>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

ループイフダンを解説!ポンド円等の推奨pips、50万〜1000万戦略

この記事では、ループイフダンの「pips」の説明やポンドなど通貨ペアごとのおすすめ設定などを解説します。

自動売買FXを詳しく知って、損せず利益を出したい方、働かず収入を増やしたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
pipsとは新規注文の間隔、新規注文から利益確定までの幅を表す(1pips=0.01円)

・B10は「Buy(買い)で10pipsごとに注文する」という意味

・ポンド円よりはユーロ/ポンドの値動きが落ち着いており、低リスクでおすすめ

・ユーロ/ポンドは両建てもおすすめ

結論、短期で利益を取りたいならB10(S10)のように注文間隔が短いシステムがおすすめです。

ぴたコインの評判

中期〜長期で低リスクで運用したいなら、B100(S100)のような注文間隔の長いシステムがおすすめ

運用するなら、ユーロ/ポンドの両建てが少額から始めやすいです。
仮想通貨で儲けた人

上下どちらに動いても利益を狙えて予想不要なので、かんたんに初心者の方でも運用できます

公式サイトには以下のような実績もあり、

スクリーンショット 2021 07 04 12 41 36

当サイト限定のお得なキャンペーンで33,000円もらえるので、ぜひチェックしましょう!

ループイフダンのタイアップバナー

\ キャンペーンを見てみる /

※動画でも詳しく解説しています

ループイフダンの「pips」とは?

ループイフダンでのpipsは、ドル円のような対円の通貨ペアの場合「1pips=0.01円(1銭)」で、

外貨同士の通貨ペアの場合「1pips=0.0001(通貨単位)」となります。

USD/JPYのb10であれば、10pips(0.1円)動いた時に決済注文がなされ

最小の1000通貨でやっていれば、値動きでの利益は100円になります。(0.1円 x 1000通貨 = 100円

FXでのPipsと利益

ループイフダンのb10〜b100の違いは?

ドル円の買いには「b10からb100」まであり、それぞれでの注文設定は以下の通り。(損切りなしの場合)

・b10:新規注文から10pips動いたら利確、同時に新規注文(1000通貨でやる場合、新規〜決済での利益は100円)

fx自動売買で利益確定

・b15:新規注文から15pips動いたら利確、同時に新規注文(1000通貨でやる場合、新規〜決済での利益は150円)
・b25:新規注文から25pips動いたら利確(1000通貨でやる場合、新規〜決済での利益は250円)

Fxのpips計算

・b50:新規注文から50pips動いたら利確(1000通貨でやる場合、新規〜決済での利益は500円)
・b100:新規注文から100pips(1円)動いたら利確(1000通貨でやる場合、新規〜決済での利益は1000円)

注文間隔・値幅でのメリット・デメリット

b10のように、値幅(注文間隔、利確幅)が狭い場合のメリットは以下の通り。

・利益をすぐ実感できる、短期トレードもできる
・以下のような細かい値動きで利益を取れて、儲かるチャンスが多い
(手動では不可能なトレードができる)

リピート注文fxの仕組み

ループイフダン独自のトレンドを追いかける機能によって、最大ポジション数を少なくしていても、大きな利益を狙えます

値幅が狭いデメリット・リスク

デメリットは、最大ポジション数を多めに設定している場合、細かく上がった時も下がった時も注文するため、

ポジション数が増えてしまい、必要な資金が増えることです。

レンジに強いみんなのリピート

この場合、しっかり資金管理をしてないと、ロスカットになる可能性も高まるため、リスクは上がります。

狭い値幅でバシバシ利益を狙う際は、多めに入金し資金に余裕を持ちましょう

お得でおすすめ!お金をもらう方法

資金に余裕を持つためにも、当サイト限定のキャンペーンを利用して、お金をもらいましょう

ループイフダンの公式サイトには、人気の設定も載っており、以下の実績も公開されています。

スクリーンショット 2021 07 04 12 42 05

最大33,000円もらえてお得なので、ぜひチェックしましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

スクリーンショット 2018 10 05 17 56 54

他にも限定キャンペーンで50万円以上もらえるので、チェックしましょう。

ポンド円などいろんな通貨ペアを検証した結果

ループイフダンにはいろんな通貨ペアがありますが、

ポンドは値動きが荒く、よく動き大きな利益を狙えるため、ループイフダンで人気です。

ただ、リスク高めなので、攻めた運用をしたい場合に活用しましょう。

個人的なオススメはドル円の買いで、スワップポイントを受け取りながら、まったり運用することです。

ユーロ/ポンドが低リスクでおすすめ

ポンド円は値動きが大きくリスクも高いので、安定して運用したいなら、ユーロ/ポンドもおすすめです。

以下のように小さな範囲で上がり下がりを繰り返しており、リスクをおさえて運用できます

auz/nzdのチャート

こういった通貨ペアで買い・売りの両方を注文する両建てなら、予想不要で、利益を積み上げていけます

両建てなら1/2の資金で効率的に稼げる

ループイフダンの両建てでは、買いと売りの注文をそれぞれ5万円ずつする場合、片方分の5万円の証拠金があればOKです。

従来の手法と比べて、必要資金は1/2で済み、資金効率を高めて利益を狙えます

少額からハイリターンを狙いたい方におすすめで、公式では以下の利益も報告されています。

スクリーンショット 2021 07 04 12 41 36

当サイト限定のキャンペーンで33,000円もらえてお得なので、ぜひチェックしましょう!

ループイフダンのタイアップバナー

\ キャンペーンを見てみる /

スクリーンショット 2018 10 05 17 56 54

50万〜1000万円のおすすめ最強戦略

50万円以上の資金がある場合、両建てによってさらに大きな利益を狙えます。

ぴたコインの評判

ユーロ/ポンド1本を安全に注文するのに25,000円必要なので、50万円あれば買い・売りで20本ずつ注文できます。(レバレッジ5倍)

まとめると、ループイフダンでは以下のように注文すればいいことになります。

50万円のおすすめ設定
・ユーロ/ポンドの買いと売り、1000通貨、最大ポジション数20ずつ、損切りなし

資金が100万円あれば、この2倍の取引量、1000万円あれば20倍の取引が可能です。

仮想通貨で儲けた人

アイネット証券のスプレッドについて

自動売買で実質的な手数料となるスプレッドもまとめておきます。

アイネット証券でのスプレッド
・米ドル円(USD/JPY):2銭、ユーロ円(EUR/JPY):3銭、ポンド円(GBP/JPY):5銭

・豪ドル円(AUD/JPY):4銭、NZドル円(NZD/JPY):6銭、ユーロ/ポンド:2.0pip~4.5pip

自動売買は手動よりスプレッド高い

自動売買では、アイネット証券の裁量(手動)トレードよりスプレッド広めです。(手間賃が取られる)

取引手数料、口座維持手数料は無料。

お得に取引したい方は、限定キャンペーンで50万円以上もらえるのでチェックしましょう!

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

【まとめ】豪ドル、米ドルもおすすめ

ループイフダンで短期で利益を取りたいならB10(S10)のように注文間隔が短いシステムがおすすめです。

ぴたコインの評判

中期〜長期で低リスクで運用したいなら、B100(S100)のような注文間隔の長いシステムがおすすめ

運用するなら、ユーロ/ポンドの両建てが少額から始めやすいです。
仮想通貨で儲けた人

上下どちらに動いても利益を狙えて予想不要なので、かんたんに初心者の方でも運用できます

公式サイトには以下のような実績もあり、

スクリーンショット 2021 07 04 12 41 36

当サイト限定のお得なキャンペーンで33,000円もらえるので、ぜひチェックしましょう!

ループイフダンのタイアップバナー

\ キャンペーンを見てみる /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です