>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

FX初心者が本気で勝ちたい!正しい勉強の仕方や理想の学習時間とは?

この記事では以下の疑問を解決します。

・FXで本気で勉強するにはどうすればいい?
・ムダにならない勉強方法を教えて?
・何を学べば損せずFXで儲かるの?

記事を読むことで、FXで利益を出すための効率的な学習方法がわかります。(本は「確実に稼げる FX副業入門」がおすすめ!)

FXを本気で勉強できる本

結論、FXでは1冊本を読んで基礎を理解し、チャートなどの分析をしつつ少額トレードしてコツをつかんでいくといいです。

実際にトレードする際は、振り返りながら改善することで勝率が高まり、儲かるようになります。

FXで利益を出すための必須知識は「みんなのFX」で無料で学べて、プロによる相場予想もチェックできます

みんなのfxのセミナー

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座だけでも作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

FXで勝つには本気の勉強が必須!

FXで利益を出すには本気での勉強が必須で、学ばずにFXをやると損します

FXで儲かっている人、プロトレーダーは本気で勉強したから儲かっていますし、学べば学ぶほど利益を出しやすくなります

なので、まずはしっかり学びましょう。

FXを学習する流れ

FXについて学ぶ際は以下の流れがおすすめです。(ぼくはこれをやって稼げるようになりました)

FXを本気で学ぶ際の流れ
本を1冊読む(全体像の理解)

②ブログなど無料コンテンツで細かい知識を学ぶ

チャートなどを使った分析を学ぶ

実際にトレードし、メモしながら振り返り改善

それぞれ解説します。

①本を1冊読む(全体像の理解)

まず本を1冊読んでまとまった基礎知識をつけるのがよく、本は「確実に稼げる FX副業入門」がおすすめです。

FXを本気で勉強できる本

入門書としてはこれ1冊だけでOKだと思っています。

「FXとは何か?」「利益・損失の仕組み」「なぜ外貨の価値が変わるのか」といった基礎を学べますし、

以下のことも理解でき、トレードで必要な知識がひと通り網羅されてます

独学のおすすめ本で理解できること
チャートの見方やエントリーポイントの見定め方、チャートから見えるトレーダーの心理

・資金・リスク管理のやり方(トレードの注意点)

テクニカル分析を使ったトレンド(上がる・下がる)の見極め方

こちらで基礎知識をつけて、通貨の特徴や注文方法、チャート分析などの項目については、別で深く学ぶといいです。

※pipsなどの用語解説は以下の記事でどうぞ

②ブログなど無料コンテンツで細かい知識を学ぶ

注文方法やチャート分析など、実際の取引で必要な知識は無料コンテンツ(ブログや動画)で学ぶといいです。

FXで身に付けたい知識のジャンル
通貨ペアごとの特徴

・注文方法

チャートなどを使った分析

・損切り、利益確定など取引ルールの設定方法

トレード手法の特徴を把握

特におすすめは信頼できる企業が提供するもので、「みんなのFX」のコンテンツが人気です。(上場企業によるもの)

みんなのfxのセミナー

個人が発信する情報だと、どうしても偏りが出ますが、上場企業でによる情報だと中立性があり、理解もしやすいです。

FXで勝つために必要な情報として、プロによる相場予想も無料でチェックできます

みんなのfx井口さんの相場予想

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座だけでも作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

※FXの用語解説は動画でしてるので、ぜひこちらもチェックを

③チャートなどを使った分析を学ぶ

いろんなジャンルについて学んだら、FXで利益を出すために特に大事な分析方法2つを学びましょう。

特に大事な分析2つ
・テクニカル分析:過去や現在のチャートの形からこれからの値動きを予想する(ボリンジャーバンドなどの指標を使う)

・ファンダメンタルズ分析:重要な経済指標などのニュースを元に予想する(ある通貨で利上げされたら、その通貨が買われる、など)

これらを身につけることで値動きを予想できるようになり、利益につながります

チャートを見て値動きのクセなどを把握する

テクニカル分析では、チャートを見るのがいい勉強になります

最初はいきなり取引するのでなく、チャートを見て取引したい通貨ペアの値動きの特徴などをチェックしましょう。

1週間くらい見ていると、「こういった要因で上下するんだな」といういのがわかるはずです。

経済指標や要人発言を受けたチャートの動きを見よう

経済指標や要人発言などの重要情報をチェックしながらチャートを見ると、より勉強になります。

経済指標の結果でどういった値動きをするかを把握すると、実際にトレードするときに損を回避できるようになります

過去発表内容を受けての動き方なども勉強しておくと、今後も参考にできます。

重要指標では「政策金利」「雇用統計」などが特に大事なので、注目しましょう。

値動きの理由はプロの解説で理解する

なお、重要指標で「なぜそのように動いたか」は「みんなのFX」での解説が参考になります

みんなのfx井口さんの相場予想

上下に値動きする理由がわかるので、ぜひ口座を作って無料でチェックしましょう

\ キャンペーンで53,000円もらう /

④実際にトレードし、メモしながら振り返り改善

2つの分析手法で予想できるようになったら、実際にトレードしましょう。

大損しないためにも、まずは少額ではじめて、儲かるようになってから額を増やすといいです。

トレードの際は必ずメモをして、トレード後に振り返り改善点を見つけましょう。

メモや振り返りをせず、なんとなくトレードしていても伸びませんから、必ずやりましょう

※メモはスマホアプリやノートなど何に記録してもOKです

取引時にメモすること

振り返りをするために、以下のことを取引のたびにメモしましょう。

メモする内容
トレードの日時、通貨ペア、損益

・新規注文した理由・基準(決済も同様)

チャートの状態(形、テクニカル指標)

これらを元に振り返りをしてダメだった点を見つけて改善していきます。

「メンタルコントロールができなかった」など失敗した点を書いていくことで、次のトレードに活かせます

DMM FXの通信簿を使う

自分では気づけない点を「DMM FX」の取引通信簿を使って、把握するのもありです。

dmm fxの取引通信簿

DMM FXには取引通信簿という機能があり、トレードの振り返りができます

dmm fxのトレード損益グラフ

このように、損益をグラフ化してもらえて、自分のトレードを分析でき、傾向がわかるのです。

dmm fxでの取引銘柄

利益の出てる通貨ペアや売買の方向を見て、自分の得意なトレードもわかります
dmm fxでの取引数量

こちらも活用して、改善点を見つけていき、FXで勝てるようになりましょう

\ キャンペーンを見てみる /

【独学で稼ぐ】FXの学習時間はどれくらい必要?

FXで利益を出すために必要な学習時間は決まってません。

「これくらい勉強したら稼げるようになる」という基準がないのです。

人によっては効率的に学んで数日で稼げるようになる人もいますし、1年学んでも負ける人もいます。

ただ、「学習し続けることはいいこと」なので、学び続けることをおすすめします

ムダで意味ない?初心者におすすめできない勉強法

FXでは意味のない勉強方法もあるので紹介します。(これは絶対にやめましょう)

ムダになるFXでの勉強
怪しい高額商材や塾を使う
・すべてのテクニカル指標を学ぶ
デモトレードしかやらない

それぞれ補足します。

意味のない勉強「怪しい高額商材や塾を使う」

FXは本を買う以外0円で学べますから、数万円もする商材やセミナー(塾)を活用するのはやめましょう

よっぽど有名な講師でない限り、有料で学ぶ意味はあまりないです。

大体の情報は2000円以内の書籍に詰まってますから、まずはそちらを読みましょう

そして、わからない箇所をFX会社の無料セミナーやオンライン講座で理解ましょう。(質問できます)

みんなのfxのセミナー

無料講座が豊富なFX会社
みんなのFX当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえる!

トライオートFX当サイト限定のキャンペーンで123,456円もらえる

意味のない勉強「すべてのテクニカル指標を学ぶ」

テクニカル分析をしっかり学ぼうと、全ての指標を把握しようとするのも意味がないです。

テクニカル指標とは?
指標とは、トレンドを判断したり、買われ過ぎ・売られ過ぎを判断するのに役立つ「目印・基準」です。

人気で主要な指標さえ把握しておけばよく、全てを学ぶのは時間の無駄になるかもしれません

理解必須の主要指標
【トレンド系】移動平均線、一目均衡表、ボリンジャーバンド

【オシレーター系】DMI、RSI、MACD

意味のない勉強「デモトレードしかやらない」

「損するのが怖い」という理由でデモトレードばかりやるのも意味がないですし上達しません。

デモトレードでは緊張感がなく、適当に取引しがちです。

やってみるとわかりますが、本番口座とは緊張感が全然違い、成績も変わってきます。

実際に利益を出したいなら、早めにデモトレードを卒業して少額でもいいので、本番口座でやりましょう

4円から低リスクFXをやるのがおすすめ

損するのが怖いなら、SBI FXトレード4円から本番口座でトレードするといいです。

投資額が4円と少額なら、損失額も少なくて済みます。(投資額以上に損しません)

SBIではレバレッジ1倍〜3倍で低リスクなFXもやれます。

口座を作るだけで500円もらえるキャンペーンもあり、お得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

無料で勉強できるFX会社を使うのもおすすめ

FXを勉強する際は、FX会社の無料コンテンツも活用しましょう。(ブログや動画など)

特に、「みんなのFX」ではわかりやすい解説が充実しており、これだけでも十分役立ちます

みんなのfxのセミナー

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座だけでも作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

【為替で勝ちたい人へ】上場企業の解説も参考に

他には、トライオートFX学習コンテンツも参考になります。(上場企業による運営)

fxを本気で勉強できるブログ

動画でもわかりやすく学べますし、当サイト限定のキャンペーンで123,456円もらえてお得なので、活用しましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

【まとめ】FXを本気で勉強すれば勝てる

最後に要点をまとめます。

・FXを勉強する際はまず1冊本を読む
・本を読んでからいろんなジャンルを深く知るのがおすすめ
・損しないために高額な商材やセミナーは使わない
・FX会社の無料コンテンツで十分
・分析方法など学んだらデモトレードも活用する
・実際に少額でトレードして振り返りをする
・改善し続けて勝率を高めていこう

というわけで、しっかり学びFXで資産を増やしていきましょう。

トレードの改善では、「DMM FX」の取引通信簿が役立ちますし、お得なキャンペーンもあるので、活用しましょう

\ キャンペーンを見てみる /
関連記事