>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

ハイレバレッジFXで成功し億も?稼げる手法や大損・借金例まとめ

この記事では、以下の疑問を解決します。

・FXでのハイレバ取引は儲かる?
・ハイレバで損しないの?
・FXで稼げる手法を教えて

記事を読むことで、ハイレバレッジFXの危険性やもっとおすすめの稼ぎ方がわかります。

少額で損せずお金を増やしていきたい方は参考にしてください

結論、25倍以上のハイレバレッジFXは危険で損しやすいので、やめたほうがいいです

レバレッジ20倍以下でもしっかり利益を出せて、ぼくも資産を増やせています。

みんなのfx自動売買の実績

中には少額から1億円を達成した人もおり、レバレッジ10倍くらいでリスクを抑えて稼ぐのも可能です。

おすすめは当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえるみんなのFX」です。

ここでは、おすすめの稼ぎ方や相場予想も無料で提供していますので、まずは口座を作っておきましょう!

\ 【限定】53,000円もらえる /

ハイレバFXとは?

ハイレバFXとは「ハイレバレッジFX」の略で、かなりレバレッジをかけてFXの取引をすることです。

国内FX会社では、最大25倍までレバレッジをかけられて、海外だと888倍までかけられるところもあります

ハイレバレッジだと、手元の資金が少額でもハイリターンを狙えて、一攫千金を夢見る人から人気です。

※レバレッジについては以下の動画で詳しく解説してます

ハイレバFXのメリット

ハイレバレッジFXのメリットはこちら。

・少額からFXを始められる
・1億円以上の一攫千金を狙える

1つずつ解説します。

fxハイレバで少額から1億円

少額からFXを始められる

レバレッジ888倍であれば、メキシコペソ/円の1000通貨取引なら5円だけで始められます

国内FXの最大レバレッジ25倍だと、192円必要ですが、それよりずっと少額でOKです。

もっと取引量を増やした場合、レバレッジ25倍と888倍では、以下のように差が出ます。(メジャーな米ドル/円で計算)

国内FX XM
最大レバレッジ 25倍 888倍
1万通貨の
必要証拠金
4.2万円 1180円
1万円で注文できる
最大量
25万円 888万円

1万通貨で取引し、1円の値動きがあった場合の利益は1万円ですから、レバレッジ888倍なら1180円で1万円の利益を得られます

fxハイレバレッジで大損

1億円以上を狙える

表からもわかるように、理論上は1180円だけの資金で利益1万円を狙えます。

資金を1.18万円にすれば利益10万円、資金を11.8万円にすれば利益100万円も可能で、

そこから着々と増やしていけば1000万円、1億円も見えてきます。

このように、少額からでも一攫千金を狙えるのがハイレバFXのメリットです。

レバレッジ888倍なら、資金1万円でも888万円ものお金を動かせます

ハイレバFXのデメリット

fxハイレバでロスカット後借金

ただ、ハイレバレッジな取引には以下のデメリットがあります。

・ロスカットで損しやすい
・追証で借金するリスクあり

それぞれ補足します。

ロスカットで損しやすい

ハイレバレッジだと、ちょっとの含み損ですぐロスカットされます

証拠金維持率50%がロスカットルールのサイトでレバレッジ100倍でやる場合、以下の状況で強制決済されます。

・米ドル/円の1000通貨取引の場合、含み損が2000円になったら強制決済される
・予想と逆の方向に2円動いたらロスカット

※ドル/円の1000通貨取引での必要証拠金4000円、有効証拠金が2000円になった時点で損失確定

※証拠金維持率 = (有効証拠金 / 必要証拠金) x 100

このように、ちょっとの値動きで損失が決まってしまうのはデメリットです。

ハイレバで大損の例(計算)

fxハイレバレッジで失敗

ちなみに、レバレッジ100倍で取引していると、以下のように大損します。

大損の仕方
・資金100万円で1億円分の取引(1ドル100円として、ドル円で)

・1億円なら100万通貨を保有できる

1円予想と逆に動いたら、100万円の大損

ハイレバレッジでは大きな利益も狙える分、損も大きくなるので注意です。

追証で借金するリスクあり

ロスカットの前に追加で証拠金を求められるFX会社の場合、事前に用意した以上に資金が必要になります。

これを追証と呼び、追加の入金額を借金ととらえる人もいます

証拠金維持率100%や120%で追証となることが多いです)

ハイレバで取引していると、追証の基準にすぐ達成してしまい、どんどん資金を追加する必要も出てきます

追証なしのゼロカットもある

海外のFX業者には追証なしのゼロカットという制度があります。

これは含み損を抱えて一定の基準に達すると、強制決済される仕組みで、口座残高がマイナスになりません

普通のロスカットだと、システムの不具合などで正しくロスカットされず投資額以上に損する場合があります。

しかし、それがないのがゼロカットです。

海外FXでハイレバレッジ

とは言っても、ゼロカットでも不具合は起こり得ますし、そもそも海外FXは出金できないなどのリスクが多いです。

システムも不安定で危険ですから、必ず国内のFX会社でトレードするようにしましょう

おすすめの国内FX会社

国内の上場企業が運営しており、安心でおすすめなのが、みんなのFXです。

ここはスプレッド最狭で、スワップポイントの条件もよく有利に取引できます。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、興味がある方は無料で口座だけでも作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

ハイレバレッジFXは成功するのか?

一攫千金の夢はありますが、ハイレバレッジな取引は成功しづらく、ほぼ損します

含み損を少し抱えただけでロスカットされ、すぐに損するので、かなり難しいです。

ロスカットを回避するには早めの損切りが必要で、損切りだけでマイナスが増えてしまう可能性もあります。

fxハイレバの死亡例

海外FXではスプレッドが広く儲からない

また、海外FXのハイレバレッジ口座だとスプレッドがかなり広く、注文してすぐに含み損を抱え

含み益が出るまでに時間がかかり、その間にロスカットになってしまうこともあります。

結局、海外FX業者しか儲からない構造になっており、ハイレバレッジは全くおすすめじゃないです。

※そもそも日本人が海外FX会社を使うことは禁止されています

おすすめの取引方法とは?

こういった実態がありますから、レバレッジをかけつつ少額トレードで稼ぎたいなら、以下の方法をおすすめします

・25倍までにして国内FX会社でトレード
・バイナリーオプションで損失を限定する

1つずつ補足します。

国内fxでもハイレバ可能

25倍までにして国内FX会社でトレード

さっきも書いたように、国(金融庁)に認められている安全な国内FX会社でトレードするのがおすすめです。

レバレッジは最大25倍までで、これでも十分なくらい大きなお金を動かせますし、海外FXのような危険さはありません。

しかも、証拠金維持率が低めで「50%未満でロスカット」の会社を使えば、含み損にも耐えられます

なので、それを満たす「SBI FXトレード」で取引するのをおすすめします。

\ 無料で口座を作る /

バイナリーオプションで損失を限定する

バイナリーオプションという手法であれば投資額以上の損をせず、リスクは限定的です。

その上、効率よく稼げてルールもFXよりシンプル、50円から始められて気軽でもあります

こういった取引は「みんなのFX」でやれて、ここでは自動売買のみんなのシストレでほったらかしで資産を増やせます

いろんな取引ができ便利ですし、上場企業の運営で信頼できます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておくといいですよ。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

【番外編】ハイレバ手法で儲かった例

一応、日本でハイレバレッジで、短期でお金持ちになった人「GFFさん」の例と手法も紹介します。

スクリーンショット 2021 08 31 14 25 36

これが実現したのは、2010年。

金融庁からの規制がゆるく、日本でも400倍までのレバレッジ取引ができた時代です。(今は最大25倍)

そのため、10万の資金でも4000万円分の取引ができハイリターンを狙えました

GFFさんはこうした恩恵を受け、含み益で6億円までいけました

手法は「RSIのブレイクアウト

当時のGFFさんの手法は「RSIのブレイクアウト」と「窓埋めトレード」。

RSI手法はRSIにトレンドラインをひいてブレイクを狙う手法です。

これがどの相場でも成功するわけではありませんが、当時はこれがうまくいきました。

※参考程度にしてください

ハイレバレッジFXの注意点

仮に海外のFXサイトを使い、レバレッジ50倍、100倍といった危険な取引で稼げた場合、欲を出さず勝ち逃げしましょう

レバレッジ25倍以上で利益を出せるのはかなり運が良く、その後も勝ち続けられる保証はありません。

調子に乗って儲けた額以上の損をする話をよく聞きますので、幸運にも入ればで儲かったら取引をやめましょう

その後は、もっと堅実な取引の資金にして、二度と25倍以上のハイレバFXはやらないと誓ってください

ハイレバFXのまとめ

最後に要点をまとめます。

・ハイレバFXは夢があるが、損する可能性のほうが大きい
・ハイレバはロスカットされやすく危険
・おすすめは国内FX会社でやること
・国内のレバレッジ25倍でも十分
・バイナリーオプションは効率よく稼げて、ハイレバでやりたい人にもおすすめ

というわけで、ハイレバFXはやらずに手堅く稼げる手法で、紹介した国内FX会社を使いましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

証拠金維持率が低めで「50%未満でロスカット」の会社を使えば、より資金効率を高められます!

SBI FXトレードを活用しましょう!

\ 無料で口座を作る /
関連記事