サイトがhttpsに対応してないので、運営はあまり信頼できないですね。

やめておいた方がよさそうな銘柄です。

CatzCoin (CATZ)

CatzCoinはランキング3476位で、PancakeSwapで取引できます。(2021年5月18日時点で、0.02236円)

5/18に取引開始し、+1048.53%も記録。爆上がりしており、その後も急落していません。

動物系草コイン

ねこ好きによるねこ好きのためのコインと公式サイトに書いてあり、DOGEコインにならって爆上げを狙っている記載もあります

マーケティングがうまく爆上げも?

Twitterなど見ると、マーケティングうまいので、今後も期待できるかもしれません

5月中にはDEXでなく、中央集権の取引所にも上場すると表明しており、それが上昇につながっています。

こちらも注目する意味はありますね。

Hanzo Inu ($HNZO)

Hanzo Inuはランキング2798位で、Uniswapで取引できます。(2021年5月18日時点で、0.0000425円)

取り扱いが始まってから4倍に上がった後、下がりましたが、まだ+2倍くらいの価格で推移してます。

ホルダーは3000人で、インフルエンサーが入れば盛り上がってくるかなという感じ。

HNZOを100,000枚持っており(4.25円でOK)、簡単な作業をするとプレゼントもあります。

HNZOを買うにはイーサリアムが必要なので、持ってない方はそれが買えるコインチェックに登録しておきましょう

\ キャンペーンを見てみる /

※Deep Coinではビットコインなど4万円分がもらえるので、こちらもチェックしてください。

Tiger King

Tiger Kingはランキング2625位で、Uniswapで取引できます。(2021年5月18日時点で、0.0008635円)

まだ注目度は低いですが、少しずつ上がっています。

全くおすすめはしませんが、10倍〜100倍狙いたい人には魅力的かもしれません

Rover Inu Token

Rover Inu Tokenはランキング3594位で、PancakeSwapに上場しています。(2021年5月18日時点)

犬系コインのコピーであり、値動きも激しく、5/18時点で0.0008635円です。

Rover Inuの将来性

動物系のどれかにつっこめば跳ねるんじゃないか理論で買ってる人もTwitterにはいましたね。(宝くじ銘柄)

犬系コインとの比較もあるので、気になる方はチェックしておきましょう。

Rover Inu Tokenの今後

FEGtoken(FEG)

ランキング2587位、PancakeSwap、Uniswapで取引できます。(ゴリラ銘柄)

(2021年5月18日時点で、0.000001128円、twitterフォロワー数12.6万人

インフルエンサーも入ってきており、知名度は動物コインの中でもトップクラス。

最高値をつけた後は下落し、出来高も減っており心配ですが、市場が盛り上がってくれば、また上げる可能性もあります。

FEGtoken

ネタとしてウォッチしておいてもいいでしょう。

Dogelon Mars(ELON)

DOGEとイーロンマスク氏を意識した「ELON」は、ランキング315位、Poloniex、Uniswapで取引できます。

(2021年5月20日時点で、0.00002286円、twitterフォロワー数7.7万人

インフルエンサーによって投げ銭企画もされており、コミュニティも盛り上がっています。

市場全体に引っ張られて下がっており、出来高も減っています。

また盛り上がった時に備えて少額だけ買うのも悪くないかもしれないですね。

CoShi Inu(COSHI)

ランキング2693位、Uniswapで取引できます。

(2021年5月20日時点で、0.000001916円、twitterフォロワー数6.2万人

LOtoknにも上場し、エアドロップも行われます。

6月1日には新たな取引所に上場予定。

動物系コインの中で注目度高い

有望なmemeコインのTwitterアンケートでは、以下のような結果が得られました。

・$SHIB:33.2%
・$KISHU:18.2%
・$COSHI:17.8%
・$FEG:30.8%

動物系の中では、知名度が高いので、宝くじ銘柄としては面白いと思います。

Alaska Inu(LAS)

ランキング2832位、PancakeSwapで取引できます。

(2021年5月20日時点で、0.00001959円、twitterフォロワー数8382万人

プレセールも開催しています。

取引所への上場で値上がりも

5/13の取り扱い開始後に上昇しましたが、その後下落し落ち着いています。

Alaska Inu

取り扱いがパンケーキのみということで、他の取引所で取引できるようになれば、上がる余地はあります。

他の犬系コインでは、下落後に跳ね上がるものもありますし、小学仕込むのもありかもしれないですね。

The Happy Coin

動物系ではないですが、ネタ系としてThe Happy Coinも紹介します。(twitterのフォロワーが1万人おり、盛り上がってます

ランキング2746位で、PancakeSwapに上場しています。(2021年5月18日時点)

価格は、0.000008723円で、ホルダーが6万人もいます

開発会社は毎週寄付してる

2021年4月20日に開発されたHappyCoinは、メンタルヘルス組織に毎週寄付するチャリティートークン。

23歳の若者が創業者であり、これまで複数のサービスに関わってきた連続起業家。

200人以上の従業員をマネジメントしてきたそうです。

【まとめ】動物系コインのおすすめ銘柄

Kishu Inuが有望であり、宝くじ銘柄としてはHokkaidu Inu、Sanshu Inu、Tiger Kingが面白そうです。

これらはUniswapなどのDEX、海外の取引所で買えて、買うにはイーサリアムが必要です。

イーサリアムは国内の取引所「コインチェック」で買えて、草コインで利益を出し日本円に交換する際にも必要です。

MONAという動物コインも扱っており、おすすめなので無料で口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

※Deep Coinではビットコインなど4万円分がもらえるので、こちらもチェックしてください。

関連記事