>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

FXで負け続ける人必見!初心者でも負けないコツを解説!

この記事では、以下の疑問を解決します。

・FXで負けない方法はあるか?
・どうすれば負けずに勝てるのか

FXでは損しないことを優先すると自ずと儲かるようになります。(経験してわかりました)

ぼく以外にもFXで勝てるようになった人がおり、その人たちの体験談を参考にしながら負けないFXについて具体的に解説します。

「FXで損したくない」「安全に利益を出したい」と思ってる人は参考にしてください

結論、FXでは資金管理を徹底し無理なトレードをせず、低リスクな手法をやれば勝てます

スワップポイントでの利益
(ぼくの利益の一部)

資金管理では資金を多めに用意することが必要で、当サイト限定のキャンペーンを活用すれば資金をゲットできます

みんなのfxのキャッシュバック

「みんなのFX」というサイトでのキャンペーンで、ここは低コストで有利に取引できる人気サイトなので、チェックしましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

FXで負けないために知りたいこと

FXで負けないために大事なのは、損失(失点)を極力なくすことです。

損しない取り組みをすれば、資金を守れて利益のチャンスをつかめます

逆に、失点ばかりしていると資金を失い利益のチャンスがなくなります。

なので、負けないことを重視しましょう。(勝つことを考えるよりも、ずっと重要なことです)

自分に合った取引を見つける

FXで損しないためには自分に合う取引(手法)を見つけることも重要です。

ぼくはこれで負けなくなり、資産を増やせるようになりました。(他の人もそうみたいです)

なので、以下の取引があることを知り、それぞれの取引を有利にやれるFX会社を使うといいです。

手動FX編
・デイトレード:数時間〜1日単位で利益を狙う(スプレッドが重要)
・スイングトレード:数日〜数週間で利益を狙う
・中期〜長期トレード:1ヶ月以上の期間で利益を狙う(スワップポイントが重要)

デイトレードのような短期売買でスプレッドが重要な理由は、スプレッドが実質的なコストになるからです。

短期の場合、新規で買ってすぐ売ろうとすると「買える値段」と「売れる値段」に差があり、その分で損してしまいます

そうならないためにはスプレッドが狭いことが必要なのです。

スワップポイントの条件は利益に影響する

中期〜長期トレードではポジションをずっと保有し続けるので、その間スワップポイントを受け取れたり支払ったりします。

受け取りの場合、日々もらえるスワップポイントは高い方がいいですよね。(利益に直結しますから)

そして、スワップポイントの条件がよく、スプレッドが業界最狭なのが、みんなのFXというサイトです。

ここは約定力も高く、有利に取引できるサイトとして人気で、お得なキャンペーンもあるので、ぜひ活用しましょう。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

負けないために自動売買もおすすめ

自分に合う取引を見つける際は、自動売買FXも知りましょう。

自動FX編
・自動売買:短期〜長期OK(簡単に始められて実績あるサービスがおすすめ)

自動売買FXの仕組みなどは以下の記事で解説してます。

>>700万円で自動売買FXをやり厳しく比較!おすすめランキングを作成

自動売買のおすすめは、ユーザーの6割が初心者の方でありながら+148%の実績が出ているトライオートFXです。

こちらも当サイト限定のキャンペーンをやっており、123,456円もらえるのでお得です。

\ キャンペーンを見てみる /

FXで負けないための具体的な戦略

次に、FXで損しないためにやるべきこと5つを紹介します。

・余剰資金でやる
・初心者であれば特に、レバレッジを低くする
・裁量トレードでは損切りする
・ルールを決めて、それを必ず守る
・根拠を持ってトレードする

それぞれ解説します。

余剰資金でやる

FXで正しいトレードをするために必ず余剰資金でやりましょう。(半年は使わないお金

すぐ使うお金でトレードすると、「これを失ったらヤバイ」ということで冷静にトレードできなくなります。

FXで負けないためには冷静な判断が大事なので、焦ってしまうような状況で取引しないようにしましょう

初心者であれば特に、レバレッジを低くする

FXでは資金管理が大事で、これさえしっかりできていれば損しません

理想はレバレッジ1倍で資金に余裕を持ってやることです。

たとえば、米ドル円を1000通貨取引するのであれば、レバレッジ1倍で必要な資金10.6万円を用意しましょう

レバレッジはかけても3倍までで、その際は3.5万円ほど用意しましょう。(レバレッジ2倍なら5.3万円が必要)

レバレッジをかけすぎると、ロスカットにより損失確定し負けてしまうので注意です。

※ロスカットとは投資家の資金を守るために、FX運営会社がポジションを強制決済すること

※ロスカット、レバレッジについては以下の記事で解説してます

裁量トレード(手動FX)では損切りする

デイトレード、スイングトレードをやる際は損切りして、損失を最小にしましょう。

予想と逆に相場が動いた場合でも、損切りすれば資金を守れて次の取引で損失以上の利益を狙えます

損切りしないと、含み損が増え続けてロスカットで大損する可能性もあります。

損を小さくしながら、他のトレードで大きく儲けてトータルで成績プラスにするために覚えておきましょう。

「2%損切ルール」を目安にする

損切りでは「2%損切ルール」を参考にしましょう。

含み損が投資額の2%まで達した時に損切りをするというものです。

2%ルールでは、投資額が10万円であれば2000円の含み損を抱えたら損切りします。

・例:10000通貨で取引する場合、0.2円分動いたら損切り(0.2円 x 10000通貨 = 2000円)

1ドル106円で新規買い注文したら、105.8円まで動いたら損切りするイメージです。

ここで2000円損しても次の注文で3000円儲かれば、トータルの成績は+1000円です。

損を小さくしながら利益を大きくするトレードで利益を出しましょう

損切り不要の手法もある(勝率100%)

FXには損切りせず勝率100%で利益を狙う方法もあり、自動売買FXと呼ばれます

仕組みや始め方は以下の記事で詳しく書いてるので、そちらをチェックしてください。

>>自動売買FXをは?700万円で検証し比較!

自動売買FXでは資金に余裕を持って運用し、損切りせず含み損に耐えます

ロスカットされないように資金管理をしっかりしていれば、含み損が将来の利益となり、資産を増やしていけるのです。

Fx自動売買で利益確定

これはまったりやりたい人におすすめの手法です。

※含み損についても動画で詳しく説明してます

※自動売買でおすすめのトライオートFXでは当サイト限定のキャンペーンをやっておりお得です

\ キャンペーンで123,456円もらう /

スワップポイント運用もおすすめ

損切りしない手法だと、中期〜長期のスワップポイント運用もおすすめです。

これは外貨を買ったら放置でOKで、日々スワップポイントをもらいながら値上がりでも利益を狙います

1万円でスワップポイント投資

※スワップポイントについては以下の動画で解説してるので参考にしてください

これをやる場合は、日々受け取れるスワップポイントが最高水準の「みんなのFX」がおすすめです。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

ルールを決めて、それを必ず守る

FXでは、冷静にトレードするためにルールを決めましょう。

人間がトレードすると急激な値動きで感情を乱され、正しくない判断をして損することがあります。

そういったことを防ぐためにもルールを決めておき、それを淡々と守りましょう。

※ルールを決めずに適当にFXをやるのは損失の元です

エントリーや利確基準のルールを決める

最低でもこの3つについてのルールは決めたほうがいいです。

・1回の注文での最大取引量
・エントリー(新規注文)の基準
・損切りと利益確定の基準

初心者の方であれば、まず少額でやったほうがいいので「1回の注文での最大取引量」は1000通貨までにしたほうがいいです。

まずは1000通貨でやって利益が出てから、取引量を増やしていきましょう。

エントリー基準をどうするか

新規注文の基準は2つの分析をもとに決めるといいです。

・テクニカル分析:過去や現在のチャートの形からこれからの相場を予想する(ボリンジャーバンドなどの指標を使う)

・ファンダメンタルズ分析:重要な経済指標などのニュースを元に予想する(ある通貨で利上げされたら、その通貨が買われる、など)

分析については以下の記事が参考になるので、ぜひチェックしてください。

>>【テクニカル】チャートの(逆)三尊は上昇・下降トレンドを知る指標

欲張らずに利益確定する

損切りはさっき書いたように、2%ルールを参考にしましょう。

利益確定のルールはトレード手法によって以下のようにしましょう。

・スキャルピング:10pips以下で利確
・デイトレード:20pipsほどで利確
・スイングトレード30~50pipsで利確
・中期〜長期トレード50pips〜で利確

FXの通貨では1日の中で30pips動くくらいが平均なので、数時間〜1日で利益を狙うデイトレでは20pipsを目安にしましょう。

長期トレードならずっと持ちっぱなしで日々スワップポイント(金利収入)を獲得していくのもありです。

負けないために根拠を持ってトレードする

FXで失敗しないために、必ず根拠を持ってトレードしましょう。

「有名なトレーダーがやってたから」「なんとなく儲かりそうだったから」と適当に取引してると損します。

紹介した2つの分析をもとに自分なりの予想をして、「これなら勝てる」という根拠を持つことが超重要です。

根拠を持ったトレードをするために

「根拠を持つために必要なことがわからない」という人は、FX会社の無料講座で知識をつけるといいです。(オンラインあり)

みんなのfxのセミナー

「みんなのFX」では初心者の方向けの無料セミナーなどが充実しており、ここで学べば自信を持ってトレードできるようになります。

会員向けの動画では、FXのプロが今後の予想をしてくれて、自分で予想する際の参考にできます。

FXで負けないための知識をつけたい人には必須で、みんなのFXでは当サイト限定のキャンペーンがありお得です!

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

FXで負けないために使いたい人気口座

みんなのFXの他だと、勝率100%の自動売買をやれるトライオートFXがおすすめです。

ここも初心者向けの学習コンテンツが充実しており、自動売買のやり方やおすすめ戦略などを学べます。

また、トライオートFXを始めるには3ステップとかなり簡単です。

トライオートFXの3ステップ設定

ユーザーの6割が初心者で、これからFXを始めたい人におすすめできます。

トライオートFX初心者の割合

公式サイトには+148%という好成績なデータも載ってます。

当サイト限定のキャンペーンもお得で123,456円もらえるので、ぜひチェックしましょう。

トライオートFXとタイアップ

\ キャンペーンを見てみる /

【まとめ】FXで負けないために

最後に要点をまとめます。

・FXで負けないためには「損しないこと」を優先する
・損しないために資金管理が一番大事
・負けなければ、自ずと勝てるようになる
・勝つためには知識が必要で、FX会社の無料講座で大事なことを学べる
・勝率100%の自動売買もおすすめ

というわけで、FXで損せず資産を増やしために紹介したサイトを使っていきましょう。

みんなのFXでまず無料で口座を作って、必須知識を学ぶのがおすすめです。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /
関連記事