>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【最新】トルコリラ円のスワップポイント比較!おすすめFX会社ランキング

どうも。5600万円を資産運用に回してるタクスズキです。

この記事では、トルコリラ円のスワップポイントをFXサイトごとに比較し、ランキングを紹介します。

1番スワップの条件が良いサイトで有利に運用したい人は参考にしてください

結論、スワップポイント受け取りが最高なのは「LIGHT FX」と「アイネット証券」で、支払いが最小なのはGMOクリック証券です。

買い 売り
FXプライム by GMO +13 -23
マネーパートナーズ
無料の口座開設で1000円もらえる
+10 -160
GMOクリック証券
支払い最小!)
+12 -15
トライオートFX +20 -80
LIGHT FX
受け取り最高!)
+33 -33
アイネット証券 +30 -110
セントラル短資FX 0 -40
SBI証券 +12 -17
ヒロセ通商(LION FX) +15 -45
マネースクエア +10 -260
外為どっとこむ +5 -35

(※比較は1万通貨あたり。2020年7月29日時点)

LIGHT FXでは当ブログ限定でお得なキャッシュバックをやってるので、活用してみてください。

LIGHT FXは上場企業によって運営されており、信頼できます

>LIGHT FXのサイトを見てみる
light fxのキャッシュバック

※以降では、FX会社を選ぶ上で大事なこと、コロナ後のトルコリラ円の価格予想、トルコリラ運用の注意点なども解説します

FX会社の選び方(大事な視点)

スワップポイント運用をするFX会社を選ぶ際は以下の点に注目しましょう。(大事な視点です)

・スワップポイントの推移・平均値(受け取れる量が安定しているか)

・キャンペーンがお得(スワップ運用の資金をゲットできる)

・スプレッドが狭い(空売りでの短期売買も狙える)

・スワップポイントを好きなタイミングで引き出せる(スワップ生活に向けて)

1つずつ解説します。

スワップポイントの推移も見よう!

最新のスワップポイント受け取りの比較をしましたが、スワップ運用では「平均値(これまでの推移)」も見る必要があります。

最新で最高でも、一時的なキャンペーンで最高になってる場合もあり、今後もその水準で受け取れない可能性があるのです。

なので、安定してスワップポイントを受け取るためにもこれまで数ヶ月の推移(平均値)を見ておく必要があります。

最高水準のサイトのスワップ平均値

受け取り最高水準サイトのスワップポイント推移をまとめたのが以下のグラフ。

トルコリラのスワップポイント推移

グラフを見ると、LIGHT FXが2020年4月〜7月でずっと1位をキープしています。

この結果から、LIGHT FXは最新でも最高水準ながら安定してスワップポイントを受け取れることがわかります。

>LIGHT FXのサイトを見てみる
light fxの現金タイアップ

キャンペーンにも注目してFXサイトを選ぶ

スワップポイント運用をやるサイトを選ぶ際は、キャンペーンにも注目しましょう。

「キャンペーンがない会社」よりは「ある会社」で運用したほうがよく、キャッシュバックなどによって運用資金が増えます

キャッシュバック分で、さらに通貨を買えば日々の受け取りスワップも増えて、利益を増やせます

キャンペーンでの特典もスワップ運用では大事です。

>>LIGHT FXでのキャッシュバック額を知る
light fxの現金タイアップ

スプレッドも考慮する

スワップポイント運用では取引手数料やスプレッド(実質的なコスト)も考慮しましょう。

ほとんどのFX会社で取引手数料0円ですが、スプレッドに差があり、利益が変わることもあります。

スプレッドは買う値段と売る値段の差のことで、

下の画像だと、メキシコペソを買える値段が18.854円、売れる値段が18.835円で、スプレッドは1.9銭。

トルコリラ円のスプレッド

1000通貨買うと18,854円かかり、買ってすぐ売ろうとすると18,835円でしか売れず、19円損してしまうのです。

これがスプレッドでの損であり、サイトによってはスプレッドがもっと広いところもあり、この何倍も損する場合があります。

「買い」であればスプレッドはあまり気にしない

ただ、スワップ運用では買ってすぐ売ることがなく、買った後は利益が出るレートまで放置なので、それほどスプレッドは気にしなくていいです。

それよりは日々もらえるスワップポイントの量や安定感、キャンペーンの充実度の方が大切です。

スプレッドを過度に気にする必要があるのはデイトレのような短期売買をする場合です。

トルコリラはコロナショックなど相場の急変で下がりやすいので、ショート(空売り)で短期売買する人もいます。

そういったトレードもしたい人はスプレッドも気にしましょう。

スワップポイントを好きなタイミングで引き出せる

「スワップポイント生活」のように、スワップポイントを都度引き出したい人であれば、それができるFX会社を選びましょう。

ポジションを決済せずともスワップだけ引き出せる会社とそうでない会社があるので、この見極めも大事です。

最新のスワップ受け取りが1位で、ここ数ヶ月の平均値も安定している「LIGHT FX」はいつでもスワップのみ引き出せます

\ キャンペーンを見てみる /

様々な点を考慮した上でのスワップポイントランキング

紹介してきたことを考慮し、スワップポイントランキングを作ると以下のようになります。

1位:LIGHT FX(スワップ最高水準で安定!キャンペーンが充実。スプレッドも最狭水準)

light fxの現金タイアップ

2位:アイネット証券(スワップ最高水準。安定しつつキャンペーンあり)

ループイフダンのタイアップバナー

選定理由とともにそれぞれの会社を詳しく解説していきます。(3位以下も紹介します)

1位:LIGHT FX

LIGHT FX」はスワップの安定感、キャンペーンのお得さ、スプレッドの狭さ、いつでもスワップを引き出せることの4つ全てを満たしてます。

トルコリラのスワップポイント推移
(上場企業による運営で信頼できるのも強み)

当サイト限定のキャンペーンでは最大53,000円のキャッシュバックをやってますし、他の通貨のスワップ受け取りも最高水準です。

light fxの現金タイアップ

スワップポイント運用をやるなら、この会社の口座はぜひ持っておきたいですね。

\ キャンペーンを見てみる /

>>無料でかんたん!LIGHT FXでの口座開設のやり方(すぐ終わります)

2位:アイネット証券

LIGHT FXの次に高水準で受け取りスワップも安定してるのが「アイネット証券」です。

ここでも当サイト限定のキャンペーンがあり、1万通貨の取引だけで3000円分のAmazonギフト券がもらえます

ループイフダンのタイアップバナー

こちらもお得ですし、メキシコペソのスワップポイント受け取りも最高水準なので使ってみてください。

\ キャンペーンを見てみる /

>>無料で簡単!アイネット証券での口座開設のやり方まとめ

3位:トライオートFX

スワップポイント受け取り高水準で、当サイト限定のキャンペーンで最大123,456円もらえてお得な「トライオートFX」もおすすめ。

トライオートFXとタイアップ

ここではスワップポイントをもらいつつ自動売買もでき、3ステップでかんたんに始められます。(運営は上場企業であんしん!)

公式サイトにはユーザーが儲かってる実績もあり、ぼくも利益を出せてますので、こちらも口座だけまずは作っておくといいです。

\ キャンペーンを見てみる /

>>【無料でかんたん】トライオートFXの口座開設のやり方まとめ

4位:ヒロセ通商(LION FX)

上位3つには劣りますが、キャッシュバックやグルメギフトプレゼントがあるヒロセ通商【LION FX】もおすすめです。

ヒロセ通商のトルコリラスワップ

ラーメンなどのグルメギフトについてはゆるい条件でプレゼントしてもらえて、気軽に特典がほしい人にも向いてます。

※上場企業が運営しており、安心できる点も評価ポイント

ヒロセ通商は上場企業

スプレッドも狭いですし、こちらの口座も持っておいて損はないです。

ヒロセ通商のスプレッド

\ キャンペーンを見てみる /

売りで稼ぐ場合のおすすめサイト(スプレッドが狭い)

トルコリラ円の「買い」でスワップを受け取る場合のおすすめはLIGHT FXですが、

「売り」で値動きによる利益を狙う場合は「GMOクリック証券」がオススメです。(上場企業による運営で信頼できます

gmoクリック証券のガッキー

ここは受け取りスワップが12円とそこそこで、スワップ支払いが最小水準で、スプレッドも狭く短期売買でも有利です。

Job ca smile cap 2

なので、売り(ショート)で利益を狙いたい人はこちらも使っておきましょう

>GMOクリック証券での特典も知る
スクリーンショット 2020 04 11 8 03 40

スワップポイント運用の必要資金、利益を計算

ランキング上位のFX会社でスワップ運用をするとして、どれくらいの資金が必要で、どれくらい儲かるかも計算しておきます。

1位の「LIGHT FX」で運用する場合、トルコリラの日々の受け取りは1万通貨で30円ですから、資金と年間の利益は以下のようになります。

・必要資金:151,400円(レバレッジ1倍。レートは2020年7月29日時点で15.14円)

・年間のスワップポイントでの利益:10950円(30円 x 365日)

・利回り(年利):+7.2%(トルコリラの政策金利は8.25%なので、理論値以下の利回り)

レバレッジ2倍なら資金量は1/2になり、利回りは2倍の14.4%になります。

レバレッジ 必要資金 年利 ロスカット
ライン
5倍 30,280円 36% 12.582円
10倍 15,140円 72% 14.159円
15倍 10,093円 108% 14.685円
20倍 7570円 144% 14.947円
25倍 6056円 180% 15.105円

普通預金と比べるとかなり利回りは高いですね。

\ キャンペーンを見てみる /

スワップポイントだけで生活は可能か?

スワップポイントだけで生活するのを夢みる人もいるので、こちらも計算します。(1人暮らしで暮らせるギリギリくらいの額を200万円とします)

最大レバレッジの25倍だと、資金6056円で年間利益10950円となりますから、200万円稼ぐには1,106,118円必要です。

レバレッジ25倍だとかなり危険ですが、110万円ほどで年間利益200万円は目指せるんですね。

(当面14円割れはなさそうなので、レバレッジ8倍でやるとして「資金330万円で年間利益220万円」と考えるのが現実的かなと)

※結論、スワップポイント生活は可能と言えます

具体的なスワップポイント投資方法

トルコリラの投資方法は以下の2つがあります。

・ドルコスト平均法での買い付け

・スワップポイントのさやどり

1つずつ解説します。

ドルコスト平均法での買い付け

こちらは買う量を気にせず、購入金額だけを決めて定期的に買っていく手法。(投資信託などにある積立ですね)

こうすることでトルコリラが高値の時は少量だけ買って、安値の時はたくさん買えて、買い付け単価を安くできます。

ドルコストで外貨積立

安い時に一括で買うのはかなり難しいので、これまでの経験からドルコスト平均法がベターな手法だなと思っています。

スワップポイントのサヤ取り

サヤ取りは、買いと売りのポジションを同時に持って為替での損失をなくす手法。(動画で解説してます)

ただ買っていく場合よりもリスクは下がりますが、リターンも下がります。

これはトルコリラのようにずっと下がり続けてる高金利通貨で有効です。

トルコリラの下落

トルコリラはスワップポイントをもらえても、為替で損する可能性もあるので、サヤどりをしたほうがいいと思っています。

サヤ取りに向いてるサイト2選

サヤ取りは「スワップ受け取りが最大のサイト」と「支払いが最小のサイト」でやるのが鉄則で、

それに該当するのが「LIGHT FX」と「GMOクリック証券」です。

gmoクリック証券のガッキー

当サイト限定でお得なキャッシュバックもやってますし、スワップ運用を考えるのであれば口座は作っておいたほうがいいですよ。

light fxの現金タイアップ

\ キャンペーンを見てみる /

>>無料でかんたん!LIGHT FXでの口座開設のやり方

【最新予想】トルコリラの今後の見通し

トルコリラ運用で利益を出すには、価格に影響を与える情報も知っておく必要があるので、要点をまとめます。

以下のことは必ず覚えておきましょう。

・政策金利(2019年〜2020年はかなり下げて、もらえるスワップポイントも下がった。今後も下がる可能性あり)

・格付けはムーディーズがB1、S&PがBB-と低め

・IMFの融資制度でトルコは対象になってない(財政危機になっても、救いの手を差し伸べてもらえない)

為替で損するかもしれないので、個人的にはサヤ取りをおすすめします。

スワップポイント運用では情報収集も大事

メキシコペソのスワップポイント運用を成功させるには、価格に影響を与えるニュースをチェックするのも大事です。(GDP、貿易収支、経済指標など)

ランキングで紹介した上位のFX会社では、こういった情報を無料で配信してくれますから、まずは口座を作っておくことをおすすめします。

\ 無料で口座を作る /

>>LIGHT FXでの口座開設へ
light fxの現金タイアップ

【急落】2020年はトルコリラの最安値を更新

コロナショックにより、トルコリラは対円に対して過去最安値となっており、一時は「買い時」に思えました

しかし、その後反発した後、コロナショック時の最安値まで戻ってます。

今後は14円台突入も考えられるので、損しないためにもスワップ受け取りでなく、サヤ取りをおすすめします。

※サヤ取りはLIGHT FX(スワップ受け取り最大)とGMOクリック証券(スワップ支払い最小)がおすすめです

\ キャンペーンを見てみる /

>>無料でかんたん!LIGHT FXでの口座開設のやり方

2020年5月31日時点のスワップ比較

2020年5月31日時点のスワップポイントの成績は以下の通り。(※比較は1万通貨あたり)

買い 売り
FXプライム by GMO(受け取り最高!) +10 -35
マネーパートナーズ -10 +9
GMOクリック証券(支払い最小!) +0 -3
トライオートFX +5 -65
LIGHT FX +5 -5
アイネット証券 +5 -70
セントラル短資FX 0 -40
SBI証券 +5 -10
ヒロセ通商(LION FX) +0.1 -3.1
マネースクエア +1 -51
外為オンライン +2 -102
YJFX! +9 -24

FX会社の受取スワップ比較:2020年4月

以下、それぞれのサイトでのメキシコペソのスワップポイント。(4月13日時点)

1位.LIGHT FX:40円(無料で口座を作る方法も紹介!スマホからもすぐやれます

最新のトルコリラスワップ比較

2位.アイネット証券:35円(ループイフダンでも儲かってます

3位.トライオートFX:32円

・外為オンライン:30円

・YJFX:30円

・SBI証券のFX:25円(3円からFXできる)

・FXプライム by GMO:20円(スワップサヤどりでもおすすめのサイト)

・ヒロセ通商(LION FX):20円

GMOクリック証券:18円(スワップ支払いが少ないため、売りによって値動きで利益を狙うのに向いてる

・マネーパートナーズ:15円

・マネースクエア(トラリピ):10円

・セントラル短資FX:9円(無料でもらえる優待あり)

※単位は1万通貨

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です