>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

FXは初心者でも稼げるのか?成功した人の例と儲かるやり方を解説

この記事では以下の疑問を解決します。

・FXって本当に儲かるの?
・儲かってる人の割合は?
・稼ぐための方法でおすすめはどれ?

記事を読むことで、初心者の方でもFXで儲かる方法やコツ、損しないための注意点がわかります

安全にFXを始められるおすすめのFX会社やお得なキャンペーンも知れるので、参考にしてください。

結論、初心者の方にもおすすめできるFX会社は「みんなのFX」です。

鈴木奈々がfx挑戦

ここは鈴木奈々さんがCMに出演しており、鈴木さんも実際に利益を出せました。(スマホアプリからも簡単に始められます)

鈴木奈々のスワップポイント

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、ぜひチェックしてください。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

そもそもFXとは何か?

FXとは2つの国の通貨を売買して利益を狙う投資です。(たとえば、「米ドル」と「日本円」のように)

fxとは何か

日々動き続ける為替レートにおいて、ドルなどの外貨を以下のように売買すると利益が発生します

FXでの利益の出し方
①安い時に買っておき、値上がりしたら売る
②高い時に売っておき、値下がりしたら買う

FXでは株などと違い、値下がり時でも利益を狙えてチャンスが多いのです。

fxで利益を出す仕組み

値下がり時に稼ぐ仕組みとは?

投資で値上がり時に儲かるというのはイメージしやすいですが、値下がり時に儲かるのはイメージしづらいですよね。

短期ですぐお金を増やす

FXではこれから下落する外貨を予想し、あらかじめ売っておき下落後に買い戻すことで利益を出せます

自動売買fx両建てのメリット

要は買うときと逆のことをすればよく、意外とシンプルな仕組みです。

最初は難しいかもしれませんが、「値上がり時と逆のことをすればいい」とここでは覚えておきましょう。

為替レートはオークションのように動く

ちなみに、為替レートとはオークションの値段のようなもので、買いたい人と売りたい人のバランスで決まります

ドルなどの外貨を買いたい人が多ければ値上がりし、売りたい人の方が多ければ値下がりします

南アフリカランドのチャート

レバレッジという仕組みで少額でもハイリターンを狙える

FXの仕組みは外貨預金をイメージすると考えやすくなります。

外貨預金はドルなどの外貨を買って、保有してる間に利子(金利収入)を得て、売った時も利益を狙えます

配当と利息

FXも似た仕組みで、外貨預金との違いは「実際に持ってるお金以上の大きな取引ができること」

これはレバレッジという仕組みで、これを使うことで手元資金が少額でも大きな利益を狙えるのです。

レバレッジの具体例
・手持ち資金が1万円でレバレッジ2倍なら、2万円分の取引ができる

・手持ち資金が1万円でレバレッジ5倍なら、5万円分の取引ができる

・手持ち資金が1万円でレバレッジ25倍なら、25万円分の取引ができる

※レバレッジは最大25倍

これらがFXの基本的な仕組みです。

FXの取引時間は24時間

FXは月曜の早朝から土曜の早朝まで24時間取引できるのも特徴です。

土日や元旦など取引できない日はありますが、それ以外は基本的に24時間売買できます

株の通常取引は時間が限られており、仕事のある方などが売買しづらいですが、FXなら仕事終わりでもできます

6割が利益?FXで稼ぐ人の割合は?

こういったFXで実際に稼げるのかという話もしておきます。

FXでは、60%の人が儲かっています。

これは金融先物取引業協会が2018年4月に行った調査でわかったこと。

FXユーザーの中で「利益額が年間20万円未満」が最も多く、35.6%

・「利益額が-20万から20万」の間に全体の64.0%が集中している

儲かっている投資家の割合は60.3%と、過半数の投資家が年間でプラスの利益を上げている

※対象者は1,000人で、20代から70代の男女

他にも年間1200万円もの利益を出す主婦の方がいたりと、意外と稼いでる人はいるのです。

FXで稼げる人の特徴

これくらい稼げてる人はいますが、適当にFXをやって簡単に稼げるわけではないです。

チャート分析やニュースチェックなどいろいろやることがあり、これらをコツコツやれる人が実際に稼いでます

その辺の詳しい方法は以下の記事で書いてるので、参考にしてください。

FXで稼げる人の特徴

ギャンブルと勘違いして失敗する人がいますが、そうでなく以下のような人がFXで稼ぎやすいです。

・仕組み、やり方などをまじめに勉強できる人
・取引中も冷静に判断できる人
・当面は使わないお金で取引できる人(余剰資金のある人)
・借金のない人

自分に当てはまるかチェックしましょう。

余剰資金でFXをやるべき理由
余剰資金でFXをやらないと、お金を使う必要が出た時に決済しなければなりません。

その際に含み損を抱えていると、決済で損失確定するので、こういったことがないように余剰資金でやってください。

FXで稼ぐためにやること(流れ)

FXは以下のことをやって利益を狙うといいです。

・少額でやれるFX会社で口座を作る(3円からOK)
・FXの勉強をしっかりやる
・少額でもいいのでやってみてFXのトレードになれる
・利益が出たら増額していく

1つずつ解説します。

少額でやれるFX会社で口座を作る(3円からOK)

FX会社には1通貨から取引できるSBIFXトレード」があり、3円からFXを始められます

sbi fxトレードは1通貨から取引できる

ここでは自動積立もでき、少額でリスクを抑えられますし、レバレッジ1倍でやれて安全です。

レバレッジ1倍でやればロスカットでの損失を防げるので、1倍でやるのがおすすめです!

sbi fxトレードのキャッシュバック
(お得なキャンペーンも開催中!)

オリコン満足度の実績が示すように人気のサイトなので、ここでFXを始めるのはおすすめです。

\ キャンペーンを見てみる /

FXの勉強をしっかりやる

FXで稼げる仕組みを知って、正しい取引をやれば資産を増やせます。

FXで稼げるのはしっかり学び続ける人で、注文方法、リスク管理、損失の回避方法を知れば手堅い運用ができます

※FXの注文方法は以下の動画で学べるのでチェックしましょう

リスク管理とは?
リスク管理は損しないための工夫で、具体的には「資金に応じた適正な注文」などを指します。

資金が少ないながらも注文数を増やすと損する可能性が高まるので、こういった損を防ぐためにリスク管理します

FXでの損失の回避方法も知ろう

損失の回避方法は以下の動画で学べて、FXの用語解説もしてるので参考にしましょう。

他にもいろいろと知るべきことがあり、それらは本でも学べるので、以下の記事もチェックしてください

本以外でFXの稼ぎ方を学ぶ方法

FXで稼ぐ方法などは本以外にブログやセミナー(講座)でも学べます

それぞれのメリット・デメリットは以下の通り。

メリット デメリット
本(書籍) 第三者に編集された
正しい情報を読める
情報が古い場合がある。
中身のない本もある
ブログ 最新情報をチェックできる 主観が強く、
手法が属人的な場合も
セミナー
講座
専門家による解説を
無料でチェックできる
質問もできる
自分のレベルに合うものを
選ぶ必要がある

個人的には、無料セミナーが動画でわかりやすく学べるので、おすすめです。(質問もできますし)

セミナーは上場企業が運営する「みんなのFX」でチェックできるので、興味がある方はチェックしておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

少額でもいいのでやってみてFXのトレードになれる

セミナーなどで大事なことを学んだら、少額でお試しFXをやってみましょう。

自分なりに「こうしたら、うまくいくのでは?」と仮説を立てて、それが正しいか検証していきましょう

そうすることで、手法が最適化され稼ぎ方がわかっていきます。

検証の過程ではメンタルコントロールも学ぶのが大事で、FXでは冷静に判断することで損を回避できます

「検証」と「メンタルコントロール」はぜひ身につけましょう。

利益が出たら増額していく

少額ではじめて稼げたら、利益をもっと増やすために取引量(資金)も増やすといいです。

いきなり大金を使うと大損して退場してしまう場合があります。

そういったリスクを避けるために少額ではじめて、うまくいってから資金を増やし手堅いFXをやりましょう

少額OK!初心者の方におすすめのFX会社

こうした流れで稼ぐ際は、さっき紹介した「SBIFXトレード」に加えて、みんなのFXも使いましょう

みんなのFX」では1000円からFXをやれて、初心者の方向けの無料講座(セミナー)などが充実しています

みんなのfxのセミナー

ここで学んでFXのレベルアップができますし、当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得です。

みんなのfxのキャッシュバック

53,000円はFXの資金にできますから、少しでも気になる方はぜひサイトをチェックしましょう。(上場企業の運営で安心!)

\ キャンペーンで53,000円もらう /

FX初心者が失敗せずに賢く稼ぐコツ

FXでの失敗を回避するために以下のことも知りましょう。

・自分ルールを決めて守る

・正しく損切りする

資金管理を徹底する(これが一番大事かも)

・値動きだけでなく金利でも稼ぐ

・レバレッジについて知る

キャンペーンを賢く利用する

1つずつ解説します。

自分ルールを決めて守る

FXでは損しないためのルールを決め、必ず守りましょう。

たとえばこんな感じで。

FXでの重要なルール
・損切りラインを決め淡々と損切りする

・短期トレードはやらずに、低リスクな中期〜長期トレードだけやる

・短期トレードは難易度が高く、損する可能性が高いので、比較的難易度の低い中期〜長期トレードがおすすめ

ルールを守らず、適当に取引するのは損の元なので、こちらも覚えておきましょう。

※以降では、特に大事な「損切り」について深く解説します。

正しく損切りする

FXでは損切りして資金を守りながら、残った資金で損失分以上の利益を狙います

その場合、損が小さく利益が大きい「損小利大」を目指します。

10回の取引で5回損しても、損失額が5000円で利益が2万円ならトータル1.5万円の利益ですよね。

損切りしながら、こういった取引をするのが一般的です。

「2%損切ルール」などを徹底する

なお、損切りでは有名な「2%損切ルール」があり、含み損が投資額の2%まで達した時に損切りをするというものです。

例えば、米ドルを1ドル=100円で買いポジションで保有していた時、98円まで下落したら損切するというもの。

このように明確な基準があれば損失を最小にでき、別の取引で巻き返しを狙えます

資金管理を徹底する(これが一番大事かも)

FXで損しないためには資金管理がかなり重要です。

それをやらず少額で無理に注文数を増やすと、ロスカットされ損失が確定します

FXで利益を出す前に、まず負けないことが大事なのでこれは理解しましょう。

ロスカットとは何かを解説

大事なので、ロスカットについて解説します。

ロスカットとは、投資家の資金を守るために「これ以上含み損が増えたら危険」という段階ですべてのポジションを強制決済する仕組みです。

ロスカットの仕組み

ポジションとは注文してから決済する前の状態のことです

fxのポジションとは

新規注文すると「ポジションが建つ」という状態になり、決済するとポジションはなくなります。

ちなみに、ポジションを建てた後に予想と逆の方向に相場が動いた場合、含み損を抱えることになります

トライオートFXの含み損

ロスカットの条件に達すると損失が確定する

ロスカットの話に戻ります。

FX会社ごとにロスカットの条件が決まっており、その条件に達すると全ポジションを強制決済されます。

その前の含み損の段階ではまだ実際に損してませんが、ロスカットにより損失が確定してしまいます

資金が少ないにも関わらず無茶な注文をしていると、ロスカットになるので注文数量は適正か必ずチェックしましょう

レバレッジについて知る

ロスカットされないために必要なのがレバレッジへの理解です。

FXでは最大25倍までレバレッジをかけられて、手元の資金1万円でも25万円分の取引ができます

しかし、25倍だとロスカットされる可能性が高く損しやすいです。

これを避けるにはレバレッジをMAXでも3倍に抑えるのがオススメです。

※レバレッジとロスカットは以下の動画で解説してます

FXでの稼ぎ方(種類)も知ろう

お金を守る方法を学んだら、次はFXで増やす方法を紹介します。

いろんな稼ぎ方(種類)があるので、覚えておきましょう。

値動きだけでなく金利でも稼ぐ

FXでは値動きだけでなく、スワップポイント(金利収入)でも利益を狙えます。

金利差から計算されるスワップポイント

これは2つの国の金利差から計算され、毎日受け取れます

1万円でスワップポイント投資

メキシコペソ/円で買いのポジションをとっていると金利で儲かり、値動きでも稼げる可能性があるので、覚えておきましょう。

※スワップポイントについて以下の動画で解説してます

キャンペーンを賢く利用する

FX会社のキャンペーンを賢く活用して、FXの資金を手に入れましょう。

「みんなのFX」で当サイト限定のキャンペーンがあるように、これを使うことでFXの元手を増やせます

みんなのfxのキャッシュバック

これを利用しない手はないので、お得なものはひたすら活用しましょう

\ キャンペーンで53,000円もらう /

3円からFXをやれるSBI FXトレードにもキャンペーンがあるので、チェックしましょう

sbi fxトレードのキャッシュバック

\ キャンペーンを見てみる /

FXは稼げる!儲かる方法まとめ

最後に要点をまとめます。

・FXユーザーの6割が儲かっており、中には年1200万円を稼ぐ主婦も
・FXは3円からやれて自動積立でコツコツ利益を増やせる
・初心者の方向けに無料で学びを提供してくれるFX会社がおすすめ
・資金管理を徹底すれば負けない
・キャンペーンを活用することでFX資金を増やせる。

これらを理解して、おすすめのFX会社を使って利益を出しましょう。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

3円からFXできるSBI FXトレードもおすすめです!

sbi fxトレードは1通貨から取引できる

\ キャンペーンを見てみる /
関連記事