>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

ループイフダン初心者におすすめはドル円!コツコツドカンで1000万で専業も

この記事では、初心者におすすめのループイフダン最強設定や大きな利益を出す方法も紹介します。

これからループイフダンを始めたい方や、少額からやれる低リスク設定を知りたい方、専業を目指したい方は参考にしてください。

数百万円で運用し、都度新しい自動システムを稼働させています。(稼げる額も紹介します)

ループイフダンに入金

結論、おすすめ設定は米ドル円の買い(B25か40)で、2023年まではドル高になるはずなので、大きな利益を狙えそうです。

ループイフダンを稼働開始

ループイフダンの公式サイトには、ユーザーの資金が1年で2.27倍になった事例も紹介されており、資金200万円あれば専業も目指せます

スクリーンショット 2021 07 04 12 41 36

200万円であれば2.27倍で454万円になったということで、254万円の利益ですから、普通に暮らせるはずです。

1000万円の運用なら2270万円まで増える計算です。

ループイフダンでは当サイト限定のキャンペーンで3000円もらえてお得なので、まずは口座を無料で作っておきましょう!

※利益の仕組み、コツは動画でも解説してるので、ぜひチェックしてください

B25かB40の意味は以下の記事で解説してるのでチェックしましょう!

米ドル円の買いは初心者にもおすすめ

ループイフダンで初心者にもおすすめなのは「米ドル円の買い」で、その理由は上の動画や以下の記事でも紹介した通り。

2023年まで上昇していく可能性が高く、買いで利益を狙いやすいです。(予想は以下の動画も参考にしてください)

※過去の値動きを見るときれいに100円〜120円を推移しており、これからもそうなると予想できる

トラリピで米ドル円
(100年に1度の危機であるリーマンは除いて考えてます)

23年まで米ドル高になる理由

アメリカと日本という先進国の通貨は「買われたり」「売られたり」を繰り返し、同じ値動きの中を動きます

都度それぞれの国でポジティブなニュース、ネガティブなニュースがあり、買われたり売られたりしてドルの値段が変わります。

逆に言うと、それぞれ「上がりっぱなし」「下がりっぱなし」という状態がなく、横ばいが続きます。

野菜の値段が変わるように、時期によって動きはありますが、大きく変わることはなく一定の範囲を動くイメージです。

米ドル円の3年・5年サイクルも大事

また、米ドル円は一定のサイクルがあり、「5年下げて3年上がる」をくりかえしています

トラリピで米ドル円

上の画像でわかる通り、2012年から2015年は3年上がって2015年から2020年までは5年下がっています

これは2012年より前でも同じで、2021年から上がり始めています

この続きは今後も続くと思うので、これから3年の2023年までは上昇すると予想しています。

予想はループイフダンのサイトでもチェックできるので、見ておきましょう!

\ 予想、実績や口コミなどを知る /

ループイフダンでは上下するたびに儲かる

ループイフダンでは上がり下がりを繰り返すたびに利益を出せますから、ドル円は手堅い運用ができる通貨ペアなのです。

※「上がり下がりのたびに儲かる」は動画でも解説してます

米ドル円の買い(B25)の設定を解説

稼働させた米ドル円の買い(B25)の設定も解説します。

ループイフダンのb25の買い

B25とは、25pips(0.25円)動くたびに新規注文し、そこから0.25円動いたら利益確定をする設定です。

BはBuy(買い)の略で、SはShort(売り)を意味します

※B40なら、40pips(0.4円)動くたびに新規注文し、そこから0.4円動いたら利益確定をします

取引量と最大ポジション数

取引量は1000通貨で最大ポジション数は12で設定してみました。(損切りなし)

取引量は1000通貨から設定でき、1000通貨単位で増やしていけます

1000通貨のドル円ならレバレッジ1倍で11万円が必要、レバレッジ5倍なら2.2万円が必要

10倍なら1.1万円、20倍なら5500円の資金が必要です。

最大ポジション数は1からOK

最大ポジション数とは、最大でしかける注文本数で1から1刻みで増やしていけます。

少額でやりたいなら、まずは1か2でやってみるのがおすすめです。

ループイフダンのおすすめ通貨ペア

1000通貨のポジション数2なら、レバレッジ20倍でやるとして、1.1万円の資金があればOK

資金はお得なキャンペーンでもらえるのでチェックしましょう!

\ キャンペーンなどを知る /

注文する範囲を知る方法

ぼくの設定「ポジション数12」でしかける注文の範囲、想定の値動きの範囲も解説します。

12本で0.25円幅で注文するわけですから、だいたい3円くらいの幅をカバーできます

※12 X 0.25円で計算できます(4本しかけるなら、1円の値動きをカバーできる)

注文数12本なら資金10万円でもやれる

ちなみに、ぼくの設定(自動システム)を動かすのに必要な額は7.1万円。

ループイフダンの必要目安資金

少額に思えますが、これはレバレッジ20倍くらいで計算されており、レバレッジ1倍なら128万円ほど必要です。

レバレッジをかけすぎると、損失リスクが高くなるので、5倍までにおさえましょう

資金を増やすとレバレッジ5倍以下でやりやすくなるので、まずはキャンペーンで資金をもらいましょう

損切りのありなしはどうする?

ループイフダンの設定では、損切りありなしも決めます。

以下のように使い分けてください。

決め方
1度も損せず、勝率100%でまったり運用したい>>損切りなし

・資金効率を高め、短期でもバシバシ利益を狙いたい>>損切りあり

トレードスタイルによってありなしを変えるといいです。

コツコツドカンなら損切りありで

損切りありの場合、損切りで損を小さくしながら、それ以上の大きな利益で成績を伸ばします

いわゆる「コツコツドカン」です。

コツコツ小さく損切りし、ドカンと大きな利益を取ります

損切り幅は自動で決めてもらえて、自分で設定する必要はなく、手動での損切りも可能です。

資金を増やすことでロスカットされづらくなるので、まずは資金をもらいましょう

\ キャンペーンで3000円もらう /

USD/JPYのB25の設定方法

なお、ぼくが稼働させたシステムの設定はログイン後のループイフダン発注画面でやればOK。

ループイフダンの発注方法

発注後の口座維持率などは以下の通り。

ループイフダンの口座維持率

レバレッジは0.5倍で余裕ですね。(ポジションが増えていけば、倍率が上がっていきます。MAXでも3倍〜5倍までを推奨します

成り行き注文で、運用がスタートします。

ループイフダンで成行約定

\ 最新実績、口コミなどを知る /

Q&A!疑問に回答

これからは、ループイフダンに興味のある方が持ちそうな疑問に答えます。

ループイフダンで専業を目指せますか?

目指せます。

冒頭で紹介した通り、資金200万円ほどでも目指せます

30万円、100万円、1000万円での利益はいくら?

公式サイトの実績、1年で+2.27なら30万円が68万円になり、利益は38万円です。

資金100万円なら227万円に増えて、利益は127万円

資金1000万円なら2270万円に増えて、利益は1270万円です。

証券会社はどこがおすすめ?SBIある?

ループイフダンのできる証券会社はアイネット証券がおすすめです。

ひまわり証券にもありますが、損切りありの設定が必須なので、おすすめしません。(以前、大損しました)

SBIや楽天証券、マネックスにはありません

2021年版の設定の種類を教えて

2021年はBSという買い・売りの両建て設定がリリースされました

豪ドル/NZドルのハーフ設定ができ、人気となっています。

BSの仕組みは以下の動画でチェックしてください。(トライオートFXにもある設定です)

【まとめ】ループイフダン最強設定の評判、口コミ

ループイフダンのおすすめ設定は米ドル円の買いで、2023年まではドル高になるはずなので、大きな利益を狙えそうです。

ループイフダン公式サイトには、ユーザーの資金が1年で2.27倍になった事例も紹介されており、資金200万円あれば専業も目指せます

スクリーンショット 2021 07 04 12 41 36

ループイフダンでは当サイト限定のキャンペーンで3000円もらえてお得なので、まずは口座を無料で作っておきましょう!

関連記事