>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

評判どう?ASSECLI(アセクリ)の仕組みやデメリットを解説

この記事では、不動産投資クラウドファンディング「ASSECLI(アセクリ)」のメリット・デメリットを解説します。

ユーザーからの評判も紹介するので、1万円からの不動産投資で損せず資産を増やしたい方は参考にしてください。

本記事の内容
運営会社はどこ?
・ASSECLIがおすすめな人とは?

いくら儲かる?
・投資対象は一都三県のマンションやアパートで利回り8%を狙える

・人気で1分で完売の実績も
すでに成功ファンドが複数あり

ASSECLIの利回り

利回りが他の不動産投資より高く人気なので、最新情報をチェックしましょう!(お得なキャンペーンも開催中

スクリーンショット 2021 06 01 21 02 22

\ キャンペーンを見てみる /

アセクリの特徴を解説

アセクリはクラウドファンディングの仕組みを採用し、1万円から不動産投資ができます

貸付型クラファン

投資家から資金を集め、それを元にマンションなどの収益物件に投資し利益を狙います

毎月の家賃収入や物件の売却で出た利益から投資家に配当されます

ASSECLIの運用実績

アセクリの運営会社とは?

アセクリの運営会社はエボルゾーン株式会社で、設立は2011年。(旧社名:株式会社プレミアムバリューバンク)

一棟収益不動産(マンション・アパート・商業ビル)を中心に、1,000件以上の取引実績があります

会社の情報
本社所在地:東京都港区北青山三丁目2番5号 NH青山ビル4階

代表取締役会長:藤本 保雅
資本金:1億円

主な事業内容:不動産小口化事業、収益不動産の買取・販売・仲介事業、バリューアップ事業、不動産デベロップメント事業

事業内容2:不動産コンサルティング事業、プロパティマネジメント事業、リノベーション事業、インベストメント事業

従業員数:70名

【免許】
不動産特定共同事業許可番号 : 東京都知事 第115号
第二種金融商品取引業 : 関東財務局長(金商)第3061号
不動産投資顧問業 : 国土交通大臣(一般)001212号
宅地建物取引業 : 国土交通大臣(2)第8397号

実績もあり怪しいサービスではなさそうです。

アセクリのメリット

アセクリには3つのメリットがあります。

・1万円からほったらかしで投資できる
・投資家の損を回避する仕組みがある
・利回り8%と高め

それぞれ解説します。

1万円からほったらかしで投資できる

アセクリでは、1万円から簡単に不動産投資できます。

Sleep utsubuse man

めんどうとされる建物管理などは「アセクリ」の運営会社がやってくれて手間なしです

定期的に投資物件の稼働状況・管理状況も知らせてもらえます。

家賃管理や売却まで行ってもらえるので、投資後はほったらかしでOKで、めんどうなことは一切ありません

投資家の損を回避する仕組みがある

投資家の損を回避するために、アセクリには『優先劣後システム』があります。

運用中や売却時に損失が発生した場合、「優先劣後システム」により、

劣後出資割合分までの損失は劣後出資者であるエボルゾーン株式会社が負担します

ASSECLIで優先劣後

投資家が「優先出資者」に、エボルゾーン社が「劣後出資者」になることで、投資家に優先的にお金を返してもらえます

アセクリで優先劣後

投資家のお金を守る仕組みで安心

「優先劣後システム」により、物件売却時に売却価格が「投資家から集めたお金」を下回っても、

損失分が劣後出資者の出資範囲内であれば、投資家は損しない仕組みとなっています

ASSECLIで優先劣後

元本保証はないながら、こういった仕組みがあることで投資家は安心できます

※「優先出資90%、劣後出資10%」「優先出資80%、劣後出資20%」とファンドによって割合は変わります

利回り8%と他と比べて高め

アセクリでは、予定分配率8%(年利)のファンドもあり、不動産型クラウドファンディングの中では高利回りです。

ASSECLIの運用実績

人気で、中には1分で完売したファンドもあります

お得なキャンペーンだけでもチェックしておきましょう

スクリーンショット 2021 06 01 21 02 22

\ キャンペーンを見てみる /

ASSECLIのデメリット

アセクリには以下のデメリットもあります。

・配当がもらえるのは運用が終わってから
・中途解約できない場合がある
・人気で投資できないリスクも

それぞれ解説します。

配当がもらえるのは運用が終わってから

アセクリで配当がもらえるのは運用が終わってからで、数ヶ月待つ必要があります。

クラウドバンクのように毎月収入が入ってきません

定期収入がほしい人にとってデメリットなので、毎月収入がもらえるクラウドバンクも検討しましょう

運営8年で投資家の損失ゼロであり、国から認められた証券会社が運営してます。

\ 実績や利回りを知る /

中途解約できない場合がある

アセクリで原則、中途解約できませんが、やむを得ない場合専用ページから解約の申し込みができます。

その場合、解約が断られる可能性もあり、確実に中途解約できません

また、譲渡という形で解約することになり、譲渡先を自分で見つける必要があり、手数料もかかります

もっと簡単に中途解約できるサービスもあるので、この点はデメリットと言えます。

人気で投資できないリスクも

1分で完売したファンドがあるように、アセクリは人気で、募集額に対して2倍ほどの応募があります

アセクリの申し込み実績

競争が激しく、クリック合戦になり投資できない可能性もあります

機会損失という点ではデメリットがあります。

【投資しやすい】キャンペーンで1000円もらえる

不動産クラウドファンディングで投資しやすいサービスだと、上場企業が運営するジョイントアルファがあります

スクリーンショット 2021 02 24 11 00 57

今なら、お得なキャンペーンで1000円もらえてお得なので、こちらもチェックしておきましょう。

ジョイントアルファのキャンペーン

\ まず1000円もらう /

アセクリの評判・口コミ

ユーザーからの評価はこちら。

ソーシャルレンディング含め、いろんな投資と併用してる人が多かったです。

※ソーシャルレンディングについては以下の記事でチェックしてください

抽選申し込みはできず、先着のみ。枠が埋まった際は、キャンセル待ちの申し込みもできます。

すでに成功実績あるファンドもあり、早めに運用が終わったものもあります。

アセクリがおすすめできる人

以下の人に、アセクリはおすすめです。

・投資家のお金を守る仕組みがあるサービスで投資したい

以下の人にはおすすめできません。

・毎月分配金がほしい
・ファンド数が多い所を使いたい(投資のチャンスが多いところがいい)

こういったニーズがある方は、毎月分配で運営8年で損失ゼロのクラウドバンクを使いましょう

クラウドバンク21年2月の分配金

安定して分配金がもらえてますし、投資先も多くおすすめです

\ 最新実績や利回りを知る /

【まとめ】アセクリの評判と運用実績

最後にアセクリの要点をまとめます。

・1万円から不動産投資できる
・ほったらかしでOK(簡単)
・利回り8%あり
・人気で1分で完売も

アセクリではお得なキャンペーンで1000円もらえるので、ぜひ活用しましょう!

スクリーンショット 2021 06 01 21 02 22

\ キャンペーンを見てみる /
関連記事